STREAMED

記事更新日: 2021/01/25

執筆: 編集部

編集部コメント

STREAMEDは領収書や紙の証憑をスキャンするだけで1営業日でデータ化できる、記帳代行・経費精算サービスです。高精度のAIとオペレーターによる二重チェックで99.9%の高精度を実現。枚数の制限なく翌営業日に仕訳データの形で納品してくれるため、大量の領収書処理にお悩みの会計事務所に特におすすめです。

経費精算システムを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

経費精算システムツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする5サービスの資料をダウンロードできます。

1. 領収書から経費データを一括取込み

領収書のスキャンで、1営業日以内にデータ化。手書き領収書にも対応。

2. AIが読み取り・仕訳判断

AI活用のOCRと人の二重チェックで99.9%の高精度。仕訳もAIが判断するためスピーディ。

3. 数多くの会計ソフトとの連携が可能

大手会計ソフトを含む20数種類のソフトと連携してデータ活用できる。

良い点

対応書類が領収書、請求書、通帳、クレジットカード明細、現金出納帳、手書き証憑と他社に比べ幅広いです。料金プランがシンプルでわかりやすい点も魅力です。

悪い点

企業、個人事業主プランの場合はスマホ撮影画像のスキャンにも対応していますが落ちることがしばしばあるため、随時アップデートがされています。

費用対効果:

初期費用0円。会計事務所プランの場合、顧問先や事務所内の利用人数追加が無制限のため非常に利用しやすいです。

UIと操作性:

会計知識がなくても簡単に利用できる。スキャンも100枚を15分で高速処理可能。

セキュリティ:

データは全て暗号化。情報セキュリティマネジメント認証「JIS Q 27001:2014(ISO/IEC27001:2013)」取得済み。

サポート体制:

ウェブ会議による導入支援やセミナーも随時開催。電話・チャットサポートも充実。

STREAMEDの3つの特徴

1. AI活用で高精度かつスピーディ

STREAMED(ストリームド)は、領収書やレシートをスキャンするだけで翌日にデータ化してくれるサービスです。

驚くべきはその正確さ。AIを活用した高精度のOCRとオペレーターによる二重チェックで、手書きの領収書も99.9%の精度でデータ化します。

弥生会計など他社のスキャンサービスでは、手書き文字は非対応なところも多く、結局手入力に頼る部分が残ってしまうため、この機能は大変有り難いですね

対象書類も、領収書、請求書、通帳、クレジットカード明細、現金出納帳と多岐にわたります。

さらに、納期もたったの1営業日と大変スピーディです。

スキャンも1枚ずつ行う必要はなく、100枚あたり約15分で完了できます。

決算期などに一気に領収書がたまり、1日でも早くデータ化したいとお困りの会計事務所などで特に重宝されています。


スキャンのイメージ

2. 優れたデータ化と会計ソフト連携

STREAMEDでは、取り込んだデータの勘定科目もAIが判断し、仕訳データの形で納品してくれます。

軽減税率やキャッシュレス還元にも対応しており、面倒なチェックの手間を減らすことができます。

修正作業を自動学習する機能があるため、使いこむほどさらに確認作業がスピーディになります。

また、それらのデータは、国内外の主要会計ソフトとデータ連携しているため、シームレスな取り込みが可能です。

さらに、運営会社はビジネス向けクラウドの大手、株式会社マネーフォワードの子会社であるため「マネーフォワード クラウド」とのデータ連携やサポートも手厚く、安心して導入を進めることができます。

利用可能な会計ソフトの例
 

3. 会計事務所向けの嬉しい機能

STREAMEDには、これまで大量の証憑の処理に課題を抱えてきた会計事務所向けの嬉しい機能が沢山あります。

まず、依頼枚数には制限がなく、大量に溜まった領収書も必ず1営業日でデータ納品してくれます。

繁忙期の事務処理だけのためにスタッフを増員したり、残業をお願いする必要がなくなり、現場のスタッフの働き方が改善したと導入事務所で好評です。

また、顧問先が増えても料金は変わらないため、事務所の拡大によるコスト負担増の心配がないところも嬉しいですね

さらに、ウェブ会議による導入支援やチャットサポートや会計事務所向けの業務フローセミナーなども無料で提供しており、スタッフ教育の手間も大幅削減。

導入事務所の満足度が92.4%と高い点も納得です。


手厚いサポート

 

STREAMEDの料金プラン

 

上記は会計事務所向けのプランです。

初期費用は0円。月額利用料は1万円+1件あたり20円と業界内でも安価な水準です。

企業・個人事業主向けプランの場合は、月あたりの対応件数によって、最低料金月額980円~利用可能です。

なお、推奨スキャナーの購入割引特典もあるため、詳細はお問い合わせください。

全プランに無料お試しがあるため、導入前に精度とスピード感を体感してみるとよいでしょう。

STREAMEDの評判・口コミ

他社製品では不可能だった高い精度が決め手
三井不動産株式会社

OCRを中心とした他ベンダーとも比較をしましたが求めているほどの精度にはならず、結局全て確認する必要がありました。そのため、AI OCRと人力オペレータを組み合わせ、高い精度を担保する仕組みを持ったSTREAMEDに決めました

テレワークでも大活躍!
ユナイテッド・アドバイザーズ税理士法人

STREAMEDは、証憑をアップロードするだけで仕訳データとして納品され、クラウド上でデータ化の結果が確認できるため、テレワークで大活躍しています。顧問先ごとに専用のフォルダーをDropbox上に用意し、顧問先にスキャンしてもらう運用などをして運用しています。

*「STREAMED」公式HP参照

まとめ

この記事ではSTREAMEDの特徴・評判・料金を解説しました。

枚数の制限なく翌営業日に納品してくれるスピード感と、99.9%の信頼できる精度が魅力のサービスです。

膨大な領収書や経費情報の入力や管理に人件費がかかっている会計事務所・企業におすすめです。

無料トライアル期間でその使い勝手を実際に確かめてから導入を検討してみてください。

画像出典元:「STREAMED」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

経費精算システムの資料を一括ダウンロード

ダウンロード時にご登録された個人情報は資料ダウンロードボタンが表示されているサービス運営会社(その連携会社)に提供されます。

その他の経費精算システム

起業ログが厳選する経費精算システム
Concur Expense
楽楽精算
ジョブカン経費精算
RECEIPT POST
jinjer経費
経費精算システム
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ