Zendesk Sell

記事更新日: 2021/02/05

執筆: 編集部

編集部コメント

「Zendesk Sell」は、電話の発信、メールの送信、商談のスケジューリング、取引履歴の確認といった営業活動に必要な操作をすべて1か所で行うことができる顧客管理システムです。簡単な操作アクションで、営業活動を大幅に効率化してくれるでしょう。無料トライアルも利用できるので、導入に踏み込みやすいシステムです。

CRMを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

CRMツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする3サービスの資料をダウンロードできます。

1. メール追跡機能

メールのやりとりを漏れなく追跡

2. メール通知機能

リアルタイムでプッシュ通知やアラート表示

3. 通話分析機能

レポート機能で主要な測定指標を追跡

良い点

見やすい表示、簡単な操作方法、充実のレポート機能で、営業担当者の負担を大幅に軽減でき、業務の効率化が図れます。

悪い点

料金プランは充実していますが、全員が同じプランにしなくてはいけないので、人によって活用度合いに差がでることも。

費用対効果:

無料トライアルもあり、1ライセンスあたり月額約2,000円~利用できます。豊富な機能と使いやすさで、費用対効果が十分に得られるはずです。

UIと操作性:

シンプルなデザインで、顧客に関するあらゆる情報もまとめて表示されるようになっているなど、見やすく使いやすいです。

サポート体制:

FAQ、オンライントレーニング、オンラインサポートなど、充実したサポート体制となっています。

Zendesk Sellの特徴3つ

1. 使いやすいデザイン、機能

1つ目の特徴は、「営業担当者が効率よく動けるように工夫されたシステム」ということです。

Zendesk Sellは、営業担当者が本来の営業活動に集中できるように設計されていて、シンプルなデザイン、簡単に操作できる機能が魅力です。

電話番号をクリックするだけですぐに発信できる「ワンクリック発信」、必要なときに、Zendesk Sell内で直接メモやコールスクリプトを保存、参照することができる「スクリプトとメモ機能」、「テキストでのメッセージ送信機能」などのほか、通話の記録・録音機能や分析機能で効率的な営業活動をサポートします。

複雑なシステムでは1つ1つのアクションに時間も手間も取られますが、Zendesk Sellなら直感的な操作で作業を進めていけます。


営業活動をサポートする機能が充実
 

2. 外部ツールと連携可能

2つ目の特徴は、「日常で使用しているツールと連携できる」ということです。

これまで使用してきたツールを変更しようとすると、慣れるまでに時間をロスしてしまいますし、「あの機能は使い勝手が良かったのに...」といった不便さを甘受しなくてはなりません。

Zendesk Sellでは、業務に必要な外部ツールと連携することができ、インストールが対応可能なアプリもあります。

外部のメールアプリなどとも連携できるので、自分が使いやすい、気に入っているアプリを取り入れてよりスムーズな営業活動が可能となります。


必要なツールやアプリと連携できる
 

3. 充実したレポート機能

Zendesk Sellの3つ目の特徴は、「レポート機能が充実していて情報が把握しやすい」ということです。

Zendesk Sellには30種類以上のレポートが組み込まれていて、その時々で顧客情報や会社情報、あらゆるデータをわかりやすく視覚化できます。

操作もしやすくなっているので、自分にわかりやすく情報を管理できます。

自らデータを分析しまとめるのには多くの労力を要しますが、Zendesk Sellを利用すれば営業アプローチもより効率的に行えるようになります。


レポート・分析機能が充実している
 

 

Zendesk Sellの料金プラン



記載されている金額は、1年分を一括で支払う場合の月額です。

表の通り、1ライセンスあたり月額約2,000円~利用でき、プランによってメールやレポート機能、サポートなどの内容が変わります。

全てのプランに無料トライアルが付いています。

Zendeskでは他にも業務改善を強力にサポートしてくれる様々なツールがあります。

Zendesk Sellと同時にZendesk Supportを導入したことで、営業とサポートチームが効果的かつ効率的に連携できるようになったとの声もあります。

Supportの無料トライアルを同時に試してみるのも良いでしょう。

Zendesk Sellの評判・口コミ

情報をすばやく確認でき、作業の効率化もアップ
Staples Canada、シニアバイスプレジデント兼CDO Simon Rodriguez氏

Zendesk SellとZendesk Supportを導入した結果、社内全体で適切な情報をすばやく入手し、それを基にアクションを起こせるようになりました。営業チームもサポートチームも、1つのプラットフォーム上で必要な情報をすべて確認できるため、効果的かつ効率的に連携できています。

生産性が向上し、誤差も減少
Intermind、COO Nataliya Agafonova

Zendesk Sellを導入したことで、営業チームの生産性が向上しました。成約の見込みが高いプロジェクトに重点的に取り組むようにしたところ、月次収益予測の精度が向上し、誤差が30%から10%に減少しました。

*「Zendesk Sell」公式HP参照

まとめ

今回は、「Zendesk Sell」の評判や口コミ、特徴、料金について紹介しました。

Zendesk Sellは営業のプロセスや現状をわかりやすく可視化・管理する営業支援システムで、外部ツールの連携にも対応しています。

顧客情報がうまくまとめられず、アプローチする際に時間や手間がかかり負担に感じている企業や、作業効率が悪く結果がうまく出ていないと感じている企業におすすめです。

Zendesk全体では様々な支援ツールを用意しているので、組み合わせてよりよい環境にカスタマイズしていくことも可能です。

画像出典元:「Zendesk Sell」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

CRMの資料を一括ダウンロード

ダウンロード時にご登録された個人情報は資料ダウンロードボタンが表示されているサービス運営会社(その連携会社)に提供されます。

その他のCRM

起業ログが厳選するCRM
まとめて資料請求する
※資料請求後にサービス提供会社または弊社よりご案内を差し上げる場合がございます。プライバシーポリシーおよび利用規約に同意の上
Salesforce Sales Cloud
Salesforce Essentials
SMILE V
CRM
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ