WORKL

記事更新日: 2021/06/24

執筆: 編集部

編集部コメント

求人の応募数を上げつつ、コストも抑えたい企業様におすすめできる採用管理システムが「WORKL(ワークル)」です。Indeedなどの多数の求人検索エンジンへの求人掲載が簡単で、契約後は自由に複数の求人を掲載、編集、停止することができます。「求人広告の費用対効果が落ちている、伸び悩んでいる」「人材紹介や派遣でコストがかかりすぎてしまっている」という企業様は、是非チェックしてほしい採用ツールです。

新卒採用サービスを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

新卒採用サイトを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする2サービスの資料をダウンロードできます。

WORKLだけ知りたい方はこちら

WORKLの資料を請求
良い点

定額で複数の求人を掲載ができ、業界初の独自技術によるIndeedSEO(広告の最適化)によって、採用難易度が高い職種でも応募が獲得できる。

悪い点

WORKLは商品コンセプト通り、応募獲得の仕組みに重点を置いているシステムです。したがって応募者ステータスの一元管理は可能ですが、LINEでの応募者とのやりとりや面接日程調整などの機能はありません。

費用対効果:

定額で複数の求人を求人検索エンジンで優先掲載することで応募獲得を最大化することができます。成果報酬ではないので、応募数が増える分、非常にコストパフォーマンスの高い採用ツールです。

UIと操作性:

求人の代行制作やAI/キーワード分析ツールなどを用いてフィードバックがあるため、自社や代理店でIndeedを運用するより高い効果が得ることができます。

社外連携:

世界No.1の求人検索エンジンであるIndeedにて、優先掲載が可能です。その他にも、求人ボックスやGoogle仕事検索への連携も充実。

知名度:

大同生命保険株式会社様、UHA味覚糖様や自動車学校様、神戸吉兆様など多様な業種にて導入事例があります。

WORKL(ワークル)の特徴3つ

1. コストパフォーマンス抜群

「WORKL(ワークル)」の最大の特徴は、そのコストパフォーマンスの高さです。

求人媒体によっては月数十万円以上かかるものもありますが、「WORKL(ワークル)」のベーシックプランは月額49,800円からで利用することができます。

求人にかかる費用の見通しが立てやすく、安価なので気軽に利用を開始することが可能です。

プレミアムプランでは掲載する求人数の制限がないので、多くの職種や勤務地を抱える企業様ほど費用対効果が高くなるといえます。

コスパ抜群

2. 意欲的な応募者を獲得

その他多くの求人媒体と異なり、「WORKL(ワークル)」が連携する求人検索エンジンでは一括応募という機能がありません。

応募者は1件1件、しっかり求人内容を吟味しながら応募をしなくていはいけません。

そのため応募者の仕事に対する就職意向度が高い場合が多く、「ついでに応募」などの無駄な応募を防ぐことができます。

意欲的な応募者を獲得できるのも、「WORKL」を利用するメリットと言えるでしょう。

意欲的な応募者を獲得

3. 簡単に求人応募が作成可能

「WORKL(ワークル)」では誰でも簡単に、複数の求人を自由に募集をすることができます。

登録掲載までは最短5分程度で完了し、その後24時間365日、掲載の追加や編集、停止を自由に行うことが可能です。

応募者の対応中・採用・不採用・辞退なども、ステータスも一元管理できます。


簡単に求人応募が作成可能
 

WORKLの資料を無料ダウンロードする

 

Indeedへの直接掲載と何がちがう?

1. 定額で優先掲載できる

Indeedは無料で掲載可能ですが、日々多くの企業が求人情報をアップするため、表示されにくいケースもあります。「WORKL」ではIndeedの無料掲載枠のなかで、Indeed SEO(広告の最適化)によって、優先掲載される仕組みが整っております。

もちろんIndeed自体にも上位表示のための「スポンサー求人」という有料プランがありますが、料金は入札形式で決まり、需要や競合状況によって変動するので、料金設定などは専門的な運用ノウハウが必要になってきます。難易度が高く、費用も読みにくいです。応募が集まらなければ、想定していた予算よりも費用が必要になるケースもあるでしょう。

WORKL(ワークル)は定額制なので、予算オーバーの心配がありません。決まった予算の中で、確実に応募獲得を狙うにはWORKL(ワークル)の利用が手っ取り早いです。

2. 求人広告作成をプロに代行してもらえる

求人媒体と違い、求人検索エンジンでは求人内容のクオリティーが非常に重要になります。

求職者が探しているキーワードを的確に入れる、検索ボリュームの多いタイトルを選択。他社との差別化になるポイントを具体的に明記など。

「WORKL(ワークル)」では、そんな求人票の作成をプロが代行してくれます。トレンド分析、キーワード選定まで行うので、より応募が集まりやすい品質の高い求人票ができ、応募獲得が見込めます。

 

WORKL(ワークル)の料金プラン

  • トライアル:0円/月(利用制限あり)
  • 有料プラン:49,800円/月〜(詳細はお問い合わせください)

採用ホームページ制作や運用サポートなどのオプションも充実しています。

WORKLの資料を無料ダウンロードする

 

WORKL(ワークル)の評判・口コミ

大同生命保険株式会社
従業員数:6,905名

応募単価が1/3になりました!

泉海商運株式会社
従業員数:972名

1ヵ月で100名以上の応募がありました

社会福祉法人京慈会
従業員数:80名(パート含む)

毎週、各施設で応募者獲得できました

*「WORKL」公式HP参照

まとめ

この記事では、「WORKL(ワークル)」の評判や特徴・料金を紹介しました。

「WORKL」は求人媒体や人材紹介、派遣でコストがかかってしまっている企業におすすめできるツールです。

より効果的に求人を運用したい、採用活動にかかる工数を減らしたい場合に有効です。

無料トライアルはクレジットカード登録も必要ないため、気軽に試してみてはいかがでしょうか。

WORKLの資料を無料ダウンロードする

画像出典元:「WORKL」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

新卒採用サイトの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

起業ログが厳選する新卒採用サイト
新卒採用サイト
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ