HelloSign

記事更新日: 2021/10/12

執筆: 編集部

編集部コメント

契約締結や書類申請手続きにおけるタイムラグや書類の管理に悩んでいる会社におすすめのツールです。
オンライン上で書類を瞬時に共有し、電子署名から書類の管理まで可能。
契約書のやりとりや社内申請手続きなど、紙の書類に記入・押印する作業が多い会社で大きな効果を発揮するでしょう。

電子契約サービスを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

電子契約サービスツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする8サービスの資料をダウンロードできます。

良い点

「HelloSign」は電子署名と文書管理に必要な機能が他のツールと比較して充実しており、業務効率のアップに効果的。多言語に対応しているところも魅力です。

悪い点

フリープランでは使える機能が少なく、多言語対応や一括送信に対応したプランなどはすべて有料。利用できる機能を増やすほど費用が多くかかります。

費用対効果:

シンプルな価格設定。必要な機能にあわせて4つのプランが用意されています。無料で利用できるフリープランも。

UIと操作性:

ITに不慣れな方でも使いやすいシンプルなUI。ドラッグ&ドロップなどの簡単なアクションで感覚的に操作することが可能です。

社外連携:

SalesforceやDropbox、Googleドライブなど多くのツールとスムーズな連携が可能。社外ツールと連携することで「HelloSign」をより広く活用することができます。

セキュリティ:

「HelloSign」ではデータとドキュメントはすべて暗号化され保護されています。署名済みドキュメントには編集不可能な監査証跡機能も付帯。

サポート体制:

導入後は「HelloSign」のカスタマーサポートとテクニカルサポートが手厚くサポート。問題解決だけでなく、使い方の動画やライブラリの利用も可能です。

HelloSignの特徴3つ

1.素早く署名できる使いやすさが魅力

「HelloSign」の最大の特徴、それは電子署名システムの使いやすさ。

必要な準備は、パソコンやクラウドのストレージアカウントから署名が必要なドキュメントを「HelloSign」にアップロードするだけ。

アップロードしたドキュメントにドラッグ&ドロップで署名欄を配置し、署名者のメールアドレスを追加して電子署名の依頼は完了です。


「HelloSign」は2年連続で使いやすさナンバーワンの電子署名

電子署名が完了したドキュメントは「HelloSign」のアカウントに保存され、一括管理が可能。

署名済みドキュメントをすべて表示できるダッシュボード機能もあり、進捗管理も簡単でリマインドもスムーズにおこなうことができます。

2.必要な機能がすべてそろう電子契約システム

「HelloSign」には電子署名だけでなく、電子契約に必要な機能がすべてそろっています。

電子契約の準備から書類の管理まで「HelloSign」上でおこなうことが可能。

一括送信やモバイル署名など、多種多様な業務の電子署名に利用することができます。


「HelloSign」の機能一覧

設定をカスタマイズしたり、アカウント設定を使ってメンバーのアクセス権限を管理するなど、細かい部分にも対応可能。

テンプレートや監査証跡などドキュメントに利用できる機能はもちろんのこと、メールサポートや多言語対応などの機能もそろっており、安心して利用することができます。

3.他ツールと連携可能でスムーズに作業できる

「HelloSign」はSalesforceやGoogle、Dropbox、Microsoftなど多くの他ツールと連携が可能。

他ツールからドキュメントを送信して署名を依頼することもできます。

その場合、ドキュメントを移動したりアップロードする作業が発生せず、さらなる業務時間の短縮につながります。


「HelloSign」と連携できるツール

他ツールのアカウントと「HelloSign」を連携することで、署名依頼やテンプレートの設定などを簡単におこなうことができます。

また、電子署名を依頼される側にとっても、GmailやGoogleドライブなど普段利用しているツールからスムーズに署名することができ、一石二鳥です。

HelloSignの料金プラン


上の表の通り、「HelloSign」には4つのプランが用意されています。

有料プランでは署名依頼は無制限となっており、シンプルでわかりやすい料金設定です。

ユーザー数やテンプレートの数に違いがあり、必要な内容にあわせて有料プランの選択が可能。

フリープランや無料トライアルを利用できるところも魅力です。

支払いは月間プランか年間プランを選択することができ、どちらも自動更新です。

*「HelloSign」公式HP参照

まとめ

「HelloSign」は署名や捺印が必要な業務が多く、その後の書類の管理に悩んでいる会社の業務効率化に最適のツールです。

「HelloSign」ならドキュメントの作成から署名、書類管理まですべてWeb上で完結することが可能。

ドキュメントを一元管理することができ、書類を保管するスペースも不要です。

また、さまざまな外部サービスとAPI連携することにより、さらなる業務効率化につながります。

「HelloSign」は署名が必要な業務におけるタイムラグを解消し、業務時間の短縮に大きな効果をもたらすでしょう。

 

画像出典元:「HelloSign」公式HP

 

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

電子契約サービスの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】電子契約システム選びのお役立ち資料
電子契約サービス
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ