Infusionsoft

記事更新日: 2020/09/15

執筆: 編集部

編集部コメント

Infusionsoftは海外で世界大2位のシェア率を誇っているMAツールで、CRMとSFAを連携できます。顧客管理はもちろん、自動的にマーケティングを行いデータ蓄積できるので顧客の購買率を上げる営業が可能です。新規顧客の取り込みの他に既存客のフォローアップも行えるため、業務効率が大幅に上がります。

マーケティングオートメーションを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

マーケティングオートメーションツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする7サービスの資料をダウンロードできます。

1. タスク管理

自社社員の日々の業務を可視化

2. 分析機能

顧客の流入経路や興味のある分野を分析

3. フォローアップ機能

見込みが高い顧客へ定期的なアプローチが可能

良い点

ECサイトを管理するために必要な機能が一元管理でき、より効率的に業務を行うことが可能です。

悪い点

日本では導入が進んでおらず、Infusionsoft側からのフォローが不十分な可能性があります。

費用対効果:

月額費用は99ドルからですが、問い合わせが必要です。

UIと操作性:

英語が分からなくても直感的に使用できるUI。

サポート体制:

日本ではあまり導入が進んでおらず、サポートは販売代理店を通す必要があります。

Infusionsoftの3つの特徴

1. 自動的に繊細なマーケティングが可能

現代のマーケティング手法は日々発達しており、過剰な売り込みや広告は無視されるようになっています。Infusionsoftは顧客のニーズに合わせた繊細なマーケティングにより、購買率・リピート率の向上を促します。

各見込み客の流入経路や目的はそれぞれなため購入までのプロセスを自動で解析し、より効果が高い営業を自動的に行います。


それぞれの見込み客のプロセスをデータ化

具体的には見込み客の行動・読者の興味がある分野・閲覧タイミングなどをデータ化し、購買率が高い顧客が訪問した際にのみベストタイミングで広告を表示することが可能です。

精度の高いマーケティングの実現が世界シェア2位という導入率を誇っています。

2. 新規・既存顧客のデータ蓄積

顧客リストに登録されたユーザーに自動的に、メール配信が可能です。配信時間や日にち・曜日の指定ができるのはもちろん、顧客の興味の高さに応じて適切なメールを送ることができます。

新しい見込み客を獲得するために、サイト訪問者へサービスや特典を提供できます。登録フォームに記入してもらうことで自動的に顧客リストへ登録されます。


訪問客の興味のある案内がポップアップ

顧客が一度買い物かごに入れた商品の記録やどんな商品に興味を持っているかのデータを蓄積していくため、再度購入の案内を送ることや類似商品の紹介が可能です。

本当に顧客が求めているものを提供するため、きめ細やかなサービススタッフがいるかのような対応を実現します。先が見える営業ができ、より効率的に売り上げや契約数を伸ばせます。

3. サイト経営の機能を一元化

Infusionsoftは顧客の購買率のアップフォローの他に、サイトを管理している従業員の業務を効率化しパフォーマンスを向上させるための機能が備わっています。

例えば、販売から支払いまでに必要な過程を統合し、オンライン上だけでECサイトを構築できます。在庫の管理や注文を1つのシステムだけで行うことにより、従業員が様々な機能を経由することなく効率的に業務を進めることが可能となります。


日々のタスク管理も可視化

一元管理の下でデータ収集を行うことにより自社で行っている施策の成果を分析しやすくなるというメリットがあります。

ダッシュボードでは営業やマーケティングの成果を一目で見ることができ、正確なデータをとることで分析の精度が上がります。

メールの到達率や開封率・キャンペーンの詳細や売り上げ情報、製品情報・支払い状況など、あらゆる面から現在の数字を確認することで効率的なマーケティングを実現します。

Infusionsoftの料金プラン

月額費用は99ドルからですが、問い合わせが必要です。

Infusionsoftの評判・口コミ

クライアントへの長期的なケアも実現
JDMA Property Consulting and Valuations
私たちは顧客のデータベースを管理できるInfusionsoftをとても気に入っています。不動産業のため、一度査定をした顧客は少なくとも3~5年も同じことを必要としません。なので、自分自身で査定時期を管理し、あらためて連絡をとることは、ほぼ不可能なことです。そこで、Infusionsoftの中で顧客の査定時期を管理し、新しいクライアント連絡をとるために役立っています。
新規・既存客へのフォローアップ体制が整った
A社
Infusionsoftを導入してから最も変化したことは、顧客関係に対する課題が解決したことです。ビジネスが成長していくと人材だけでは顧客へのフォローアップが追いつかなくなりました。それらをすべてInfusionsoftが行ってくれ、参加した展示会で新たに増えた顧客のフォローも実現してくれるのです。

※「Infusionsoft」公式HP参照

まとめ

この記事ではInfusionsoftの特徴・評判・料金を解説しました。

新規顧客はもちろん、既存客のフォローやデータ管理の一元化を目標としている会社にぴったりのツールです。

Infusionsoftは自動的にマーケティングを行ってくれるため、顧客が欲しい情報を緻密に分析してより効果的な営業を実現します。

また、サイトを訪問した見込み客の取り込みはもちろん、セミナーや展示会で新規の顧客が増えた際もInfusionsoftにすべて登録を行うことができます。

自動的なメール配信や長期的なフォローが可能なので、顧客の利便性がアップするだけでなく従業員の手間も省けて業務の効率化が望めます。

画像出典元:「Infusionsoft」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

マーケティングオートメーションの資料を一括ダウンロード

ダウンロード時にご登録された個人情報は資料ダウンロードボタンが表示されているサービス運営会社(その連携会社)に提供されます。

その他のマーケティングオートメーション

起業ログが厳選するマーケティングオートメーション
まとめて資料請求する
※資料請求後にサービス提供会社または弊社よりご案内を差し上げる場合がございます。プライバシーポリシーおよび利用規約に同意の上
Pardot
List Finder
b→dash
マーケロボ
Liny
MAJIN
ライバルマーケティング
起業ログが厳選するマーケティングオートメーション 資料請求する
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ