Kasanare

記事更新日: 2024/04/26

執筆: 木下千恵

編集部コメント

生成AIによる新体験でカスタマーサポートを革新

「Kasanare」はChatGPTなど最新の生成AI技術を活用したAIチャットボット です。

環境構築だけでなく、精度の向上や運用に対しても伴走支援を行うので「生成 AIのサービスを導入したけれど、精度が出ずに結局誰も使っていない」という よくある失敗が起こりません。

Kasanareを利用することで、生成AI運用の環境を自社で構築する際に必要な「時間とコスト」を80%以上削減します。

チャットボットを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

チャットボットを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする3サービスの資料をダウンロードできます。

良い点

Kasanareは環境構築の際に中々上がらなかった精度を、オーダーメイドで開発することで満足するレベルまで引きあげることができます。

悪い点

オーダーメイド開発のため、多くの案件を抱えている時にはすぐにとりかかれない事もあるでしょう。興味のある方はスケジュール調整した上で申し込みましょう。

費用対効果:

料金詳細は問い合わせでご確認ください。

UIと操作性:

音声での入出力が可能で、画像・動画も回答に表示できます。ユーザーが問合せしやすく、分かりやすい設計です。

多言語対応:

約30ヵ国の言語に対応予定です。

知名度:

スタートアップ企業支援プログラム「Microsoft for Startups Founders Hub」に採択されており、将来性が期待されています。

外部連携:

LINE/SLACKと連携したチャットシステムの構築が可能です。

Kasanareの導入メリット3つ

1. 各社の環境に合わせて生成AIに人間同様の推論力を付与

カサナレ株式会社は、各社の理想的な生成AIをオーダーメイドで開発します。

データを適切に加工して読み込ませることで、まるで人間と会話しているような体験を実現します。

環境構築だけでなく、精度の向上や運用面に力を入れておけるため「生成AIのシステムを入れたけど精度が出ずにもう誰も使わなくなっ た。」ということがなくなる、本当の生成AI活用が出来ます。

オーダーメイドのAIチャットボットを開発してもらえる

カサナレ株式会社は会社ごとのニーズに合わせて開発を行います

そのため、業界によってはサービスがあてはまらないということがありません。

もう既にあるサービスではなく、業界初となるような事例について実装したような例も多くあります。

2. 多数のオーダーメイド実績、生成AIを運用する要件定義の水準を個別でクリア

Kasanareは、回答精度が強みのAIチャットボットです。

「生成AIを使うならまずは社内から」とよく言われますが、社外利用ももちろん対応可能です。

「回答精度の保証」、「技術の公開」という生成AI業界ではおそらく初の試みで行っており、このことからも回答精度の高さが伺えます。

回答情報の制御などデータの取り扱いにも配慮

3. 各企業のデータをオーダーメイドで加工。独自のLLMデータベースを構築

カサナレでは、RAGという技術を使った生成AIの精度向上のノウハウがあります。

自社で構築しようとデータを正しく入れたはずなのに、望まない出力になる。そんな生成AI活用に課題を感じておられる方でも、カサナレが独自のLLMデータベースを構築することで解決できます。

  既存技術では対応が難しい「事実領域の学習課題」に特化 → 未踏領域での優位性

Kasanareのデメリット

申し込み前にスケジュール確認が必要

カサナレ株式会社は、各企業のデータに合わせたアルゴリズムをオーダーメイドで構築するのが特徴です。

そのため、多くの案件を抱えているときにはすぐにとりかかれない事もあるでしょう。

興味のある方は、あらかじめ話を聞き、スケジュール調整をした上で申し込みましょう。

Kasanareの料金プラン

カサナレでは、POCのプランも実施しています。

生成AIといった新しい領域のため導入しづらいと考えている方に、意思決定の判断材料として少ないデ ータ量で検証として導入いただくことも可能です。

  参考価格
初期開発費用 要問い合わせ
月額利用料

競合サービスとの料金比較

AIチャットボットを提供する他の企業でも、ChatGPTを活用したサービスが登場しています。

AI技術が飛躍的に進歩していることから、以下のプレスリリースにもあるとおり、提供会社にとっても先を見通すことは難しい状況です。

今後も急速な技術の進展が想定されますので、今後サービス概要の変更、あるいは社会情勢の変化によりご提供方針を変更する可能性があります。

「Cogmo Search」提供元「株式会社アイアクト」プレスリリースより抜粋

比較をおこなう際は、サービスの継続性やアップデート対応についても必ず確認しましょう。

  Kasanare Third AI Cogmo Search
初期開発費用 要問い合わせ 100万円 60万円
(別途、学習支援30万円)
月額利用料 200,000円
月2万コールまで
50,000円~
サービスの
種類
コールセンター向け
AIチャットボット
AIを活用した
サイト内検索システム
特徴 ・SMS連携、音声認識、
オペレータ支援など効率化に寄与
・AR/VRを活用できる
・ChatGPTを連携させ、
質問への回答文を作成できる

(税表示なし)

*基本的には最新のモデルにアップデートして提供されますが、利用企業の持つデータ量やオーダーメイドの内容を元に、メリットデメリットを踏まえた上で最適なモデルが選択されます。

Kasanareの評判・口コミ

Kasanareを導入した企業における、課題別の活用事例をご紹介します。

活用シーン1:コーヒーメーカーのレコメンドチャット

 

仕入れ担当者からの食材に関する質問に、セールスマンが対応する必要がある

 

20万種以上の選択肢から味をスコアリングし、 好みに応じて生成AIが詳細を回答してくれます

活用シーン2:WEB商品ページのコパイロットAI

 

WEB上で商品の詳細が分からず、 何が選べば良いのか迷ってしまう

 

サイト上のアクションからAIが質問を予測し、ユーザーの 不明点を解決し、店舗に行かなくてもスタッフに接客されるような体験を与えます

活用シーン3:営業カウンタートークAI

 

セールス職トップクラスのメンバーの知見を元に、ボトムのレベルアップを図りたい

 

顧客属性に合わせたトークを商談中にリアルタイムで生成し、 スキル向上のサジェストします

*「Kasanare」運営元へのヒアリング結果より作成

まとめ

Kasanareは生成AIを活用し、回答の質(正確性)が重視されるクライアントに特化したsaasです。

各企業様独自のデータセットに対応し、オーダーメイドのAI開発が可能です。

生成AI運用の環境を自社で構築する際に必要な「時間とコスト」を80%以上削減することができます。

精度が高い自社用の生成AIツールをご希望の企業におすすめのツールです。

画像出典元:「Kasanare」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

チャットボットの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

起業ログが厳選するチャットボット
チャットボット
資料がすぐに届く!
一括資料請求

ページトップへ