Zoho Campaigns

記事更新日: 2020/09/09

執筆: 編集部

運営コメント

永久無料プランがあり、Facebook・Twitterなどソーシャルメディアと連携したメール配信をおこないたい企業におすすめのメール配信システムです。A/Bテストの実施により高度なマーケティング施策を実現できます。未達になったメールアドレスとその理由も把握できるので、無駄な配信をすることなくターゲットを絞った効果的なメール配信が可能です。

1. ドラッグ&ドロップ式エディター

コンテンツブロックや画像などをドラッグ&ドロップで配置し、HTMLメールが作成できる

2. プロモーションメール配信

セール販売などのスケジュールに合わせて、適切なタイミングでメールを自動配信できる

3. バウンスメールとスパムアドレスの自動処理

未達になったメールアドレスとその理由が分かり、スパムアドレスは自動で拒否リストに入る

良い点

ソーシャルメディアと連携してキャンペーンを行うことで、多角的にマーケティングの施策が展開ができます。

悪い点

HTMLデザインテンプレートは日本向けの時季に合ったデザインが少なく、海外向けのデザインがほとんどです。

費用対効果:

無料プランのほかにも3つの課金体系があり、配信頻度や送信数、登録メールアドレス数によってプランを選ぶことができます。

UIと操作性:

ドラック&ドロップで、簡単にメールのデザインやレイアウトの変更ができます。

社外連携:

G SuiteやPayPalなど、各種ツールと連携しています。

Zoho Campaignsの特徴3つ

1. ソーシャルメディアを使用したマーケティング

Zoho Campaignsは他社ツールにはない特徴を持っています。それは、ソーシャルメディアへ記事を投稿できる機能です。Facebook、Twitter、LinkedInと連携し、スケジュールを設定して公開できます。

画像やリンク、コメントなどの投稿や、Facebookの場合はタブの機能を使って、「いいね!」がクリックされると、クーポンや特典を表示するなどの、キャンペーンが実施できます。

投稿後は、「いいね!・リツイート・ビュー・コメント」の数を正確に測り、どの投稿に反応があったのか、レポートで確認できます。

メルマガは、読者個人へダイレクトに情報を配信できる販促の方法ですが、ソーシャルメディアのような拡散性や即時性はありません。それぞれに異なった長所があるので、どちらも上手に使用することで、相乗効果を高めていくことができます。

ソーシャルメディアや多数のビジネスツールと連携可能

2. A/Bテストが実施できる

Zoho Campaignsはパターンの違うメールを送信して比較するA/Bテストが実施できます。A/Bテストを行うことで、メールを効果的に送れるようになります。 

A/Bテストとは、本文と件名を変えたメールを2つ用意して、同数の受信者にメールを送信し、どちらが効果的なのかを検証するテストです。送信後両方を比較して、開封率やクリック率が高かった方のメールを残りの受信者へ送信することで、さらに成果を上げることができます。

メール配信の効果を十分に引き出すためにA/Bテストは重要な機能ですが、実施できるメール配信システムは数多くありません。

Zoho Campaignsは、どのプランに契約してもA/Bテストの機能が使用でき、メールの開封率アップが期待できます。

A/Bテストのイメージ
 

3. リアルタイムで行う分析

Zoho Campaignsは分析ツールが用意されており、リアルタイムでデータを分析し、メール配信の効果を測定できます。

配信の結果は、速やかに分析されます。分析されたデータは、メールの開封率やクリック率、不達率、登録解除率、ソーシャルメディアのリーチ数など、分かりやすいレポートで表示されます。

その他、メール開封された時間や地域、Googleアナリティクスを使用してメールからWEBサイトへの訪問者数など、さまざまな分析結果が分かります。

また、Zoho Campaignsはモバイルアプリもあり、外出先からメールの配信や分析レポートの確認など、メール配信の運営が行えます。移動が多いスタッフも、ちょっとした時間に操作や確認ができるので重宝するでしょう。

色分けされたわかりやすい分析レポート

 

Zoho Campaignsの料金プラン



月間契約の場合は以下の通りです。

年間契約の場合は以下の通りです。

登録メールアドレス2,000件、月間送信数12,000通までの無料プランがあります。

その他にも、メール送信件数や登録メールアドレス数、送信頻度によって、それぞれに最適なプラン用意されており、月額と年額から支払い方法が選択できます。

 

Zoho Campaignsの評判・口コミ

メール配信後の分析ができて、改善に役立つ
株式会社すららネット

開封率やクリック率などの配信結果やメールに対するリアクションが自動でレポート化されるので、配信結果やメールに対するリアクションの分析ができるようになりました。メール配信キャンペーンのビフォーアフターがはかれて、てこ入れのための次の打ち手がとれます。

*「Zoho Campaigns」公式HP参照

まとめ

無料プランでも十分すぎるほどの機能が備わっているので、メールマガジンの配信を始めてみたい企業におすすめです。

簡単にメールを作成でき、配信後も分かりやすいレポートでメールマーケティングの効果を確かめることができます。登録メールアドレスの件数が増えてきた場合や送信回数を多くしたい場合に、上位プランへ切り替えるとよいでしょう。

メールマーケティングを既に行っており、さらに効果を上げたい場合も、Zoho Campaignsは役に立ちます。ソーシャルメディアとメールの相乗効果で、ワンステップ上のマーケティング施策が行えるでしょう。

メールの開封率の低さや、どんなメールが効果的なのか分からず悩んでいる企業も、A/Bテストが実施できるZoho Campaignsは役立つでしょう。

画像出典元:「Zoho Campaigns」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

メール配信の資料を一括ダウンロード

ダウンロード時にご登録された個人情報は資料ダウンロードボタンが表示されているサービス運営会社(その連携会社)に提供されます。

その他の【メール配信システム】のツール

起業ログが厳選するメール配信
まとめて資料請求する
※資料請求後にサービス提供会社または弊社よりご案内を差し上げる場合がございます。プライバシーポリシーおよび利用規約に同意の上
WiLL Mail
VPS-NEO
MailPublisher
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ