TikTok運用代行会社について

【2024年版】TikTok運用代行会社おすすめ25選を比較!選び方も解説

記事更新日: 2024/02/20

執筆: 木下千恵

無名の企業やサービスでもバズる可能性が高いのがTikTokです。

TikTokは抜群の拡散力で近年急成長を遂げ、利用者も中高生だけでなく20代~50代までどんどん拡大しています。

ただし、TikTokにはInstagramなど他のSNSとは全くことなる戦略が必要になるので、早く効果を得たいならTikTok専門の運用代行会社に任せるのが一番です。

今回は、TikTok運用代行のサービス内容や、おすすめの運用代行会社の特徴を比較してご紹介します。

この記事でわかること

  • TikTok運用代行会社を利用すべき理由
  • おすすめのTikTok運用代行会社
  • TikTok運用代行会社の比較ポイント
  • フリーランス・個人に委託する場合の注意点

製品選びにお困りの方は一括請求

無料で起業LOG厳選サービスの資料をダウンロードできます

無料 かんたん1分で厳選資料を一括請求!

TikTok運用代行とは

TikTok運用代行とは

自社のTikTokアカウントの設定、動画企画から撮影・投稿、コメントへの返信などTikTok運用のプロにお任せすること


SNSマーケティングのプロならではの、技術が活かされた注目度の高い発信が期待できます。

委託することで、TikTokなどSNSを活用したマーケティングにくわしいスタッフがいなくてもすぐに始められ、高い効果につながるでしょう。

「TikTokで自社商品やサービスを広めたい」「TikTokが流行っているのは知っているが運用方法が分からない」と悩んでいるなら、TikTok運用代行会社へ相談してみることをおすすめします。

TikTok運用代行会社の費用相場

TikTok運用代行の費用は「月額課金型」と「成果報酬型」で大きく代わります。

どちらのほうがコスパがいいかは必要なサービスによって千差万別なため一概には言えませんが

月額課金型の場合は月額30万円~で初期費用が5万円~40万円

成果報酬型ならフォロワー1人増加/100円

といった相場感です。どちらの方が向いているかは、TikTok運用をする目的に沿ってよく考えましょう。

目安として、「とにかく認知拡大を目指したい」といった場合は成果報酬で短期、「固定ファンを獲得したい」場合は月額課金で中長期の運用をするのが定石です。

TikTok運用代行会社を利用すべき理由・メリット

TikTokの運用代行は、フリーランスの方々もおこなっていますが、企業アカウントの運用を委託するなら代行会社の利用がおすすめです。

理由について、順番にみていきましょう。

もしフリーランス・個人への委託を検討しているなら、本記事で紹介している注意点もご確認ください。

TikTokに特化したノウハウがある

TikTokは動画の冒頭3秒まででいかにユーザーをつかむかが重要です。

TikTok運用代行会社は、どんな映像・どんな音楽が大きなインパクトを与えられるかを熟知しています。

ノウハウをもとに、アプローチしたいユーザー層の年代や嗜好に最適化した動画を作成してもらえるでしょう。

炎上やシャドウバンへの適切な対処が可能

ユーザーとのコミュニケーショントラブルによる炎上への対策だけでなく、TikTokはコミュニティガイドラインに準拠してアカウントを運営する必要があります。

ガイドライン違反と見なされれば、通知なしにアカウントの利用制限がかかる「シャドウバン」という状態になります。

再生数の激減につながるペナルティなのですが、経験がなければどこが違反なのか・違反以外の原因があるのか見分けられないことも。

TikTok運用代行会社であれば、対処の経験も豊富なため適切に対応してもらえるでしょう。

InstagramやYouTubeなどとの相乗効果を得られる

TikTokで認知を上げてファンを獲得し、Instagramやアプリ、ECサイトなど自社の商材とより相性のよい媒体に誘導することで集客を強化することができます。

TikTok運用代行会社はTikTokだけでなくInstagramやYouTubeなど他の媒体の運用代行も手掛けていることが多いです。

自社ですでに成果がでている媒体など、他のSNSとトータルで戦略をたてることで、より高い効果を得られるでしょう。

おすすめのTikTok運用代行サービス5選

株式会社トピカ

 画像出典元:「株式会社トピカ」公式HP

特徴

株式会社トピカは企業のSNS運用代行、TikTok運用代行のサービスをおこなっている会社です。

SNSマーケティングのノウハウがなかったり、アカウント運用しているものの効果が出ていないなど、SNS運用に悩む企業をサポートしています。

自社メディア「GOHAN」で総フォロワー100万人を達成したSNSノウハウを運用に活用しており、大手企業から中小企業まで100社以上のSNS運用に携わってきていますので、実績も十分です。

 

サービス内容

戦略設計からコンテンツ制作、広告運用、分析まで一貫運用サポートします。

再生回数100万回を目指して企画提案・撮影・編集まで徹底したSNS運用。

 

料金プラン

株式会社トピカの料金プランは4種類です。

クリエイティブ制作プランは企画や撮影、編集を、アカウント運用分析プランは初期構築から企画、運用レポートなどをサポートしてくれます。

おすすめはトータルサポートプランで、SNS運用のすべてを任せることが可能です。

  クリエイティブ制作プラン アカウント運用分析プラン トータルサポートプラン コンサルティングプラン
月額費用
(税抜)
200,000円~ 300,000円~ 500,000円~ 400,000円~

 

株式会社トピカ 含む資料を無料ダウンロードする 

 

ホリプロデジタルエンターテインメント

画像出典元:「ホリプロデジタルエンターテインメント」公式HP

特徴

ホリプロデジタルエンターテインメントは大手芸能事務所「ホリプロ」のデジタル特化型子会社です。

ホリプログループのタレントを起用した企画を提案。

動画の作成から投稿までをワンストップでおこないます。

TikTok以外の媒体でも、それぞれの特性に合わせたコンテンツ作りが可能で、各プラットフォームで「見られるコンテンツ作り」をテーマに掲げサポートをできる体制が用意されています。

サービス内容

  • 自社オリジナルのカリキュラムで育成したタレントの起用で、企画・制作・投稿などを一括して行う

料金プラン

詳細はお問い合わせが必要です。

株式会社Leading communication

画像出典元:「株式会社Leading communication」公式HP

特徴

「株式会社Leading communication」は、TikTokの企画から広告運用までをワンストップで代行しています。

数多くのアカウント運用の経験を活かし、独自の理論に基づいて熱量の高いファンを獲得できる特徴を持っています。

また、プロダクション事業では多数のTikTokクリエイターが在籍しているためキャスティングが可能。有名TikTokクリエイターによるプロモーションにより、さらなるマーケティング効果が期待できます。

豊富なメニューがあるゆえ、予算が高めですが、予算に合わせたプランニングを行えるため、迅速に大きな成果を挙げたい企業にとって選択肢の一つとなるでしょう。

サービス内容

マーケティング事業とプロダクション事業に力を入れており、有名クリエイターを起用したPRを企画することができます。

料金プラン

株式会社Leading communicationの基本料金プランは大きく分けて3つのプランがあります。

中長期プランを利用すると、TikTok運用を一任することが可能です。

広告配信やクリエイターの起用はオプションです。

また、企業の要望や施策の内容によっては、別途料金が発生する可能性があります。

  単発お試しプラン コンサルプラン
(3ヵ月契約)
中長期プラン
(3ヵ月契約)
単発費用 400,000円 600,000円
初期費用 300,000円 300,000円
投稿本数/月
月額費用
3本 6本 12本:300,000円
20本:400,000円
12本:600,000円
20本:800,000円
30本:1,000,000円
実施内容 コンセプト設計
企画立案
撮影
編集
投稿
分析
レポート
コンセプト設計
企画草案
(文字ベース)
撮影方法教示
(初月のみ)
編集方法教示
(初月のみ)
分析
レポート
コンセプト設計
企画立案
撮影
編集
投稿
分析
レポート

(税表示なし)

株式会社Leading communication 含む資料を一括DL 

 

株式会社Z世代

画像出典元:「株式会社Z世代」公式HP

特徴

株式会社Z世代は、インフルエンサーのガリレオが代表を務めるTikTok運用サービスです。

バズるノウハウを知り尽くしているため、安心して動画制作をお任せできます。

成果報酬型の料金体系なので、導入リスクが低いことが特徴

成果報酬という特性上、初回打ち合わせにて、事業モデル等によって導入を断られるケースがあります。

サービス内容

中小企業から大手企業まで集客・採用・認知拡大といった要件に合わせた成果報酬型のTikTok運用

 

料金プラン

株式会社Z世代は、3つの料金プランがあります。
ニーズに合わせてプランを選択できます。

  固定費 + 成果報酬プラン 完全成果報酬プラン 固定費 + 採用成果プラン
料金 月額10万円

1再生1円
1再生2円
※上限50万円。
25万再生以降は発生なし
月額5万円

1採用あたり年収25%
運用内容 動画 10 本/月
・企画
・撮影
・編集
・投稿
instagramリール、
YouTube shortにも転用
動画 10 本/月
・企画
・撮影
・編集
・投稿
instagramリール、
YouTube shortにも転用
動画 10 本/月
・企画
・撮影
・編集
・投稿
instagramリール、
YouTube shortにも転用

(税表示なし)

オプション

  • 演者手配:1名あたり5万円/月
  • 出張費:上限5万円/1回

 

 

株式会社アンドゼン

 画像出典元:「株式会社アンドゼン」公式HP

特徴

株式会社アンドゼンは、TikTokアカウント運用を中心にSNS動画マーケティングに特化した会社です。

大中小企業問わず各企業に最適な戦略を提案、施策に落とし込み、累計100社以上と取引実績、1年で10万フォロワーを獲得した実績があります。

また、フランチャイズで飲食事業を展開する「ほっともっと」(持ち帰り弁当)の TikTok運用で、戦略設計、企画、撮影、編集、分析などを手掛けて評価を得ている点もポイントです。

期間限定で、TikTok向けイメージ動画3本を無料作成できるキャンペーン中です。

動画制作に悩む企業や、動画クオリティが気になる方は、一度お試してみると良いでしょう。

サービス内容

株式会社アンドゼン社内ではTikTokのトレンド共有する機会があり、膨大なデータを元に企画に反映、制作をしています。

経験豊富なプロジェクトスタッフが日頃から大量に制作をし続けているため、反響の出やすい動画制作が可能です。

料金プラン

株式会社アンドゼンの料金プランは、以下の2つのプランが用意されています。

動画制作プラン…社内に担当者はいるが、動画制作のノウハウがない企業向け

  動画制作プラン
月額費用 150,000円〜
内容 企画、撮影編集、定例ミーティング(3ヶ月に1回)、レポート作成
備考 TikTok&Reels用の動画制作。二次利用なども可能。
 

TikTok運用プラン
…公式アカウントの運用のノウハウがない企業向け
 
  ライトプラン スタンダードプラン
月額費用 150,000円〜 要相談
内容
  • アカウント初期設計
  • コンサルティング
  • 企画
  • レポート作成
  • 定例ミーティング
  • アカウント初期設計
  • コンサルティング
  • 企画
  • レポート作成
  • 定例ミーティング
  • 撮影、編集
  • 投稿代行
  • スケジュール管理
対象 社内に運用担当者がいる企業向け 全ての運用をお任せしたい企業向け

 

オプションプラン
Instagram、YouTube Shorts用の二次利用費 1万〜/本
広告配信 5万〜
インフルエンサーキャスティング 20万〜
社内勉強会 5万〜
撮影モデルのアサイン 2万〜/人

(税表示なし)

 

 

その他おすすめのTikTok運用代行サービス

株式会社アップデート

画像出典元:「株式会社アップデート」公式HP

特徴

株式会社アップデートはTikTokの運用に必要なさまざまな業務をすべて代行してくれます。

1投稿あたりの費用も約2万円と非常に低コストで、執筆時点では初期費用も0円です。

低コストで幅広い業務を委託でき、かつ月間100万再生超えという実績もあるので、TikTok運用を始めてみたい企業にまさにうってつけ。

求人広告を出しても応募がない企業や商品・サービスの認知拡大に悩む企業におすすめです。

サービス内容

企画からクリエイティブ(動画コンテンツ)制作、投稿代行、コメント対応、分析まですべて代行可能。

企業やサービスの魅力や価値を言語化し、伝えたいターゲットに伝わりやすいコンテンツに落とし込むことを得意としています。

料金プラン

株式会社アップデートのTikTok運用プランは、ひと月の投稿本数によって料金が変動します。

契約期間は3ヵ月~となっています。

  月10本投稿 月15本投稿 月20本投稿
初期費用 100,000円 →0円
月額利用料 240,000円 345,000円 450,000円

(税別)

 

エッセンシャルショート

画像出典元:「エッセンシャルショート」公式HP

 

特徴

「エッセンシャルショート」は、1本98,000円で企画から納品までカバーできる縦型動画制作サービスです。

3,000件以上の豊富な制作実績に加え、社内独自の動画研究で培われたノウハウで、高品質な動画を制作します。

料金内であれば、照明やマイク、グリーンバックの使用も可能になります。

しかし企画から納品までに2週間を要するため、余裕を持ったスケジュール管理が必要になります。

サービス内容

無料ヒアリング
ゼロベースからの動画構成案企画
要望に沿ったキャスティング
ロケ地確定、スケジュール調整などの制作進行
制作スタッフのアサイン
照明、マイク、カメラ等機材費用
撮影(1本1時間程度)
UGCライクな動画編集

料金プラン

エッセンシャルショートの料金は、1本98,000円(税表記なし)の価格設定です。

また、まとめて依頼したい方に向けて、16本制作を依頼できる「広告検証パック」も用意されています。

1本あたり6万円で、1本あたりの通常価格より安く利用が可能です。

  広告検証パック 通常価格
価格(税表記なし) 100万円 98,000円
合計制作数 16本 1本
新規構成 8本
フック変更 4本
リサイズ 4本

 

エッセンシャルショート 含む資料を一括DL

 

  

FanKey(SNS運用代行)


画像出典元:「FanKey(SNS運用代行)」公式HP

特徴

FanKey(SNS運用代行)は、動画SNSを通したファンづくりを専門とするSNS運用代行サービスです。

市場調査〜分析まで丸ごと対応しており、通常月額15万円〜の料金体制ですが、北海道拠点の会社のため道内の中小企業には更に安価で利用できるキャンペーンも実施しています。

最低契約期間は2ヶ月からと導入がしやすいので、既存の広告効果の改善に乗り換えを検討する企業にもおすすめのサービスでしょう。

サービス内容

  • 北海道拠点の運用代行サービス
  • 動画マーケティングにおいて全てお任せできる
  • 専門機材で撮影するため、撮影機材準備の必要なし
  • 中小企業向けのキャンペーンあり

料金プラン

FanKey(SNS運用代行)では、以下の3つのプランが用意されています。

ライトプラン…まずは気軽に始めてみたい企業向け

ベーシックプラン…しっかり認知獲得をしたい企業向け

プレミアムプラン…すぐに成果を出したい企業向け

  ライトプラン ベーシックプラン プレミアムプラン
月の投稿本数 5本 10本 30本
月額料金 15万円 25万円 55万円

 

FanKey(SNS運用代行) 含む資料を一括DL 

 

株式会社INITIAL BRAIN JAPAN

画像出典元:「株式会社INITIAL BRAIN JAPAN」公式HP

特徴

株式会社INITIAL BRAIN JAPAN(以後INITIAL BRAIN JAPAN)は、ショートムービーに特化したSNSデータマーケティング・コンサルティングを請け負う会社です。

日本のベンチャー業界活性化をビジョンとして掲げ、2021年に設立されました。

既に100社以上の実績があり、SNS動画(Youtube,Tiktok)のコンテンツ制作や運用サポート、インフルエンサーマーケティングに力を入れています。

自社に最適な運用方法で代行してくれるため、「どのような投稿が自社サービスのPRに最適かわからない」などの課題を抱えている企業におすすめです。

サービス内容

  • TikTokやYouTube、Instagramのリール動画など、ショート動画におけるコンテンツの制作を得意としている
  • TikTok運用代行では、PV数保証(PV数はプランによる)かつクリエイティブ制作費無料で対応

料金プラン

INITIAL BRAIN JAPANの料金プランは以下となります。

  ライトプラン スタンダードプラン プレミアムプラン
プラン料金 200,000円 500,000円 1,000,000円
最低保証PV 150,000 PV 400,000 PV 900,000 PV
運用代行費 広告費×35% 広告費×33% 広告費×30%

(税表示なし)
詳細は資料を無料ダウンロードしてご確認ください。

株式会社INITIAL BRAIN JAPAN 含む資料を一括DL 

 

Mチーム


画像出典元:「Mチーム」公式HP

特徴

「Mチーム」は、ハイクオリティな動画を低コストで制作してくれる動画制作サービスで、株式会社AtoOneが運営しています。

PR動画やマニュアル動画など、目的に合わせて多種多様な動画制作を依頼できます。

動画制作からYouTubeチャンネル運用をワンストップで依頼できるので、動画制作のスキルやノウハウがない人でも安心です。

料金は、動画の内容や長さによって変動するので、注意しましょう。

サービス内容

  • 低コストで動画制作の依頼が可能
  • 企画・構成、撮影、編集、Youtube・TikTok運用代行まで
  • YouTube動画だけでなく、TVCMやSNS動画広告など、幅広いジャンルの動画制作に対応可能

料金プラン

Mチームの有料プランは複数あり、動画1本あたりの費用は長さや難易度によって変わります。

料金の詳細については、事前に問い合わせが必要です。

  YouTube動画 マニュアル・
ハウツー動画
研修動画 商品・サービス
紹介動画
1本あたりの費用
(税表示なし)
50,000円~ 100,000円~ 160,000円~ 160,000円~
動画の長さ 30分まで 完成尺3分まで 30分まて 完成尺3分まで
備考 長さや難易度に応じて価格が変わります

以下の資料では詳しいサービス内容を紹介していますので、ご確認ください。

Mチーム含むTikTok運用代行会社の資料を一括DL

 

 

株式会社Zero-One(TikTok運用代行)

画像出典元:「株式会社Zero-One」公式HP

特徴

株式会社Zero-One(TikTok運用代行)は、老舗企業や中小企業の課題とする集客・採用の両方に強く企画から撮影〜編集〜投稿〜分析まで一気通貫でお任せできるSNS運用代行サービスです。

アルゴリズムに基づいたコンテンツ制作は総じて3,000本以上と実績が豊富で、初期費用が無料と低価格で利用することができます。

動画の再生回数アップによる認知拡大はもちろん、採用に適したコンテンツ配信による採用ミスマッチの低減・離職率の低下、他媒体への導線による見込み顧客の獲得など、企業のマーケティング施策に貢献することができます。

サービス内容

  • アカウント設計
  • 企画構成8本/YouTubeの場合4本
  • 動画編集8本/YouTubeの場合4本
  • 撮影(月1回)
  • 分析業務
  • アップロード代行業務
  • Zoomでの分析MTG

その他、料金プランにより異なる

料金プラン

株式会社Zero-One(TikTok運用代行)の料金プランは3つのプランに分かれており、全プラン1年契約となっています。

  ライトプラン ベーシックプラン プロプラン
月額費用 30万円 50万円 65万円
運用代行 TikTok
or
YouTube
TikTok
YouTube
TikTok
YouTube
Instagram
内容 アカウント設計
企画構成8本
/YouTubeの場合4本
動画編集8本
/YouTubeの場合4本
撮影(月1回)
分析業務
アップロード代行業務
Zoomでの分析MTG
TikTok企画構成8本
TikTok動画編集8本
YouTube企画構成4本
YouTube動画編集4本
撮影(月1,2回)
分析業務
アップロード代行業務
Zoomでの分析MTG
TikTok企画構成8本
TikTok動画編集8本
YouTube企画構成4本
YouTube動画編集4本
撮影(月1,2回)
分析業務
アップロード代行業務
Zoomでの分析MTG
インスタ運用代行 アカウント設計
6フィード投稿作成
6ストーリー投稿作成
いいねアクション100×10
リール動画を月6本制作

(税表示なし)

以下の資料では詳しいサービス内容を紹介していますので、ご確認ください。

株式会社Zero-One含むTikTok運用代行の資料一括DL

 

 

株式会社WIQOMEDIAN(メタバーススタジオ)

画像出典元:「株式会社WIQOMEDIAN」公式HP

特徴

メタバーススタジオは、株式会社WIQOMEDIANが運営するメタバース制作・TikTok等の動画チャンネル運用サービスです。

企業やブランド「らしさ」を仮想空間上に具現化して、視覚的にブランドプロダクトやサービスを訴求し、先進的でハイセンスなデザインによりファンの獲得や、継続的なブランディングの成長を実現することができます。

メタバーススタジオ構築から、動画チャンネルのブランディング、完全運用プランのほか、要件に合わせて独自のカスタムも可能です。

サービス内容

  • メタバースでの番組制作をテレビ番組の10分の1のコストで実現
  • 正確な企業のブランドイメージを表現
  • ファン作りを仕掛ける企画と運用

プラン比較表

  デザイン
プラン
デザインと企画
プラン
完全運用
プラン
メタバーススタジオの構築
ブランディングデザイン
メタバーススタジオでの撮影
動画の企画・チャンネルの戦略と戦術 ×
動画の編集 × ×
VSEOの設定 × ×

 

メタバーススタジオ 含む資料を一括DL 

TikTokアカウント運用プロデュース

画像出典元:「TikTokアカウント運用プロデュース」公式HP

特徴

TikTokアカウント運用プロデュースは、トップインフルエンサーと共に企画・提案をしてくれるTikTok運用代行会社です。

完全お任せ運用ではなく、バズるノウハウ獲得のためのサポート体制が充実しているのが特徴です。

TikTokerのキャスティングをせずにCRの企画・撮影編集を依頼できるプランもあり、ニーズに合わせて選択できます。

サービス内容

  • 企画立案から台本作成、撮影、編集、投稿、分析報告まで一気通貫サポート(投稿までは最短1週間)
  • 最低3つ以上のアカウント設計案・企画枠案を作成し提案してくれる
  • 撮影は月1回にまとめ、バズる型を最短探索するため、1つの素材で2つ以上編集、投稿
  • 月1の結果報告、次月の企画案の提案

 

料金プラン

TikTokアカウント運用プロデュースには、4つの料金プランがあります。

運用方法に合わせて、プランを選べます。

自社アカウント運用プランは、スタッフや商品、サービスを活用し、自社アカウントの再生回数・フォロワーを伸ばせるプランです。

  自社アカウント運用プラン
通常価格 40万円/月〜
作成本数 2本~
内容 1.アカウントの方針を設計
2.台本の作成
3.撮影・編集
4.投稿
5.レポート
レポート内容 再生数、リーチ数、いいね数、コメント数、シェア数、分析結果
投稿後2週間時点での数値を報告

(税表示なし)

アカウント運用コンサルティングプランは、自社アカウント運用に向けたコンサルティングを行ってくれるプランです。

  アカウント運用コンサルティングプラン
通常価格 15万円/月〜
内容 1.TikTokアルゴリズム解説
2.企画立案
3.撮影サポート
4.見本編集
5.フィードバック
備考 メニューから企業のステータスに合わせたオリジナルプランをカスタマイズ

(税表示なし)

TikTok広告CR作成プランは、TikTokerキャスティングにコストをかけずに、CRの企画と撮影編集をするプランです。

  TikTok広告CR作成プラン
通常価格 40万円~(2本)
最低本数 2本
(ABテスト用,本数は1本からでも可能)
内容 1.商品・サービスに合わせた企画設計(訴求軸設定)
2.台本作成
3.撮影(出演者のキャスティングも含む)
4.編集
納品形式 MP4.MOVなどの動画形式

(税表示なし)

TikTokerプロモーションは、既存で多くのファンを抱えるTikTokerと共に企画を提案、商品・サービス・イベントのPRに関する投稿を行うプランです。

  TikTokerプロモーション
通常価格 TikTokerのフォロワー×目安1.5~10.0円
提案TikToker 事務所所属から無所属TikTokerまでアサイン可能
内容 1.予算にあわせて、TikTokerを提案
2.TikTokerに合わせた企画の提案
3.各TikTokerと動画作成・各TikTokerのアカウントから投稿
4.第三者配信設定ディレクション
備考 TikToker選定・投稿・第三者配信(SparkAds)設定までサポート

(税表示なし)

 

REHATCH


画像出典元:「REHATCH」公式HP

特徴

REHATCHは、TikTok運用代行に特化せず、マーケティング全体の戦略をクライアントに寄り添い策定してくれる広告代理店です。

広告代理店に任せるとブラックボックス化しやすくなる広告運用をクライアントにわかりやすい形にし、広告運用内製化をサポートしてくれます。

また、自社開発のBIツール「ONE」の導入により広告運用関連の媒体とAPI連携することで情報の一元管理可能です

サービス内容

  • 戦略立案・実行から分析までトータルサポート
  • インサイドセールスチームの組成やカンファレンス支援も実施
  • 自社開発BIツール「ONE」で結果にコミットする運用が可能

料金プラン

希望や状況により最適なサービスを提供するため、内容により費用が異なります。

  Digital Markting THE MODEL
料金
(税対応不明)
要問合せ 要問合せ

※Digital Markting・・・自社で開発した広告BIツール「ONE」も活用した広告運用
※THE MODEL・・・マーケティングのコンサルティング

REHATCH 含むTikTok運用代行会社の資料を一括DL 

 

VARK SHORTS Corporate Plan


画像出典元:「VARK SHORTS Corporate Plan」公式HP

特徴

VARK SHORTS Corporate Planは、TikTokなどで3Dモデルを活用することで簡単にショート動画の作成ができる動画作成サービスです。

親しみやすいアバターや自社キャラクターを利用したショート動画を作成することで、動画制作の負担を大幅に軽減しつつ商品やサービスのファンを増やす動画運営を実現できます。

なお、今なら初期ご契約時に3Dアバターを1体プレゼント中です。

サービス内容

  • 動画制作
  • 動画テンプレート
  • モーションデータ利用
  • 動画制作サポート

 

料金プラン

VARK SHORTS Corporate Planは利用できるサービス内容の違いにより、2つのプランから選択できます。

現在、【3日間の無料トライアル】【初期ご契約で3Dモデル1体プレゼント】を実施中です。

詳細については問い合わせて確認してみましょう。

  スタンダード
プラン
フルサポート
プラン
費用 要問合せ
機能/
サービス内容
動画制作機能
動画テンプレートの利用
モーションデータの利用
メール問い合わせ
動画制作機能
動画テンプレートの利用
モーションデータの利用
メール問い合わせ
通話サポート
動画制作サポート

 

VARK SHORTS Corporate Plan 含む資料を一括DL 

 

AKEY(TikTok運用代行)


画像出典元:「AKEY(TikTok運用代行)」公式HP

特徴

AKEY(TikTok運用代行)は、インフルエンサーマーケティングを駆使し、集客と採用に効果的なTikTok運用代行サービスです。

初期費用が一律10万と安価で、要件に合わせて専属のスペシャリストチームを編成し、企画から撮影、編集、投稿、分析までほぼ丸投げでお任せすることができます。

運営会社の株式会社AKEYは、インフルエンサーイベントで2,000人以上集客した実績があり、サービス提供も大企業からベンチャー企業まで幅広く支援しています。

サービス内容

  • YouTube /TikTok/Instagram/Twitterの企画、撮影、編集、投稿、分析などアカウント運用

料金プラン

AKEY(TikTok運用代行)の料金プランは、初期費用一律10万円で契約期間ごとに月額料金が異なります。

初期費用 一律10万円
6ヶ月契約 15本投稿/月 40万円/月
1年契約 15本投稿/月 35万円/月
2年契約 15本投稿/月 30万円/月

(税抜価格)

AKEY(TikTok運用代行) 含む資料を一括DL

 

 

エアリク 

画像出典元:「エアリク」公式HP

特徴

エアリクは、20代~30代の若年層を積極的に採用している企業にオススメの採用に特化したSNS運用代行サービスです。

Instagramを運用すると自動的にFacebookにも連動して投稿される仕組みとなっており、TwitterやTikTokなどその他SNSの運用代行も対応可能というのも嬉しいポイント。

また、採用SNSの運用だけでなく、運用効果の測定や戦略立案が任せられるため、採用へのSNS活用が初めての企業も安心。

将来的には自社運用も可能になるでしょう。

サービス内容

  • TikTokにて総フォロワー40万人/総再生回数4億回を突破の「ユイカとヒロシ」の会社
  • 若年層の採用を目的に、SNS発信による採用ブランディングを実施
  • 企画立案、撮影・編集、投稿、分析まで専門チームがすべてのサービスを代行

料金プラン

<月額>25万円~(年間契約)
 ※毎月の更新回数により変動、最低契約期間12ヶ月。

更新回数などによる変動料金については公式ホームページから見積りを依頼いただくか、以下の無料資料をダウンロードしてご確認ください。

エアリク 含むTikTok運用代行の資料を一括DL

 

 

Star Creation

画像出典元:「Star Creation」公式HP

特徴

Star Creationは、TikTokに特化した国内最大級のMCN(マルチチャンネルネットワーク)です。

クリエイターは500名以上所属しており、それぞれが既存のファンを持ち影響力のあるインフルエンサーとして活躍しています。

TikTokerとの連携、実績や経験を活かしたコンテンツ作成をおこない、最適なプラットフォームを活用したマーケティング戦略を提案します。

また、オリジナル音源の作成や振付の制作、配信まで一貫しておこなうことが可能です。

サービス内容

  • 少額から利用が可能で、プランカスタマイズの自由度は高め
  • 人気クリエイターや専門知識を持つ経験豊富なスタッフによるサポートでTikTok運用代行で、ファンを獲得することができる

料金プラン

詳細はお問い合わせが必要です。※無料見積もり可能

studio15

画像出典元:「studio15」公式HP

特徴

studio15は創業からTikTok専門で事業をおこなっている運用代行会社です。

またTikTokを運営するByte Dance社と契約し公認を受けた公式広告代理店なので、信頼性も抜群。

オリジナルコンテンツを活かした戦略が得意で、ビジネスや商品ブランドに最適なコンテンツを作成できます。

さらに、TikTokのトレンドの移り変わりのスピードに対応した戦略を様々用意しており、常に成長を続けています。

若い世代をターゲットにした「TikTokならではのバズらせ方」について熟知しており、知見を活かした実績で運用をできます。

サービス内容

  • コンセプト設計から動画作成、投稿管理までTikTokアカウントの運用を一貫して代行可能
  • TikTokの基本的な使い方から、サービスや商品の広め方、動画内容の提案、運用開始後の相談などを実施

料金プラン

詳細はお問い合わせが必要です。

pamxy

画像出典元:「pamxy」公式HP

特徴

自社YouTubeチャンネルを運営しており、チャンネル登録者数は累計100万人超え。

TikTokにおいても登録者数約33万人で、コンテンツコンテストで2度の優勝を経験。

TikTok社からは公式クリエイターとして認証バッチが与えられています。

おもにIP(知的財産権)を活用した事業を展開。IP事業による知見を活かし、様々なSNSでのマーケティングや広告支援をおこなっています。

得意とする分野はYouTube・TikTok・Instagram・Twitter。

それぞれの連携を図り、多方向からの集客が期待できます。

サービス内容

  • TikTokやYouTubeなど、他SNS媒体を絡めたマーケティング戦略が可能
  • IP事業の実績を活かし、各業界の企業にとって最適なSNS運用方法を提案・代行運用することができる

料金プラン

詳細はお問い合わせが必要です。

DYM

画像出典元:「DYM」公式HP

特徴

TikTokだけでなく、他の媒体からもアプローチが可能。

優秀なGoogleパートナーに贈られる「Google Exellent Performer Award Gold Award」の受賞や、「Yahoo!マーケティングソリューション★★★パートナー」「マーケティングディベロップメントパートナー」に認定されるなど、WEBマーケティングに関しての知識や実績、信頼性は抜群です。

SEOやアフィリエイトについて熟知しており、ユーザー視点での宣伝や広告の運用方法の知見が豊富。

売上を意識したWEBサイトの作成が得意としています。

そのため、効果的な宣伝や集客を目指し売り上げに繋げることが期待できます。

サービス内容

  • SNS以外の視点から企画・提案が可能で、常にユーザー目線でのTikTok運用代行を行える
  • WEBマーケティングでの実績をもとに効率のよい宣伝方法を選択してくれる

料金プラン

詳細はお問い合わせが必要です。

ウィニングフィールド

画像出典元:「ウィニングフィールド」公式HP

特徴

ウィニングフィールドがおこなうTikTok運用代行最大の特徴は、人口知能(AI)による高精度のターゲティングです。

AI技術を用いて、革新的な動画コミュニティを作成します。

また、徹底的なマーケティングリサーチで顧客の潜在ニーズを深堀り。

クライアントの立場に立って考えた目的・目標設定ができ、高い満足度を得ています。

さらに価格・スピードにもこだわり、クライアントのWEB広告運用全体に関して要望に柔軟な対応をします。

サービス内容

  • AIによるターゲティングをおこない、動画作成からデータ解析、効果測定のレポートも可能
  • TikTok運用代行で、企画から固定ファン獲得までの流れをコンサル

料金プラン

広告運用プラン
広告費25万円未満 50,000円/月(税別)
広告費25万円以上 広告費の20%

 

Natee

画像出典元:「Natee」公式HP

特徴

Nateeは創業から、TikTokを活用したマーケティングについて研究し続けてきたエキスパートです。

TikTokクリエイターを起用した広告が得意で、クライアントとTikTokクリエイターの対話から最適なTikTok運用を実現できます。

またエンドユーザーの考えや価値観を徹底的に追求し、反響や行動を分析します。

「エンドユーザーを動かす」戦略にこだわったコンサルティングでクライアントの期待に応えることが可能です。

サービス内容

  • TikTokクリエイターやインフルエンサーを起用した広告が得意
  • Z世代と言われる若者向けのブランド創造支援もおこなっており、TikTok運用代行においても常に変化するトレンドに対応

料金プラン

詳細はお問い合わせが必要です。

PPP STUDIO

画像出典元:「PPP STUDIO」公式HP

特徴

PPP STUDIOは、TikTokを中心としたショートムービープラットフォームの活用に特化した会社です。

親会社である広告代理店「TORIHADA」と連携し、TikTok運用代行をおこなっています。

所属するクリエイターの総フォロワー数は1億人超えで、その中で得られたSNSマーケティングに関しての情報や知見はトップレベル。

TikTokだけでなくクライアントの要望に合わせ、YouTube、Instagramなどマルチチャネルへの対応が可能です。

サービス内容

  • コンテンツの企画・コンサル、動画作成のサポート、投稿代行の基本的なことからブランドプロデュースなど、独自のサポートでサービスを展開

料金プラン

詳細はお問い合わせが必要です。

snaplace

画像出典元:「snaplace」公式HP

特徴

所属するクリエイターは1万人を超えており、サービスや商品のイメージにあったTikTokerを指名してアサインできます。

TikTokを活用した戦略から企画・立案、コンテンツの作成や投稿など一括して代行。

年末年始や大型連休なども運用体制は安定していることや、質の高い動画コンテンツも追加料金なしで提供していることも人気の秘密です。

動画作成費用を含めた価格設定は業界最安水準となっています。

サービス内容

  • 動画コンテンツ作成から投稿代行、レポートの提供や改善提案、広告出稿代理までTikTok運用に関わる全てを代行可能

料金プラン

  TikTok運用代行
フル
TikTok運用代行
スタンダード
TikTok
動画作成代行
初期費用 要問合せ
月額利用料 60万円~ 50万円~ 40万円~

(税別)
※その他オプションあり

GROVE

画像出典元:「GROVE」公式HP

特徴

GROVEは、有名インフルエンサーが所属する会社です。

10代~20代のクリエイターが多く在籍するため、訴求の対象が若年層の場合は効果が最も期待されます。

またクリエイターの分析がしっかりおこなわれているので、思い描くプランニングがそのまま実現可能です。

自社のアカウントを作成するというよりは、インフルエンサーマーケティングでSNS運用したい企業に最適なプランとなっています。

サービス内容

  • 企業のサービスにあった最適なSNS運用方法を提案
  • アカウントのプランニングやフォロワー獲得の支援など、SNS運用代行からビジネスに効果的な活用までコンサル対応

料金プラン

詳細はお問い合わせが必要です。

株式会社リプカ

 画像出典元:「株式会社リプカ」公式HP

特徴

リプカは300件以上のアカウント運用実績をもち、Instagramを中心にTikTok、Twitter、YouTube、LINE@と幅広いSNS運用代行を手がける会社です。

SNS運用歴3年以上の担当者が月額20万円〜の料金で 、 アカウント作成からコンテンツ作成・分析からレポートまで、全て代行します。

何から手をつけるべきかわからない・商品プロモーションに繋がらないと悩んでいる企業におすすめです。

SNS運用全般(広告出稿やイラスト作成 等)に関する、個別のご要望・ご相談にも柔軟な対応が期待できます

リプカを実際に使った人の評判・口コミ

IT

51人〜100人

 

イベントの集客が以前の数倍になった

担当者がついてくださった点が良かったです。Instagram自体が比較的新しいサービスということもあり、なかなか運用のノウハウが分かる人材が社内にいなかったのですが、質問・相談が気軽にできるので社内の担当者は知見を身につけることができると思います。また、イベントの集客も以前の数倍になり結果としても満足です。


リプカの口コミをもっと見る

料金プラン

リプカの料金プランは、下記の2つの種類があります。

  スタンダードプラン ビジネスプラン
月額費用(税別) 20万円 35万円
内容 ・動画投稿※編集付(月12回)
・アカウントパトロール(週3回)
・分析レポート(月1回)
・オンライン定例会(月1回)
・動画投稿※編集付(月20回)
・アカウントパトロール(週5回)
・分析レポート(月1回)
・オンライン定例会(月1回)


どちらのプランにおいても対応できる内容は変わりありませんが、利用回数の限度は異なるため、アカウント運用の目的や目標から、プランを選定することをおすすめします。

プランに含まれる内容など、詳細は以下の無料資料をダウンロードしてご確認ください。

リプカ 含むTikTok運用代行の資料を一括DL

 

 

TikTok運用代行の比較ポイント

対応範囲と料金の確認

TikTok運用代行会社がどの作業まで代行しているのか、対応範囲を確認しておくことが重要です。

たとえば、作成された動画を修正してもらいたい場合の追加料金の要否、投稿やコメント返信の対応間隔(毎日・毎週など)など、さまざま違いがあります。

どこまで料金に含まれたプランなのか、追加料金の発生の有無など明確にしておきましょう。

次のサービス内容の表をもとに、対応してもらいたい業務を具体化してから問い合わせるとスムーズです。

TikTok運用代行のおもなサービス内容

サービス 内容
アカウント開設 企業アカウントがない場合に新規にアカウントを開設
コンセプトの設計・戦略策定 TikTok運用の方向性や戦略の軸となるコンセプトを決める
動画コンテンツの企画・作成 コンセプトをもとに、TikTokに投稿する動画を企画して撮影
TikToker(ティックトッカー)のキャスティング 必要に応じて、動画に起用するTikTokerを手配
ハッシュタグの選定 効果の出やすいハッシュタグを選定
投稿文の作成・投稿 動画内容やハッシュタグをふまえた投稿文を作成
いいねやコメントへの返信 「いいね」やコメントなど、視聴した人からの反応に返信
運用レポートの作成・報告 投稿した動画に対しての反響やアクセスレポートを作成
コンサルティング(TikTokの運用に関するアドバイス) レポートをもとにTikTok運用に関してのアドバイスをおこなう
TikTok広告の運用 アカウント運営だけでなく、TikTok広告の運用も可能

実績の確認

TikTok運用代行を依頼する際は、過去の実績について公式HPなどで確認することをおすすめします。

とくに自社が想定しているエンドユーザーと、代行会社が得意としているユーザー層が合致しているかは重要です。

費用対効果を得るためには、しっかりとした実績を積んだ会社を選びましょう。

コミュニケーションが円滑か

TikTokに限らず、SNS運用においては問い合わせやトラブルへの対応スピードが重要です。

問い合わせや打合せの段階で、迅速な対応と的確な判断ができていない運用代行会社は避けるべきでしょう。

TikTokの運用をフリーランス・個人に委託する場合の注意点

TikTok運用代行をココナラなどのクラウドソーシングを活用してフリーランス・個人に委託することも可能ですが、実績数においては代行会社に劣ります。

企業に任せる方がおすすめですが、費用面などでフリーランスや個人に委託したいなら次のことに注意しましょう。

委託先の運用ノウハウを確認できるポイント

チェックポイント わかること
自身でもTikTokアカウントを運営している 基本スキルを持っている
50万再生を超えた(バズった)動画がある 自社サービスの認知拡大に適している
フォロワーが1万人以上 ファン(固定客)を獲得するスキルがある
最近の動画でも再生数が落ちていない TikTokのトレンドに対応できている

 

ただし、コストを抑えた場合にはフォロワー数の多い運営者からの応募がないことも。

TikTokは「初心者でも再生数は多くなりやすい」一方で「フォロワーは獲得しづらい」ため、フォロワーが1,000人でも実績といえます。

委託先のアカウントを必ず確認し、求めるノウハウがあるかを判断しましょう。

くわえて、炎上やシャドウバンへの事前の対策や起きてしまった場合の対処についても、事前に取り決めておくと安心です。

まとめ

TikTok運用代行のサービス概要や、運用代行会社を11社ご紹介しました。

TikTokを初めて運用するに当たって、ポイントさえ押さえていれば代行会社を利用することは時間や労力の大幅な短縮になります。

費用に対して、それだけの大きな効果も期待できるTikTok運用代行会社を有効に活用していきましょう。

画像出典元:O-dan

その他のTikTok運用代行会社

ITサービス比較

TikTok運用代行会社
資料がすぐに届く!
一括資料請求

ページトップへ