Switch Plus MA

記事更新日: 2022/11/02

執筆: 木下千恵

編集部コメント

CMS+MAでWebマーケティングを幅広く支援

「Switch Plus MA」は、CMSとMAの機能を兼ね備えた「かんたん」「はじめやすい」「つづけやすい」が魅力のWebマーケティング支援サービスです。

ノーコードでのサイト制作、顧客管理やメール配信まで幅広い業務をワンストップで実行でき、Webマーケティング全体の効率アップに役立ちます。

また、専任担当者による伴走型の支援も受けられるため、専門知識がなくても安心して利用できます。

マーケティングツールを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

マーケティングツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする10サービスの資料をダウンロードできます。

Switch Plus MAだけ知りたい方はこちら

Switch Plus MAの資料を請求
良い点

CMSとMA機能を兼ね備え、Webマーケティングの幅広い課題に対応可能。サポート体制も充実しており、誰でも手軽に利用できます。

悪い点

サイトのPV数に応じて月額料金が変化するため、規模によっては他サービスよりも割高になる可能性があります。

費用対効果:

機能やサポートの充実ぶりに対して安価なものの、サイトのPV数によって料金が変化するため、コスパはサイト規模によります。

UIと操作性:

テキスト入力と画像の登録だけでHPを制作できるCMS、顧客リストだけですぐに始められるMAと、使いやすさが長所です。

サポート体制:

企業ごとに専任担当者がつき、立ち上げの支援、定期的な打ち合わせ、各作業の代行など、成功まで手厚くサポートします。

Switch Plus MAの導入メリット4つ

1. 使いやすいメール配信機能

Switch Plus MAのメール配信機能は、誰でも簡単に使える手軽さが特徴です。

顧客リストさえあれば、複雑な設定なしですぐに情報のインポートが可能です。

またメールの作成についても、豊富なHTMLテンプレートが備わっているため手間いらずで、すぐに配信を開始できます。

これからMAを始める企業や、ノウハウやリソースが不足している企業でも不安なく使えるでしょう。

使いやすいメール配信機能

2. 見込み顧客の特定やデータ分析がしやすい

メール配信は送るだけでなくターゲットの特定や効果検証をしなければ意味がありませんが、その点Switch Plus MAは分析機能も充実しています。

ナーチャリングに欠かせない見込み顧客の特定は、複雑なスコアリングを設定しなくても自動で実行して見える化まで可能。

さらに、配信の効果とサイトへのアクセス状況をあわせて確認できるダッシュボード機能も備わっており、より細かい分析も行えます。

見込み顧客の特定やデータ分析がしやすい

3. 充実のサポート体制

他サービスと比較してサポート体制が充実しているのもSwitch Plus MAの特徴です。

企業ごとに専任担当者がつき、初期設定からトレーニング、定常運用まで徹底したサポートを受けられます。

さらに設定代行やコンテンツ制作支援など、実運用の細かい課題にも対応。

Webマーケティング業務全体のパートナーとして安心して利用できるサービスと言えるでしょう。

充実のサポート体制

4. 強固なシステム・セキュリティ対策

顧客情報を扱う以上セキュリティは気になるポイントですが、Switch Plus MAはその点でも優れています。

インフラの2重化やサーバーの自動増強システムで強固なシステム基盤を構築し、さらに通信の暗号化をはじめセキュリティも充実しています。

これによって、データの消失や情報漏えいを心配せずに安心して利用することが可能です。

強固なシステム・セキュリティ対策

資料請求リストに追加する 

Switch Plus MAのデメリット2つ

1. 使いやすい反面、性能は平均的

Switch Plus MAの魅力は使いやすさとワンストップで効率化できる利便性ですが、その反面、各機能の拡張性の面では他サービスと比較してそれほど優れてはいません。

特にCMS、MAそれぞれに特化した大手サービスと比べると、拡張性や細かいUIでは劣ります。

導入済みのMAを十分に使いこなせている企業であれば、あえて乗り換える必要はないでしょう。

2. 導入実績が少ない

Switch Plus MAは2022年の4月に本格提供が始まったばかりの若いサービスで、その分導入実績や口コミは少なめです。

安心して利用できるサービスを求めるなら、実績豊富な大手企業の製品も検討すると良いでしょう。

一方で、CMSとMAを兼ね備えたサービスは業界でも希少なため、その点を重視するなら導入する価値は十分にあります。

Switch Plus MAの料金プラン

Switch Plus MAの利用プランはライトコースとスタンダードコースの2種類で、サイト制作時に利用できるコンテンツの量に違いがあります。

どちらも初期費用は2万円で、月額費用は利用するサイトのPV数によって変化します。

また、無料で利用できるトライアルアカウントの発行も行っています。

CMSとMA機能が両方利用できることを考えると、他社サービスと比べて割安ですが、PV数によっては割高になる可能性もないとは言えません。

ライトコース

  〜10,000PV 10,001 PV ~
50,000 PV
50,001 PV ~
100,000 PV
100,001 PV ~
初期費用
(税抜)
20,000円
月額費用
(税抜)
20,000円 30,000円 40,000円 個別相談

 

スタンダードコース

  〜10,000PV 10,001 PV ~
50,000 PV
50,001 PV ~
100,000 PV
100,001 PV ~
初期費用
(税抜)
20,000円
月額費用
(税抜)
50,000円 60,000円 70,000円 個別相談

 

競合製品との料金比較

国内の競合製品と比べると、初期費用、月額ともに割安です。

一部より安い海外製品もあるものの、機能の網羅性を考えればコスパではかなり優れていると言えるでしょう。

  Switch Plus MA SATORI Hubspot
無料トライアル あり なし あり
初期費用
(税抜)
20,000円 300,000円 0円
月額費用
(税抜)
20,000円〜 148,000円~ 5,400円〜

 

資料請求リストに追加する 

Switch Plus MAを導入すべき企業・向いていない企業

導入すべき企業

これからMAに取り組む会社

Switch Plus MAは、これからWebマーケティングに取り組む企業のファーストステップにうってつけのサービスです。

CMSとMAが兼ね備えられていて、かつサポートも手厚いため、まずはこれひとつで始めても十分業務効率化につながるでしょう。

コスパ重視でMAツールを選びたい会社

Switch Plus MAは機能の充実ぶりに対して費用が割安なのも大きな特徴です。

国内の他サービスは初期費用、月額費用ともに10万円を超えるのが一般的ですが、Switch Plus MAなら合わせて5万円以下から始められます。

MAは始めたいけど、コストはそこまでかけられないという企業にとって嬉しいポイントです。

資料請求リストに追加する 

向いていない企業

高性能なMAツールを導入したい会社

Switch Plus MAは、カバー範囲が広く使いやすい代わりに、各機能の性能自体は他社製品と比べて特別優れているというわけではありません。

よって、すでにMAツールを使っていて、より高性能で拡張性の高いツールを導入したいと考えている企業にはあまり適していないでしょう。

まとめ

Switch Plus MAは、CMSとMAの機能を兼ね備えた珍しいサービスです。

ワンストップでWebマーケティングの効率化が実現できて、かつコスパも優れているため、これから新たに取り組む企業の力強い味方になるでしょう。

無料トライアルもあるため、まずは手軽に試してみてはいかがでしょうか。

資料請求リストに追加する 

画像出典元:「Switch Plus MA」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

マーケティングツールの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】MAツール選びのお役立ち資料
マーケティングツール
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ