カルティチャット

記事更新日: 2023/12/05

執筆: 田中桜

編集部コメント

徹底したサポート体制が魅力!Web接客の伴走型支援サービス

カルティチャットは、専門コンサルタントにより、LINEアカウントの構築~KPIの設定・CVRの改善まで、各企業の課題を丁寧にヒアリングしながら伴走型で支援してくれる、Web接客のトータルサポートサービスです。

LINE/Instagram/ブラウザチャットなど複数のメディアにも対応

有人対応も可能なので、ユーザーが求める回答をすぐに提供することで、コンバージョン率のアップも期待できます。

「オンライン接客をしているのにCV率が良くない」、「チャットボット設計のノウハウを持っていない」という企業にもおすすめのサービスです。

Web接客ツールを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

Web接客を徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする9サービスの資料をダウンロードできます。

良い点

チャットボットによる接客やデータ管理が可能というだけでなく、具体的な運用支援をしてもらえるというのが大きなメリットになっています。

悪い点

トライアルやデモは用意されていません。

費用対効果:

料金詳細は、問い合わせでご確認ください。

UIと操作性:

ダッシュボードは、メッセージ数推移やオペレーターの対応件数推移などがグラフで表示され、見やすいデザインになっています。

サポート体制:

LINEアカウントを持っていなくても構築から支援、離脱ユーザーのすくい上げやオペレーターによる有人対応などCVR改善のための施策を徹底サポートしてもらえます。

カルティチャットの導入メリット4つ

1. KPI設定からCVR改善支援まで徹底サポート

カルティチャットの最大の魅力は、サポートの手厚さです。

「チャットボットの効果的な運用方法がわからない」、「オンライン集客を強化したいが具体的に何をすればいいかわからない…」など、各企業の課題に合わせて、伴走型のサポートを提供

経験豊富な専任コンサルタントにより、LINEアカウントの構築~KPIの設定・CVの改善まで、企業の悩みや課題を丁寧にヒアリングしながらトータルサポートしてもらえます。

伴走型サポートで安心

2. あらゆるメディアを一括管理

カルティチャットでは、販促支援として、LINE上での有人チャットによる離脱ユーザーのすくい上げや、Web広告・LP・チラシ・DM等によって集客したユーザーを離脱させないためLINEへ誘導するなど、LINEを使ったCV改善施策を提供しています。

また、LINE以外にも、Instagram、ブラウザチャットにも対応しており、カルティチャット内のダッシュボードにて日々のデータの確認や一括管理が可能。

複数のメディアでユーザーにアプローチしたい場合やCVに関するデータを蓄積・活用したい場合にもおすすめのサービスとなっています。

使いやすいダッシュボード

3. オペレーターによる有人対応も可能

カルティチャットでは、24時間自動接客が可能なAIチャットボットでの対応の他、オペレーターによる有人対応も可能です。

たとえば、公式ホームページのポップアップからLINEへ誘導し、ユーザーの質問に対しAIチャットボットで対応できない箇所は、オペレーターが対応することで、ユーザー求める回答を迅速に提供。

有人対応でユーザーの質問への回答精度を上げることにより、予約件数やリード獲得数を増やすことができます。

オペレーターはカルティチャットのほうで専門スタッフを用意してもらえるので、とくに準備が必要ないというのも便利です。

有人対応でカスタマーサポートの質を向上

4. CRM連携や分析機能もあり

カルティチャットでは、オプションにはなりますが、AI分析機能やCRM・カルテとの連携機能を利用することができます。

たとえば、ユーザーの個人情報や質問履歴など、過去のやり取りをCRMやカルテに自動連携することにより、よりユーザーにマッチしたキャンペーン情報の発信や来店時の対応など、CVに向けた施策を打ちだすことが可能になるでしょう。

カルティチャットのデメリット

導入開始までは約1ヶ月かかる

カルティチャットを導入するには、事前のヒアリングやシステムの設定が必要なため、運用開始までは約1ヶ月かかるので、運用開始を急ぎたいという場合は向かないでしょう。

ただし、その分ヒアリングは丁寧にしてもらえるので、スピード感よりもサポート体制や施策の精度を重視する場合には、カルティチャットの利用がおすすめです。

カルティチャットの料金プラン

カルティチャットの料金プラン詳細については、要問い合わせとなっています。

競合サービスとの料金比較

Web接客ツールとしての機能を持つサービスとしては、Flipdeskやecコンシェルなどが挙げられます。

  カルティチャット Flipdesk ecコンシェル
初期費用
月額費用
要問合せ 初期費用:0円~
月額費用:8,000円~
初期費用:要問合せ
月額費用:9,800円~
(有料プラン)
費用 要問合せ
機能/
サービス
内容
Instagram、LINE、
ブラウザチャット
などを一括管理
KPI設計支援~CV改善
までトータルサポート
有人対応可能
【ライトプラン】
PV数:20万PVまで
最低利用期間:なし
導入可能なサイト数:1
ユーザー数:
10ユーザーまで
シナリオ作成:
合計20本まで
無料の初期サポート
プログラムあり


【スタンダードプラン】
サイト数:2
キャンペーン数:
2/サイト
接客配信数:
10,000回/月
レポートCSV
ダウンロード
想定配信
ユーザー数予測
複数リンクウィジェット
※サポート対応は
有料オプション

 

カルティチャットの評判・口コミ

ここでは、カルティチャットを導入し、CV率アップにつながった事例をいくつか紹介します!

  • 企業名:ウィスマイル矯正
  • 内容:HPへの流入ユーザーへポップアップを表示し離脱時にLINEへ誘導。『診断シナリオ』・『オペレーターによるフォロー』によりCVRを大幅改善。
  • 初診予約件数:導入当初比 約2.7倍(導入当初41件/月⇨最大115件/月)
  • リード獲得数:導入当初比 約3.9倍(LINEお友達登録数 導入当初230人/月⇨最大899人/月)

 

  • 企業名:エン婚活エージェント
  • 内容:各チャネルからの離脱ユーザーをLINEへ誘導。定期的な追客配信+LINE上のユーザー離脱ファネルへフォローを行う。
  • 最大CVRを実現:26.71%(単月)
    ※(CVR= 月間CV数÷月間LINE新規登録者数)
  • 【CVの内容と月間の獲得件数】
    有料会員獲得数:16.0件/月
    資料請求獲得数:13.4件/月
    体験版登録獲得数:62.9件/月
    電話相談予約獲得数:14.0件/月
    ※(導入期間9か月間の平均件数)

 *「カルティチャット」公式資料参照

まとめ

カルティチャットは、Web接客のトータルサポートサービスなので、Web接客のノウハウを持っていない企業にとくにおすすめです。

LINE/Instagram/ブラウザチャットなどのメディアに対応しているので、さまざまな導線からユーザーを集客し、CV率アップを目指す場合に最適でしょう。

実際に、予約件数やリード獲得数が向上した事例も今回紹介したもの以外に複数掲載されているので、気になった方は、無料の資料を参照してみてはいかがでしょうか。

画像出典元:「カルティチャット」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

Web接客の資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

比較検討におすすめのお役立ち資料
Web接客
資料がすぐに届く!
一括資料請求

ページトップへ