YouTube運用代行サービスについて

YouTube運用代行会社おすすめ26選を比較!相場や選び方を紹介

記事更新日: 2024/07/22

執筆: 木下千恵

YouTubeを活用したマーケティングはもはや常識!企業も例外ではありません。

効果が出ない、やり方が分からない」ならYouTube運用代行を利用してはいかがでしょうか。

この記事では、YouTube運用代行を選ぶポイント・編集部おすすめYouTube運用代行会社を紹介!

比較しやすいサービス資料の一括ダウンロードや、気になるサービスの個別ダウンロードもできるので、最短・予算内で自社にぴったりの代行会社を見つけたいなら、まず資料請求がおすすめです!

おすすめサービスの比較を無料で!

YouTube運用代行サービスの資料を一括ダウンロード

このページの目次

目次を開く

YouTube運用代行とは?

YouTube運用代行とは、YouTubeチャンネルの運営に必要な作業をプロに委託することです。

YouTubeチャンネルで成果を出すには、ただ動画を作るだけでなく、チャンネルの運営戦略や企画立案・動画配信後の解析・VSEO対策など様々な作業が必要となります。

代行会社に依頼すれば、自社の業務負担を増やさずにYouTubeアカウントを効果的に運用できます。

YouTube運用代行会社の種類

対応範囲は代行会社によって異なりますが、YouTube運用代行はおもに3タイプあります。

YouTubeコンサルティング YouTube運用代行 YouTube広告運用代行
アカウントの分析・
方向性のアドバイス
※動画制作、投稿には非対応
YouTubeチャンネル運営の
すべての工程をサポート
視聴中や関連動画に
表示される広告の運用代行

 

YouTube運用代行の費用相場は?

YouTube運用代行の費用相場は、以下が目安となります。

  • YouTubeコンサルティング :1ヶ月あたり3万〜30万円
  • 動画制作のみ :1本あたり1万~8万円
  • 動画制作+企画・構成 :1本あたり5~10万円
  • 一気通貫での支援 :1ヶ月あたり40~60万円

YouTube運用代行では、企業によって含まれる内容に細かな違いがあるため、どこまでが料金に含まれているのか確認が必要です。

YouTube運用代行会社を一覧で比較!

注目のYouTube運用代行会社を一覧で比較するので参考にしてください!

費用所在地広告運用代行内製化支援特徴
Mチーム
50,000円/本~
東京
撮影・編集方法レクチャー
ハイクオリティな動画制作を基本料金で
ASAHIメソッド(YouTube運用代行)
48,750円/本~
大阪(本社)
⭕️
⭕️
テレビ局ならではの企画開発力
REHATCH
要問合せ
東京
⭕️
広告運用の内製化
最短で広告効果を最大化
株式会社INITIAL BRAIN JAPAN
20万円/月~
東京
⭕️
ショートムービーに特化
AKEY(Youtube運用代行)
30万円/月~
東京
⭕️
半年で 100 万再生保証!

まとめて資料をダウンロードする

 

YouTube運用代行で依頼できること

YouTube運用代行会社に依頼できる作業は主に次のとおりです。

  • 新規YouTubeチャンネル開設
  • 動画コンテンツの企画・取材・撮影・編集・投稿
  • 投稿した動画の視聴分析
  • コメントへの返信などのユーザー対応
  • 既存のYouTubeチャンネルの分析・改善アドバイス
  • YouTube広告運用代行
  • 競合他社の分析
  • 内製化支援

広範囲のサービスを代行できる会社もあれば、強みに特化した代行会社もあります。

YouTube運用代行会社の選定する際の注意点3つ

1. 委託したい業務範囲を明確にしよう

YouTube運用代行は、代行会社によって対応範囲が異なるため、自社が依頼したい内容がサービスに含まれているか必ず確かめましょう。

将来的に社内でチャンネル運営したいのであれば、内製化支援を行ってくれる会社を選びましょう。

事前に委託したい業務範囲を明確にしておくことで、予算もたてやすくなります。

2. YouTubeチャンネルの目的を定めよう

運用代行会社には、販促・商品PR・企業ブランディング・採用など、得意とする分野があります。

  • 各社ホームページで導入事例を確認する
  • 見積もり時に運用目的を伝えて提案内容で比較する

などによって、自社に最適な代行会社と出会える確率が高まります。

3. リスク管理への対応を確認しよう

企業がYouTubeアカウントを運営するにはリスクもあります。

起きてからでは手遅れなので、炎上・著作権侵害・YouTubeの規約変更に対して代行会社がどのような対策を講じているか、事前に確認しましょう。

ホームページでは確認できないこともあるので、問い合わせることをおすすめします。

特におすすめのYouTube運用代行会社5選

株式会社AtoOne(Mチーム)


画像出典元:「Mチーム」公式HP

【無料】今すぐ資料をダウンロードする

特徴

「Mチーム」は、ハイクオリティな動画を低コストで制作してくれる動画制作サービスで、株式会社AtoOneが運営しています。

動画制作からYouTubeチャンネル運用をワンストップで依頼できるので、動画制作のスキルやノウハウがない人でも安心です。

評価ポイント★★★
  • PR動画やマニュアル動画、テレビCMやSNS動画広告など、幅広いジャンルに対応
  • チャンネル登録者100万⼈以上のアカウント運営実績運用1年で100万回再生の実績あり
  • エンタメ/金融/スポーツ/ビジネス/美容/不動産など1,200以上のYouTubeチャンネルの実績

 

料金プラン

Mチームの料金の詳細については、事前に問い合わせが必要です。

【参考価格】 YouTube動画 マニュアル・
ハウツー動画
研修動画 商品・サービス
紹介動画
1本あたりの費用
(税表示なし)
50,000円~ 100,000円~ 160,000円~ 160,000円~
動画の長さ 30分まで 完成尺3分まで 30分まて 完成尺3分まで
備考 長さや難易度に応じて価格が変動

以下の資料では詳しいサービス内容を紹介していますので、ご確認ください。

【無料】今すぐ資料をダウンロードする

 

 

朝日放送グループ(ASAHIメソッド)

画像出典元:「朝日放送グループ(YouTube運用代行)」公式HP

【無料】今すぐ資料をダウンロードする

特徴

「朝日放送グループ(ASAHIメソッド)」のYouTube運用代行では、朝日放送グループのノウハウを活かし、企業やサービスに興味を持ってやってきた人をファン化させるチャンネル支援を実施。

映像制作のプロ(テレビマン)によるコンサルティング、「再生回数」など確実な結果に結び付くコンテンツを制作してくれます。

評価ポイント★★★
  • テレビ番組を創るプロの映像ディレクターが監修することで、企画演出力のレベルが違う
  • テレビの継続映像におけるノウハウをYouTubeにも活用
    (「単発映像」に強い映像制作会社との違い)
  • 採用・ブランディング・CM・PR・販促・マニュアル・ウェビナーなど幅広く対応

 

料金プラン

ニーズに合わせてプランを選択できます。

  • とにかく多く投稿プラン:投稿数を増やしたい企業におすすめ
  • 再生回数コミットプラン:再生回数を増やしたい・初めてYouTubeを運用開始する企業向け
  • 登録者数UPプラン:再生回数だけでなく、チャンネル登録者数も伸ばしたい企業向け
  とにかく多く
投稿プラン
再生回数コミット
プラン
登録者数UP
プラン
月額費用 39万円~
(1本あたりの制作最低単価:48,750円)
要相談
目標設定 投稿本数 8本/月 4本/月
再生回数 目標なし 4本合計1万回再生保証
登録者数 目標なし 目標なし
(税表示なし)

【無料】今すぐ資料をダウンロードする 

 

株式会社Lugia

画像出典元:「株式会社Lugia」公式HP

特徴

「Lugia(ルギア)」は、YouTubeチャンネル登録者数100万人を達成した代表*が運営しているYouTube運用代行サービスです。

YouTubeコンサルティング・YouTube運用代行・動画制作サービスを提供しており、「数字にこだわった」戦略立案から施策実行まで一貫支援してくれます。
*「ブレイクスルー佐々木」チャンネル

評価ポイント★★★
  • プロの動画制作部隊が高品質な動画・サムネイルを制作
  • 独自の市場調査方法で、短期成⻑を無理なく実現
  • 毎月10社限定でオンライン無料相談実施

 

料金プラン

依頼内容によって料金が異なり、単発動画制作であれば20,000円と低コストで依頼できます。

  動画制作 YouTubeコンサルティング YouTube運用代行
費用 20,000円~ 100,000円/月~ 300,000円/月~

(税表示なし)

 

 

BUZZ BIZ(バズ ビズ)

画像出典元:「BUZZ BIZ」公式HP

特徴

「BUZZ BIZ(バズ ビズ)」は、株式会社MEDISITEの提供するTikTok運用代行サービスです。

ビジネス経験が豊富な上場企業出身者のみで構成された、Webマーケティングに精通したチームが企画から撮影・運用まで一気通貫でサポートしてくれます。

これまで70社以上サポート実績があり、Instagram・YouTubeへのショート動画も追加料金なしで同時運用が可能で、売上・集客に繋がる成果を3ヶ月サイクルで実現。

LP制作やLINE公式アカウント構築などマーケティング全般の支援も可能で、料金体系は対応本数によって異なり、どのプランでも全てのフローの代行が可能です。

評価ポイント★★★
  •  Instagram(リール)・YouTube(ショート)動画も同時に運用
  • 動画再生回数だけでなく、コンバージョンに至る導線設計
  • 自社スタッフのスキルアップの内製化支援サービスも提供

 

料金プラン

BUZZ BIZでは、3つのプランが提供されています。

全てのプランで、Instagram・TikTok・YouTube、主要ショート動画・SNSの全ての運用が可能です。

また、ニーズに合わせて下記のオプションサービス(Instagram)の利用もできます。

  • フィード投稿(8本)…16万円/月
  • ストーリーズ(毎日)・ハイライト…10万円/月

動画の二次利用は、無制限に可能です。(無料)

  ライトプラン スタンダードプラン プレミアムプラン
初期費用 100,000円
0円
(こちらのページ経由から問い合わせ限定)
運用料金 3.5万円〜/本
(企画、撮影、編集などすべて内包)
投稿本数 8本 10本 12本

(税抜き表示)

【無料】今すぐ資料をダウンロードする 

 

REHATCH株式会社

 画像出典元:「REHATCH」公式HP

【無料】今すぐ資料をダウンロードする

特徴

「REHATCH(リハッチ)」は、デジタルマーケティング全般を請け負っており、売上やコンバージョンにつながるプロモーション活動を支援します。

自社開発の広告BIツール「ONE」では、広告データやCRMデータを統合管理でき、効果的なプロの広告運用が実現します

評価ポイント★★★
  • 企画プランニング、TVCM施策、動画制作、SEO、CRM戦略など、幅広いサポートが可能
  • 実績豊富なアートディレクターの知見とノウハウ
  • 大手広告代理店出身者が多く各広告媒体のアルゴリズムに精通・広告運用の内製化を支援も可能

 

料金プラン

希望や状況をヒアリング、それぞれに最適なサービスを提供するため詳細は資料でご確認ください。

【無料】今すぐ資料をダウンロードする 

 

特化型YouTube運用代行会社

アシモト(法人YouTubeマーケティング)


画像出典元:「アシモト」公式HP

特徴

「アシモト」は、企業向けYouTubeマーケティングに特化しています。

ホームページやECの数値を共有することで、提案段階で売上シミュレーションまでアドバイスしてくれるので、費用対効果を明確にしながら施策を実施したい企業におすすめです。

コンサルティング会社や広告代理店出身のプランナーと、500~1,000本のYouTube撮影実績があるディレクター陣 が揃っており、施策の戦略設計から、KPI設定、動画の制作、公開後のコメント管理までワンストップで対応できるので、専門的な知識や経験がない企業でも安心して利用できます。

運用開始後は、企業ごとにカスタマイズされたレポートを使って分析や施策提案を行うので、より効果的な成果が期待できます。

評価ポイント★★★
  • 企業のブランド価値向上や売上向上までを一気通貫で支援できる
  • 定量的な根拠のある施策を実施
  • 動画再生数が平均で2.1倍増加

 

料金プラン

アシモトでは、企業の予算や希望を踏まえて柔軟な提案を行っています。

下記は参考価格として紹介いたします。

【プランと参考価格】
・施策戦略から運用まですべておまかせ =900,000円~、月間納品数2本~
・運用おまかせ=500,000円~、月間納品数2本~
・撮影、編集のみ=300,000円~、月間納品数2本~ 

なお、最短契約期間は3ヵ月です。

株式会社INITIAL BRAIN JAPAN【ショート動画】

画像出典元:「株式会社INITIAL BRAIN JAPAN」公式HP

特徴

「株式会社INITIAL BRAIN JAPAN(イニシャルブレインジャパン)」は、TikTokやYouTube、Instagramのリール動画などショート動画に特化したSNSデータマーケティングを得意としています。

「体験」をベースにしたコンテンツ、インフルエンサーの活用により拡散力のあるクリエイティブを制作してくれます。

評価ポイント★★★
  • 最低15万再生を保証
  • 100社以上の実績あり
  • インフルエンサーキャスティング・美容医療マーケティングに強み

料金プラン

アカウント運用を総合的にサポートしてくれるコンサルティングプランや、動画編集のみ・企画分析のみなど部分サポートプランも充実。

広告運用代行の料金プランは以下の通り、成果保証がされているので安心です。

  ライトプラン スタンダードプラン プレミアムプラン
プラン料金 200,000円 500,000円 1,000,000円
最低保証PV 150,000 PV 400,000 PV 900,000 PV
運用代行費 広告費×35% 広告費×33% 広告費×30%

(税表示なし)
 

 

株式会社STAGEON【法人YouTubeマーケティング】


画像出典元:「STAGEON」公式HP

特徴

「STAGEON(ステージオン)」は企業向けYouTubeマーケティングに特化しており、マネタイズまで意識した企画・施策で自社のYouTube運営をフルサポートしてくれます。

ファンを獲得する企画力・トレンドをキャッチしたコンテンツ・YouTube検索上位表示を狙った運営で、自社のYouTubeの成長、さらに売上向上に貢献します。

評価ポイント★★★
  • 自社開発・独自特許技術のYouTube分析ツールで視聴者の望む動画の作成が可能
  • バックエンドへの導線を加味したチャンネル構築で長期的な視野での運営
  • 他メディアの効果的な活用やSEO対策もおまかせ

 

料金プラン

一見高額ですが、まとまった本数を月単位で依頼すればお得に利用できます。

  ディレクタープラン フルプラン
おすすめ 撮影や編集は自社で手掛けたい企業 YouTube運用を丸ごと任せたい企業
初期費用 チャンネルあり:20万円
チャンネル未作成:30万円
チャンネルあり:80万円
チャンネル未作成:100万円
月額費用 80万円 200万円

(税表記無し)
その他、コンサルティングプランや解析ツールを利用できるプランなどがあります。

 

株式会社Faber Company【YouTube分析ツール】

画像出典元:「株式会社Faber Company」公式HP

特徴

「Faber Company(ファベルカンパニー)」はWebマーケティングツール「ミエルカ」シリーズが有名で、YouTube分析ツール「ドウガミエルカ」を提供しています。

「ドウガミエルカ」で効率的な動画集客が実現できるだけでなく、YouTubeチャンネルの立上げ・グロースのコンサルティングも依頼できます。

評価ポイント★★★
  • YouTubeの再生数や登録者数、問合せ数を増やしたい場合に効果が期待できる
  • 独自ツールによる自社/競合チャンネルの比較分析・検索ニーズ調査・動画ネタ調査
  • YouTube動画制作はサービス提供無し

 

料金プラン

YouTubeチャンネル運営コンサルティング:月額15万円(税別)(契約期間は6ヶ月~)

オリナス株式会社【BtoC商材】

画像出典元:「オリナス株式会社」公式HP

特徴

「オリナス」は、BtoC商材のSNS支援に強いデジタルマーケティング会社で、YouTube運用代行はもちろん、ビジネス特性に適した媒体を横断的に提案。

UGCに重きを置いた「ユーザーの共感を得る」コンテンツで、企業ブランド向上や最終的なビジネス成果へと導いてくれます。

評価ポイント★★★
  • 1,000を超える支援実績
  • 企業/ブランドの販売促進・認知拡大・PR・ブランディングが得意
  • クリエイティブ撮影サービスも提供

 

料金プラン

⽉額20万円〜(運⽤開始までは最短2週間、契約期間は最短6ヵ⽉から)

 

株式会社WIQOMEDIAN【企業チャンネルプロディース】

画像出典元:「株式会社WIQOMEDIAN」公式HP

特徴

「株式会社WIQOMEDIAN(ウィコメディアン)」では、YouTube企業チャンネルをプロディースしています。

YouTube動画を軸としていますが、TikTokも対応可能、デジタルコミュニティ形成に尽力してくれます。

評価ポイント★★★
  • 2013年に日本初のYouTube専門制作会社として発足(当時:株式会社 東京倉庫)
  • ファン作りを仕掛ける企画力に強み
  • YouTubeを活用して効果的なブランディングを実施

 

料金プラン

お問い合わせが必要です。


▼ WIQOMEDIANが提供する「メタバーススタジオ」に興味のある方はこちらもご覧ください ▼

 

SNSマーケティング全般を総合支援できるYouTube運用代行会社

株式会社LIBERANOVA(リベラバ)

画像出典元:「リベラバ」公式HP

特徴

リベラバは、地方企業のサービス、商品のSNS発信に寄り添い、コンセプト設計から運用までを一貫して任せられるサービスです。

Instagramの運用代行やmeta広告、LINE/Lステップ運用や、noteの執筆・運用などのSNS運用にとどまらず、オフラインで使うチラシやパンフレット、ポスターなどの制作までブランディングを総合的にプロのデザイナーに任せることができます。

サポートはオンラインチャットでの相談は随時可能ですが、zoom相談は月4回までです。

評価ポイント★★★
  • コンセプト設計からコンテンツ作成、投稿、パフォーマンス分析まで一気通貫でサポート
  • プロのデザイナーがオン・オフラインの制作物を作製
  • 企業の規模を問わずブランディングをサポート

料金プラン

リベラバは、SNS運用の方向性やブラッシュアップのサポートを目的としたコンサルプランと、人材不足でSNS運用に人手を割けない企業に向けた運用サポートプランを展開しています。

どちらのプランも、最低利用期間は3ヶ月からとなっています。

  リベラバコンサル リベラバ運用サポート
月額利用料 100,000円~ 200,000円~
サービス内容(例) 月4回(30~45分/回)の
zoom相談+オンラインチャット相談

フィード投稿:月8回〜
リール投稿:月3回〜
コンセプト設計・ハイライト作成
ストーリーズ投稿
アクション、コメント返信
キャンペーン企画 月1回まで
定例MTG 月1回
レポート資料作成 月1回

(税別)

 

リベラバ含む資料を一括DL

 

 

株式会社ニューオーダー

画像出典元:「株式会社ニューオーダー」公式HP

特徴

「ニューオーダー」は、YouTube運用代行・Instagram運用代行・ソーシャルメディアマーケティング・インターネット広告運用まで請け負っており、広告を活用して広くPRしていきたい企業におすすめです。

動画撮影時には構成台本を作り込んでくれるため、YouTubeに不慣れな企業でもイメージ通りの動画が仕上がるでしょう。

評価ポイント★★★
  • 出演者・コンテンツに応じて最適なMCをキャスティング
  • YouTube広告を並行して実施して再生回数を増やす
  • チャンネルの作成から動画のアップロード・サムネイルのデザインなど全般をサポート

 

料金プラン

金額は目安のため、興味がある場合には問合せすることをおすすめします。

  • 初期費用:15万円~
  • コンサルティングプラン:200,000円~(税抜)
  • 1日で1本撮影:140,000円(税抜)

 

 

株式会社エイト

画像出典元:「株式会社エイトのYouTube運用代行」公式HP

特徴

「株式会社エイト」では、Webサイト制作・メディア事業・Webコンサルティング事業・インターネット広告事業などで事業を展開しています。

YouTube運用代行では、SEOやWebマーケティングにおける豊富な経験とノウハウを活かして成果につながるYouTube運用を実施してくれます。

評価ポイント★★★
  • Web全体を視野に入れた戦略の提案・サポート
  • X/ブログ/Instagram/Facedbookなど他媒体との相乗効果で成果を拡大
  • 現役YouTuberが企画立案・チャンネル分析

 

料金プラン

チャンネル開設プランでは、戦略設計や各種設定、アイコン作成などチャンネル開設に必要な設定をすべておまかせ可能です。

運営効果を高めたい場合は、運用代行とともにコンサルティングが受けられるコンサルプランがおすすめです。

  チャンネル開設 運用代行プラン コンサルプラン
対象 新規でチャンネル開設する企業 すでにYouTube運営している企業
初期費用 200,000円
月額費用 200,000円~ 500,000円
契約期間 3ヵ月~
オプション*
  • 動画編集(10分前後): 40,000円~/本
  • ナレーション収録:10,000円~/本
  • サムネイル制作:5,000円/枚
  • OP制作:100,000円~
  • ED制作:100,000円~
  • カメラマン⼿配・スタジオ撮影:要問い合わせ

(税抜)
*動画尺によって料金が変動。また、動画素材は自社で準備が必要です。

 

 

株式会社グローバルリンクジャパン

画像出典元:「株式会社グローバルリンクジャパン」公式HP

特徴

「グローバルリンクジャパン」は、SNSマーケティング・SNS運用サービスを提供しており、SNS関連の書籍を多く出版、大企業や官公庁など実績が豊富にあります。

様々な業種の企業様/団体での実績から、業種特有の課題を深く理解し最適なソリューションを提案してくれるので安心して任せられます。

評価ポイント★★★
  • インバウンド集客(SNSを活用した海外顧客向けの情報配信)でも実績あり
  • ブランドメッセージ構築+最新SNSトレンドで効果的なSNSコンサルティング
  • エンゲージメント率、クリック/フォロワー数などの重要指標を分析・AIを活用した戦略策定

 

料金プラン

YouTube運用代行(企業公式チャンネル)+YouTube広告:49,800円(基本料金)+各運用作業料金

公式HPにて概算見積り(月額費用)を自動で計算できるのでご確認ください。

 

株式会社pamxy

画像出典元:「pamxy」公式HP

特徴

「pamxy」では、YouTube・TikTok・各種SNSの企画から運用まで包括的な支援を行っています。

YouTube運用代行1ヵ月で登録者数9.5万人増、累計再生数280万回超の実績あり、あらゆるSNSを横断的に活用したマーケティングの総合支援が可能です。

評価ポイント★★★
  • 自社YouTubeチャンネルを運営、チャンネル登録者数累計100万人超え
  • アカウント戦略や分析レポートなど、予算に合わせたスポット支援も可能
  • 元民放テレビ局員、制作クルー、放送作家などの専門チームによる支援

 

料金プラン

詳細は問い合わせが必要です。

 

BEASTAR株式会社

画像出典元:「BEASTER株式会社」公式HP

特徴

「BEASTAR(ベアスター)」は、SNSを中心としたデジタルマーケティングのプロ集団。

YouTubeコンサルティングサービスを提供しているほか、各種SNSアカウントの戦略設計からバズる企画立案、運用までをトータルサポートしています。

評価ポイント★★★
  • 自社運営するYouTubeチャンネルではチャンネル登録者8万人達成
  • サービス内容は、ニーズに合わせてカスタム可能

 

料金プラン

YouTubeコンサルティングプラン:20万円/月(6ヶ⽉から)

 

広告運用代行に強みあり!YouTube運用代行会社

株式会社テジ(tegy)


画像出典元:「tegy」公式HP

特徴

「株式会社テジ(tegy)」では、YouTubeチャンネルだけでなく、YouTube広告・X・Google検索SEO・LINEなど別のWeb施策と連動した戦略立案が可能。

映画監督・テレビ業界出身者の知見を活かした企画力に強みがあり、内製化支援も行っているためコスト削減・マーケティング強化の両方を実現してくれます。

評価ポイント★★★
  • GAFAや大手広告代理店出身のマーケター・上級ウェブ解析士・SEO認定士が在籍
  • ⽉間視聴回数1,000回再⽣→382万回再⽣/ チャンネル登録者100人→35,106⼈の実績あり
  • YouTube広告・TikTok運用代行・マンガ広告なども対応(詳細は要問合せ)

 

料金プラン

  初期設計プラス
コンサルプラン
Youtube運用プラン 内製化支援オプションプラン
月額費用 150,000円〜 300,000円〜 700,000円
契約期間 1ヶ月 半年間

(税表記なし)

 

株式会社グラッドキューブ

画像出典元:「株式会社グラッドキューブ」公式HP

特徴

「グラッドキューブ」は、YouTube広告を活用した動画プロモーションを強みとするYouTubeアカウント運用代行サービスです。

蓄積された運用ノウハウに基づいた成果につなげるチャンネル作りを実施してくれます。

評価ポイント★★★
  • ネット広告運用からウェブサイト制作/解析/改善まで一気通貫のデジタルマーケティング支援
  • リスティング・各種SNSなどインターネット広告運用代行に強い
  • 「Premier Partner Awards 2019」動画広告部門日本国内1位の実績

 

料金プラン

詳細は問い合わせが必要です。

動画制作に強みあり!YouTube運用代行会社

株式会社Lumii

画像出典元:「Lumii」公式HP

特徴

Lumii(ルミー)」は、仲介マージンを大幅に削減してトップ動画クリエイターにで直接依頼できる動画・映像制作サービス。

動画制作だけでなく、コンサルタントがマーケティング戦略の立案から動画制作・広告運用までワンストップで支援してくれます。

評価ポイント★★★
  • 通常の1/3の費用で高品質な動画が制作できる
  • 映画賞の受賞者や大手企業のテレビCMの担当経験のあるトップクリエイターが在籍
  • アニメーション動画/CG(3DCG)動画/実写映像まで幅広く対応
  • BtoC・BtoBなど業界・業種の縛り無し

 

料金プラン

Lumiiは動画・映像の制作内容によって費用が変動するため、詳細については問い合わせが必要です。

制作内容 YouTube動画 アニメーション動画 採用動画 WebCM
【参考】 3〜5万程度 15〜30万程度 30〜150万程度 70〜150万程度

 

 

株式会社ロックハーツ

画像出典元:「株式会社ロックハーツ」公式HP

特徴

「ロックハーツ」は、福岡・大阪・広島を中心にサービスを提供している動画制作・WEB制作・広告運用・SNS運用代行の会社です。

テレビ番組や映画館で流れるCM制作から事業をスタート、数多くの企業PRやブランディング動画の制作実績があり、動画のクオリティの高さが魅力です。

評価ポイント★★★
  • 見た人が感動し涙するような動画が得意
  • 投稿本数による料金設定で、スモールスタートにも対応
  • Instagram、TikTokの運用代行も同じ価格帯で提供

 

料金プラン

  • 運用費用:25万円~/月 (税表記無し)
  • 対応内容:競合調査・戦略/企画立案・YouTube SEO最適化・投稿代行(月8回)・データ分析・改善提案・月次レポート/報告

※動画制作・サムネイル制作は含まれないため注意

株式会社メディア エクシード

画像出典元:「株式会社メディアエクシード」公式HP

特徴

「メディア エクシード」は、動画マーケティングのプロとしてチャンネル開設から動画撮影・編集・運営まで一貫してサポートしてくれます。

クライアントが持つ課題や要望を事前にヒアリング、市場調査や分析を行った上で、持続的な戦略を提案・支援してくれます。

評価ポイント★★★
  • 問題提起・お役立ち系コンテンツ・商品PR動画・マンガ動画など目的に応じて動画を制作
  • メディア活用や他SNS施策も視野に入れた提案が可能
  • サムネイル制作・OP/ED制作・ショート動画制作など多様なオプションを用意

 

料金プラン

YouTubeスタートパック:3ヶ月に渡り提供されるサービスです。

初期費用 撮影費用 編集費用 納期
165,000円 66,000円/回 44,000円/本 撮影後、最短5営業日

(税込)

株式会社フロンティアチャンネル

画像出典元:「株式会社フロンティアチャンネル」公式HP

特徴

「フロンティアチャンネル」では、Youtube動画だけでなく、サービス紹介動画・プロモーション映像・研修動画・ライブ配信など、用途に合わせた幅広い動画制作の実績があります。

依頼内容は細かく設定されており、撮影のみ・動画編集のみ・アカウントコンサル・運用代行など必要な内容に絞った依頼でにも対応してくれます。

評価ポイント★★★
  • 動画・静止画、ライブ配信、VRなど、様々な撮影に対応
  • 実写映像だけでなく、インフォグラフィックスやアニメーションの編集も可能
  • 経験豊富な司会者・ナレーターなどのMCキャスティングも可能

 

料金プラン

プラン YouTubeチャンネル
編集代行
YouTubeコンサルティング YouTubeチャンネル
運営代行
費用 35,000円~/本 30,000円~/月 50,000円~/月

(税抜)

株式会社KNOCK

画像出典元:「株式会社KNOCK」公式HP

特徴

「KNOCK(ノック)」は、2014年からYouTubeプロモーション事業を始めており、企業ブランディング動画制作の実績が多数あります。

YouTubeに限らず、あらゆる動画制作領域において、中小~上場企業・公的機関にわたり300 社以上の豊富な実績があります。

評価ポイント★★★
  • 高いコンプライアンス意識で安心して依頼できる施策を提案
  • 活躍中のYouTuberとのコラボレーション(インフルエンサーマーケティング)も可能

 

料金プラン

料金はお問い合わせが必要ですが、案件によっては一部~完全成果報酬制を指定することも可能。

株式会社火燵

画像出典元:「株式会社火燵」公式HP

特徴

「火燵(こたつ)」は、YouTubeチャンネルの動画制作や運用代行のほか、企業の動画内製化支援をコンサルティングするサービスも提供しています。

将来的にYouTubeチャンネルの運用を内製化する予定があるのであれば、おすすめしたい企業です。

評価ポイント★★★
  • 自治体・大学などの学術機関・大企業での実績あり
  • クライアントのチャンネルを徹底分析・成果の出る企画立案が強み
  • 視聴者の検索意図を捉えるSEOを実施・おすすめや関連動画などに表示される仕組み

 

料金プラン

YouTube運営何でも相談:無料

スペシャルプラン:初期費用 20万円、月額費用 10万円(最低6ヶ月契約)

モバーシャル株式会社

画像出典元:「モバーシャル株式会社」公式HP

特徴

「モバーシャル」はデジタル動画のスペシャリストとして、18,000本以上の動画制作実績を誇り、実績と知見を活かした動画マーケティングが強みです。

クライアントの細かなニーズにも対応可能で、YouTubeチャンネルの運用のトータルサポートを依頼したい場合におすすめです。

評価ポイント★★★
  • YouTube内サーチ・関連動画への自社動画表示率UPを狙った運用
  • チャンネル内全ての著作権管理や配信期限管理もおまかせ
  • 全てのクリエイティブを内製・低価格でスピーディに動画を量産

 

料金プラン

料金は問い合わせが必要です。

株式会社AKEY


画像出典元:「AKEY」公式HP

特徴

AKEY(エーキー)は、SNS/インフルエンサー施策・メディア運営、広告事業やイベント事業を手掛けています。

徹底したリサーチに基いた詳細で具体的なアカウントコンセプト・運用戦略が魅力、方向性をしっかり定めて運用してくれるので安心です。

評価ポイント★★★
  • 半年で100万再生を保証
  • インフルエンサーイベントで2,000人以上集客した実績
  • YouTube/TikTok/Instagramの運用を1パッケージでお任せできる

 

料金プラン

TikTok&YouTubeハイブリッドアカウント運用代行お試しプラン20万円~
(競合分析/コンセプト設計/YouTube1+Shorts6本制作・投稿)

通常プランでは、すべてのプランでYouTube月4本、Shorts月15本投稿してくれます。

  6ヶ月契約 1年契約 2年契約
初期費用 一律10万円
月額費用 40万円 35万円 30万円

(税抜)
※最低契約期間:6ヶ月〜

 

YouTubeの運用代行のメリット2つ

1.YouTubeチャンネル運用に関する社内の負荷を低減

YouTubeチャンネルの運営を自社だけで行う場合、知識や技術がなければかなりの業務負担となります。

YouTube運用を代行会社に委託することで、YouTube運用にかかるリソースを省くことができ、本業に専念できるようになります。

2.戦略的なチャンネル運用も可能に

何のノウハウもなく漫然とYouTubeチャンネル運営を続けても、マーケティング効果を実感することはできないでしょう。

運用代行会社がノウハウを活かした効果的なチャンネル運用を実施することで、最短で動画再生回数を伸ばす・フォロワー数を増やすなどの成果が期待できます。

YouTubeの運用代行のデメリット2つ

1. YouTube運営は効果を実感できるまでに時間がかかる

YouTubeの企業チャンネルで効果が実感できるまでには、最低でも3ヶ月~1年かかるとされています。

短期間で効果を出すためには、多くの動画を制作したり、インフルエンサーとのコラボ、YouTube広告の活用などの初期投資が必要となります。

成果につなげるにはある程度の費用が発⽣する・⻑期的な視点で運営するという覚悟をもって取り組むことが重要です。

2. 自社の目指すものと食い違いが生まれることも

YouTubeの運用をまるごと委託すると、完成した動画やチャンネルの方向性が自社のイメージ通りでない可能性もあります。

社内にYouTubeに精通しているメンバーがいない場合、代行会社への的確な指示や依頼が難しいケースもあるでしょう。

納得のいく成果につながるよう、担当者間で密にコミュニケーションをとるよう心がけましょう。

YouTube運用代行は個人にも依頼できる

YouTube運用代行は、個人やフリーランスに委託することも可能です。

対応できる内容やクリエイティブの質、期待できる成果などは個人によって差があるため、スキルや過去の実績を必ず確認しましょう。

費用をおさえたい場合や、チャンネル立ち上げ/動画編集などスポットで依頼したい場合などは個人への依頼を検討してもよいでしょう。

まとめ

YouTube運用代行会社を利用すれば、YouTube運営の社内負担を増やすことなく、YouTubeマーケティングの効果を実感できます。

専門的な知識とノウハウで、自社の商品やサービスを効果的に広くPRできるでしょう。

YouTube運用代行の利用を考えているなら、ぜひ本記事を参考にYouTube運用代行会社に相談してみてください!

画像出典元:O-dan

 

▼ YouTubeだけでなくSNSマーケティングについてもっと知りたい方はこちらもご覧ください ▼

 

その他のYouTube運用代行サービス

ITサービス比較

YouTube運用代行サービス
資料がすぐに届く!
一括資料請求

ページトップへ