ObotAI

記事更新日: 2021/10/19

執筆: 編集部

編集部コメント

他言語でのお客様対応にお悩みの企業に最適なツールです。
ネイティブの作成したスクリプトで、会話をするようにお客様の問題を解決します。
SNSや外部デバイスとの連携も可能。翻訳機能を駆使すれば外国語のWEB会議も捗ります。

 

チャットボットを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

チャットボットツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする13サービスの資料をダウンロードできます。

良い点

ネイティブスピーカースタッフによるリアルな翻訳データを採用(現在8カ国語に対応)。海外の方とのオンライン会議にもリアルタイム翻訳が可能で、通訳代わりにも使えます。従業員の業務の不安点を解消するチャットボットもあり、効率化にも使えます。

悪い点

運用開始までにチャットボットに想定される回答を学習する期間が必要になります。多機能な半面、使用する機能が少ない場合は費用対効果が少なくなります。

費用対効果:

UIと操作性:

SNSやAIスピーカータッチパネルの画面にも対応しているためお客様側で2次元バーコードを読み込むだけで利用ができます。

多言語対応:

8カ国の言語に対応。ネイティブスピーカーの従業員がチャットボットの返答データを作成している為、自然な返答が可能。対応言語も16か国語まで拡大予定。

セキュリティ:

通信の暗号化や日次でバックアップを取り、障害発生時には自動アラート通知を送ります。セキュリティにはgoogle cloud Platformを採用しており、保存されるデータは物理ディスク上で暗号化されています。

サポート体制:

外国語の入力では各国の言語に精通した人がAIチャットボットのデータ作成等を行う外国のサポートチームがいます。

ObotAIの特徴3つ

1.アプリをインストールせずに利用できる「MyPhone訳」

「MyPhone訳」は現在8か国語(日本語/英語/中国語(繁体・簡体)/韓国語/タイ語/ロシア語/ベトナム語)に対応しています。

今後は16か国語までの対応を予定しています。

スマートフォンに2次元バーコードを読み込ませるだけでアプリをインストールする必要なくリアルタイムの翻訳が可能です。

また、GPSと連動しているため、どの場所でどの質問が来ているなどのデータも収集し、顧客のニーズを分析することができます。


MyPhone訳の使用イメージ

2.通訳代わりに利用できる「ObotAI Minutes」

「ObotAI Minutes」は、WEB会議の音声をAIが文字起こししながら自動翻訳する機能です。

この機能があれば海外の方とのWEB会議に通訳なしでも会議が可能です。

複数言語での会議も可能で、議事録を各種フォーマットに出力できます。

過去の会議の内容もクラウドデータから確認することができます。


ObotAI Minutesの使用イメージ

3.従業員の業務の悩みを解決する「ObotAI 365Bis」

「ObotAI 365Bis」は、Microsoft365の操作方法や機能をAIチャットボットが自動応答して、誰でもソフトが使えるようにします

「ObotAI 365Bis」を使用することで、他の従業員にソフトの使い方を聞く必要もなくなり、全体的な業務効率が上がります。


ObotAI 365Bisの使用イメージ

ObotAIの料金プラン

詳細はお問い合わせをする必要があります。

まとめ

定型的な対応を複数言語で行う場面で使うには非常に効果が高いです。

実際に使用しているのも厚生労働省や県庁市役所などの公的機関などです。

導入は3日以内にできるものの、AIチャットボットに学習させる必要がある為、運用開始までに余裕をもったスケジュールを立てる必要があります。

「ObotAI」は単なるAIチャットボットツールにおさまらず、、お客様との会話をデータベース化し、効率的なアプローチが出来ます。

さらに、自動翻訳機能を使えば通訳なしで海外の方とのWEB会議もできます。

対外的なサポートのみならず社内業務の効率化にも寄与できるため、一挙両得な使い方が可能です。

 

画像出典元:「ObotAI」公式HP

 

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

チャットボットの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】チャットボット選びのお役立ち資料
チャットボット
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ