Dr.オフィスLookJOB2

記事更新日: 2021/06/17

執筆: 木下千恵

編集部コメント

圧倒的コスパ!!従業員の多い企業にイチ推しの勤怠管理システム

「Dr.オフィスLookJOB2」は登録人数無制限で月額定額制なので、従業員が多いほどお得に利用できます。勤怠管理に必要な基本機能を網羅した勤怠管理システムで、管理者と従業員双方に便利な機能が充実しています。
一方、給与システムとの連携はCSV出力での対応となり、外部連携により機能を拡張したい場合には物足りなさも。ですが、基本的な勤怠管理・労務管理をしっかり行いたい企業にはおすすめです。
今なら運用開始から30日以内の全額返金保証キャンペーン中で、導入前に操作感や機能が試せるのも魅力です。

勤怠管理システムを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

勤怠管理システムツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする8サービスの資料をダウンロードできます。

良い点

月額定額制なので定期的に大量雇用を行う企業でも安心して利用できます。スマホやICカードでの出退勤打刻機能など、基本的な勤怠管理の機能を網羅しています。

悪い点

APIが用意されていないため、外部システムと連携させ機能を拡張していくような利用には向いていません。

費用対効果:

クラウド型ですが初期費用が必要です。ただ、利用人数100名で月額108円/人は非常に割安。さらに利用人数が多くなればコスパがより高まります。

UIと操作性:

ICカードやスマホからの出退勤打刻、スマホ上での有給申請・承認、勤怠状況のグラフ化機能など、勤怠管理者と従業員双方に便利な機能が充実しています。

導入ハードル:

タブレットPC(タッチパネル対応)、ICカード、ICカードリーダーのセットアップは自社で行いますが、不安な場合はオプションで依頼することも可能です。

Dr.オフィスLookJOB2の特徴3つ

1. 管理者の負担を大幅軽減

「Dr.オフィスLookJOB2」を活用すれば、勤怠管理者の業務負担が大幅に軽減できます。

一番の強みは、勤怠に関する従業員からの申請も、管理者の承認もスマホやタブレットPCからできること。

外出先や移動中の処理で隙間時間を有効活用。まとまった時間をコア業務にあてることができ、効率的に業務を進めることができるでしょう。


場所を問わず承認業務が行える


また「Dr.オフィスLookJOB2」は、従業員の勤怠状況を可視化する機能にも優れています。

勤務時間や遅刻・早退・欠勤回数の状況をわかりやすいグラフで表示。

残業時間が多い、有休消化ができていない、といった従業員をリアルタイムに把握でき、働き方改革に沿った職場環境の改善を実現できます。

その他にも、

・各種給与ソフトとのCSV出力によるデータ連携
・パートやアルバイトなど細かなシフト形態ごとの勤務時間集計
・多拠点の勤怠情報一括管理

など、勤怠管理者の業務を効率化させるための機能が充実しています。

2. 従業員にも使い勝手が良い

「Dr.オフィスLookJOB2」の従業員にとっての一番の魅力は、出退勤の打刻が簡単に行える機能です。

GPS機能を搭載したスマホやタブレットを使用すれば、直行・直帰など外出先からの打刻もその場で簡単に。打刻場所の正確な座標も取得することが可能です。

SuicaやPasmoなど交通ICカードを勤怠カードとして登録すれば、改札を通る感覚で簡単に出退勤の打刻ができます。

個人所有のスマホやICカードを利用できない場合にも、1台タブレットを設置すればOK。柔軟に運用できます。


共用も個人端末も。打刻はフレキシブル


また、従業員にとっても、有給申請をどこからでも簡単にできる機能は便利です。

テレワーク中に申請手続きのためだけに出社する手間もなくなり、システム上で申請するので有給取得の心理的なハードルも下がるでしょう。

その他、打刻漏れや申請漏れのアラートも標準装備。勤怠管理に必要な基本機能を網羅したシステムです。

3. 圧倒的なコスパ!今なら30日以内の全額返金保証あり



「Dr.オフィスLookJOB2」は登録人数無制限の月額定額制です。アルバイトやパート従業員を大勢雇用する企業ほど、コストメリットが大きいです。

さらにデータは永久に保存できるので、利用しなくなったアカウントを削除する必要もありません。

他の多くの勤怠管理システムでは、「1IDにつき○円」の課金スタイルをとるシステムが多く、従業員数によって費用が変動したり、退職者のIDを削除する手間がかかったりと、不便な面もあります。

「Dr.オフィスLookJOB2」では、従業員が入れ替わりが多い企業での、古いデータ整理の煩わしい作業を無くせます。


導入準備をラクにしてくれる導入キット


さらに、現在キャンペーンとして、打刻用のタブレットPCとICカードリーダーをセットにした導入キットを販売しています。

自社で全て揃えることもできますが、機種の確認や選定は負担です。一括で購入できれば、導入準備のための時間が大幅に節約できます。

また、運用開始から30日以内であれば導入キット費用を含む全額返金が受けられるキャンペーンも実施中です。導入前に操作感や機能を確認したい企業にはチャンスです。

Dr.オフィスLookJOB2の料金プラン

初期費用・月額利用料


初期費用298,000円(税抜)、月額利用料9,800円(税抜)の月額定額制です。

そのほか、打刻用タブレット・ICカードリーダー・ICカードが必要です。

オプション

導入時のセットアップ代行サービスがオプションサービスとして用意されており、上の表以外に、出張料金として6,000円(税抜)〜16,000円(税抜)かかります。(東京23区内)

まとめ

この記事では「Dr.オフィスLookJOB2」の特徴や評判、料金を解説しました。

なんと言っても月額定額制で登録人数に上限がないのは魅力です。

クラウド型で初期費用がかかる点は一見デメリットですが、アルバイトやパート従業員を多く雇用する企業では、月額の安さですぐにペイできます。

さらに、勤怠管理システムの基本機能が網羅され、導入キットも販売されているので、勤怠管理システムの利用が初めての企業でも安心です。

勤怠管理システムの導入を考えている企業は、一度「Dr.オフィスLookJOB2」を検討してみてください。

画像出典元:「Dr.オフィスLookJOB2」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

勤怠管理システムの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】勤怠管理システム選びのお役立ち資料
勤怠管理システム
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ