Zeals

4.5

記事更新日: 2021/08/25

執筆: 編集部

編集部コメント

「Zeals」は、会話を通じて商品を買ってもらうことに特化したチャットボットサービスです。他のチャットボットツールと異なり、「Zeals」はユーザーがクリックした後にチャットボットが現れて要望をヒアリングするので、押しつけではないユーザーファーストの提案が出来ます。今まで起こってしまっていたサイト離脱をなくし、CVRを最大化したいとお考えの企業にオススメです!

チャットボットを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

チャットボットツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする14サービスの資料をダウンロードできます。

1. 会話シナリオ分析機能

チャットボットのCV獲得を目的とした解析ツール

2. チャット内で決済完了出来る

離脱率の大きい決済情報入力もチャット上で完結するので、高いCVRを実現

3. 完全成果報酬型

初期費用・システム利用料が無料で、CVの成果で決まる完全成果報酬型の業界初の料金体系

良い点

2016年以来、200社を超えるチャットボット提供経験があるプロのコミュニケーションデザイナーが、全ての会話シナリオ構築を行ってくれます。

悪い点

企業のターゲットとする顧客の年齢層から導入を検討したほうがよいでしょう。高齢の方の場合、チャットコマースに不慣れ・苦手な場合も考えられます。

費用対効果:

料金は完全成果報酬型、初期費用やシステム利用料は無料です。

UIと操作性:

行う作業はタグの埋め込みのみ、会話構築から運用まで全て「Zeals」に丸投げ出来ます。

セキュリティ:

プライバシーマーク・監視ログの取得を行っており、Google社が提供するクラウド型のデータセンターを利用しています。

サポート体制:

プロのコミュニケーションデザイナーが会話構築から運用までサポート・商品が売れるための施策を様々提案してくれます。

Zealsの3つの特徴

1. 会話構築~運用まで全て「Zeals」におまかせ

「Zeals」では2016年以来、200社を超えるお客様とチャットボットの体験を磨き続けてきたプロのコミュニケーションデザイナーが会話構築を行ってくれます。

一般的なチャットボットツールは、会話のコミュニケーションデザインを導入企業に任せるケースが多いですが、「Zeals」では、サービスの導入から会話のシナリオデザイン・運用・会話内で使用する画像の作成、その後の改善まで全てを担当してくれます

この時、「Zeals」のコミュニケーションデザイナーが大事にしているのは、どのようなユーザーが利用するのかという具体的なペルソナ設定です。

そのために対象となるユーザーの実態調査・ヒアリング・分析を徹底的に行い、具体的なペルソナ像を仕上げていきます。

これをもとに、ユーザーが魅力と感じ、チャット画面上で商品の購入・サービスの登録までもっていくための様々な設計を行います。

運用開始後も、会話改善・数値分析などCVRを上げるための施策を行ってくれるので導入後も「Zeals」安心してお任せできます。



専任のコミュニケーションデザイナーの担当内容
 

2.コンバージョン獲得に特化したチャットボット

「Zeals」ではユーザーと対話しながら商品を提案するので、個々のユーザーに最適化された情報を提案することが出来ます。

従来のWeb広告では、サイトを訪れたユーザーがどんなプロフィールかわからず、一方的な情報提供で、せっかくサイトを訪れたユーザーをとりこぼしていました。

「Zeals」ではお客様のプロフィールがわかったうえで個々のユーザーに最適化された情報を提案していくので、ユーザーとのミスマッチをなくし、高いコンバージョンが達成できます。

また、「Zeals」では各種サイト内にLINE、 Messengerを設置することが出来ます。

ユーザーに親しみのあるコミュニケーションツールをリンクすることで、チャットボットにユーザーをシームレスに誘導・取りこぼしを防ぐので全体のCVRを改善できます。

またLINE、Messengerを「Zeals」が活用するメリットのひとつとして挙げられるのがプッシュ機能です。

公式アカウントのように一律配信するのではなく、チャットボットで繋がったユーザーにそれまでの会話データを活用して情報のプッシュ配信を行うので、ユーザーに最適化された情報が提供されます。

それにより、ユーザーのサイト離脱をなくし、ユーザーファーストの広告体験を届けることが出来ます。 

LINEを活用したチャットボットの例

3. コンバージョンしていないユーザーデータも蓄積出来る

「Zeals」ではチャットボットに流入した段階でユーザーデータの取得が可能なため、広告を体験した全てのユーザーのプロフィール情報やチャットボットとの会話データを一元管理しています

アクション率やタグのデータなど、ユーザーの蓄積されたデータを分析、コンバージョンしなかった個々のユーザーに施策を打つことができます。

「Zeals」で資産化したデータを活用することで、見込み顧客だけでなく、潜在顧客も取り逃さず、サイトを訪れたすべてのユーザーと継続的な関係を築くことが可能です。

ユーザーデータの取得例

 

Zealsの料金プラン


初期費用、システム利用料は基本無料で、CVの成果に合わせた完全成果報酬型の料金プランです。

要望に合わせて他にも様々な料金プランが用意されています。

Zealsの評判・口コミ

CVRが300%改善!納得感が出るシナリオを作ってくれています
株式会社スクエア 小林様

販売しているナイトブラは、他の商品と比べて単価が高いため、単品購入が多かったのが課題でした。「Zeals」を導入後、なぜナイトブラが必要なのか、といった場所から丁寧に説明してくれるシナリオ構成がされていて商品やブランドに対するイメージアップにも繋がりました。ユーザーが納得感を持って購入してくれるようなシナリオのおかげか、客単価なども向上しました。

導入後3カ月でCVR340%改善や質の改善に成功!
レバテック株式会社 多賀谷様

ユーザー流入数を増やしてヒアリングファーストなユーザー体験を提供し、そのあとはユーザーごとに最適化されたメッセージをプッシュ配信することでCVへ引き上げるという「Zeals」にしかできない強みで、導入3か月にしてCVR340%改善に成功しました。

*「Zeals」公式HP参照

Zealsの評判・口コミ

メーカー

101〜250人

若い世代に情報をアピールしたい会社にはかなりおすすめ

そのチャットボットは会社でどのような使い方をしていましたか。

LINEと連携することを主に使用していました。サイト内にはLINEのQRコードをのせることで、いつでもスマホを使えば友達登録をできるなどアピールしていき、若い世代でも親しみやすく使いやすいLINEと連携させました。

使いやすいと感じた点を教えてください。

LINEと連携することで、お客様が理解を深められるようになりました。ご連絡したい内容(見学会や休業)を多くの人に見てもらえるようになったのもメリットです。ホームページは更新をしても毎回見てもらえるわけではないので、導入後にはサイトへのアクセスが増えてきてとても助かります。

不便だと感じた点を教えてください。

今まではホームページの一つだけで報告をしていたのですが、同じ内容をチャットボットシステムでも更新しなくてはいけないので、手間が増えたと感じます。内容はほぼ同じなのでコピーをすればよいのですが、「ログイン」→「内容を入力」→「配信」という工程は結構手間です。忙しい業界の中ではかなり負担になっています。ホームページと連携することでチャットボットでも更新できるようにしたいです。

外部連携はしやすいと感じましたか?

LINEとの連携でしか使っていませんが、かなり便利です。LINEの使い方は簡単で、そこにチャットボットを加えたことで、かなりの人に情報を配信することができてありがたいです。

他の会社にもおすすめしますか?

若い世代に情報をアピールしたい会社にはかなりおすすめです。LINEだけではなく他のツールも利用できます。最初のお試しは無料でも使えるので、利用を迷っている方は試してみてもいいと思います。

サービス

51〜100人

営業やマーケティング職には特におすすめ

チャットボットは会社でどのような使い方をしていましたか。

自社のホームページの問い合わせフォームに設置しました。「問い合わせの取り漏れ」と「問い合わせ数の向上」目的に、それまでの電話対応からチャットボットによる対応に切り替えました。

使いやすいと感じた点を教えてください。

チャットコマースに対応しているので、自社で開催する説明会や商品の予約までチャットボット内で解決できました。そこにかける人員と労力の見直しができて、全体の作業効率が上がったのが良かったです。

不便だと感じた点を教えてください。

導入によって、課題として掲げていた「問い合わせの取り方」の問題は改善され、人員も手間削減もできたので、利用によって不便に感じたことはありません。

他の会社にもおすすめしますか?

営業やマーケティング職には特におすすめできます。問い合わせ数の向上と、問い合わせから得られた顧客情報の分析によって、より充実したマーケティングが展開できると思います。

サービス

31〜50人

顧客の状態を把握できる

チャットボットは会社でどのような使い方をしていましたか。

それまで有人対応していて取り漏れていた問い合わせをカバーするために、顧客対応は全てチャットボットにすることにしました。

使いやすいと感じた点を教えてください。

顧客の状態を把握できるのがとても良かったです。具体的には、離脱が多い顧客の年齢層、問い合わせをしてくれる顧客のニーズや国籍などがわかります。その後の対策や戦略が立てやすいので、ありがたいと思いました。

不便だと感じた点を教えてください。

費用も成果報酬方とわかりやすく、分析も細かいところまでできるので、利用していて不便に感じたことはこれといってありません。

小売

31〜50人

タグの埋め込みを行うだけ

使いやすいと感じた点を教えてください。

タグの埋め込みを行うだけで基礎設定から運用までは基本的にZeals側が対応してくれます。自社で使う分には特別な能力が必要ないほど、使い勝手が良かったと感じました。

不便だと感じた点を教えてください。

導入により問い合わせ数を挙げることもできて、集めたデータをベースにマーケティング戦略を立てることもしやすくなったので、今のところ不便とは思いません。

まとめ

「Zeals」はチャットボットとしてだけではなく、マーケティングの一つのツールとして活用したいと考えている企業に是非導入していただきたいです!

プロのコミュニケーションデザイナーが会話構築から運用まで全て引き受けてくれるのでチャットボットを初めて導入するという企業でも安心して始められます。

ユーザーに最適な提案ができる「Zeals」の会話型広告ならば、従来のWeb広告ではなしえなかった高いコンバージョンを達成することが出来るでしょう。

画像出典元:「Zeals」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

チャットボットの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】チャットボット選びのお役立ち資料
チャットボット
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ