CLOUZA

3.6

記事更新日: 2021/08/30

執筆: 編集部

良い口コミ・評判

格安で導入したい会社にはおすすめ

他の勤怠管理システムに比べて格段に料金が安かったです。パソコン、スマホ、タブレット等使う端末を自由に選べます。シフトも99種類まで設定できるので、シフト制の会社にも向いていると思います。

悪い口コミ・評判

変則的な勤務形態の登録は手間

基本勤務体制であれば管理はしやすいのですが、フレックス制や時短勤務など、変則的な勤務スタイルの職員の勤怠管理は少々複雑で手間が発生しました。どんな勤務状況でも同等の手間で管理できれば、もっとやりやすくなると感じました。

編集部コメント

初期費用無料で少人数の企業におすすめ

少人数の勤怠管理にはうってつけです。初期費用ゼロで費用は打刻した人数分だけしかかからないので、アルバイトが多い職場には最適です。利用する端末はスマホやタブレットから選べます。外勤者がいる、とにかく操作が簡単な方が良いなどの要望にも応えられる勤怠管理システムです。

なお、スマホでの操作性が良いと利用ユーザーからも好評な分、年配の従業員には覚えてもらうのに時間がかかったという声もあるようです。無料体験で導入前に自社スタッフとの相性を確認してみるのがよいでしょう。

勤怠管理システムを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

勤怠管理システムを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする8サービスの資料をダウンロードできます。

CLOUZAだけ知りたい方はこちら

CLOUZAの資料を請求
1. カンタン操作

機能がシンプルで操作も簡単

2. 初期費用無料

初期費用、基本料金がなく、完全従量課金制

3. マルチデバイス対応

スマホやタブレットなど、働き方に合わせた端末の利用が可能

良い点

打刻した人数分の費用ですむので、アルバイトが多い職場にはうってつけです。打刻や確認の操作が簡単なので、マニュアルなしでも使いこなせます。

悪い点

給与計算や時給計算は別ソフトを使用しなければならないのが難点です。また、WEB明細には対応していません。

費用対効果:

初期費用、基本料金はゼロです。その月に打刻した人数×200円(税抜)なので、割高感なく使用できます。

UIと操作性:

パソコン、タブレット、スマートフォンが使用できます。外出先からの打刻はもちろん、管理者による状況確認などの管理も可能です。

導入ハードル:

用意されているかんたん設定画面に従って環境設定を行います。専用のサポートセンターもあるので、スムーズにスタートできます。

CLOUZAの4つの特徴

1. リアルタイムで勤怠を管理

「CLOUZA」の最大の特徴は自社以外でも勤怠情報を管理できることです。

データはデータセンターで管理しているため、インターネットが使用可能な場所ならば、どこででも勤怠管理が可能です。

従業員はパソコンやスマホを利用して、在宅勤務や派遣先など社外でも打刻ができ、一方、管理者も外出先から社員の勤怠状況を確認できます。

自社以外でも使用可能な点を利用して、顧問先の勤怠管理システムとして利用することもできます。

インターネットを利用して、顧問先の勤務状況をリアルタイムで共有することが可能になります。


いつでもどこでも確認可能

2. 一目で勤怠データが確認できる

「CLOUZA」は、シンプルな画面なので、一目で勤怠データを確認できます。

「CLOUZA」は指定した日の一覧を表示できるので、出勤の有無や不在理由の確認ができます。

また打刻忘れや変更箇所は色が変わり、一目でわかるようになっています。

シンプルで簡単に確認作業ができることにより、管理者の手間やミスも最小限に抑えられ、締め日の作業に時間を取られることがなくなるはずです。


複数人の集計画面


打刻忘れも一目で確認

3. シフト作成機能で簡単管理

様々な勤務パターンの従業員がいる職場では、それぞれの勤務状況の管理に頭を悩ませていることも多いのではないでしょうか。

「CLOUZA」にはシフト作成機能があります。

勤怠管理から複数名のシフトをまとめて登録できます。

本部の管理者だけでなく、各拠点の管理者も登録できるので、作業を分担できるなどのメリットもあり、アルバイトや時差勤務が多い職場にはぴったりの機能です。

作成した表は、PDFでの出力も可能なため、シフト表としても利用でき、印刷して提示しておくなど、視覚的な情報共有にも利用できます。


シフト管理も簡単

 

4.便利なアラート機能と充実したオプション機能

「CLOUZA」には、上記で紹介した機能の他にもシンプルかつ便利な機能が搭載されています。

機能一覧


時間外労働や休日出勤等の長時間勤務の状況をアラートで視覚化できる、アラート機能も搭載されています。管理者が従業員のアラートを確認できるのはもちろん従業員もパソコンやスマートフォンから自身のアラートを確認できる機能です。

また、年次有給休暇管理、申請承認ワークフロー、在宅勤務管理は、オプション機能となっております。

CLOUZAの資料を無料ダウンロード

 

CLOUZAの料金プラン


ユーザ数1人あたり毎月 200円(税抜)です。

定額ではなく、1月のうちに打刻したユーザー数で料金が決まります。

年次有給休暇管理、申請承認ワークフロー、在宅勤務管理などのオプションを利用するには、別途料金がかかります。こちらもユーザー1人あたりの金額になります。

詳しくは以下の資料からご確認ください。

CLOUZAの資料を無料ダウンロード

 

CLOUZAの導入事例

アルバイトスタッフの勤怠管理が効率的に
トラットリア・レ・サルデ

以前はタイムカード様式の出勤簿を使用していましたが、記入漏れや提出忘れがあり、集計に時間がかかっていました。「CLOUZA」は出退勤の打刻があれば、自動的に計算されるため、それまで手間取っていた時間がなくなり、お店の運営に集中することができるようになりました。打刻したスタッフのみの費用だけで済むのもリーズナブルです。

現場に出ながら勤怠管理も可能に
柴田経営労務管理事務所

顧問をしている小規模事業所へ紹介しました。このような事業所では、現場に出ながら管理業務を行っている方も多く、業務の効率化のために「CLOUZA」の導入を提案しました。パートの時間計算をはじめ、集計がらくになったと聞いています。コスト面だけでなく、画面をクリックするだけの手軽さも、導入を決めたポイントです。

※「CLOUZA」公式HP参照

CLOUZAの評判・口コミ

マーケティング

101〜250人

スマホ対応しているのでどこにいても打刻ができる

勤務形態・雇用形態

正社員(基本勤務体制)

使いやすいと感じた点を教えてください。

スマホ対応しているのでどこにいても打刻ができます。操作性もよく、「打刻のし忘れ」を大幅に減らせました。

不便だと感じた点を教えてください。

出勤・退勤のボタンの押し間違えがあってもスマホから修正ができないのは不便だと思いました。また、「打刻予定時刻」が近づいたときにアラームなどで予め知らせてもらえるような機能があると、より便利だと感じました。

他の会社にもおすすめしますか?

社員数やアルバイト数が多く、出勤や退勤の時間管理が面倒な企業は、導入すれば作業がスムーズになると思います。

小売

51〜100人

スマホやタブレットに対応している

勤務形態・雇用形態

正社員、基本勤務体制

使いやすいと感じた点を教えてください。

スマホやタブレットに対応しているので、外回りや直帰の場合でも打刻しやすいです。管理者による承認処理も手間がかからずからず、操作性に優れていると思いました。

不便だと感じた点を教えてください。

出勤・退勤ボタンを押し間違えてしまうと、それがそのまま反映されてしまいます。間違えてしまうと管理画面上ではややこしくなると感じました。2段回確認機能などがあれば、押し間違えやそれに関連する画面管理などがもっとしやすくなると思います。

他の会社にもおすすめしますか?

ペーパーレス化を進めたい企業、社員やアルバイト数が多く、その勤務時間の管理や計算に手間がかかっている企業様にはおすすめできます。管理画面で一括管理ができるので、ミスも減らせて作業手間を最低限に抑えられます。

通信

101〜250人

社員数やアルバイト数が多いほどおすすめ

利用にかけた費用

把握していませんが、「ほとんどかかっていない」と聞いたことがあります。

勤務形態・雇用形態

基本勤務体制

使いやすいと感じた点を教えてください。

スマホやタブレットからも打刻ができるので、急に外出先から直帰することになっても打刻しやすいのが便利だと感じました。

不便だと感じた点を教えてください。

打刻はした後に、そこから給与計算や時給計算をするとなると、他のツールが必要になります。全てCLOUZA内で完結できるシステムであればもっと楽で、使い勝手もよくなると思います。

他の会社にもおすすめしますか?

業界や職種問わず、社員数やアルバイト数が多いほどおすすめします。会社の規模が大きいほど、ひと目で勤務時間がわかれば、管理にかける労力は格段に減ると思います。

商社

51〜100人

iPhone、Android、タブレットに対応

勤務形態・雇用形態

基本勤務体制

使いやすいと感じた点を教えてください。

iPhone、Android、タブレットに対応していて、スワイプするだけで簡単に操作や打刻ができる点は便利だと感じました。

不便だと感じた点を教えてください。

「紐付け」の作業が結構面倒です。自社製のモバイルデバイスでこちらのアプリを利用しているのですが、デバイスを別の個人に引き継ぐ場合には、一旦アンインストールして再度インストールするという面倒な作業が発生します。この手間がなければ、もっと使いやすいと思いました。

他の会社にもおすすめしますか?

  • 社員数が多ければ多いほどデバイス上での勤務管理はしやすくなって、手間も人員も省けます。
  • ペーパーレスにもなるので、省資源の面に力も入れられます。

こういった取り組みを意識している企業には、向いていると思います。

医療

251〜500人

外出が多い職にはおすすめ

勤務形態・雇用形態

シフト制

使いやすいと感じた点を教えてください。

わざわざ手動で集計しなくて良いので助かっています。手動だと様々な場面で誤差が生じていました。出退勤時刻の管理も、今自分がいるその場で楽に行えるので便利です。

不便だと感じた点を教えてください。

強いて言うなら、出退勤時刻のボタンを押し間違えたときにすぐに修正できない点です。また、自己管理が苦手な人は、打刻忘れをしたり打刻修正が疎かになるのではないかと感じました。

外部連携はしやすいと感じましたか?

外部ツールとの連携はややこしいと感じました。一度連携を試みましたがやりにくかったので現在は連携していません。

他の会社にもおすすめしますか?

外出が多い職にはおすすめできると思います。その場で出退勤が記録できるので、会社への出勤に縛られるストレスが軽減できるでしょう。外出しない職種には、このシステムを使わなくてもよい気がしますが、出退勤時刻を管理するためであれば役立つとは思います。

通信

11〜30人

社員が多くリアルタイムで勤怠管理をしたいにおすすめ

利用にかけた費用

初期費用:0円 月額費用:5,000円

勤務形態・雇用形態

勤務形態シフト制 雇用形態フルタイム正社員

使いやすいと感じた点を教えてください。

勤務状況をリアルタイムに確認できるだけでなく、管理画面から日々の打刻データを確認できるのが便利です。管理画面がとても見やすく、ひと目で出勤状況を把握できるのは良いと思いました。

不便だと感じた点を教えてください。

スマートフォンとタブレットアプリタイムレコーダーでは、勤怠打刻の際に付加した位置情報を管理画面で確認できるのですが、この機能事態が少しプライバシーを侵害している面があるので、社員には不評でした。

外部連携はしやすいと感じましたか?

御社が使っている給与計算ソフトとも問題なく連携できていて便利です。

他の会社にもおすすめしますか?

リアルタイムで勤怠管理をしたい会社、社員が多い会社にはおすすめしたいです。管理画面から瞬時に把握できるので、管理作業の手間が大きく省けるでしょう。

通信

31〜50人

必要以上に従業員を監視してしまう可能性がある

使いやすいと感じた点を教えてください。

  • 勤務状況をすぐに確認できること
  • 従業員がどこにいるのかを逐一管理できること

が便利だと感じました。

不便だと感じた点を教えてください。

勤務状況を逐一すぐに確認できるので、従業員の中には「監視されている」という抵抗を感じる人もいます。社内の信頼関係に影響しないように気を使うのは面倒でした。

他の会社にもおすすめしますか?

管理する側としては便利なのですが、従業員との信頼関係を重視したい小規模な会社などには向かないかもしれません。必要以上に従業員を監視してしまう可能性があるので、使い方を考えた方がいいでしょう。

IT

51〜100人

スマホに抵抗がなければおすすめ

利用にかけた費用

月額6万程度

勤務形態・雇用形態

基本勤務体制

使いやすいと感じた点を教えてください。

複数の端末から出退勤をリアルタイムに記録できたところ。テレワークのときや外回りの際に簡単に出退勤を記録できたので、管理がしやすかったです。

不便だと感じた点を教えてください。

社員が(高齢の方など)スマホの使い方に慣れていないときや、ガラケーのときは、出退勤を行う端末の使い方をなかなか理解していただけません。慣れるまでににかなりの時間を要しました。出退勤の記録が上手くできず、行き違いが生じたこともありました。

他の会社にもおすすめしますか?

テレワークでもスマホで勤怠管理ができるので、端末を使うことに抵抗がなければ、他の会社にもおすすめできます。従業員が多い会社だと、スマホに慣れていない社員の理解を得るのが大変かもしれません。

不動産

101〜250人

位置情報の確認ができる

利用にかけた費用

初期費用は無料で月額36,000円

勤務形態・雇用形態

裁量労働

使いやすいと感じた点を教えてください。

位置情報の確認ができることはメリットだと思いました。現場に出ていないのに不正に打刻されることがないように、管理者としては信頼できるサービスのように思います。オプションにはなりますが、打刻の変更など融通が利くのも助かります。

不便だと感じた点を教えてください。

オプション料金が結構かさむので、就業管理オプションがついて200円だと完璧だと思います。今では在宅勤務の管理オプションも一人当たり50円かかってしまいます。厳しいことを言うようですが結局200円では利用できないサービスになってしまっているので、もう少しオプションを安くして欲しいです。

外部連携はしやすいと感じましたか?

以前、kintoneを利用していたときは、ラインワークスとSlackを利用しているため、チャットツールとの連携ができて便利でした。kintoneともシステム連携していました。

他の会社にもおすすめしますか?

CMで有名なkintoneをつかっているならおすすめです。ラインワークスは現場仕事の方が使っている印象なので、ほかの業界の人と情報を一括管理したい企業におすすめだと思います。

サービス

51〜100人

社員の打刻忘れなど、勤怠管理を見直したい会社にはおすすめ

勤務形態・雇用形態

正社員、基本勤務体制

使いやすいと感じた点を教えてください。

スマホに対応しているので、PCをシャットダウンしてしまった後でも、ワイプ操作して簡単に打刻できるのが非常に便利だと感じました。

不便だと感じた点を教えてください。

個人の情報をアプリに紐づけるのが結構複雑だと思います。例えば、仮にデバイスを別の個人に引き継ごうとした場合、一度アンインストールして再インストールするという手間が発生してしまいます。その点を改善してほしいです。

他の会社にもおすすめしますか?

社員の打刻忘れがあるなど、勤怠管理方法を見直したい会社にはおすすめです。スマホでも打刻できるので、外出や出張が多くても社員ひとり一人の管理を正確にできます。

金融

101〜250人

スマホやタブレットで打刻ができる

利用にかけた費用

初期費用は不明、月額費用はユーザー数x200円と聞いています。

勤務形態・雇用形態

正社員(基本勤務体制)

使いやすいと感じた点を教えてください。

スマホやタブレットで打刻ができるところです。忙しさに追われて打刻漏れをしがちだったのですが、スワイプ数回だけで、いつでも打刻できるお手軽さは便利でした。

不便だと感じた点を教えてください。

特に不便に感じたことはこれといってありません。強いて言えばたまに動作が重くなることはありますが、それも大きな不満にはなっていません。

他の会社にもおすすめしますか?

手入力で勤怠管理していたり、確認作業に労力と人員をかけている場合には、導入によって大きく改善できると思います。

サービス

51〜100人

勤務形態が決まっている会社にはおすすめ

勤務形態・雇用形態

正社員、基本勤務体制

使いやすいと感じた点を教えてください。

それまで手計算で勤怠管理をしていたので、担当者の残業時間はなかなか減りませんでした。導入することで管理がしやすくなって作業時間が短縮できたので、残業も減りました。作業や残業に伴うストレスも減ったようなので、管理作業が楽になった効果は大きいと思います。

不便だと感じた点を教えてください。

自分のように出勤時間と退勤時間が固定されている場合には管理はしやすいのですが、時短やフレックスなど変則的な勤務形態の管理はしづらいようでした。条件の設定や入力が面倒で、方法がいまいちよくわからないと不評でした。

他の会社にもおすすめしますか?

勤務形態が決まっている会社であれば一括で管理しやすくなるのでおすすめします。

営業

11〜30人

勤怠管理システムを格安で導入したい会社にはおすすめ

利用にかけた費用

初期費用0円 月額費用5,000円くらい

勤務形態・雇用形態

雇用形態 シフト制

使いやすいと感じた点を教えてください。

他の勤怠管理システムに比べて「CLOUZA」は格段に料金が安かったです。初期費用はゼロ円で社員全員分の月額費用を見ても格安でした。

不便だと感じた点を教えてください。

パソコン、スマホ、タブレット等エントリーする端末を自由に選べますが、スマホだと画面が小さいので見にくく感じます。慣れるまでに時間もかかりました。管理する側としては良かったのですが、いつでもどこでも本部が勤務状況をリアルタイムに確認できるので、最初は社員が難色を示したという問題もありました。

他の会社にもおすすめしますか?

勤怠管理システムを格安で導入したい会社にはおすすめです。シフトは99種類まで設定できるので、シフト制の会社にも向いていると思います。

料金が高くてもいいから、もっと多機能で色々な外部ツールとの連携をしたい会社には、他のツールのほうがいいかもしれません。

エネルギー

31〜50人

変則的な勤務スタイルの職員の勤怠管理には不向き

勤務形態・雇用形態

正社員 基本勤務体制

使いやすいと感じた点を教えてください。

スマホやタブレットにも対応しているので、利用者の場所を選ばずしっかり打刻ができます。それにより打刻漏れや不正を防ぐことができ、1人1人の正確な勤務管理ができるようになりました。

不便だと感じた点を教えてください。

基本勤務体制であれば管理はしやすいのですが、フレックス制や時短勤務など、変則的な勤務スタイルの職員の勤怠管理は少々複雑で手間が発生しました。どんな勤務状況でも同等の手間で管理できれば、もっとやりやすくなると感じました。

不動産

101〜250人

サファリを使うと位置情報に不具合が生じる

使いやすいと感じた点を教えてください。

会社のパソコンだけからではなく、自分が持っているパソコンやスマホ、タブレットなど多くの端末から打刻ができるため、現場へ直行する人や自宅勤務をしている人でも気軽に利用できます。

不便だと感じた点を教えてください。

位置情報として打刻をした場所が載るようになっていることについて、最初はとても便利だと感じていました。でも、iPhoneのネットサーバーでサファリを使うと位置情報が正確に入力できないことや、違う場所が載るといった不具合が生じます。本当はちゃんと勤務しているのに、「他の場所でサボっている」という誤解を与えてしまうことがある点には、困っています。

外部連携はしやすいと感じましたか?

PDFと連携することで書類化できるので良いと思います。

メーカー

11〜30人

打刻人数分しか月々の料金が発生しない

利用にかけた費用

初期費用0円

勤務形態・雇用形態

基本勤務体制

使いやすいと感じた点を教えてください。

出先でも各デバイス(スマホ・タブレット・パソコン)で打刻できます。営業職でしたが、会社へ戻らなくてもネットが繋がる環境にいれば簡単に打刻してくれるので楽です。

不便だと感じた点を教えてください。

タイムカードを使っていた頃は、打刻ミスや打刻忘れがあった場合、その場で修正ができました。クラウド制になってからは、場所を選ばないメリットが非常に高いと感じましたが、打刻の操作ミスをしてまった時などは、管理者へ連絡して承認を得なければいけません。修正までの労力が増した点には不便を感じます。管理者に迷惑をかけないよう、打刻は慎重に行うようにしていますが、それも精神的にはしんどいでです。

外部連携はしやすいと感じましたか?

給与奉行との連携がしやすいです。取り込んだ時刻データがそのまま反映されて給与計算してくれるので助かります。

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめします。「CLOUZA」は打刻人数分しか月々の料金が発生しません。従業員/アルバイトの人数が少ない企業にはとてもコスパが良いと思います。

まとめ

この記事では「CLOUZA」の特徴・評判・料金を解説しました。

少人数の事業所で、勤怠管理に悩んでいる会社にはうってつけです。

かかるコストは打刻した人のみ、従業員も管理者も操作が簡単でシンプルというのが「CLOUZA」の大きな特徴だからです。

また在宅勤務や外勤者がいる、アルバイトやシフト制のスタッフを雇っているなど、勤怠管理が複雑な会社でも重宝するでしょう。

シフト作成機能を使えば、一覧に示すことができ、視覚的に見やすく簡単に作業できます。

打刻から自動集計まで簡単、シンプルに行うことで、締日の作業が格段に楽になること間違いなしです。

CLOUZAの資料を無料ダウンロード

 

画像出典元:「CLOUZA」公式HP

 

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

勤怠管理システムの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】勤怠管理システム選びのお役立ち資料
勤怠管理システム
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ