ワークホップ

記事更新日: 2022/04/12

執筆: 編集部

編集部コメント

副業スタートから正社員採用も可能な副業マッチングサービス

ワークホップは大手IT企業出身のハイスキル人材が15,000名以上登録している、Web/IT業界に特化した副業マッチングサービスです。

約半数の登録者が転職を視野に登録していて、正社員採用前提の副業(おためし採用)もできます

料金プランも成果報酬制と定額制から選択できます。成果報酬制では早期離職になってしまった場合、稼働日に応じて返金保証も受けられます。

業種や職種など申込時に簡単な審査があるので、利用できない可能性もある点は注意が必要です。

副業マッチングサービスを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

副業マッチングサービスを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする2サービスの資料をダウンロードできます。

ワークホップだけ知りたい方はこちら

ワークホップの資料を請求
良い点

正社員採用を前提にしたお試し採用ができるため、企業も登録者も気軽にマッチングができます。

悪い点

ワークホップの利用には審査があり、業種や職種によっては利用できない場合があります。

費用対効果:

成果報酬プランと定額採用し放題プランが選択でき、自社の採用方針に合わせたローコスト採用ができます。

UIと操作性:

シンプルな操作性で、迷うことなく気になる人材の検索、メッセージの送信が可能です。

導入ハードル:

初期費用はかかりますが料金プランが選択でき、募集やスカウトは無料のため導入しやすいです。

 ワークホップの導入メリット4つ

1. IT・Web系出身の若手人材と出会える

ワークホップは、楽天やDeNA、Googleなど有名IT系企業出身のハイスキル人材のスカウト、副業マッチングができるサービスです。

エンジニアやデザイナー、PM、セールスなどさまざまな職種の人材が登録していて、18〜34歳までの若手層に出会えます。

登録者は関東圏を中心に日本全国にいるので、リモート勤務が可能な企業であれば優秀な人材を場所を問わず採用することが可能です。

即戦力になりやすい中堅層とのマッチングもしやすい

正社員採用することも可能で、登録者の約56%は副業の他に正社員での転職も検討しています。

2. 気になる人材へ直接スカウトが可能

ワークホップは案件募集の掲載が無料でできるため、候補者へのアプローチも気軽にしやすいです。

募集の公開範囲は一般公開とスカウト限定に分かれ、タレントプールから気になる候補者に直接「スカウト」「気になる!」が送れます。

候補者を絞って効率の高い採用が可能

候補者から「気になる!」が来たら、メッセージのやりとりができるようになるので、カジュアル面談や条件のすり合わせがしやすくなります。

メッセージ内でファイル添付も可能なため、企業内の雰囲気がわかる写真を添付したり、契約をメッセージ内で完結させることも可能です。

3. 候補者おためし検索

登録者15,000名以上のタレントプールから気になる人材を検索するときは、無料で利用できる「候補者おためし検索」がおすすめです。

職種や想定稼働時間の他に、役職レベルや稼働場所、その他の採用条件など詳細に検索できるため、自社にマッチした人材が見つかるでしょう。

直接スカウト・気になる!の送信数は制限なし

気になる人材への直接「スカウト」「気になる!」は無制限で送信でき、自社に欲しいポジション毎のスカウト限定募集もしやすくなります。

一般公開の案件募集で気になる人材が見つからない場合は、積極的に直接スカウトしてみるといいかもしれません。

4. 選べる料金プラン

ワークホップには2つの料金プランがあり、成果報酬プランまたは定額採用し放題プランがあります。

足りないポジションのみをじっくりと数名採用したい場合は、月額費用のかからない成果報酬プランがおすすめです。

成果報酬プランは、万一マッチングした人材がすぐに早期離職してしまった時も、1ヶ月の稼働日数に応じた返金保証があります。

定額採用し放題プランでは、何人採用しても同一の料金で利用できるプランのため、大規模募集を検討している企業におすすめです。

資料請求リストに追加する

 

 ワークホップのデメリット2つ

1. 審査に通らないと利用できない

ワークホップには登録申込後に簡単な審査があり、審査に通らないと利用ができない可能性があります。

自社の業種や職種が、登録者とマッチしにくいと成果が出ない可能性があることが審査の理由です。

審査に通らないのは、ワークホップがマッチしにくいと判断した結果とも言えるので、企業側にとっては無駄な労力を避けることに繋がります。

審査自体は通常24時間以内に結果がわかる簡単なものです。

2. 定額採用し放題プランには返金保証がない

成果報酬プランにはマッチした人材が早期離職してしまった場合、入社日から最終稼働日までの日数分に応じて返金してくれる保証制度があります。

副業契約、正社員契約のどちらでも利用できる保証ですが、定額採用し放題プランには返金保証がありません。

成果報酬よりも低コストで多くの採用ができる分、早期離職時の保証はないので注意が必要です。

 ワークホップの料金プラン

ワークホップには料金プランが2つあり、採用した人数に応じて報酬が発生する「成果報酬プラン」と毎月好きなだけ採用ができる「定額採用し放題プラン」のどちらかを選べます。

成果報酬プランでは月額費用がかからず、採用できた時のみ報酬が発生するため、一時的に人材を確保したい時におすすめです。

スタートアップなどでいい人材を多く採用したい場合は、何人採用しても一律料金の定額採用し放題プランのほうがコストがかからずに済みます。

  成果報酬プラン 定額採用し放題プラン
初期費用(税別) 98,000円 98,000円
月額費用 無料 69,000円~
成果報酬 180,000円(副業契約)
800,000円(正社員契約)
無料
返金保証 1ヶ月あり※ なし

※入社日から最終稼働日までの日数に応じて、返金料金が変動します。

資料請求リストに追加する

 

 競合製品との料金比較

ワークホップは初期費用が安価なため、初めてマッチングサービスを利用する企業におすすめです。

料金プランも成果報酬と定額制のどちらかを選択できるので、自社の採用計画に合わせて無駄なく利用ができます。

成果報酬の料金は、競合サービスよりもやや割高感がありますが、返金保証などのサポートが受けられるため非常にコスパがいいと言えます。

  ワークホップ Anycrew doocyJob
初期費用 98,000円 要問合せ 400,000円
月額費用 69,000円~
※成果報酬プランあり
要問合せ 完全成果報酬
無料トライアル あり あり※無料プラン 要問合せ

 

 ワークホップの評判・口コミ

毎日のように応募がきた
株式会社YAGO

エンジニア、マーケティング、セールス職を幅広く募集しています。毎日のように応募がきて応募総数は100を超えました。毎日応募をみるのがとても楽しみです。

最適な人材を慎重に選べる
YACYBER株式会社

経験値の高い人材からの応募が多いです。料金も正式に採用が決まったときのみなので、弊社の取り組みに協力していただける方を慎重に選ぶことができ、とても助かっています。

幅広い経験を持った人材が豊富だと感じる
株式会社Robes

募集を出せば毎日のように応募がきます。他の媒体では出会えないような幅広い経験を持った方達が多い印象です。サービス自体もすごく使いやすく今後も使い続けたいと思います。

即戦力になってもらえる
theDANN株式会社

知人がすでに導入しており希望通りの人材を採用できたと聞いていたので、弊社でも導入いたしました。募集している領域において実務経験が豊富な方が多く、即戦力になっていただけそうです。

*「ワークホップ」公式HP参照

 ワークホップを導入すべき企業・向いていない企業

導入すべき企業

 自社の雰囲気にあった人材をお試し採用したい企業

ワークホップの導入がおすすめな企業は、自社の雰囲気・ポジションにあった人材をお試し採用したい企業です。

正社員採用を前提とした副業採用や、副業採用から正社員採用への切り替えなど、稼働後のスキルや人柄を確認してから採用できます

マッチング自体も気軽でカジュアル面接から行うこともできるので、大掛かりな採用面接をセッティングする手間も省けます。

 採用コストを抑えたい企業

成果報酬制と定額制の2つのプランを用意しているワークホップは、自社の採用計画、予算に合わせて利用が可能です。

短期間に少人数を採用したい場合は成果報酬制、コンスタントに優秀な人材を採用したい場合は定額制と使い分けができます。

また、事例インタビューへの協力を条件に初期費用無料キャンペーンも行われているので、導入コストを減らしたい企業にもおすすめです。

資料請求リストに追加する

 

向いていない企業

 リモート勤務を推奨していない企業

ワークホップ登録者の約75%がリモート勤務を希望しているため、リモートワークが難しい企業は成果が得にくい可能性があります。

登録者の過半数は首都圏在住ですが、優秀な人材をより多く採用したい場合はリモートワーク勤務が可能なポジションが望ましいです。

 まとめ

ワークホップは、大手IT企業出身のハイスキル人材をお試し採用できるマッチングスカウトサービスです。

副業スタートの正社員採用が可能なお試し採用ができるため、企業・登録者双方にとってアンマッチのない採用活動が叶います。

7日間の無料トライアルも利用できるので、ぜひシンプルで気軽な採用活動を試してみてはいかがでしょうか。

資料請求リストに追加する


画像出典元:「ワークホップ」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

副業マッチングサービスの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

起業ログが厳選する副業マッチングサービス
副業マッチングサービス
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ