アララ メッセージ

記事更新日: 2022/05/02

執筆: 編集部

編集部コメント

「アララ メッセージ」はメール配信遅延や不達を改善するメール配信サービス

「アララ メッセージ」は、メールマーケティングに適した通数課金メール配信サービスで、小規模配信から大規模配信まで利用可能です。

テンプレートを選択するだけでHTMLメールの作成も可能なため、専属エンジニアがいなくても安心して導入することができます。

メール配信に必要な効果測定機能、登録・解除フォーム機能、添付ファイル配信機能などは標準機能として備わっており、「メール配信を始めたい」という企業におすすめです。

メール配信システムを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

メール配信システムを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする7サービスの資料をダウンロードできます。

アララ メッセージだけ知りたい方はこちら

アララ メッセージの資料を請求
良い点

HTMLメールの作成がテンプレートから作成できます。HTMLの専門知識がないマーケターでも反応率の高いメールを作ることが可能です。

悪い点

無料プランはありません。配信数が少なく、コストをかけずに利用したい企業には、適していません。

費用対効果:

月額7,000から利用できます。

UIと操作性:

HTMLの知識がなくても、テンプレート選択をするだけでHTMLメールが作成できます。

セキュリティ:

24時間365日のシステム監視体制がとられています。

アララ メッセージの導入メリット4つ

1. HTMLメールを簡単に作成できる

反応率の高いメールを作成するためにはHTMLメールを使うことが望ましいですが、HTMLの知識がないマーケティング担当者では対応できないことも。

「アララ メッセージ」のHTMLメールは100種類以上のテンプレートから選ぶだけなので、HTMLメールを初めて扱う人でも簡単にHTMLメールを作成できます。

HTMLメールの作成も簡単

2. メール配信APIでメール送信が可能

「アララ メッセージ」では、用途にあわせたメール配信APIが利用可能です。

大量配信やトランザクションメールなど、様々な配信用途に合わせたAPIが用意されています。

加えて、配信に必要なメールアドレス・件名・本文などの情報のリクエストは1回で完了。

そのため、担当エンジニアのイニシャル工数とランニング工数を削減できます。

ECサイトと連携させれば購入者へのメール配信、チケット購入システムと連携させればリマインドメール配信ができるなど、活用の幅が広いことも特徴です。

「アララ メッセージ」はエンジニアフレンドリー

3. 携帯キャリアやISPの配信ロジックに対応

「アララ メッセージ」は携帯キャリアやISPの配信ロジックに対応しています。

毎時100万通の処理速度に加え、送信先のドメインごとにチューニングを自動で行ってくれるため、高速かつ到達性の高いメール配信が可能です。

到達率の高いメール配信を実現

4. 充実のサポート体制

「アララ メッセージ」はサポート体制が充実していることも特徴です。

運営会社は10年以上メールマーケティングに関わっているため、システムでの問題からメール配信のコツまで、メール配信に関する事項を幅広くサポートします。

不明点はメールサポート窓口へ問い合わせることができるので、Web上で解決策を検索する必要はありません。

また、クラウド環境で稼働しているのでメールサーバのメンテナンス等も不要です。

国産商品なのでサポートも安心

資料請求リストに追加する

 

アララ メッセージのデメリット

無料プランがない

「アララ メッセージ」には無料で利用できる料金プランが用意されていません。

お試しで利用したい、コストを抑えたいという目的で利用する企業にとっては導入までのハードルが少し高いと言えます。

アララ メッセージの料金プラン

「アララ メッセージ」の料金は、メール配信数に応じた料金体系となっており、1か月から契約可能です。

メール作成・配信予約などの基本機能だけでなく、「エラーアドレス自動除外」「HTMLエディタ」「ステップメール」「効果測定」「迷惑メール対策」「メール配信API」など、メール配信効果を高める機能が標準搭載されているのが魅力です。

初期費用 月額費用 配信数
要問合せ 7,000円~ 50,000通~

サービスの概要については、以下の資料を無料ダウンロードしてご確認ください。

資料請求リストに追加する

 

競合製品との比較

「アララ メッセージ」はサポート体制やUIに優れています。

無料ツールや低価格帯のツールを使いこなせない人は、「アララ メッセージ」の利用がオススメです。

  アララ メッセージ メールチンプ Cuenote FC
配信可能数 50,000通~ 12,000通~ 無制限
UI
サポート体制

 

「アララ メッセージ」を導入すべき企業・向いていない企業

導入すべき企業

初めてメール配信を始める企業

初めてメール配信を始める企業には「アララ メッセージ」がオススメです。

「アララ メッセージ」はテンプレートを選ぶだけでHTMLメールを作ることができるため、メールマーケティングに慣れていない担当者でも反応率の高いメールを作ることができます。

サポート体制も充実しているため、メール配信に慣れていない企業は重宝するでしょう。

専任のエンジニアがいない企業

専任のエンジニアがいない場合も、「アララ メッセージ」はオススメです。

「アララ メッセージ」には豊富なAPIが用意されており、簡単に外部システムと連携できます。

エンジニアのAPI開発コストを抑えることができるため、社内のエンジニアリソースが不足している場合でも安心です。

資料請求リストに追加する

 

向いていない企業

運用コストを抑えたい企業

月間の配信数が少なく、運用コストを最低限に抑えたい企業には、「アララ メッセージ」が適しているとは言えません。

「アララ メッセージ」は、メール配信に必要な機能が充実しており、専門知識がなくても使いやすい一方、無料プランがありません。

ある程度知識のあるスタッフを自社でかかえている場合は、運用コストを抑えるために他社サービスも選択肢になるでしょう。

 

まとめ

「アララ メッセージ」はメールマーケティングを行いたい企業にオススメのメール配信サービスです。

HTMLメールをテンプレートから作成できるため、HTMLの知識がないマーケターでも使いこなせます。また、メール配信APIも用意されているため、エンジニアの工数削減にも繋がります

社内の限られたリソースでメールマーケティングを開始したい企業は、「アララ メッセージ」の導入を検討すると良いでしょう。

資料請求リストに追加する

 

画像出典元:「アララ メッセージ」公式HP

 

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

メール配信システムの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】メール配信システム選びのお役立ち資料
メール配信システム
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ