KROW

記事更新日: 2022/06/28

執筆: 編集部

編集部コメント

スキルアップを目指すビジネスパーソンに最適な副業・人材マッチングサービス

「KROW」は、ハイスキルなビジネス系職種に特化した案件紹介サービスです。
本業とのシナジー効果が見込める案件が揃っているため、自身の市場価値を高めることにも繋がります。一方、一般的な人材派遣サービスやフリーランスマッチングサービスと異なり、お小遣いを稼ぎたいだけという人には向いていません。

副業マッチングサービスを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

副業マッチングサービスツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする4サービスの資料をダウンロードできます。

良い点

現在の会社を辞めずに複業を開始できるため、スキルアップをしつつ複数の収入源を得ることができます。

悪い点

一般的な複業サービスや人材派遣サービスと異なり、お小遣いを稼ぎたいだけという人には向いていません。

費用対効果:

複業者の登録料金は無料です。

UIと操作性:

基本的なITリテラシーがあれば問題なく操作できます。

サポート体制:

「KROW」が企業との間に入って交渉をサポートしてくれます。

KROWの導入メリット4つ

1.会社を辞めずに複業チャレンジできる

「KROW」では、現在の所属企業名の公開・非公開は自身で設定できるため、勤め先企業に「KROW」に登録しているという情報がバレることはありません。

登録者の氏名は応募企業に対してのみ通知されるため、秘匿性も高いと言えます。

できれば会社や同僚に複業を知られるリスクを避けたい、という人でも安心して利用できる点がメリットです。

2.無料で登録できる

企業に所属している個人、もしくはフリーランスであれば、「KROW」への登録は無料です。

初期費用をかけることなく複業への挑戦ができるので、スタートのハードルは低いと言えます。

無料登録後は、「KROW」から複業案件が紹介されるのを待つだけです。

3.本業とシナジー効果のある案件を探しやすい

「KROW」では、本業とのシナジー効果のある案件を探しやすいという点も魅力の一つです。

ただ副収入を得るための副業(サブ)ではなく、高い付加価値や本業とのシナジーが生まれやすい複業(マルチ)を推奨しています。

ジネスパーソンとしての市場価値を高めたい人は、「KROW」での複業で効率よくスキルアップしていくことがオススメです。


副業ではなく複業を推奨

4.開業届・確定申告などのサポートが充実

「KROW」での複業は、個人事業主として各企業と業務委託契約をかわすこととなります。

そのため複業者側に発生する、開業届や確定申告などに対し、手厚いサポートが提供されています。

開業届や確定申告の対応に関する問い合わせに加え、確定申告を簡単にできるサービスも紹介してもらえるため、開業時の負担も軽減されます。

KROWのデメリット2つ

1.気軽に受けられるタスク案件はない

「KROW」では、気軽に受けられるタスク案件はありません

ビジネス系職種の人材に特化した副業・人材マッチングサービスなので、継続的な契約が前提となっています。

クラウドソーシングや副業マッチングサービスで単発でお小遣いを稼ぎたいという場合には、「KROW」は向いていません。

2.確定申告が必要となる

「KROW」で複業を始める場合、ほぼ確実に確定申告が必要となります。

複業での所得が年間20万円以上になる場合は確定申告を行う必要がありますが、「KROW」で案件を開始する場合は基準額を超える可能性が高いです。

所得を20万円以内に収めるよう調整したいという人には、「KROW」は向いていません。

KROWの登録料金

複業者は、「KROW」への登録・利用ともに無料です。

費用を抑えてサービスを使えるので、スタートのハードルは低いでしょう。

競合サービスとの比較

「KROW」はビジネス系の職種に特化した複業サービスなので、スキルアップしたいビジネスパーソンやフリーランスの方にはオススメです。

サポートも充実しているため、まだ複業をやったことのない人でも安心です。

  KROW クラウドワークス ワースタ
登録費用 無料 無料 無料
複業先の業種 ビジネス系職種 多岐にわたる ビジネス系職種
案件に関するサポート
確定申告などのサポート
案件の気軽さ

 

KROWを導入すべき人・向いていない人

導入すべき人:スキルアップしたいビジネスパーソン

「KROW」では本業とのシナジー効果が高い案件が多く募集されています。

データアナリストやM&Aアドバイザー、新規事業の立ち上げコンサルティングなど、本業での経験を生かして活躍でき、なおかつ自信のスキルアップに繋がる案件に携わることができます。

また、会社員としての経験も積んだフリーランスは「KROW」で活躍できるでしょう。

広報経験やビジネスツールの導入設計経験、資金調達経験などを会社員時代に経験したことのあるフリーランスは、個人事業と平行して組織で働くことができます。

「KROW」は週1日相当の稼働から業務可能なので、他の案件への負担も少ないです。

向いていない人:お小遣い稼ぎがしたい人

副業でお小遣いを稼ぎたいという人は、「KROW」には向いていません。

「KROW」の案件は、本業のサブとしての副業ではなく、本業とパラレルにこなす複業であることが求められます。

業務委託契約を結ぶ責任も求められるため、気軽に副収入が得たい人には向いていないでしょう。

 

 

 

まとめ

「KROW」はスキルアップを目指すビジネスパーソンに最適な副業・人材マッチングサービスです。

会社員として活躍した経験のあるフリーランスにとっては、自身の経験を再び会社組織で活かす場にもなります。

また、パラレルワーカーとして複数の収入源を得つつ、責任ある業務をこなしたい人は、「KROW」の利用がオススメです。


画像出典元:「KROW」公式HP

 

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

副業マッチングサービスの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

副業マッチングサービス
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ