チラCEO

記事更新日: 2021/05/15

執筆: 編集部

「チラCEO」は、質の高い商談が得られると今注目度が増しているサービスです。

まず最初に、株式会社シューマツワーカー 代表取締役CEO 松村幸弥氏に、起業ログ編集部がきいたチラCEOの評価を紹介します。

株式会社シューマツワーカー 代表取締役CEO

松村幸弥によるチラCEOの総評

2016年に株式会社シューマツワーカーを設立し、副業したい人と企業をマッチングするプラットフォームサービス『シューマツワーカー』を立ち上げる。登録者は、26,000人に達し、スタートアップから上場企業、地方企業まで500社以上とのマッチングをする。

コロナ禍以後から成果をあがるようになった

コロナ禍以前に一度利用した際には、正直そこまで大きな費用対効果は得られませんでした。理由としては、顧客対象となる掲載企業にテレワーク経験がない会社が多かったからです。
 
ですが、新型コロナウイルスをきっかけに、そういった企業の方々の意識が変わり、テレワークの導入なども増え、オンライン上で会議をすることができるようになりました。そのため、今はしっかりと成果をあげて利用することができています。
 
こういったコミュニティ系のツールは、利用者が増えれば増えるほど良くなっていくものであるため、コロナ禍で利用者も増え、成果をあげやすくなったタイミングで再度導入しました。
 
リード獲得からアポ取りまで、無駄なフローが完璧に省かれているため、かなり使いやすいツールだと思います。

シューマツワーカー代表 松村幸弥がオススメするITツール4選

アポ獲得系のサービスは多くありますが、決裁者層に直接アプローチできるため、営業活動を効率よく行えるようになるのがチラCEOの特徴です。

この記事ではそんなチラCEOの特徴・評判・料金・口コミを詳しく解説していきます。

編集部コメント

「チラCEO」は経営者に特化したBtoBの営業代行サービスです。独自のルートにより、効率的に決裁者とのアポイントを獲得し、成約までをスピーディに行います。顧客開拓やアポイント獲得に時間がかかり、営業コストに悩んでいる企業にはおすすめのサービスです。

インサイドセールスツールを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

インサイドセールスツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする13サービスの資料をダウンロードできます。

チラCEOだけ知りたい方はこちら

チラCEOの資料を請求
1. スピードアップ

顧客開拓から決裁者へのアポまでをワンストップで提供

2. 営業の効率化

打ち合わせとクロージングのみにフォーカス

3. 独自のルート

ニーズ性を強めたアポイント獲得が可能

良い点

営業活動において、最も負担が大きいとされる顧客開拓やアポイント獲得の部分を一任できるため、営業の業務効率化やコスト削減が期待できます。

悪い点

不動産や保険など、サービス対象外の分野もあるようです。

費用対効果:

UIと操作性:

顧客開拓からアポイントまで一任できるため、営業担当者は打ち合わせに向けて注力できます。

サポート体制:

商談の設定から成約まで専属のサポート担当が1名付きます。

社外連携:

2,000社を超える経営者データベースが利用できます。

チラCEOの特徴3つ

1. 契約成立までの早さ

「チラCEO」の最大の特徴は契約成立までが早いというところです。それは、決裁者のアポを効率的に獲得することができるからです。

営業活動は、まず顧客を開拓するところから始まり、その後、営業マンの訪問、打ち合わせのセッティング、社員との打ち合わせと続いていくのが一般的な流れです。それらを経て、決裁者との交渉、契約成立となるには、かなりの時間が必要になります。

しかし、「チラCEO」を利用すれば、顧客開拓から契約成立までが素早く進みます。それは、顧客の開拓から打ち合わせ・アポイント獲得・契約成立までを「チラCEO」がワンストップで行うからです。

営業を効率化

営業活動のうち、顧客開拓からアポイントの獲得という工程は、営業の仕事のうちおよそ半分を占める作業で、そのうえ、最も負担が大きいとされる部分にあたります。

そこを「チラCEO」に担ってもらえることで、営業担当者は取引企業との打ち合わせに注力でき、成果向上に繋がります。また負担が軽減されることで離職防止にもなり、会社にとって貴重な人材確保も可能になります。

2. 営業コスト削減

次に紹介する「チラCEO」の特徴は営業コストの削減です。効率的な営業活動は、営業コストの削減も可能にします。

「チラCEO」を導入により、顧客開拓からアポイント獲得までの手間がかからなくなることで、その部分へのマンパワーが不要になるため人件費の削減が可能になります。また、採用にかかるコストの削減も見込めます。

人件費の削減が可能

また、「チラCEO」の導入することで、最も負担が大きいとされる顧客開拓が不要になり、その結果として営業社員の離職率も低下します。その結果、教育コストが減少し、全体としての経費も削減可能になります。

離職率の低下と諸経費の削減も可能に

3. 独自のルート

「チラCEO」の特徴3つ目は、アポイント獲得に独自のルートがあることです。これにより、ニーズ性と決裁者性を兼ね備えたアポイントが効率的に獲得できます。

「チラCEO」が示す新しい営業方法の一つは、経営者に直接メッセージを送る機能があることです。「チラCEO」が保有しているプラットフォームには約2,000件の経営者が掲載されています。そこで相手のニーズを検索することで、ターゲット性を強めたアポイントを獲得できるのです。

経営者に直接メッセージが送れる

 

もう一つの方法は、企業同士のマッチングです。月に一度のオンラインミーティングの際に、既に契約している有料顧客同士の紹介を行います。

契約企業は、資金体力があり決裁者であるなどの面から、より質の高いマッチングが期待できます。

顧客同士のマッチングでより効率的な営業も可能

どちらの方法も、ターゲットを絞ってアポイントを獲得できるため、従来の営業に比べ効率的に契約までが進みます。

テレアポやメルアポのようなアポ質にブレのある営業代行ではなく、全く新しい営業手法が「チラCEO」の特色なのです。

チラCEOの料金プラン

料金の詳細については、資料をご参照ください。

 

チラCEOの評判・口コミ

成約件数は20件を超えた
株式会社NOMAL

成約件数が20件を超えました。初対面後のフォローが成約の決め手です。

3年で40契約を獲得
株式会社ケーエフエスコンサルティング

3年で40契約を獲得しました。現在では、東京の顧客の約6割が「チラCEO」経由で獲得した会社です。

*「チラCEO」公式HP参照

まとめ

顧客開拓に時間がかかり営業コストに悩んでいる企業にはおすすめのサービスです。それは営業活動で最も負担が大きい部分を一任できる、というのが「チラCEO」の大きな特徴だからです。

独自のルートを持つ「チラCEO」は、顧客開拓から決裁者とのアポイント獲得までをワンストップでおこなうので、社員の業務負担の軽減・コストの削減も可能です。

このような万全なサポートにより、営業担当者は打ち合わせやその後のクロージングに注力できるため、業績アップも期待できます。

2,000社を超える経営者データベースには、5名ほどの小規模企業から1,000名を超える大企業まで幅広い登録があるため、様々な分野でのマッチングが可能でしょう。

ニーズ性を高めた効率的な営業活動を行いたいと考える企業にはおすすめのサービスです。

チラCEOの資料を無料ダウンロード
画像出典元:「チラCEO」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

インサイドセールスツールの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

インサイドセールスツール
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ