株式会社トピカ

記事更新日: 2023/12/14

執筆: 編集部

編集部コメント

企業SNS運用のすべてをサポート

株式会社トピカは企業のSNS運用代行、TikTok運用代行のサービスをおこなっている会社です。

SNSマーケティングのノウハウがなかったり、アカウント運用しているものの効果が出ていないなど、SNS運用に悩む企業をサポートしています。

自社メディア「GOHAN」で総フォロワー100万人を達成したSNSノウハウを運用に活用しており、大手企業から中小企業まで100社以上のSNS運用に携わってきていますので、実績も十分です。

類似サービスと比較したい方はこちら

まとめて請求する

TikTok運用代行会社を徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする12サービスの資料をダウンロードできます。

この製品について詳しく見たい方はこちら

製品を請求リストに追加する
良い点

株式会社トピカに自社のSNS運用を企画構成からレポーティングまで任せることで、自社でSNS運用にかける時間を大幅に削減できます。

悪い点

SNS運用代行の依頼は費用が発生します。また、自社での運用と違って細かい調整が難しく、ディレクションに工数がかかるかもしれません。

費用対効果:

サービス内容は他社と比べて遜色なく、価格もリーズナブルであることから、費用対効果は高いといえるでしょう。

UIと操作性:

SNS運用代行を全面的に任せられるため、SNS運用に人的リソースを割く必要がありません。

知名度:

SNS運用代行の比較サイトで取り上げられることが多くないため、知名度は他社より若干低いと考えられます。

株式会社トピカの導入メリット4つ

1. 自社メディアで培ったノウハウ

株式会社トピカは自社メディアで培った先進のノウハウをSNS運用代行に活かしています。

SNS運用代行の選定には実績が不可欠です。

株式会社トピカは自社のフード系動画メディアで国内有数規模に成長させた実績があります。

自社メディア運営で得てきたリアルなデータやトレンド、最新技術をSNS運用代行に還元しているため、実績が出やすいといえるでしょう。

動画広告の効果

2. 豊富な運用実績

株式会社トピカは豊富な運用実績が強みです。

運用実績が少ないと、自社の課題を解決する方法を持ち合わせていないかもしれません。

しかし株式会社トピカは累計で100社以上にも及ぶ豊富な運用実績があるため、SNS運用に関するノウハウが蓄積しています。

そのため、ECサイトの集客や来店促進、フォロワー数増加など、さまざまな課題に合わせて対応できるのです。

スマホでの動画視聴

3. 動画SNSに特化

株式会社トピカはSNS運用代行のなかでも特に、TikTok運用代行など、動画SNSに実績があります。

動画SNSは作成に手間と時間、ノウハウが必要です。

株式会社トピカは動画SNSの運用代行での実績に加えて、食品の専門家や調理師、管理栄養士、インフルエンサーなどが所属しています。

顧客の要望に応じたさまざまなコンテンツを生み出すことができる環境が整っているのも、株式会社トピカのメリットといえるでしょう。

インターネットサービスの利用時間

4. TikTok運用代行の実績

株式会社トピカにはTikTok運用代行の実績があります。

SNSはTwitterやYouTubeなどさまざまなものがありますが、動画SNSでTikTokは絶対に外せません。

株式会社トピカは2019年にTikTokクリエイターアワード受賞を経験しているため、SNS運用代行のなかでも特に、TikTok運用代行に優れているといえるでしょう。

幅広い運用実績をもとに、大企業から中小企業まで、多くの企業のTikTok運用をサポートしています。

TikTokアカウント運用代行

資料請求リストに追加する

 

株式会社トピカのデメリット2つ

1. 費用がかかる

SNS運用代行には費用がかかります。

自社でSNSを運用すれば費用はかかりませんが、SNS運用代行を株式会社トピカに任せるなら、毎月200,000円以上のランニングコストを計算に入れることが必要です。

SNS運用代行の目に見える成果がすぐに出ればいいのですが、成果が出るまで時間がかかることも多いため、最初は費用負担が重く感じるかもしれません。

2. 融通が効きにくい

SNS運用代行は自社の要望に対してすぐに対応できない可能性があります。

自社でのSNS運用であれば社内で方針を決めてすぐに動けますが、SNS運用を代行してもらう場合、関係者が多くなってしまい融通が効きにくくなってしまうのです。

そのため細かな調整の反映に時間がかかり、ディレクションに時間がかかってしまうかもしれません。

株式会社トピカの料金プラン

株式会社トピカの料金プランは4種類です。

クリエイティブ制作プランは企画や撮影、編集を、アカウント運用分析プランは初期構築から企画、運用レポートなどをサポートしてくれます。

おすすめはトータルサポートプランで、SNS運用のすべてを任せることが可能です。

  クリエイティブ制作プラン アカウント運用分析プラン トータルサポートプラン コンサルティングプラン
月額費用
(税抜)
200,000円~ 300,000円~ 500,000円~ 400,000円~

 

競合製品との料金比較

株式会社トピカは初期費用は公式ホームページに公開していないものの、サービス内容から考えても、月額費用は他社と同じ程度、もしくは低めに設定されています。

リーズナブルで利用しやすいサービスといえるでしょう。

  株式会社トピカ 株式会社テテマーチ 株式会社リプカ
初期費用(税抜) 要確認 500,000円 200,000円
月額費用(税抜) 200,000円~ 400,000円~ 200,000円~

 

資料請求リストに追加する 

株式会社トピカの評判・口コミ

SNS運用で売上がアップ
①ワタミ株式会社

ワタミ株式会社が運営する「焼肉の和民」では会社とブランドの認知拡大、若年層への認知や価格帯にあったファンの獲得が課題でした。 株式会社トピカにSNS運用を任せたところ、半年で累計700万回再生、フォロワー数21,000人獲得など、確実に成果が出ています。

若年層への認知拡大に成功
②理研ビタミン株式会社

理研ビタミン株式会社が扱う「天才調味料」の商品アピールのため、自社でSNSを運用していたものの、限界を感じていました。 しかし株式会社トピカにSNS運用を任せたところ、リーチ比率は約13倍、平均月間UGC率が300件以上など、若者層へのリーチ、商品の認知拡大に成功しています。

若年層への訴求強化に成功
③ブルドックソース株式会社

老舗メーカーということもあり、SNS活用に出遅れてしまっていた。若年層への訴求を強化していきたいと運用支援をお願いしたところ、運用開始後のファンサイトへの会員数は10,000人〜、インスタグラムフォロワーは2.4万人、ファン獲得単価は¥109と大幅強化に成功しました。

*「株式会社トピカ」公式HP参照

株式会社トピカを導入すべき企業・向いていない企業

導入すべき企業

・SNS運用に人員を割きたくない会社

自社でSNS運用するには、運用するための人員を割く必要があります。

しかし多くの会社は人材不足などにより、SNS運用だけでなく他の業務と兼任させていることでしょう。

株式会社トピカにSNS運用を任せると、社内にはSNSを運用するための人員は必要なくなりますので、別のところに人的リソースを割くことが可能です。

・SNSで早く結果を出したい会社

SNSでできるだけ早く結果を出したいなら、株式会社トピカの利用を検討してみてください。

SNSは効果的なツールですが、運用方法がわかっていなければ、目標とする結果を出すのは難しいでしょう。

株式会社トピカはSNS運用に優れており、最短で結果を出すことが期待できます。

資料請求リストに追加する 

向いていない企業

・自社を広くアピールする必要がない会社

SNSは自社の商品やサービスを広く認知してもらうために運用するものです。

しかし自社で直接商品やサービスを販売していないなら、SNS運用を代行してもらう必要はないでしょう。

例えば製造業などは取引先がある程度決まっており、新規取引先の獲得にSNSを使う可能性は低いため、株式会社トピカのサービスを利用する必要はありません。

まとめ

ここまで株式会社トピカについて詳しく紹介してきました。

SNSで本格的に自社の商品、サービスをアピールしていきたいなら、SNS運用代行、TikTok運用代行をプロ目線でおこなってくれる株式会社トピカがおすすめです。

株式会社トピカは100社以上のSNS運用に携わった実績がありますので、安心して任せられます。

今回の記事を参考に、ぜひ導入を検討してみてください。

資料請求リストに追加する 

画像出典元:「株式会社トピカ」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

TikTok運用代行会社の資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

TikTok運用代行会社
資料がすぐに届く!
一括資料請求

ページトップへ