Customa!

記事更新日: 2020/03/24

執筆: 編集部

編集部コメント

Customa!は株式会社アイバスが提供するクラウド型顧客管理システム(CRM)です。顧客管理から営業支援までを一気通貫で行える点が特徴です。また、中小企業向けに提供されているサービスであるため、使いやすさや価格面で強みがあると言えます。

顧客管理システムを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

顧客管理システムツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする3サービスの資料をダウンロードできます。

1. 顧客管理機能

提供商品、取引履歴、請求履歴、見積もり履歴などを含めた、顧客に関する情報をまとめて管理できます。

2. 問い合わせ管理機能

顧客からのお問い合わせを、リアルタイムで閲覧・回答できる他、データ化やレポート作成も可能です。

3. 自動バックアップ

過去30日分のデータは自動的にバックアップが取得され、24時間以内に復元できます。

良い点

ユーザー数無制限なので全社員がサービスを利用できます。

悪い点

中小企業向けのサービスであるため、従業員が100名以上の企業は他サービスとの比較をおすすめします。

費用対効果:

月額費用固定でフル機能のCRMを利用できます。

UIと操作性:

各機能の説明動画のほか、サポート体制も整っています。

Customa!の特徴

低コストで充実した機能

Customaで提供されている機能は多岐に渡ります。

帳票発行や顧客管理はもちろんのこと、レポート発行や営業管理・支援、顧客情報のデータベース蓄積も行えます。

月額の料金は固定で、利用人数は無制限であるため、利用人数の増減による費用の変動を抑制できます。

また、マルチデバイス対応であるため、出先で見積もり発行、オフィスで承認を行う、ということも可能です。

CRMをスムーズに導入するためのサポート体制も整えられています。

そのため、はじめてCRMシステムを導入する、という場合でも安心してご利用できます。

利用できる機能の一例

高いセキュリティ

クラウド型のサービスであるため、セキュリティ面では十分に注意を払う必要があります。

Customaでは24時間365日体制でセキュリティ監視が行われています。

データセンターは複数箇所に分散し、災害をはじめとした万一のリスクに備えて運用が行われています。

サービスのアップデートは追加費用なしで、常に最新のものが利用できます。

Customa!の料金プラン

Customaではライトプランとプレミアムプランの2プランが用意されています。

それぞれのプランでは利用できる容量や15分あたりのメール送信数に違いがあります。

  ライトプラン プレミアムプラン
初期費用(*月額費用の2ヶ月分) 19,960円(税別) 35,600円(税別)
月額費用 9,980円(税別) 17,800円(税別)
容量 30GB 100GB
メール送信制限数 100通/15分 200通/15分

 

画像出典元:「Customa!」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

顧客管理システムの資料を一括ダウンロード

ダウンロード時にご登録された個人情報は資料ダウンロードボタンが表示されているサービス運営会社(その連携会社)に提供されます。

その他の顧客管理システム

起業ログが厳選する顧客管理システム
まとめて資料請求する
※資料請求後にサービス提供会社または弊社よりご案内を差し上げる場合がございます。プライバシーポリシーおよび利用規約に同意の上
Salesforce Sales Cloud
Salesforce Essentials
AURA
顧客管理システム
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ