CM STUDIO

記事更新日: 2020/09/13

執筆: 編集部

編集部コメント

「CM STUDIO」はテンプレート式かアンケート式のどちらかで動画を簡単に制作でき、専門知識が一切必要のないツールです。直感的な操作で制作し、動画のプレビューまでは無料なので、出来栄えを確認した上で料金を支払えます。

動画・映像制作サービスを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

動画・映像制作ツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする2サービスの資料をダウンロードできます。

1. プレビュー機能

完成した動画を見てから購入の有無を決定可能

2. ナレーション機能

無料でナレーションを入れることができる

3. オンライン決済

制作した動画をすぐに購入可能

良い点

簡単な操作のみで動画が制作できるため、素材が揃っていれば約10分程で動画制作が完了します。また、プレビューを見て納得してから料金を支払うことができます。

悪い点

15秒・30秒動画のみの制作なので動画の長さ調整はできず、完全オリジナル動画の制作には別途問い合わせの上、料金が発生します。

費用対効果:

完成した動画を見てから料金を支払え、チケット制などのお得なプランがあります。

UIと操作性:

動画のテンプレートがあるため簡単な操作だけでオリジナルの動画が完成します。

導入ハードル:

web上で操作するだけなので、専用機器の導入などは必要ありません。

CM STUDIOの3つの特徴

1. 専門知識無しで簡単に動画制作

「CM STUDIO」は簡単・無料の提案型動画制作サイトで、専門知識は一切不要なのに約10分で望み通りの案件が作れます。

各種サイズは16:9(タテ型、ヨコ型)か正方形の3種から選べるので、用途やターゲット層・閲覧媒体を見越した上で制作ができます。

動画の長さは15秒か30秒で、会社案内やサービス紹介・広告などに活用するのにぴったりな長さです。

有料となりますが、約70万点程のイメージ画像はもちろん音楽や動画などの上質な素材を備えているため、自社ですべての素材を用意する必要がありません。

テンプレート選択かアシスタント利用の2種類から動画制作方法を選べ、制作時間はたったの数分で済むのでスピーディなビジネス動画制作を実現。

早さを求められる場面において迅速に対応できる他、何度でも編集し直してプレビューで確認できるので納得のいくクオリティでの納品が叶います。

動画制作ツールは日本語にのみ対応していますが、挿入する文字は英語にも対応しており海外向けのビジネス動画も制作できるので、海外進出している会社にも利用しやすいツールです。


制作動画サンプル画面

2. ストーリーコレクションで希望通りの動画制作

作りたい動画のイメージが明確に決まっている場合はストーリーコレクション機能がオススメです。

「CM STUDIO」は写真の差し替えやテキストの編集が自由に行える動画のストーリーテンプレートを配信し、イメージ通りのビジネス動画を提供します。

業種・用途・秒数・画角の4種類のジャンルからプルダウンで希望項目を設定するだけでストーリーテンプレートを絞ってくれます。

業種も不動産・医療・イベント・飲食など全部で12種類の幅広いジャンルを用意しており、あらゆる会社で活用できるようになっています。

会社案内・サービス・商品紹介・人材募集など動画がよく使用される分野に特化した項目が用意されているため、演出などを考えなくても本格的な仕上がりが期待できます。

制作した動画はSNSや自社サイトなど幅広い場所で使用できますが、配信は自社で行う必要性があります。


ストーリー検索画面サンプル

3. 最適な動画を発案する機能 

制作する動画のイメージがまだ決まっていない会社や最適な動画を提案して欲しいという会社はアシスタント機能がオススメです。

「CM STUDIO」のアシスタント機能は、いくつかの質問に答えるだけでオリジナルの動画が完成します。

現在は会社案内のみとなっておりますが、今後追加予定で制作したい動画に合わせてアシスタント機能が使えるようになる見込みです。

使い方は簡単。まずは動画の長さと画角を決定し、その後画像素材を選んでいきます。

会社のロゴ・社長の写真・メイン商材・社内の風景・社史・成長率(売り上げや社員数)画像をドラッグで既定の場所に持っていくだけで動画が制作されていきます。

画像が無いものはアシスタントに任せるというボタンがあるので安心して動画制作を進められ、プレビュー機能でどのような動画が制作されたのか確認可能です。

「CM STUDIO」が動画制作に必要な項目をヒアリングし、サクサク進んでいくので動画編集の専門知識無しでストレスフリーの操作が実現。

イメージに合わない場合は料金がかからずに作り直せるので安心して制作に集中できます。


アシスタント制作画面サンプル

 

料金プラン


動画は1本5万円で複数動画を制作する場合はチケット制プランがお得になります。

プレビューで納得いったクオリティのものが納品されるため、制作結果がイメージと違うという事が無く、安心して購入可能です。

プレビューまでは無料で操作可能なので、使用感と制作結果を確認した上で支払えます。

まとめ

「CM STUDIO」は専門知識は一切不要で簡単に動画が制作でき、制作時間は約10分という迅速で手軽な上に確かなクオリティが魅力のツールです。

動画のプレビューまでは無料なので、実際に出来栄えを確認した上で購入を決定でき、安心感があります。

また、動画制作はテンプレートを選択して編集していく方法と、質問に回答し素材を提供していくことで自動に動画制作をしてくれる方法の2種類があります。

どちらも分かりやすいようナビゲードがあるため、初めての動画制作でも思い通りの動画を作ることができます。

動画の時間は15秒か30秒の選択式なため、短い動画を制作したい会社にオススメしたいツールです。

画像出典元:「CM STUDIO」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

動画・映像制作の資料を一括ダウンロード

ダウンロード時にご登録された個人情報は資料ダウンロードボタンが表示されているサービス運営会社(その連携会社)に提供されます。

その他の動画・映像制作サービス

起業ログが厳選する動画・映像制作
まとめて資料請求する
※資料請求後にサービス提供会社または弊社よりご案内を差し上げる場合がございます。プライバシーポリシーおよび利用規約に同意の上
ムビラボ
Shibuya Movie
動画・映像制作
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ