ネクストSFA

記事更新日: 2021/02/09

執筆: 編集部

編集部コメント

ネクストSFAは営業を円滑に行うために必要な機能が充実しており、営業の進捗管理や案件重複などの問題に悩んでいる企業にオススメです。営業に関するデータ入力を簡易化しつつ、必要なデータにはきちんとアクセスできるよう営業マン目線でデザインされており、非常にユーザビリティの高いツールと言えるでしょう。

SFAツールを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

SFAツールツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする4サービスの資料をダウンロードできます。

1. 行動・案件管理機能

スケジュール管理のほか、案件の契約内容・進捗状況の一括管理が可能

2. データ分析機能

溜まったデータをもとに欲しい情報をグラフ化し、一目で状況を把握

3. 他社との連携による営業ヘルプ機能

幅広い企業との連携で営業に関わる雑務を自動化し、雑務にかかる時間を軽減

良い点

ツール初心者でも使える分かりやすいデザイン設計で、カスタマイズも簡単にできます。他社との連携によって、営業と営業にかかる業務をカバーしている点はかなり魅力的です。

悪い点

11名以上での利用の場合、各営業マンの抱える案件数によってはコストが割高になってしまいます。

費用対効果:

各営業マンが抱えている案件が多い場合、高いコストパフォーマンスを実現。

UIと操作性:

直感的に操作できるUIなので情報の登録漏れがなく、営業ナレッジをリアルタイムに共有することが可能。

社外連携:

会計ソフトや名刺管理ソフトなどを扱う各種サービスと連携し、営業とバックオフィス処理を効率化。

ネクストSFAの3つの特徴

1. かんたんな登録作業で情報を一元管理

ネクストSFAの最大の特徴は、営業に必要となる機能が営業マン目線で開発されている点です。そのため、画面の設計や機能が非常にシンプルになっており、複雑なデータ入力・管理の必要がありません。

ツール利用に対して抵抗感がある場合には、情報漏れや入力ミスなどによってミスコミュニケ―ションが起こってしまい、アポイント管理の問題が発生しやすくなります。この問題を解消するために、簡単に案件の情報を登録できる機能は必須とも言えるでしょう。

簡単な登録作業によって得られるメリットはさらに2つあります。

1つ目は、営業管理にかかる時間と手間が省ける点です。各案件の状態は自動的に更新され、未対応のリストは一目で確認することができます。これによって、繁忙期に起こりがちなミスを手間なく、事前に防ぐことができるのです。

2つ目は、案件リストや履歴を社内全員がリアルタイムで共有できるという点です。担当者本人はもちろん、グループ全員が進捗状況をオンラインで確認することができるため、進捗報告のための会議やそれにかかる準備などを削減し、業務の効率化につながります。

登録作業画面(画面右、灰色の欄に必要事項を入力)

2. 情報の共有で迅速な対応が可能に

ネクストSFAの次なる特徴は、情報共有の強さです。日々の進捗などを記した日報を必要な項目に入力するだけで、簡単に作成することができます。普段からこまめに上司とやり取りしておくことで、いざという時の判断を迅速に行うことができます。

日報にはファイルを添付したりコメントを入力することができるので、場所と時間に制限されずに報告や確認が可能になります。電話では伝えにくいという場合にも、グラフなどのレポートの添付によって状況説明や指摘がかなり容易になります。

日報作成画面

さらに、行動管理機能では自分や他のユーザーに対してタスクを付けることができ、タスクに対するコメントのやり取りも可能です。タスクで優先度を設定することで作業効率が上がるほか、対応ミスを防ぐことができます。

タスク画面

3. 充実したサポート体制で各社に合った機能を提供

SFAは日々の業務を効率化するだけでなく、蓄積したデータから改善点や弱点の分析、受注の着地予想を行うことができます。

それらの実現のためにも自社に合ったツール設定が重要となり、他社で便利なツールが自社でも必ず有用というわけではありません。

ネクストSFAではそれぞれの会社ごとに専用のマニュアルを用意し、その会社に合った管理方法の提案を行っています。導入前には任意での研修サポートもあるため、ツール導入時に機能の使い方が分からず混乱するということもありません。

さらに、導入後も月次の利用状況を報告してくれるので、利用者の躓きを確認し改善することができます。

また、利用中に不具合や疑問点が出た場合には電話やメールによるサポートが受けられるという充実ぶりです。これらのサポートはすべて無料で提供されているため、初めてSFAを導入しようと考えている企業でも非常に安心して運用計画を立てることができます。

電話・メールでの質問受付イメージ

ネクストSFAの料金プラン

※料金は税抜きになります。

初期費用は0円で、月額基本料は50,000円です。月額基本料には10ユーザー分の利用料が含まれています。11名以上で利用する場合には1ユーザーあたり4,000円/月の利用料がかかります。

メルマガ配信など、特定の連絡先に一括送信できる予約機能や、メールの開封率・開封時間のデータが取得できる「メール一括配信機能」を利用する場合には別途15,000円/月かかるので注意が必要です。

まとめ

他社と比べて機能面・サポート面で優れており、少数精鋭で頑張っている企業や、営業管理にかかるコストや労力を削減したいと考えている企業に非常に適しています。

営業マン目線で作られているため、ツールの利用に苦手意識を持っている人でも抵抗なく直感的に利用できると期待できます。

それぞれの企業の目的に合わせて営業管理を相談できるので、必要な機能だけを取り入れて効率化と経費の削減を図れます。

ネクストSFAはユーザビリティの高い設計、幅広い企業連携による多彩な機能、そして手厚いサポートという非常に充実したツールを備えており、営業管理に少しでも難を感じている場合にはぜひ体験してみることをオススメします(HPより無料体験版の申し込み可能)。

画像出典元:「ネクストSFA」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

SFAツールの資料を一括ダウンロード

ダウンロード時にご登録された個人情報は資料ダウンロードボタンが表示されているサービス運営会社(その連携会社)に提供されます。

その他のSFAツール

起業ログが厳選するSFAツール
まとめて資料請求する
※資料請求後にサービス提供会社または弊社よりご案内を差し上げる場合がございます。プライバシーポリシーおよび利用規約に同意の上
Salesforce Sales Cloud
WaWaFrontier
Salesforce Essentials
Ecrea
SFAツール
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ