接待ステーション

記事更新日: 2022/08/02

執筆: 桐野ひさや

編集部コメント

精算業務の効率化とともにスマートな接待を実現できる

「接待ステーション」は、接待の店舗予約から精算業務まで一気通貫でサポートしてくれる精算業務効率化サービスです。

専任バイヤー推奨の約1,000店舗の中から店舗予約が可能で、接待時にはキャッシュレス利用ができます。

レストラン予約機能と精算業務効率化がセットになったサービスは珍しく、接待に関わる精算業務の効率化を目指している企業におすすめです。

初期設定費用など導入コストはかかりますが、予約や精算業務にかかる手間や人件費を考慮すれば決して高くはありません。

経費精算システムを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

経費精算システムを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする12サービスの資料をダウンロードできます。

接待ステーションだけ知りたい方はこちら

接待ステーションの資料を請求
良い点

競合サービスにはない一気通貫サポートで、店舗選定の不安解消や精算業務の効率化、ガバナンス強化が叶います。

悪い点

利用したい店舗が予約できない可能性があるため、事前にチェックしておく必要があります。

費用対効果:

会食利用の店舗予約から精算業務効率化、ガバナンス強化など競合サービスにはない効果までも得られます。

UIと操作性:

店舗予約時には詳細な検索、必要な接待通知が確認でき、会食時にもキャッシュレス利用でスマートな接待が実現できます。

導入ハードル:

初期設定費用がかかるため、導入にも費用が必要です。

 接待ステーションの導入メリット4つ

1. 店舗の予約から清算業務まで一気通貫サポート

接待ステーションは会食に必要な店舗予約から精算業務まで、一気通貫でサポートしてくれる精算業務効率化サービスです。

突然接待が発生したときでもスマートにWeb予約が可能で、キャッシュレス利用なので立替金精算も必要ありません。

経理担当者としても社内精算業務が簡素化でき、精算代行されることで誰がいつ、どこでいくら使ったのか可視化することもできます。

精算業務の効率化だけでなく、ガバナンス強化にも役立つため、接待の多い企業におすすめのサービスです。

ガバナンス強化にも効果的

2. 安心して予約できるバイヤーおすすめのお店

接待ステーションは専任バイヤー推奨の約1,000店舗を利用できるレストラン予約サービスです。

星つきのお店やホテルレストラン、有名老舗店など会食におすすめの店舗はもちろん、普段利用している店舗の追加利用もできます

会食の雰囲気を左右するお店選びも、バイヤーに厳選された店舗を利用することで安心して予約できるでしょう。

なかには予約困難な店舗も取り扱われているので、大事な接待が入りそうなときは事前に予約可能日をチェックしておくと安心です。

接待推奨店舗をバイヤーがピックアップ

3. 詳細検索が可能なWeb予約システム

接待ステーションには詳細検索が可能なWeb予約システムが搭載されていて、接待の雰囲気に合わせたお店選びが可能です。

気になるお店をキーワード検索することも可能で、取引先の好みに合わせたお店選びがしやすくなります。

詳細な条件検索ができることで、突然接待が入ってしまった場合も慌てることなく予約ができるでしょう。

店舗検索画面上部には予約が必要な接待通知も表示されるので、予約漏れも防げます。

詳細な検索が可能

4. キャッシュレス精算でスマートな接待

接待ステーションは、会食後に携帯端末で金額を確認するだけの完全キャッシュレス精算が可能です。

接待にかかった金額はすべて一括請求されるため、領収書の受領が不要で経費精算処理をする必要がありません。

現地精算がいらないため、接待後の雰囲気を損なうことなくスマートな接待が実現します。

社員としても接待費の立替をしなくて済むので、接待への負担が軽減されるでしょう。

現地の立て替え払いが不要

資料請求リストに追加する

 

 接待ステーションのデメリット2つ

1. 取引先の希望店がない可能性がある

接待ステーションは専任バイヤーおすすめのお店が約1,000店舗利用可能で、普段利用しているお店も追加登録できます。

しかし、取引先が希望しているお店が利用できない可能性があるため、希望店がある場合は注意が必要です。

事前に希望店がわかっていれば追加登録して利用することもできるので、接待が発生しそうなときは確認しておきましょう。

2. 導入コストが必要

接待ステーションは初期設定費用として最低100,000円かかります。

一般的なレストラン予約サイトであれば導入コストが発生しないため、少々割高に感じるかもしれません。

確かに導入コストはかかりますが、スマートな店舗予約や精算業務の効率化、ガバナンス強化など多くのメリットが得られるでしょう。

 接待ステーションの料金プラン

接待ステーションの料金プランは、初期設定費用とシステム使用料が発生する基本プランのみです。

システム使用料は利用月によって増減し、初期設定費用も自社の希望設定によって費用が変動します。

予約から一括清算までできるレストラン予約サービスは珍しいため、会食や接待の多い企業は導入コストをかけても損はありません

  基本プラン
初期設定費用
(税抜)
100,000円~
システム使用料(月額)
(税抜)
50,000円~

 

競合製品との料金比較

レストラン予約サービスは多くありますが、法人向けで予約から一括請求までこなせるサービスは接待ステーションの他にありません

ぐるなび法人予約サービスは経費精算クラウドのConcur Expenseを利用中の企業専用のため、法人予約サービスを選ぶなら接待ステーションがおすすめです。

  接待ステーション ポケット
コンシェルジュ
ぐるなび
法人予約サービス
※Concur Expense
利用企業のみ
初期費用 100,000円~(税抜) 0円 要問合せ
月額費用 50,000円~(税抜) 0円
※別途ユーザー
手数料有
要問合せ

Concur Expenseの利用には初期費用0円、月額費用29,000円~(税表示なし)が必要です。

資料請求リストに追加する

 

 接待ステーションを導入すべき企業・向いていない企業

導入すべき企業

 接待の多い企業

接待ステーションの導入をおすすめしたいのが、接待や会食が多い企業です。

時間のかかる会食の店舗選びも、バイヤーおすすめの店舗から選べるので手間も不安も、間接経費も軽減されます。

また、接待にかかった費用は一括請求されるため、会食時に立替や領収書をもらう必要がありません

 精算業務の効率化を目指している企業

接待にかかった精算の一元管理が可能な接待ステーションは、接待後の精算業務の簡素化を目指している企業にぴったりです

すべての接待データが一元管理でき、かかった費用は一括請求されるため1件ずつ処理しなくて済みます。

毎月の精算業務を簡素化し、接待データの可視化によってガバナンス強化も期待できるでしょう。

向いていない企業

接待ステーションは、主に接待にかかる清算業務の効率化を目的とするサービスのため、接待時の店舗予約とそれに伴う清算業務がそれほど多くない企業には向いていないでしょう。

資料請求リストに追加する

 

 まとめ

接待ステーションは、接待後の精算業務の簡素化やガバナンス強化など、接待管理に課題を感じている企業におすすめのサービスです。

バイヤー推奨の店舗から予約ができるため、接待慣れしていない社員も安心して利用できます

また、現地の立替払いが不要なので、接待後の雰囲気を壊さずスマートな接待も実現できるでしょう。

資料請求リストに追加する

 

画像出典元:「接待ステーション」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

経費精算システムの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】経費精算システム選びのお役立ち資料
経費精算システム
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ