コンピテンシークラウド

記事更新日: 2019/08/26

執筆: 編集部

運営コメント

「コンピテンシークラウド」は中小企業やベンチャー企業を中心に大企業からも圧倒的な支持を得る人事評価システムです。導入企業は2,500社を超え、豊富な実績から得たノウハウをシステムに反映。あらゆる評価シートに対応可能なため、人事担当者の業務を大幅に削減できます。企業や部署ごとのカスタマイズにも対応。高い操作性で企業の評価業務を効率化させるでしょう。

1. 評価シート作成

目標や職種、職位ごとの評価シートが作成できる

2. 給与反映

評価等級に合わせた給与を細かく設定できる

3. 利用者管理

社員の基礎情報からログ情報まで利用者にまつわる情報を管理できる

良い点

目標設定から評価・給与査定の結果までまとめて管理できるため、人事評価業務の工程を削減できるほか分析機能を多数搭載。

悪い点

機能が多く、使いこなすまでに少し時間がかかるかもしれません。機能活用のための無料レクチャーがあるので、上手に利用しましょう。

費用対効果:

事業規模により費用は異なりますが、プランが選べて比較的低コストで導入できます。

UIと操作性:

入力項目は必要に応じてカスタマイズできるため、お好みに合わせて操作性を追求できます。

サポート体制:

初期構築・設定から運用まで徹底サポート。対人型サポートプランも充実しています。

コンピテンシークラウドの4つの特徴

1.様々な評価シートで工数削減

コンピテンシークラウドでは、様々な評価シートに対応しています。そのため、評価フローの全てを管理でき工数を劇的に削減することができます

目標設定から面談、評価、査定までの流れを全て管理可能。 エクセルでのアナログ管理やバラバラのツールを使い分ける面倒はありません。

 
評価シートのイメージ

また、ありとあらゆる評価シートに対応できるように細かなカスタマイズに対応しています。 

評価段階や評価項目のウエイト管理はもちろんのこと、項目ごとに細かく閲覧権限を設定できるなど、 デリケートな評価・査定情報でも一元管理できる安心のカスタマイズが揃っています。

評価業務の進捗管理も一覧で直感的に把握でき、フィードバックや期日のアラートメールもシステムで完結できるので評価業務の効率が上がります。

2.人事データの活用が楽になる集計・分析機能が充実!

評価データや社員情報、面談記録など蓄積したデータの集計・分析に時間がかかっていませんか? コンピテンシークラウドを使用することで、簡単な操作で各種集計・分析が可能です。


データ分析のイメージ

【集計・分析機能の一部】
■評点分析
「評価軸別」「評価者別」「部署別」あど様々な切口で分析可能。制度の問題点や改善策を知るために役立ちます。

■給与・賞与シミュレーション機能
評価結果から査定額を自動算出。査定調査などで活躍します。支給率などの算出ロジックを決めてシュミレーションが可能。

3.人材育成に繋がる機能

人事評価制度の運用定着のためには欠かせない、管理職人材の育成をシステムでサポートします。

評価者モニタリング機能 では、評価者のスキルを数値化し、社内・全国での偏差値を算出します。各評価者の課題をあぶりだし、管理職育成につなげることも可能です。


評価モニタリング機能

4.他にはない選べるサポートプラン

コンピテンシークラウドでは、システム化の成功失敗を分ける「初期構築・設定」と「運用」をサポートしてくれます。

システムの初期設定を代してすぐに機能をフル活用できたり、システムヘルプデスクでタイムリーな疑問解消が可能となります。

サポートのイメージ

また、人事評価制度の構築や運用の支援を担当してきたコンサルタントやマイスターによる対人型のサポートプランも用意されています。

会社の課題や目指す組織などをヒアリングし、 人事評価制度自体のさらなる改善や、運用の定着を豊富なノウハウを持った人事のプロが支援してくれます。

制度構築サポートや運用支援サポート等、自社にあったサポートプランを選ぶことが可能です。

料金プラン

「コンピテンシークラウド」の導入費用や運用費用は導入環境や利用規模により異なります。

詳しくは公式HPよりお問い合わせください。

※2019年9月時点

評判・口コミ

基本的な工数が削減でき、更なるデータ活用へ
A社様

これでまではエクセルデータで評価業務を行っていましたが、コンピテンシークラウドを導入し、集計などにかかる時間が大幅に削減されました。その分の時間をこれまで手を付けられなかった会社全体の評価分析などにあてることができ、評価結果から会社の課題が見えてくるようになりました

データの蓄積・見える化によって納得感のある評価に
B社様

目標設クラウドシステムによる管理で過去のデータが蓄積されるので、経年変化など社員を継続的に評価することができるようになりました。また、評価が「見える化」されるので社員の評価に対する納得感が生まれました

※「コンピテンシークラウド」公式HP参照

まとめ

「コンピテンシークラウド」は長年の実績を元にAIを活用した最新の人事評価を提供。

少ない作業工程で人事評価を完了でき、給与・賞与も速やかに自動計算します。

また、充実の評価項目ラインナップにより従業員1人1人の能力を発掘しやすい環境が整うと好評。明確な目標を設定し取り組むことで企業全体が活性化し、業務改善効果も期待できます。

従業員が少ない企業や明確な評価制度が構築できていない企業などにおすすめのシステム。人事評価業務をスムーズに行い素早く結果を出したい企業にうってつけです。

画像出典元:「コンピテンシークラウド」公式HP

その他の【人事評価システム】のツール

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ