V-CUBE

記事更新日: 2018/10/20

執筆: 編集部

運営コメント

5,000社以上が導入していることが、何よりも高品質の証です。Web会議ツールを導入する際には、まず検討することをお勧めします。

1. 高画質・高音質

世界最高レベルの映像技術と音声技術を駆使した最新技術を搭載

2. PC画面の共有機能

PC画面を共有することで、資料を見ながらスムーズなミーティングが可能

3. アンケート機能

アンケート機能を搭載することで、その場ですぐ多数決を取ることが可能

良い点

誰でも簡単に扱うことができる分かりやすいインターフェイスになっているほか、HD対応のなめらかな画質、クリアな音質で質の高いWeb会議が始められます。

悪い点

インターネットの環境状況により、映像の乱れや音声に途切れが生じることがあります。また、会議の参加者が大勢になると画面に入りきらないです。

費用対効果:

初期費用5,500円~・月額11,000円~となり、利用するポート数に応じて料金が発生するので、必要に応じた使い方ができます。

UIと操作性:

誰でも簡単に使うことができるようシンプルでわかりやすい構成です。

知名度:

11年連続でWeb会議システム市場シェアNo.1を達成しています。

V-Cubeの3つの特徴

1. シンプルで使いやすい画面構成

V-CUBEの最大の特徴は、シンプルで分かりやすいシステム構成でしょう。V-CUBE は、PCにWebカメラとマイクを接続し、ユーザーIDとパスワードを入力するとログインが完了します。ログイン完了後、「会議室に入室」をクリックすれば簡単にWeb会議へ参加することができます。

Web会議の開始画面

入室した後の基本構成画面も、使いやすさを重視したとてもシンプルな構造となっているので、初心者の方でも戸惑うことなく楽に使い始めることができるでしょう。

「Web会議システムを導入したものの、システムの構造がややこしく会議がなかなか始められない」、そういった事態は極力避けなければなりません。V-CUBEは初心者でも安心して利用することができます。そういった点でもV-CUBEはオススメです。


V-CUBEの基本画面構成

さらにV-CUBEは、Windows やMac、スマートフォンやタブレット端末など、あらゆるOSに対応しており、インターネットができる環境であればいつでも利用できるのも特徴の一つです。

2. 映像通信品質は世界最高レベル

映像・音声システムにおいて、V-CUBEは世界最高水準の技術「H.264/SVC映像コーデック」を採用しており、テレビ会議と同等レベルの高画質・高音質でWeb会議が可能です。

Web会議システムでは、やはりこういった「映像+音声」が極めて重要な部分となりますので、クリアでなめらかな映像・音声通信を実現しているところが特に評価が高いです。

また、通信状況を常に把握し、状況に応じて最高レベルの映像まで自動で引き上げる機能も備わっているので、接続性がよく電波が途切れにくいなど通信性能も安定しています。


V-CUBEのクリアな映像表現

このように高画質・高音質に加え、安定した送受信を実現しているというのは、Web会議システムを利用する側としては非常に頼もしいと言えるでしょう。

3. 万全なセキュリティ対策

V-CUBEは「ASP ・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定制度」に認定されており、特に企業で利用する場合にふさわしいセキュリティ体制で運用されています。また、会議に参加する際も参加者のIPアドレスを設定することができますので、不正なアクセスを未然に防ぐことができるのでとても安心です。

IPアドレス入力画面

会議の内容が外部に漏れてしまうということは企業にとってあってはならない事ですので、しっかりとしたセキュリティ環境が整っているのかということは利用者にとって大変重要な事です。

V-CUBEならセキュリティ環境も高いレベルで保たれていますので、安心して利用することができるでしょう。

料金プラン

料金プランは「ローカルプラン」と「グローバルプラン」の2プランが用意されており、初期費用・月額費用ともに契約したポート数に応じて料金が発生するシステムです。

ちなみに、ローカルプランでは国内拠点のみ利用可能で、月額2,000円ほど高くなるグローバルプランでは国内・海外どちらでも利用することが可能です。

いずれにせよ、契約した同時接続(ポート)数で初期費用や月額費用が決まるので、無駄な費用がかからないようしっかり検討したいところです。

まとめ

一つの場所に集まらなくてもインターネット回線を通じて映像・音声のやり取り、さらには資料の共有など簡単にコミュニケーションが取れるツールとして多くの企業が導入しているWeb会議システム。

今回ご紹介したV-CUBEは、数多くのWeb会議システムが存在する中でも、国内シェアNo.1、導入実績5,000社以上という確固たる実績を誇る有名ブランドです。

また、操作画面もとても分かりやすくシンプルに作られていますし、その上サポート体制も充実しているので、初めて導入するという場合でも安心して始められるでしょう。

インターネットの普及により、Web会議システムの導入は年々増加傾向にあります。あなたの会社でもV-CUBEを導入し、迅速かつ円滑なコミュニケーションを図ってみてはいかがでしょうか。

画像出典元:「V-CUBE」公式HP

その他の【Web会議システム】のツール

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ