Talentio Hire

記事更新日: 2021/03/17

執筆: 編集部

編集部コメント

「Talentio Hire」は無料で利用できる採用管理システムです。アカウント数や求人件数は無制限で、応募ページの作成もできます。ただ無料プランの場合、月間で管理できる候補者数は50名までと小規模事業者向けです。有料プランも他の採用管理システムより比較的安価なので、コストを抑えたいユーザーにおすすめできます。

採用管理システムを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

採用管理システムツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする12サービスの資料をダウンロードできます。

良い点

無料プランでも応募ページ作成機能がついており、求人数やアカウント数の制限がありません。

悪い点

他媒体の連携機能は、有料版のプラスプランと、エンタープライズプランでのみ利用可能です。

費用対効果:

無料プランもあり、管理候補者数無制限プランの場合も月額60,000円と比較的リーズナブルな価格です。

UIと操作性:

プルダウンメニューやクリック選択など、シンプルで視覚的にも分かりやすい仕様になっています。

社外連携:

有料版のみSmartHRなどとの連携が可能ですが、LINEとの連携は現時点ではありません。

導入ハードル:

無料版を試したい場合は、「Talentio Hire」のアカウントを作成してから利用開始ができます。

サポート体制:

運営会社からの導入サポート対応は、有料版でもプラスプランとエンタープライズプランのみです。

Talentio Hireの特徴3つ

1. 採用業務を効率化

採用管理システムを導入したのはいいものの、

やり取りが複数のツールにまたがっていて大変...

料金で管理者ID数が制限されるから、結局、負荷が数人に集中してる!

いちいちCSVで連携させるのも面倒...

などと、お困りではありませんか?

「Talentio Hire」では、採用業務をより効率化し、採用担当者の業務負担を軽減する機能が揃っています。

膨大な履歴書データの取得やオファーレターの作成を自動化し、定型的な業務を削減することで、より生産的な仕事に注力することができます。

履歴書のPDFを解析、自動で入力

2. 進捗状況を可視化

「Talentio Hire」では採用業務の進捗状況を可視化し、業務の進行状況を素早く把握することができます。

今までExcelなどで管理していた、「応募者の誰とコンタクト中で、誰とまだコンタクトをとっていないのか?」の数がひと目でわかるようになります。

フェーズや職種など条件でフィルタリングでき、情報がグラフ等で視覚的にも理解しやすく表示されているため、採用業務の進行状況が感覚的に把握できます。社内での情報共有もよりスムーズになります。

業務の進捗状況がパッと見て、直観的に把握できるため、次に何をするべきかという判断も円滑にできます。

進捗状況を可視化

3. 日程調整を簡単に

「Talentio Hire」は、候補者との日程調整をよりスムーズにします。

Talentio Hireのスケジュール画面を表示し、面接候補日時を選択して生成されたURLを候補日に送ることで、日程調整をすることが可能です。

更に有料版ではSlackとの連携が可能で、候補者との面接日が近づいた際には通知メッセージで知らせます。

スケジュール帳と管理シートの見合わせをする必要はなく、不必要な確認業務を減らすことができます。応募者とのコミュニケーションを円滑にし、本当に採用したい人材の確保に繋げましょう。

日程調整を簡単に

Talentio Hireの料金プラン

  無料 スタンダード プラス エンター
プライズ
初期費用 無料 無料 無料 無料
導入サポート × ×
月額使用料
(年間契約)
0円 20,000円 60,000円 問い合わせ
月額使用料
(月間契約)
0円 25,000円 70,000円 問い合わせ
アカウント数 無制限 無制限 無制限 無制限
求人数 無制限 無制限 無制限 無制限
候補者数 50名/月 200名/月 無制限 無制限
応募ページ作
成機能
タレント
プール機能
CSV
インポート
機能
× ×
CSV
エクスポート
機能
× ×
API × ×
媒体連携 × ×


無料プランでは、月間最大50名までの候補者を管理することができます。

スタンダードプランでは、月間最大200名までです。

他媒体連携や導入サポートを利用できるのは、プラスプランからです。

Talentio Hireの評判・口コミ

ヒヤリハットの発生が大幅に軽減
株式会社フィードフォース 人事部

採用管理をスプレッドシートで行っていましたが、その時はヒヤリハットが多発していました。「Talentio」を採用してからはなんとヒヤリハットが1/10まで減少し、業務の質の改善に繋がりました。業務も軽減されたため、今は人事の残業ゼロを目指すています。

採用情報の蓄積が貴重なデータに
株式会社SmartHR

人事業務において今までのデータ採用データの蓄積があるため、新しい専任の人事担当者を立てたときも、情報の共有や見通しが立てやすいです。教育コストもかからず引継ぎできるのはとてもありがたいです。「Talentio Hire」は機能改善スピードも早く、今後も期待しています。

*「Talentio Hire」公式HP参照

まとめ

この記事では、「Talentio Hire」の口コミ・特徴・料金を紹介しました。

コストを抑えつつ、採用管理業務を効率化したい企業におすすめできます。

LINEとの連携はなく、採用業務においてLINEを利用したい企業には使いづらいかもしれません。

しかし、有料版ではSlackやSmartHRとの連携は可能なため、自社の採用業務の形に合わせて検討するのが良いでしょう。

まずは無料プランを、体験代わりに利用するのもおすすめです。

画像出典元:「Talentio Hire」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

採用管理システムの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】採用管理システム選びのお役立ち資料
採用管理システム
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ