スケッターズ

記事更新日: 2024/03/14

執筆: 編集部

編集部コメント

低額で始められる固定報酬の営業代行サービス

「スケッターズ」は、新規事業のインサイドセールスにおいて多くのノウハウと実績をもった営業代行サービスです。

営業代行だけでなく、営業人材の育成やSaaSビジネスの立ち上げに貢献してきました。

ITリテラシーをもった人材が企業の課題に合わせて継続的なサポートを行うため、SaaSの新規事業を行う会社におすすめです。

ただ、初期費用は高額になるため費用対効果を考えて利用を検討しましょう。

営業代行を比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

営業代行サービスを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする15サービスの資料をダウンロードできます。

良い点

新規事業に強く、営業で一番労力が必要な仮説検証からファーストユーザーの獲得をしっかりとサポートしてくれます。

悪い点

充実したサービスのため、契約初月の費用が1,000,000円を超える場合があります。

費用対効果:

費用に見合った営業ノウハウや実績があるため、費用対効果は抜群です。

UIと操作性:

導入スケジュールも明確で、契約後も安定したサポートが期待できます。

知名度:

GoogleやRICOHといった大手の新規事業をサポートした実績があります。

 スケッターズの導入メリット4つ

1. 8年以上のオンラインセールス経験で培ったノウハウが豊富

スケッターズはオンラインセールスのノウハウが豊富です。

これは、Googleストリートビューなど全国を対象とする事業拡販経験を経て非対面のセールスノウハウを充実させたためです。

WEB会議での営業活動を研鑽させてきたスケッターズだからこそ、効率的で戦略的な営業活動を行えます

実績豊富

2. 新規事業に強い

スケッターズは新規事業に強く、新規顧客の獲得から成約まで一貫してアシストします。

RICOHやGoogleといった大手SaaSベンダーへの支援の際、100万件以上の架電と累計9万件以上の商談を実施するなど、新規事業の営業経験も豊富です。

デジタルマーケティングだけでは獲得できなかったリードも、ノウハウを駆使したオンラインセールスで獲得することができるでしょう。

新規事業の成長イメージ

3. 人材育成まで可能

スケッターズの人材は、事業の責任者と営業実行チームの間に入ることで、チーム全体をマネジメントします

営業未経験人材も育成するため、若手社員でも3か月後にはリード獲得が可能になるまで育てられるのです。

人材育成が成功すれば、人件費をかけずに事業を拡大できるため新規事業の立ち上げの際におすすめです。

営業人材の育成

4. ナーチャリングでアポイント獲得率UP

スケッターズは「ナーチャリング手法」を用いてアポイントの獲得率を向上させることができます。

ナーチャリングとは、複数回に分けてリードに電話営業をかけることでリードを「育成」すること。

以前までの営業では1回のみのコールでアポイントの成功の可否が決まってしまいました。

しかし、ナーチャリングでは複数回に分けてリードの意図や希望を聞き出せるためそれに合わせた営業ができるようになるのです。

ナーチャリング

 

 スケッターズのデメリット1つ

1. 初期費用が高額になる可能性がある

スケッターズの初期費用は100万円以上かかる場合があります。

結果を重視するため、原則営業マンだけのアサインはしておらず、営業活動を管理監督するプロジェクトマネージャーがつきます。そのため、とにかく安ければいいという方にとっては、費用が高く見えるかも知れません。

 スケッターズの料金プラン

スケッターズには「スケッターズ FOR SALES」と「スケッターズ  IS FORMATION」の2つのプランがあります。

「スケッターズ FOR SALES」では、助っ人営業部長やインサイド・フィールドセールスの営業マンをアサインします。

「スケッターズ  IS FORMATION」では、インサイドセールスにおける戦略の組み立てから実行・検証までサポートできます。

  スケッターズ FOR SALES スケッターズ IS FORMATION
初期費用
(税別)
100,000円
(営業リスト作成が必要な場合のみ) 
200,000〜800,000円
月額費用
(税別)
675,000円〜
(インサイドセールス1,000コール
+プロジェクトマネージャー)
400,000円
(3ヶ月契約)

 

競合製品との料金比較

以下の競合はどれもBtoBのインサイドセールスに強い会社です。

営業代行サービスは利用するオプションによっても価格が大きく異なるため、基本的に価格は要問合せとなっています。

  スケッターズ ビートレード・
パートナーズ
株式会社プロセル
トラクション
初期費用
(税別)
130,000~
1,000,000円
要問合せ 要問合せ
月額費用
(税別)
400,000~500,000円

プロジェクト
マネージャー:
1,500,000円

インサイドセールス:
800,000円
フィールドセールス:
1,000,000円
要問合せ 要問合せ

 

 スケッターズの評判・口コミ

年間継続売上600%達成(前年対比)
東証プライム上場 OA機器メーカー

営業プロセスごとの結果が数値で確認できるようになったことで、見直すべき課題も可視化されました。 約2年間でSMBへの展開も成功し、大規模クライアントの売上だけに頼らないビジネスモデルを確立することができました。

契約獲得400%達成(目標対比)
東証スタンダード上場 システム開発企業

スケッターズは事業計画を形にして自走してくれるため、事業のスピードが加速しました。 結果として、スケッターズの採用から数ヶ月で3社の成約を獲得できました。

*「スケッターズ」公式HP参照

 スケッターズを導入すべき企業・向いていない企業

導入すべき企業

・SaaSの事業会社

スケッターズはGoogleなどのSaaS事業を通じた営業ノウハウがあるため、SaaSの新規事業を行う会社におすすめです。

Google以外にもMoneyforwardやfreeeサインといったSaaSサービスの営業も担当しているなど実績があるため、安心して任せることができます。

・効果的にインサイドセールスを行いたい会社

テレアポなどのインサイドセールスに強みがあり、戦略や営業ノウハウをしっかりと伝えてくれるため効果的なインサイドセールスを模索している会社におすすめです。

営業戦略の組み立てだけでなく、営業人材の育成まで幅広く行えるため効果ある営業を行えます。

 

向いていない企業

・フィールドセールスのみを行いたい会社

スケッターズはインサイドセールスに強い会社のため、フィールドセールスのみを強化したい会社にはおすすめできません。

フィールドセールスに力を入れたい場合は、フィールドセールスのノウハウがあるサービスを利用すると良いでしょう。

ただ、スケッターズにもフィールドセールスのサービスはあるためインサイドセールスに加えてフィールドセールスも利用することは可能です。

 まとめ

スケッターズは、他サービスよりも豊富な実績で自信をもって営業支援を行います。

営業組織全体を育成したい、商談を契約につなげたい、リードをアポにつなげたいといった希望を実現してくれるサービスです。

SaaSの新規事業を行うにあたって効果的なインサイドセールスを行いたい会社におすすめです。

画像出典元:「スケッターズ」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

営業代行サービスの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

営業代行サービス
資料がすぐに届く!
一括資料請求

ページトップへ