サポーターズ

記事更新日: 2021/03/24

執筆: 編集部

編集部コメント

学生が就活する際に直面する問題、それは就活中にかかる活動費用の問題です。この費用は就活の方法によって異なりますが、およそ15万円~50万円前後かかるといわれています。今回ご紹介する「サポーターズ」に登録すると、就活中にかかる交通費やその他の支援を受けながら就活を行なうことができます。

エンジニア採用サービスを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

エンジニア採用サービスツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする2サービスの資料をダウンロードできます。

1. 就活費用の支援

就活中にかかる交通費の支援を受けられる

2. IT企業との橋渡し

200社を超える企業の支援を受けながら就活できる

3. オリジナルイベントの開催

年間で行われる100イベントに参加できる

良い点

「サポーターズ」のメリットは、登録料が無料、さらに就活中の交通費の支援を受けられるという点にあります。

悪い点

「サポーターズ」はあくまでも学生を支援するサービスで、就職エージェントのように就職を斡旋するものではありません。したがって、登録が就職に直結するとは限りません。

費用対効果:

無料で利用でき、人気IT企業とつながりを持つこともできます。

UIと操作性:

公式HPから簡単に登録でき、難しい操作はありません。

社外連携:

200社を超えるIT関連企業と提携しています。

サポーターズの特徴3つ

1. 無料で利用できる就活支援サポート

「サポーターズ」は登録料無料で、そのうえ企業訪問やイベント参加費用の支援を受けることができます。

特に企業訪問については、就活期間中に何十社も訪問するとなると、交通費だけで莫大な金額が必要になります。

「サポーターズ」では、そのような学生の負担を減らすべく、交通費の支援を行っています。

関東では1,000円、地方では3,000円の支援を受けられます。


交通費の支援を受けられる

2. 提携企業は200社以上

「サポーターズ」は、200社を超える人気IT企業と提携しています。

IT業界は学生に人気で、どの企業をとってみても狭き門です。

しかし「サポーターズ」を通じていち早くIT企業とつながりを持っておけば、就活に有利になる可能性が広がります。

もちろん、企業からの支援も受けられるため、就活中の不安や負担を最小限に留めながら活動を続けることができます。


人気IT企業とつながりを持てる

3. 有名人参加イベントが盛りだくさん

「サポーターズ」に登録しておけば、会員の特典として有名企業や有名人が参加する各種イベントに参加できます。

実際に「美人事」や「ホリエモン」など、知名度が高い企業や人物が参加するイベントに参加することが可能になります。

なお、これらの有名企業や有名人はすべてIT関連なので、これからIT関連業界に就職したいという方は、刺激を受けながら就活を行えるというメリットもあります。


オリジナルイベントで有名人に会える

 

サポーターズの料金プラン

無料で利用できます。

各種イベント参加の支援費用には上限が設けられているため、詳細については公式HPからお問い合わせください。

まとめ

学生がたった一人で就活する場合、「企業訪問やイベント参加の費用の工面」という大きな問題が立ちはだかります。

これらの費用の負担を少しでも軽減しながら就活を行いたいという方には、今回ご紹介した「サポーターズ」への登録をおすすめします。

「サポーターズ」は無料で利用できるサービスなので、より効率的に、しかも有利に就活を進めることができるでしょう。

画像出典元:「サポーターズ」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

エンジニア採用サービスの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

起業ログが厳選するエンジニア採用サービス
エンジニア採用サービス
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ