PORTERS Agent

記事更新日: 2022/07/12

執筆: 桐野ひさや

編集部コメント

導入実績2,000社以上の人材紹介に特化したマッチングシステム

「PORTERS Agent」は、マッチングのスピードと質を改善できる人材紹介に特化したマッチングCRMです。

ExcelライクなUIなので操作も容易です。求人媒体や自社サイト、システムとのAPI連携によって情報の一元管理もでき、生産性の向上も期待できます。

業務フローの標準化で生産性を上げたい企業や、KPIを可視化して事業拡大したい企業におすすめです。

人材紹介システムを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

人材紹介システムを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする5サービスの資料をダウンロードできます。

PORTERS Agentだけ知りたい方はこちら

PORTERS Agentの資料を請求
オートマッチング

求職者や求人、営業先などが一元管理され、ワンクリックで自動マッチングや選考進捗管理が可能。営業管理や売上管理などにも活用できる。

カスタマイズと連携

業務に合わせて項目やメニュー名などを簡単カスタマイズ。Webサイトや既存システムとの連携も容易で、生産性向上や業務の可視化が可能。

豊富なアプリ群

媒体やWebからの求職者取り込み、求人公開、自動面談設定、LINE/SMS連携など、すぐに使えるアプリが豊富。

良い点

データの一元管理だけでなく、業務フロー全体をオールインワンで提供しているため、生産性を上げ、決定数向上を支援します。

悪い点

推奨ブラウザはGoogle Chrome、Microsoft Edgeです。ほかのブラウザでもアクセスはできますが、動作保障されていません。

費用対効果:

ユーザー数によってコスト単価が異なりますが、これまで手間のかかっていた媒体ごとの集計や情報の一元管理など業務効率化が可能です。

UIと操作性:

ExcelライクなUIで使用しやすく、応募者データのインポートや媒体ごとのユニーク応募数も自動集計できます。

セキュリティ:

第三者機関の「ASP・SaaS安全・信頼性にかかわる情報開示認定」「システム・セキュリティ診断」評価を取得しています。

 PORTERS Agentの導入メリット5つ

1. データの一元管理からマッチング、進捗管理までオールインワン

PORTERS Agentは、求職者管理や求人管理、マッチングや進捗管理など人材紹介に特化したシステムです。

システム上ですべての情報を一元管理できるため、業務の効率化とともに業務フローの標準化ができます

これまでコンサルタントのスキルに依存していたサービス提供も、業務フローの標準化によって一定以上のものになるでしょう。

データの一元管理も可能なオールインワン機能

これまでExcelや別システムに登録していた内容がPORTERS Agent一つで管理できるので、情報の入力や検索の手間を省けます。

ソートやフィルターなど検索性もよく、マッチング数の向上に大いに役立ってくれるでしょう。

ExcelライクでなじみやすいUI

2. 求人媒体の自動連携やカスタマイズが容易

PORTERS Agentは求人媒体の連携や自社サイト・API連携など、外部システムからの情報連携が手軽です。

たとえば、リクルートエージェントネットワークやDODA Mapsといった20を超える媒体連携実績があります。

国内外の主要媒体からの応募者データをインポートする機能も搭載されていて、各媒体ごとに応募数を集計することも可能です。

媒体にとらわれず応募者データのインポートをしてくれるため、複数媒体を利用している企業にぴったりのシステムといえます。

APIやアプリ連携など豊富なソリューション連携

PORTERS Agentはカスタマイズ機能が標準装備されており、管理者自身で簡単に表示を最適化できます。

表示する項目や、項目名、選択肢など、カスタマイズは自由自在。

自社の業務フローに合わせることができるので、作業効率のアップも期待できます。

カスタマイズ機能

3. 豊富なアプリ群

PORTERS Agentには他にも便利な機能が豊富に搭載されています。

・データをもとにワンクリック作成できるスマート帳票機能

・面談設定と利用中のカレンダー、PORTERSを連携する自動面談設定アプリ

・Webや求人媒体からの候補者自動取込アプリ など

これらのアプリケーションは基本機能として無料(追加費用なし)で利用できます。

自動面接設定アプリ

スマート帳票機能

4. 安心のカスタマーサポート

PORTERS Agentでは他システムや自社サービスからの切り替えなど、面倒な導入作業を削減する導入支援サービスが利用可能です。

導入にはシステム運用専任コンサルタントが付き、自社にあったビジネススタイル、業務フローに基づいた設定、運用方法を提供してくれます。

導入後も専任コンサルタントによるヘルプデスク、オンライントレーニングなど充実したアフターサービスも。

さらに、ユーザー向けの個別運用相談会やユーザー同士の交流会、勉強会も開催されています。

導入後の運用相談会や勉強会も開催

5. データ管理も安心。強固なセキュリティシステム

人材紹介システムになくてはならないセキュリティシステムも、PORTERS Agentなら細かく設定が可能です。

セキュリティグループの設定をしておけば、設定ユーザー以外は情報にアクセスできないので情報漏えいリスクを軽減できます

また、AWSを利用した強固なセキュリティ管理、ネットワーク攻撃にも耐えうるネットワークセキュリティ対策もおこなわれています。

第三者機関による安全性の評価も受けていて、定期的なバックアップ、ログ管理など、万全のセキュリティ・データ管理で安心です。

第三者機関による保証も受けている

資料請求リストに追加する

 

 PORTERS Agentのデメリット2つ

1. 初期費用がかかる

PORTERS Agentは導入する際に初期導入費用として100,000円かかります。

競合サービスの中には初期費用が無料で導入できるものもあり、費用だけを見るとデメリットになるでしょう。

しかし、基本料金には無料操作トレーニングなどのヘルプデスクサポートもつくため、スムーズな運用開始には必要な投資ともいえます。

2. 推奨ブラウザはGoogle Chrome、Microsoft Edge

PORTERS Agentの推奨ブラウザはGoogle Chrome、Microsoft Edgeです。

ほかのブラウザでもアクセスはできますが、動作保障されていません。

Google Chrome、Microsoft Edge以外の使用が想定される場合は、無料トライアルで動作を確認しておきましょう。

 PORTERS Agentの料金プラン

PORTERS Agentは導入コストを除き、登録ユーザーの人数によって料金が異なります。

登録したユーザー分の費用しか発生せず、基本的な機能はすべて基本料金で利用可能です

一部の高度オプション、導入・運用コンサルティングサービスについては有料オプションとなっているので事前に確認しておきましょう。

  基本料金
初期費用
(税表示なし)
100,000円
月額費用
(税表示なし)
15,000円/1ユーザー
※11ユーザー以降 7,500円/1ユーザー
無料オプション ・案件進捗可視化アプリ
・HRBEスマート帳票(4種類の無償テンプレ有)
・HRBE Web Parts(求人掲載・エントリー自動化アプリ)
・各種媒体取り込みサービス ※初期設定有料
・レジュメ自動読み込みサービス ※初期設定有料
挿入・運用
コンサルティングサービス

・データ移行サービス
・アプリ設定サービス
・画面最適化チューニング
・媒体連携イン/エクスポート設定支援
・データメンテナンスサービスなど

 

競合製品との料金比較

PORTERS Agentは導入コストがかかりますが、搭載されている機能、利用できるオプションを考慮すると、競合サービスよりもランニングコストは安価といえます。

利用ユーザー数が多くなると1ユーザーあたりのコストが安くなるので、ランニングコストを抑えられます。

  PORTERS Agent MatchinGood Falcon DB
初期費用 100,000円
(税表示なし)
0円~
※初期費用が必要な
プランもあり
0円~
※初期費用が必要な
プランもあり
月額費用 15,000円~
※11ユーザー以上:
7,500円/1ユーザー
(税表示なし)
22,000円~
(税込)
11,000円~
(税込)
無料トライアル 30日間 あり 30日間


資料請求リストに追加する

 

 PORTERS Agentの評判・口コミ

SFAからPORTERSへ移行しマッチング数が3倍に
株式会社D&I

オートマッチングの活用とそれに合わせた項目設定のカスタマイズができ、応募意思の獲得数が2倍、マッチング数も3倍ほどに改善しました。オートマッチング機能によって件数が増やせた一方、リードタイムも減らせたというのが非常に大きいと感じています。売り上げ自体も上がってきており、生産性も大幅に改善しています。

独自開発を追加し業務効率を実現
株式会社UZUZ

進捗管理、CAの評価、営業支援システムとしても使えるシステムを探しており、これら3つを実現できるのがPORTERSでした。またカスタマイズ性の高さが決め手で選びました。他社のシステムはシンプルなものが多く、ユーザー数が少ないときは最適だと感じました。ただ人数が増えるにつれ、業務に合わなくなるだろうなとも思いました。独自に開発も行い、PORTERSと連携することで、業務効率を実現しています。

*「PORTERS Agent」公式HP参照

 PORTERS Agentを導入すべき企業・向いていない企業

導入すべき企業

 手軽に業務効率化したい企業

これまで手間のかかっていた応募者データのインポートや、媒体毎の応募数集計などもPORTERS Agentの導入で業務効率化ができます。

情報の一元管理やマッチング、進捗管理がすべてシステム上でおこなえるのでコンサルタント業務の負担を軽減できるでしょう。

 コンサルタントのスキル差を標準化したい会社

PORTERS Agentで業務フローを標準化することで、コンサルタントのスキルに依存しないサービス提供が可能です。

応募者データと求人媒体の情報を同一画面で確認できるため、素早いマッチングが叶います。

また、事前に検索条件を設定しておけば、自動でマッチングされるオートマッチング機能も将来的に実装予定です。

資料請求リストに追加する

 

向いていない企業

 効率化したい業務が定まっていない企業

PORTERS Agentは多くの機能が搭載されていて、自社に必要な管理項目にも自由にカスタマイズできます。

しかし、自社に必要な機能や効率化したい業務が定まっていないと、多くの機能を持て余してしまう可能性が高いです。

導入を検討している場合は自社の課題を把握し、効率化したい業務を精査した上で、導入支援サービスの利用をおすすめします。

 まとめ

PORTERS Agentは、マッチングのスピードアップやコンサルタント業務の標準化など人材紹介業務を効率化したい企業におすすめです。

人材紹介に特化した機能が搭載されていて、上手く使いこなせば業務効率化だけでなく生産性、事業拡大にも役立ちます

導入時の初期設定やカスタマイズなどに困ったときは、充実したサポート対応が受けられるので安心です。

資料請求リストに追加する

 

画像出典元:「PORTERS Agent」公式HP

 

 

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

人材紹介システムの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

人材紹介システム
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ