Synergy!LEAD

4.0

記事更新日: 2022/03/16

執筆: 木下千恵

編集部コメント

メール配信数は無制限。シンプルで低コストなマーケティングツール

「Synergy!LEAD」はSalesforceのためのマーケティングツールです。Salesforceに集約された顧客情報を最大限活用したリード獲得・育成と、Webトラッキングによる顧客行動の見える化をワンストップで実施できます。

Salesforceおよび「Synergy!LEAD」の活用に不安がある企業でも、専任で手厚いサポート体制が敷かれているので安心。高額・高機能なMAツールを使いこなす自信がない企業に「Synergy!LEAD」はうってつけです。

MAツールを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

MAツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする7サービスの資料をダウンロードできます。

Synergy!LEADだけ知りたい方はこちら

Synergy!LEADの資料を請求
良い点

Salesforceと連携し利用することで、「Synergy!LEAD」のシンプルな機能から最大限のマーケティング効果を得られます。

悪い点

Salesforceと連携し利用するツールなので、Salesforceのアカウントが必ず必要です。

費用対効果:

Salesforceを既に利用していれば、全ての機能が揃ったオールインワンタイプでも月額5万円(税抜)~で利用できます。MAツールと比べかなりの低コストです。

UIと操作性:

多機能になりすぎず、BtoBマーケティングを行うにちょうど良いボリュームの機能が揃っています。

サポート体制:

テクニカルサポートや専任エンジニアによるトレーニングが充実しています。丁寧なサポートで初心者でも学びながら利用技術を高めていけます。

Synergy!LEADとは?

Salesforceを最大限有効活用するためのマーケティングツール

Salesforceのアプリのような位置づけで、Salesforce上でのマーケティング活動を強化できるマーケティングツールです。

フォーム、メール配信、Webトラッキングなどの機能を搭載。

Salesforceにインストールするだけで利用でき、初期費用なしで月額50,000円で全機能を利用できます。

株式会社セールスフォース・ドットコムとシナジーマーケティング株式会社との業務提携により生まれた「Synergy!LEAD」。

「Synergy!LEAD」のシンプルなマーケティング機能とSalesforceの優れた管理機能を掛け合わせ、最大のマーケティング効果が得られるツールです。

Synergy!LEADの主な機能

1.メール配信

顧客の属性情報・行動履歴にもとづいたセグメントメール配信が可能です。

エリアや業界などの属性情報、展示会への来場やセミナーへの参加などの行動履歴、さらにはメールクリックやページ閲覧などのWeb上での行動履歴により分類。

顧客に対し、最適なタイミングでメールを配信できます。

セグメント配信

また、リード・取引先責任者のほか、キャンペーンメンバーや任意で作成したデータベース(カスタムオブジェクト)に対してもメールを配信することが可能で、しかも数万通の配信にも高速で処理できます( 実測値:100万通/時)。

さらには、メールクリック後のWebサイトの閲覧状況をトラッキング可能。

多くのメール配信システムでも、HTMLメールの開封と文中のURLクリックまでは計測が可能。

ですが、「Synergy!LEAD」はさらに進んで、クリック後のWebサイト閲覧行動の追跡も可能です。


メールクリック後のWebサイトの閲覧状況をトラッキング

2.フォーム作成

「Synergy!LEAD」のフォーム作成機能は、スピード、カスタマイズ性、管理のしやすさに優れています

類似したフォームであれば、既存のフォームをコピーして作成。早ければ3分でスピーディに完成できます。

また、HTML/CSS/JavaScriptでカスタマイズ可能。ロゴマークを載せる、ブランドカラーと合わせる、入力しやすいように配置を調整する…など、自由自在です。

デザインだけでなく、ドメイン名の変更も可能です。

フォーム登録された顧客情報はSalesforceで一元管理できるため、管理も容易です。

Salesforceで一元管理

3.Webトラッキング

「Synergy!LEAD」のWebトラッキング機能は、マーケターと営業担当者に次のアクションを有利に導くためのヒントを与えてくれる機能です。

「どの製品に興味があるのか?」「資料がほしいだけなのか?」「じっくり検討中なのか?」

Webトラッキング機能がページビューから顧客の状況を読み取り、タイミングよく接近するきっかけを教えてくれます。


顧客のページビューを追跡

資料請求リストに追加する

 

Synergy!LEADの特徴3つ

ここからは、「Synergy!LEAD」の特徴をご紹介していきます!

1. 使いやすい機能で業務を効率化できる

「Synergy!LEAD」はSalesforceと連携するマーケティングオートメーションアプリです。

おもな機能はメール配信・フォーム作成・Webトラッキングの3つで、Salesforceと共に使いこなすことでルーティンワークの自動化だけでなく、マーケティング担当者の業務効率化にもつながります。

「Synergy!LEAD」は”シンプルで使いやすいアプリ”にこだわっています。

ツールの操作や設定、データ管理に煩わされることなく、コア業務にリソースを集中できるでしょう。

2. Salesforceの優れた機能を活用できる

「Synergy!LEAD」はSalesforceと連携し活用するアプリなので、Salesforceで得られる恩恵を同じように受けられるのが魅力です。

ここでは、「Synergy!LEAD」の利用でさらに効果を発揮するSalesforce3つの機能をご紹介します。

【データベース】

CRM世界シェアNo.1を誇るSalesforceのデータベースは、信頼性や機能性に富んだ顧客データベースです。

  • 管理画面でデータベース項目を簡単に追加・変更できる
  • 顧客に対するマーケティング活動の履歴を管理できる
  • セミナーアンケートのPDFなど各種ファイルも顧客に紐づけて管理できる

など、優秀な管理機能を備えています。

【ダッシュボード】

「Synergy!LEAD」のダッシュボードは、データをいろいろな切り口から集計し、グラフで可視化できます。

過去と今の状況を一目で把握し、次のアクションを取りやすくなります。


「Synergy!LEAD」のダッシュボード

【業務自動化】

データを加工する、共有するといったルーティン作業はなるべく自動化するのがベスト。

Salesforceのワークフローやレポートなどの機能が、リスト作成、レポート共有、リマインダー送信などの事務的タスクをこなしてくれます。

自動化できる業務例
  • 内勤営業が30日以上フォローしていないリードをリストアップする。

  • アプローチ中のリードに対する再架電予定を登録。
    当日はリマインダーとしてポップアップする。

  • Webフォームからの問い合わせについて、都道府県項目に応じて管轄フラグを立てる。
    その後、それぞれの営業責任者にメールで通知する。

 

3. 専任による業務密着型トレーニングなどサポート体制が充実

Salesforce専任の担当者が社内におらず、「Synergy!LEAD」との連携がうまくいくのか、運用に不安をかかえる企業もあるでしょう。

しかし、安心してください!

「Synergy!LEAD」とSalesforceを最大限活用するために、様々なサポート体制が用意されています。

まずは、アプリを使いこなすためのテクニカルサポートです。

100社を超える企業に対し、導入と運用を支援してきた実績とノウハウをもちます。

設定方法や基本操作だけでなく、自社に合った便利な使い方の発見にも繋がります。

さらには、専任エンジニアによる業務密着型のトレーニングも必見です。

有料オプションサービス(Activation!トレーニング)ですが、「業務をどう効率化するか」、専任のエンジニアがシステム活用の相談に対応してくれます。

「Synergy!LEAD」とSalesforceを操作する従業員を対象にオリジナルの教材が提供され、社内対応に必要なスキルと知識を、2ヶ月の短期間で身につけることができます。


Activation!トレーニング料金表

資料請求リストに追加する

 

Synergy!LEADの料金プラン

初期費用はなし。最低契約期間は1年となっています。

いずれの機能を利用する場合でも、Salesforce Sales Cloud または Service Cloud のEnterprise Edition/Unlimited Editionのライセンスが1つ以上必要です。

基本プラン

フォーム メール オールインワン
セミナー管理や見込顧客の獲得を簡単に


SFA/CRMとメール配信を統合
Salesforceでメールマーケティング


BtoBマーケティングに必須の機能をまとめた
パッケージ



月額15,000円〜
(税込月額16,500円~)
月額30,000円〜
(税込月額33,000円~)
月額50,000円〜
(税込月額55,000円~)

顧客データ件数:0〜5,000件以内

ユニーク配信アドレス数:0〜10,000件以内 顧客データ件数:0〜5,000件以内


オールインワンの月額費用は、当月内のリード件数または配信ユニークアドレス数のどちらか多い方を基準に決定します。

顧客データ件数や配信するアドレス数による課金のため、月額費用内で操作ユーザーは何名でも追加可能です。

オプション

Activation!トレーニング 「Synergy!LEAD」とSalesforceに関する簡易版プライベートトレーニング
Synergy!LEAD インストール代行 自社のSalesforce環境にSynergy!LEADアプリケーションをインストール
Synergy!LEAD 操作説明会 自社で「Synergy!LEAD」の操作説明会を開催所要時間約90分、開催回数1回

独自ドメイン(SSL対応なし)
※メールプランのみ

標準ドメイン名(f.msgs.jp)から任意のドメイン名に変更
独自ドメイン(SSL対応あり) 標準ドメイン名(f.msgs.jp)から任意のドメイン名に変更
SSLサーバ証明書が別途必要。
※SSL対応はフォーム・トラッキングのみ
DKIM作成者署名 メールなりすまし防止技術「DKIM」の「作成者署名」に対応
アウトソーシング フォーム作成やメール配信設定などのシステム運用業務を代行
コンサルティング KGI/KPIの設計、業務プロセスの設計、スコアリング基準の策定など、BtoBマーケティングの実践・最適化に関するコンサルティングサービス

 

資料請求リストに追加する

 

Synergy!LEADの評判・口コミ

IT

251〜500人

導入決定者

フォーム作成が素早く出来サポートも手厚い

利用にかけた費用 

初期費用は不明。月額費用は5万円。料金プランはオールインワン。 

利用期間 

2019年9月~2020年4月 

導入に至った決め手を教えてください。 

自社のサイトにアクセスして頂いている企業の方のデータを分析してメールを送ることができて参加者を集めやすくなるところが決め手となり、導入することになりました。 

使いやすいと感た点じを教えてください。 

使いやすかった点は、データの分析やどのようなメールを送ればいいかまで、担当者の方たちにサポートして頂けた点です。 

自社サイトへのアクセス数など幾つものデータのどこに着目していけば参加者たちを確保しやすくなるかを、専門知識を持った担当者の方たちに毎週のように定期的に相談できたので、参加される企業の方たちを2週間で5社ほど確保できたのでありがたかったです。 

不便だと感じた点教えをてください。 

メールの作成の際に、画像を多く取り入れてソフトウェアの良さを伝えられるようにしたいと希望を伝えたのですが、作って頂いたメールには画像が2つほどしかなくて、専門用語が多くて見づらい印象だったので、要望に応えて頂けず不便さを感じました。 

他の会社にもおすすめしますか? 

サイトにアクセスして頂くことをきっかけに新たな取り引き先を獲得したいものの、メールを送信しても読んでもらえないなどして上手く獲得に結び付けられていないという会社におすすめです。 

サイトにアクセスして頂く頻度などから顧客として獲得しやすい方を見極めてメールなどでアプローチしたり、セミナーなどに申し込むためのフォームを5分程度で作成したりできます。

まとめ

この記事では「Synergy!LEAD」の特徴や評判・口コミ、料金について紹介しました。

「Synergy!LEAD」の最大の魅力は、「Synergy!LEAD」のシンプルなマーケティング機能とSalesforceの優れた管理機能を連携させ、最大限のマーケティング効果が得られること。

プロエンジニアや専任担当者による手厚いサポート体制が敷かれているので、初心者でも導入効果を得やすいツールです。

資料請求リストに追加する


画像出典元:「Synergy!LEAD」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

MAツールの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】MAツール選びのお役立ち資料
MAツール
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ