おまかせ はたラクサポート

記事更新日: 2024/04/03

執筆: 編集部

編集部コメント

複数SaaSを組み合わせバックオフィス全体の効率化を実現

「おまかせ はたラクサポート」は、総務・人事・労務・経理のバックオフィスSaaSの利用をサポートするサービスです。

NTT東日本厳選のSaaS(電子契約・会計管理・給与計算・経費精算・勤怠管理・電子請求書など)をまとめて導入する際の導入支援に加え、導入後の操作サポートを1つの連絡先に集約ができ、企業のバックオフィスを段階的にDX化することが可能です。

テレワーク推進を図りたい企業や、バックオフィス業務をまとめてDX化させたい企業におすすめのサービスと言えるでしょう。

電子契約サービスを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

電子契約サービスを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする10サービスの資料をダウンロードできます。

良い点

電子契約・会計・経費計算・勤怠管理・請求管理などのSaaSの初期設定やデータ投入、利用中のトラブル対応等の困りごとまで対応可能です。

悪い点

利用するためには、インターネットへ接続できる環境整備が必要です。(フレッツ光などのインターネット接続サービスおよびプロバイダーサービスとの契約等)

費用対効果:

インターネット接続環境があれば、初期費用不要でクラウドサービスとサポートサービスを利用できます。クラウドサービス、サポートサービスはそれぞれ別々に契約が可能です。サポートサービスのみ契約する場合には、サポートを受けるSaaSを別途契約する必要があります。

UIと操作性:

管理者だけでなく従業員もサポート。電話やメール、画面共有によるリモートサポートが可能です。

サポート体制:

受付時間は9:00~18:00まで(※日曜および休日、年末年始を除く)。問合せ回数は(上限)20回/月まで。設定支援・操作支援・API連携支援あり。

おまかせ はたラクサポートの導入メリット3つ

1. 自社のニーズに合ったSaaSを組み合わせ、バックオフィスのDX化をサポート

おまかせ はたラクサポートは、NTT東日本が厳選した電子契約・会計管理・経費精算・給与計算・勤怠管理・電子請求書などのクラウドサービスとサポートサービスをセットで導入することができます。

初期設定、データ投入支援、利用中のトラブル対応などのトータルサポートを受けることが可能で、すでに利用中のサービスや、今後導入を検討中のサービスとの連携についても相談することができます。

クラウドサービスの利用における不具合などのサポートも、遠隔操作により受けることができます。

「おまかせ はたラクサポート サポートサービス」のサポート対象サービスは、「おまかせ はたラクサポート クラウドサービス」の他にNTT東日本が販売、もしくは他社が提供・販売したクラウドサービスも対象です。

2. ヘルプデスクの一元化

おまかせ はたラクサポートは複数のSaaSを導入で分担されるヘルプデスクも、1つの窓口ででサポートを受けることができます

また、常にNTT東日本の同じ担当者が担当するため話も早く、1ヶ月20回まで問い合わせをすることが可能なため、1日に数回やりとりする事も可能です。

初期設定からのサポート体制はもちろんのこと、導入後の社内の問い合わせ対応の業務負担にも貢献できます。

 

3. 管理者・従業員と共にサポートを受けられる

おまかせ はたラクサポートのヘルプデスクは、管理者・利用する従業員共にサポートを受けることができます

状況に合わせた的確な対応で、サポート方法も、電話・メール・画面共有によるリモートサポートなど柔軟に対応してくれます。

NTT東日本が、あなたの情報システム部の代わりとなって、SaaSの操作サポートを支援します。

 

 

仕様・動作環境

1.提供機能

●基本契約

受付時間:9:00~18:00(※日曜および休日、年末年始を除く)
問合せ回数(上限):20回/月

・設定支援

クラウドサービスの設定を電話・遠隔でサポートします。また、「KING OF TIME for おまかせ はたラクサポート」については、手間のかかる初期設定を提出された設定シートに基づき、NTT東日本が設定します。

・操作、運用、活用支援

クラウドサービスの操作や運用・活用方法をサポートします。企業ごとのルールや制度に合わせて効果的に利用できるよう支援します。

・API連携支援

給与計算システムや人事労務管理サービスとのAPI連携をサポートします。すでに利用中のサービスや今後導入を検討されているサービスとの連携についても相談することができます。

・トラブルシュート

ヘルクラウドサービスの利用における不具合の切り分けなどをサポートします。

◎サポート対象は「おまかせ はたラクサポート クラウドサービス」およびNTT東日本が販売もしくは他社が提供・販売した以下のクラウドサービスです。なお、サポート対象サービスの利用には別途契約が必要です。料金など詳しくは問い合わせが必要です。
KING OF TIME/freee人事労務/ freee会計/SmartHR/クラウドサイン/BtoBプラットフォーム請求書/トラスト・ログイン byGMO(2022年6月時点)
◎本サービスは、メーカー、ソフトウェアハウス、及び各種サービス提供事業者の正規サポートを代行するサービスではありません。また、問い合わせを遅延なく受け付けること、問い合わせに対する解決を保証するものではありません。
◎問い合わせ回数については翌月への繰り越しはできません。
◎1契約あたり20回/月を超えて電話・リモートサポートを利用する場合は、「問合せ追加オプション」の契約が必要となります。
◎遠隔操作によるサポートの利用には専用のツールが必要です。専用ツールの動作環境については、公式ホームページを確認ください。なお、利用環境によっては遠隔操作ができない場合があります。

●オプション

・問い合わせ回数追加…契約する度に「おまかせ はたラクサポート クラウドサービス」の問合せ回数が同月内に20回追加されます。

◎追加された問合せ回数については翌月に繰り越しできません。
◎「問合せ回数追加オプション」の契約は、翌月以降自動継続されません。

2.提供条件

■提供可能回線

サービスの利用には、フレッツ光などのインターネット接続回線(他社インターネット回線でも利用可能です)およびプロバイダの契約が必要です(別途、初期費用、月額利用料などがかかります)。

■提供エリア

日本国内で利用可能です。

■契約単位

・クラウドサービス …契約者番号ごと
・サポートサービス …契約者番号ごと

■「おまかせ はたラクサポート サポートサービス」その他のサポート対象クラウドサービス(2022年1月時点)

以下のクラウドサービスはサポート対象サービスとなります。

導入検討中の方は当サービスでの取り扱いも可能なため、詳細は営業担当者に確認することができます。

・勤怠管理「KING OF TIME」 
◎「KING OF TIME」は株式会社ヒューマンテクノロジーズが提供するサービスです。

・給与計算「freee人事労務」 
◎「freee人事労務」はfreee株式会社が提供するサービスです。

・会計管理「freee会計」 
◎「freee会計」はfreee株式会社が提供するサービスです。

・経費精算「freee経費精算」 
◎「freee経費精算」はfreee株式会社が提供するサービスです。

・労務管理「SmartHR」 
◎「SmartHR」は株式会社SmartHRが提供するサービスです。

・電子契約「クラウドサイン」 
◎「クラウドサイン」は弁護士ドットコム株式会社が提供するサービスです。

・請求書電子化「BtoBプラットフォーム請求書」 
◎「BtoBプラットフォーム請求書」は株式会社インフォマートが提供するサービスです。

・シングルサインオン「トラスト・ログイン by GMO」 
◎「トラスト・ログイン by GMO」はGMOグローバルサイン株式会社が提供するサービスです。

おまかせ はたラクサポートのデメリット2つ

1. サービス提供は国内のみ

おまかせ はたラクサポートのサービス提供エリアは国内のみとなっています。

海外からのリモートアクセスは出来ないので注意が必要です。

2. クラウドサービス1契約ごとに月額利用料がかかる

デメリットとまではいえませんが、複数のSaaSの契約数ごとに費用がかかります。

おまかせ はたラクサポートの料金プラン

おまかせ はたラクサポートの料金プランは、インターネット接続環境があれば、「クラウドサービス」+「サポートサービス」というシンプルな構成になっています。

「サポートサービス」を利用することで、「クラウドサービス」を使いこなすためのヘルプデスクへの問合せ・相談を行うことができます。

 

※「おまかせ はたラクサポート」 の料金詳細は公式ホームページを参照ください。
◎クラウドサービス、サポートサービスはそれぞれ別々に契約することが可能です。
サポートサービスのみ契約する場合には、サポートを受けるSaaSを別途契約する必要があります。
◎利用する際、フレッツ光などのインターネット接続サービスおよびプロバイダサービスの契約が別途必要です。
◎契約者からオペレータへの問い合わせ回数の上限は20回/月です。問い合わせ回数については翌月への繰り越しはできません。
◎1契約あたり20回/月を超えて電話・リモートサポートを利用する場合は、「問い合わせ回数追加オプション」の契約が必要となります。

【おまかせ はたラクサポート クラウドサービス】

「おまかせ はたラクサポート」各種クラウドサービスの料金は、以下の公式ホームページを参照ください。

>「KING OF TIME for おまかせ はたラクサポート」料金

>「freee人事労務 for おまかせ はたラクサポート」料金

>「freee会計 for おまかせ はたラクサポート」料金

>「freee経費精算 for おまかせ はたラクサポート」料金

>「クラウドサイン for おまかせ はたラクサポート」料金

>「BtoBプラットフォーム請求書 for おまかせ はたラクサポート」料金


【おまかせ はたラクサポート サポートサービス】

初期費用・月額利用料

単位 初期費用 月額利用料
1契約ごと 無料 3,850円 (税込)
インターネット接続サービス 初期費用・月額利用料
プロバイダサービス 月額利用料


◎利用する際、フレッツ光などのインターネット接続サービスおよびプロバイダサービスの契約が別途必要です。 
◎契約者からオペレータへの問い合わせ回数の上限は20回/月です。問い合わせ回数については翌月への繰り越しはできません。 
◎1契約あたり20回/月を超えて電話・リモートサポートを利用する場合は、「問い合わせ回数追加オプション」の契約が必要となります。

オプション

オプション名 内容 利用料
問い合わせ回数
追加オプション
契約する度に「おまかせ はたラクサポート
サポートサービス」の問合せ回数が同月内に
20回追加されます。
2,200円(税込)
取引先サポート
オプション
「おまかせ はたラクサポート サポートサ
ービス」に追加することで、契約している企
業の従業員だけでなく、サポート対象クラウ
ドサービスを介して情報をやり取りする取引
先へのサポートが可能になります。
同月内に50回受け付けることが可能です。
4,950円(税込)
取引先サポート
問合せ回数
追加オプション
契約する度に「取引先サポートオプション」
の問合せ回数が同月内に50回追加されます。
2,750円(税込)

◎  追加された問合せ回数については翌月に繰り越しできません。
◎「問合せ回数追加オプション」「取引先サポート問合せ回数追加オプション」の契約は、翌月以降自動継続されません。
◎「取引先サポートオプション」「取引先サポート問合せ回数追加オプション」のサポート対象クラウドサービスは、
「BtoBプラットフォーム請求書 for おまかせ はたラクサポート」「BtoBプラットフォーム請求書」
「クラウドサイン for おまかせ はたラクサポート」「クラウドサイン」です。
  サポート対象者は、サポート対象クラウドサービスを介して情報をやり取りする取引先に限ります。
 

まとめ

おまかせ はたラクサポートは、バックオフィス全体を効率化していくにあたり、複数SaaSの一元ヘルプデスクを活用することで、段階的にバックオフィスDXの対象範囲を広げることができるサービスです。

対象範囲を広げることで、バックオフィス全体の効率化に貢献できます。

実際に従業員100人でシミュレーションした場合、「freee会計 for おまかせ はたらラクサポート」導入時で年間84%の作業時間の削減(※1)や、「クラウドサイン for おまかせ はたらラクサポート」導入時で1契約あたり64%の費用削減(※2,3,4)が実現しています。

DX化を進めたいが追加業務の負担を考慮し足踏みしている、テレワーク推進のため会社の固定費を見直したいなどいった、クラウド化に前向きな企業におすすめのサービスです。 

※1 従業員100名の企業における、申請・承認・経理担当者の各々の作業時間を試算し、導入効果を概算でシミュレーションしています。
※2 導入前:時給1500円の担当者が10分程度作業した場合の費用を算出。
※3 導入前:印紙税、封筒代等の事務業務に関する費用を、日本郵便株式会社が提供するレターパックの料金にて算出。
※4 導入後:「クラウドサイン for おまかせ はたラクサポート」にて1契約を送信した場合の費用として算出。
※5 上記図に記載している金額は全て税込みです。

画像出典元:「おまかせ はたラクサポート」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

電子契約サービスの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

比較検討におすすめのお役立ち資料
電子契約サービス
資料がすぐに届く!
一括資料請求

ページトップへ