e2R PRO

記事更新日: 2021/12/07

執筆: 編集部

編集部コメント

「e2R PRO」は”攻めの採用活動”ができる新卒採用管理システム

「e2R PRO」は、新卒採用に特化した採用管理システムです。「e2R PRO」を利用すれば、応募者の個人情報は保護しつつ、採用担当者間でリアルタイムに情報を共有できます。iPadでの利用もできるため、気軽に操作ができることも特徴です。
また、学生に向けた情報発信機能もついているため、学生のエンゲージメントを高める攻めの採用活動にも活用できます
一方、中途採用のための機能はついていないため、新卒採用にある程度注力している企業でないと機能を持て余してしまうでしょう。

採用管理システムを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

採用管理システムツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする14サービスの資料をダウンロードできます。

良い点

「e2R PRO」はセキュリティ対策がしっかり施されているため、採用担当者間で情報をリアルタイムで共有しつつ、応募者の個人情報を適切に管理することができます。

悪い点

「e2R PRO」は新卒採用に特化した採用管理システムなので、中途採用を積極的に行っている企業には向いていません。

費用対効果:

公式HPに記載なし

UIと操作性:

「e2R PRO」はiPadでも利用できるため、基本的なITリテラシーがあれば問題なく利用することができます。

セキュリティ:

ISMS・プライバシーマークが取得されています。

e2R PROの導入メリット3つ

1.採用に関するバックオフィス業務の負担を軽減できる

「e2R PRO」を導入することで、採用に関するバックオフィス業務の負担を軽減できます。「e2R PRO」は必要な情報は管理画面に集約されています。

登録できる個人情報の項目数も無制限で、採用担当者間でリアルタイムで共有することができるため、担当者ごとに異なるExcelファイルにデータを更新してしまったり、担当者間での情報共有不足で選考に遅れが出てしまうといったロスタイムを無くすことができます。

採用に関する書類もPDFで保管することができ、原本管理も不要になるため、個人情報管理業務の負担も軽減できます。


採用に関するバックオフィス業務の負担を軽減

2.学生とのコミュニケーションがとりやすくなる

「e2R PRO」を導入することで、学生とのコミュニケーションがとりやすくなります

選考に参加した学生のデータをクロス集計し、次に呼びたい選考への案内も簡単に送ることができます。面談終了後すぐに合否判定を送ることも可能なので、他社よりもスピーディに選考を進めることもできます。

また、リクルーターや面接官の評価内容などを蓄積することもできるため、採用担当者が学生を口説く際の論点整理にも活用できます。

学生とのコミュニケーションを手軽に

3.採用に関する情報発信ができる

「e2R PRO」では、自社に応募する母集団を作るために、採用に関する情報発信を様々な形で行うことができます。

情報サイトや就活イベントで学生に簡単なフォームで登録してもらったら、採用担当者メッセージやオフィス見学、社員紹介などのコンテンツを配信することができます。

定期的な情報発信で学生のエンゲージメントを高めることで、自社に応募する母集団の質を高めることができます


「e2R PRO」は母集団形成にも利用可能

画像出典元:「e2R PRO」公式HP

e2R PROのデメリット

中途採用向けの機能がない

「e2R PRO」は新卒採用向けの機能は優れていますが、中途採用向けの機能はついていません。

「e2R PRO」のみでは新卒採用の情報しか管理できないため、中途採用も多く行っている企業では、採用に関する情報が一元管理できないデメリットがあります。

e2R PROの料金プラン

「e2R PRO」の具体的な料金は、ヒアリングの後に各社の要望ごとに見積もられます。

料金は「初期導入費用」「基本利用料(月額)」「機能利用料」「アウトソーシングサービス費用」の4種類に分かれています。

初期導入費用 基本利用料(月額) 機能利用料 アウトソーシング
サービス費用
詳細はお見積り 詳細はお見積り 詳細はお見積り 詳細はお見積り

 

競合製品との料金比較

「e2R PRO」は各社ごとヒアリングのうえ見積もりが提示されるため、詳細な料金は企業ごとに異なります。

契約期間は求職者の個人情報を保護する観点から採用年度ごととされており、セキュリティ採択に対する意識の高さが伺えます。

  e2R PRO i-web 新卒採用モデル ジョブカン採用管理
初期費用 各社ごと見積もり 各社ごと見積もり 0円
月額費用 各社ごと見積もり 各社ごと見積もり 8,500 円/月~
契約期間 採用年度ごと 問い合わせが必要 最低1か月
セキュリティ対策  ◎
(ISMS・プライバシーマーク取得)



(Google基準)

 

e2R PROを導入すべき企業・向いていない企業

導入すべき企業

採用担当者が複数人いる企業

採用担当者が複数人いる企業は、「e2R PRO」の導入がオススメです。

採用担当者間での情報共有はリアルタイムで行う必要がありますが、採用という個人情報を扱う業務の特性上、一般のコミュニケーションツールで情報をやり取りすることはリスクもあります。

「e2R PRO」は、管理画面上で情報を一元管理することで選考状況のリアルタイム共有が可能となり、採用に関係のない社員に情報が漏れる心配もありません。

向いていない企業

中途採用も積極的に行っている企業

中途採用も積極的に行っている企業は、新卒採用に特化した「e2R PRO」は向いていません。

中途採用向けのサービスとして「e2R PRO Career」もリリースされているため、中途採用を行っている企業はそちらをオススメします。

まとめ

「e2R PRO」は新卒採用に特化した採用管理システムとして、採用担当者の負担を軽減してくれるシステムです。

採用担当者間でリアルタイムで情報をやり取りできる一方、高いセキュリティ対策も施されているため、コンプライアンスの観点からも安心して利用することができます

学生のエンゲージメントを高めるための情報発信機能もついているため、新卒採用を積極的に行っている企業は「e2R PRO」の導入を検討することがオススメです。

 

 

画像出典元:「e2R PRO」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

採用管理システムの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】採用管理システム選びのお役立ち資料
採用管理システム
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ