現場勤怠

記事更新日: 2020/09/14

執筆: 編集部

編集部コメント

「現場勤怠」は、2週間の無料お試しがあり、シンプルな機能が使いやすい勤怠管理システムです。建設業界の職人にユーザーが多いガラケーにも対応し、タイムカードがわりに勤怠登録ができる他、管理者はリアルタイムで現場の勤怠情報を把握可能です。自動集計を活用し給与計算も簡単に管理できます。

勤怠管理システムを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

勤怠管理ツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする5サービスの資料をダウンロードできます。

1. 現場管理

現場の出欠や残業・早退を一括管理可能。

2. 初期時間設定

給与の締め日や1日の勤務基準として労働時間や休憩時間の設定可能。

3. 出勤・退勤一覧

メンバーの月次の勤務状況を確認可能。

良い点

高機能すぎず、本当に必要な機能だけがギュッとつまった勤怠管理システムです。誰でもその日から簡単に使いこなせるのが魅力です。

悪い点

料金プランが5人以内、10人以内といった区分なので、利用人数によっては割高になる場合があります。

費用対効果:

システムを利用する作業員の人数によって料金は異なります。利用人数が増えると、1人あたりのサービス利用単価が下がります。

UIと操作性:

わかりやすいUIが操作性抜群です。

導入ハードル:

2週間のお試し期間があります。また、公式HP上では実際の管理画面ページも見られ導入しやすいです。

現場勤怠の特徴3つ

1. 簡単で便利な勤怠管理システム

勤怠管理システム「現場勤怠」は、タイムカードがわりに携帯で簡単に勤怠登録や、勤務履歴を確認できます。

1ヶ月の出勤と残業時間の確認や公休や休日の申請がどこでもでき、万一、勤怠登録を誤った場合も管理画面上で修正依頼が可能です。

その他、メッセージ機能では、会社と業務で必要なメッセージのやり取りができ、忙しい建設業界の現場で使い勝手の良いサービスです。

リーダーも作業員の登録内容を確認・訂正後携帯で送信するだけなので、現場の把握がしやすくなり、リーダーのメンバー管理ミスも激減。会社も現場を把握しやすくなります。


管理画面の例

2. コスト削減に繋がる

「現場勤怠」では、従業員が登録した毎日の報告はオンライン上に保存され、いつでも、どこからでも現場の勤怠状況をオンラインで確認でき大変便利です。

自動集計可能なため締日の翌日でも、給与明細を簡単に準備可能です。今まで集計作業に掛かっていた時間を削減でき、人的ミスもなくなり精度も上がります。

また、紙のタイムカードやレコーダー、高価な会計ソフトを複数インストールする必要もなくコスト削減に繋がります。


「現場勤怠」の仕組み

3. シンプルイズザベスト

「現場勤怠」は、無駄な機能を削ぎ落とし、建設現場で本当に必要な機能だけを取り入れて設計した勤怠管理システムです。

よく他社勤怠管理システムでありがちな、普段使わない機能が多く"高機能だけど使いにくい。"ということなく、覚えることも少ないため、誰でもその日から使いこなせます。

また、「現場勤怠」は、建設業界の職人さんの間で、丈夫で使いやすいと人気のあるガラケーにも対応しています。

管理サイトはガラケーでも見やすく、シンプルでわかりやすいと定評があり、アプリではないため機種変更や万一の紛失時もセキュリティが保てます。

もちろん、IDとパスワードがあればMyページはパソコン、モバイルどちらでも利用可能で便利です。


シンプルで使いやすいサービス

 

現場勤怠の料金プラン


上記の表のようにシステムを利用する作業員の人数によって料金は異なります。

一人あたり毎月およそ 200〜600円/月です。利用人数が増えた方が1人あたりのサービス利用単価が下がります。

※20名以上での利用に関しては別途問い合せの必要があります。

まとめ

今回は「現場勤怠」の評判や特徴・口コミ・料金について解説しました。

手持ちのケータイで現場から簡単操作で勤怠登録ができる「現場勤怠」は、建設業に特化した勤怠管理システムです。

ガラケーにも対応していて、建設現場で使いやすいシンプルな操作性が魅力のため、比較的年配の職人が多い建設業社にお勧めです。

経営者や企業側は、現場の出欠確認の他、残業・早退もスムーズに把握し、自動集計を活用し給与計算も簡単に管理できます。

ソフトを導入する必要もないため管理面において効率化や生産性向上が、中々進んでいない中小企業に特にお勧めです。

働き方改革実現に一役買うことでしょう。

画像出典元:「現場勤怠」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

勤怠管理の資料を一括ダウンロード

ダウンロード時にご登録された個人情報は資料ダウンロードボタンが表示されているサービス運営会社(その連携会社)に提供されます。

その他の【勤怠管理システム】【建設業向け勤怠管理システム】のツール

起業ログが厳選する勤怠管理
まとめて資料請求する
※資料請求後にサービス提供会社または弊社よりご案内を差し上げる場合がございます。プライバシーポリシーおよび利用規約に同意の上
THE給与
jinjer勤怠
マネーフォワード クラウド勤怠
ジョブカン勤怠管理
MINAGINE就業管理システム
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ