【祝東証二部上場!】株式会社ウイルテックの決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2020/02/13

執筆: 編集部

東証二部上場へ!自社求人情報サイト「THE FACTORY WORKS ~ザ・工場の仕事~」を運営する「ウイルテック」の第27期決算

第27期決算公告

  • 売上高:160億2,207万円
  • 経常利益:6億2,699万円
  • 当期純利益:4億2,985万円

となりました。

業績推移

決算期
(百万円)
17/03
(第25期)
18/03
(第26期)
19/03
(第27期)
売上高 10,337 11,428 16,022
経常利益 411 500 627
当期純利益 107 458 430

事業内容

マニュファクチャリングサポート事業、コンストラクションサポート事業及びEMS事業を営んでいます
マニュファクチャリングサポート事業では、製造請負・製造派遣事業、機電系技術者派遣事業及び修理サービス事業を主たる事業としています。
コンストラクションサポート事業では、建設系技術者派遣事業を行っています。
EMS事業では、受託製造事業及び電子部品卸売事業を行っています。その他としては、障がい者支援事業、畜産業及び海外事業を行っています。

1

マニュファクチャリングサポート事業

① 製造請負・製造派遣事業
製造請負とは、メーカーを顧客として、一般的に顧客の工場等の一部を借受け、事業所を設置し、顧客と契約した物を製造する事業です。
製造派遣とは、人材派遣会社に登録している者を、取引先の事業所へ派遣し、派遣先の担当者の指揮命令のもとで労働サービスを提供する労働者派遣事業です。メーカーを顧客として、顧客工場等へ人材を派遣し、物の製造等の業務に従事させ、労働サービスを提供する事業を行っています。


② 機電系技術者派遣事業
エレクトロニクス・機械等の設計関連に秀でた技術を持つ人材を派遣し、労働サービスを提供する事業を行っています。
③ 修理サービス事業
破損し、不具合の発生した製造物を補修・修理するサービスです。 法人、個人を顧客として、主に太陽光発電の電源設備やコーヒーメーカー等の電気機器の訪問修理事業を行っています。

2

コンストラクションサポート事業

建設系技術者派遣事業

主に建築・土木等の設計関連に秀でた技術を持つ人材を派遣し、労働サービスを提供する事業を行っています。

3

EMS事業

① 受託製造事業
電子機器等の受託生産を行います。
② 電子部品卸売事業
生活家電などの民生品を製造する電機メーカー、製品を製造する機械・装置といった産業機械を製造する電機メーカーなどに対して、電子部品メーカーより購入した電子部品を販売する事業です。

東証二部上場へ!

2020年2月3日、東京証券取引所市場第二部への新規上場が承認されました。

上場日は3月6日の予定です。

 

出典:「株式会社ウイルテック」決算説明資料

会社概要

会社名 株式会社ウイルテック
事業内容 製造請負事業/製造派遣事業/製造装置受託事業/機電系技術者派遣事業/修理サービス事業/海外人財事業
所在地 大阪府大阪市淀川区東三国4丁目3番1号
設立日 1992年04月
代表 宮城 力
資本金 9,800万円
kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

決算、M&A、出資情報の最新記事

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ