SMARTアドレス帳

記事更新日: 2022/02/25

執筆: 編集部

編集部コメント

クラウドで管理ができる法人向けのWeb電話帳

「SMARTアドレス帳」はクラウド管理ができるビジネスアドレス帳です。

初期費用はかからず、通信キャリア制限もなくビジネスに必要なアドレス帳機能を全て揃えていながら業界最安値を実現しています。

1ヶ月間の無料トライアルは1分程度で簡単に申し込みが可能で、トライアル期間中でも全ての機能を使用可能です。

連絡先を一括管理し作業効率化したい企業におすすめですが、クラウドの障害時にアクセスできなくなる点には注意が必要です。

顧客管理システムを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

顧客管理システムを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする6サービスの資料をダウンロードできます。

SMARTアドレス帳だけ知りたい方はこちら

SMARTアドレス帳の資料を請求
良い点

社員や顧客情報を全てクラウド上で管理できるので、情報漏洩のリスク削減にも繋がり、アドレス帳管理が簡単になります。

悪い点

クラウド側で障害発生時には、アドレス帳へのアクセスが出来なくなる場合もあります。

費用対効果:

初期費用無料かつ業界最安値を実現しているので導入しやすいです。

UIと操作性:

CSVファイルで簡単に一括登録ができ、定期的に自動で同期されるので常に最新の連絡先を確認できます。

知名度:

NTTドコモやKDDIも導入しており、実績は約2,000社で40万アカウントを超えています。

 SMARTアドレス帳の導入メリット4つ

1. 連絡先の一括管理

SMARTアドレス帳は、膨大な量の連絡先データ登録・更新をCSVで簡単に一括管理が可能です。

社員や顧客の情報を全てクラウド上で管理できるので、アドレス帳管理が簡単になります。

従来のアドレス帳では、社員の入社・退社・役職変更のたびに情報の更新作業が必要でした。

リアルタイムな人事に対応しており、手間がかかる業務から解放されるので作業効率化に繋げられます。

連絡先の一括管理

2. ユーザー単位での端末制限

SMARTアドレス帳なら、ユーザー単位での端末管理ができます。

端末の紛失や事故発生時にも、不正アクセスを防止するための機能が備わっていて安心です。

会社にとって大事な取引先の情報・社員の個人情報を守ることに繋がるので、情報漏洩のリスク削減になります。

IPアドレス制限・アクセス端末数制限・アカウントロック・ユーザー権限設定などが可能で、クラウドサービスの利点を大いに活用できます。

ユーザー単位での端末管理

3. 顧客アドレスの情報管理が簡単

SMARTアドレス帳は、顧客の連絡先を社員間でも共有が可能です。

定期的な自動同期により連絡先はいつでも最新を保ち、かつ部署やグループごとに閲覧権限の設定も自在に行えます。

会社・個人・共有・端末など、利用シーンごとにアドレス帳を使い分けることも可能で、必要な情報にすぐアクセスできます。

左右のスクロールで簡単に切り替えできるので、煩わしさもなく使用感もスムーズです。

顧客アドレスの情報管理が簡単

4. 大手企業からの信頼実績

SMARTアドレス帳は、大手企業からの信頼を受けて得た開発スキルとノウハウが生かされたアドレス帳管理ツールです。

知名度の高い、全日本空輸・東京海上日動火災保険・住友不動産・NTTドコモ・KDDIなど大手企業からの信頼実績があります。

国内で開発されておりサポートも充実しているので、安心・安全に導入が可能です。

大手企業からの信頼実績

画像出典元:「SMARTアドレス帳」公式HP

資料請求リストに追加する

 

 SMARTアドレス帳のデメリット

クラウドの障害時にはアクセスできなくなる

クラウドサービス全般に言えることですが、クラウドの障害発生時には、アドレス帳へのアクセスが出来なくなる場合もあります。

サーバーを管理する大元のデータセンターが機能停止してしまうと、クラウドに障害が発生してしまうことも。

可能性は低いとはいえ、ゼロではありません。

しかし、システム監視ソフトの導入など対策は可能なので、被害を最小限に抑えることはできます。

 SMARTアドレス帳の料金プラン

「SMARTアドレス帳」のプランは、とてもシンプルです。

初期費用が無料月額費用は100円/ IDとなっており、この価格は業界最安値を実現しています。

所要時間1分程度で申し込みできる、1ヶ月間の無料トライアルも実施中。

トライアル中は全ての機能を使用でき、このアカウントはそのまま本契約にも引き継ぎできるのでスムーズな利用が可能です。

通信キャリア制限もなく、どのキャリアでも対応できます。

初期費用 無料
月額費用 100円 / ID
トライアル あり (無料・1ヶ月間)
通信キャリア制限 なし

 

 競合製品との料金比較

SMARTアドレス帳のみ初期費用が無料で、競合は共に3,000円です。

月額費用は、業界最安値を実現しているSMARTアドレス帳が100円 / IDです。

PHONE APPLI PEOPLEは300円 / ID、Oneder Talkは10,000円 / 無制限なので比較すると安いことが分かります。

  SMARTアドレス帳 PHONE APPLI
PEOPLE
Oneder Talk
初期費用 無料 3,000円 3,000円
月額費用 100円 / ID 300円 / ID 10,000円 / 無制限

 

資料請求リストに追加する

 

 SMARTアドレス帳を導入すべき企業・向いていない企業

導入すべき企業

アドレス帳だけ欲しい企業

SMARTアドレス帳は、クラウド管理ができるビジネスアドレス帳です。

ビジネスに必要なアドレス帳機能を全て揃えていながら、業界最安値を実現しています。

通信キャリア制限はなく、初期費用も無料で始めることが可能なので、アドレス帳だけ欲しいという企業には最適なサービスでしょう。

 

連絡先を一括管理し作業効率をあげたい企業

SMARTアドレス帳は、膨大な量の連絡先データ登録・更新をCSVで簡単に一括管理が可能です。

社員や顧客の情報を全てクラウド上で管理できるので、アドレス帳管理が圧倒的にラクになります。

手間がかかる業務から解放されるので、連絡先を一括管理し作業効率をあげたい企業にはうってつけです。

資料請求リストに追加する

 

向いていない企業


少数で運営している企業にとっては、わざわざ導入する必要はなさそうです。

従業員が多い企業におすすめのツールなので、小規模の会社には向かないかもしれません。

 

 

 

 まとめ

SMARTアドレス帳は、社員や顧客情報を全てクラウド上で管理できるビジネスアドレス帳です。

情報漏洩のリスク削減にも繋がり、アドレス帳管理が簡単になります。

手間がかかる業務から解放されるので、アドレス帳だけ欲しい・連絡先を一括管理して作業効率をあげたいという企業におすすめです。


資料請求リストに追加する

画像出典元:「SMARTアドレス帳」公式HP

 

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

顧客管理システムの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】CRMツール選びのお役立ち資料
顧客管理システム
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ