サイボウズ Office

3.3

記事更新日: 2021/10/26

執筆: 鈴木雄大

良い口コミ・評判

ノーコードでかなり細かい設定ができる

ノーコードの走りで、ワークフローの定義などが細かくできます。弊社では元々派遣の面接や登録、場所の管理をエクセルで行ってきましたが、こちらのツールに乗り換えたことで同時進行で社外からも管理できるようになりました。

悪い口コミ・評判

サービスの構築に時間がかかる

全体的にデザインがダサいです。またノーコードである分、いちから設定する必要があり、かなり苦労します。運用上の問題もありますが、導入してから一年ほどにもかかわらず、勤怠管理や経費精算など使いこなせていない機能がたくさんあります。一部わかりづらいUIがあり、改善するとありがたいです。

編集部コメント

国内5万社が導入する国産老舗グループウェアがサイボウズ Officeです。競合となるGoogle社のGoogle Workspaceやマイクロソフト社のMicrosoft 365よりも安い金額で導入が可能になります。また、国産のグループウェアなので日本企業の商習慣にあった機能や手厚いサポートが期待できます。

初めて導入したグループウェアがサイボウズOfficeという企業も多く、編集部へ寄せられたコメントも、他ツールと比較してどうだったか、というものが少ないです。

使い勝手は問題ないものの、長年使われているためデザインがダサい、という声もあります。

グループウェアを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

グループウェアツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする4サービスの資料をダウンロードできます。

1. スケジュール・施設予約

個人の予定の管理から、グループのスケジュール管理、施設予約もできるカレンダー機能がある

2. 社内コミュニケーション

全社に向けて発信するための掲示板機能や、特定の社員とのみのやり取りに利用できるメッセージ機能がある

3. 勤怠管理

タイムカード機能により、ログイン日時と連動して勤怠管理を行うことができる

良い点

1990年代から常に国内のグループウェア業界でトップを走ってきたグループ支援ツールの草分け的存在です。

悪い点

利用チームのメンバー数に応じた月額/年単位での契約になり社員が多い場合ランニングコストが大きくなる可能性があります。

費用対効果:

利用人数が増えると月額料金がかさみますが、他ツールと比較した時の一人あたりの金額は安いです。

UIと操作性:

幅広い年代の方に受け入れられやすいデザインではありますが、UIが優れているとは言いづらいです。

セキュリティ:

第三者がログイン画面にアクセスできてしまった場合でも、不正にログインできないような設定が可能です。

はじめに

業務効率化・社内の情報共有、部署間の連携の推進はいつの時代も社内の問題として大きく残っています。とりわけニューノーマルが広がった昨今では、よりスピーディーな連携が重要となっています。

今回はそんな業務効率化・情報共有に便利なグループウェアの代表格、サイボウズOfficeについて解説します。

サイボウズ Officeとは?

サイボウズ Officeはグループウェアと呼ばれる、社内業務連携を協力に推し進めてくれる業務・コミュニケーション支援ツールです。1997年に初代サイボウズ Officeが誕生してから現在までバージョンアップを続けながら進化する働き方に対応してきています。

料金プラン

インストールが不要なWEBクラウド版とオフラインでの使用も可能なパッケージ版が存在します。

クラウド版

利用料金は月額制になっておりスタンダードコースでは500円/月~。カスタムアプリと呼ばれる多機能かつより業務に密着した用途で使用できるツールを使う際にはプレミアムコースを契約しておく必要があります。

パッケージ版

パッケージ版はユーザー数をまとめて購入する仕組みで「買い切り型」です。最小単位が10ユーザーからとなっています。

ただし、パッケージ版「サイボウズ Office」は、2021年から2026年にかけて順次販売を終了し、2027年にサポートを終了予定です。

現在パッケージ版を利用している企業がクラウド版へ乗り換える場合、パッケージ版のサービスライセンス有効期限をクラウド版へ引き継げないので注意が必要です。




 

サイボウズOfficeの3つの特徴

1. 見通しの良いスケジュール機能

サイボウズ Officeの中で特に社内全体に関わり、使用する事となる機能は「スケジュール機能」です。

上司や部下・同僚の外出予定を一覧で確認でき、空き時間検索によって効率的な計画を立てることが可能となります。


スケジュール画面の例

外出や打ち合わせの予定以外にも、プロジェクトの締切なども入れられるため、業務フロー全体の流れを見ながらのスケジューリングができます

また、個人予定の管理以外にもチーム予定での切り替えもできるので、プロジェクトに合わせた見通しの良いスケジュール確認が実現。

スマホからのアクセスもできるので、忙しい営業マンもリアルタイムで予定確認ができる強みもあります。

2. 使い勝手の良いメール機能

メール専用のシステムと同じくらい使いやすく、見やすいメール機能も搭載しています。

未読の通知をまとめて読むことができたり、グループごとに絞り込んで見ることも可能です。


メール機能の画面例

他にもフォーマットに従って入力するだけで、手早く電話の伝言を作成し、メールで通知を送る事ができます。


電話の伝言メモ画面

外出中も大事な連絡を折り返すことも簡単になり、取引先への信頼感にも繋がります。

また、通知を送る時はアドレスを入力せず、ボタンひとつで連絡ができるため、電話を受ける側の業務も効率化できます。

3. 業務上の「報・連・相」を一元管理

商談報告や議事録をフォーマットに沿って共有できる報告書システムがあり、一元管理することによって過去の報告も一度に確認することができます。

急な担当変更による引き継ぎもスムーズに行うことができ、フォーマットが揃っているため見やすく情報整理もしやすいのがポイントです。


報告書フォーマットの例

プロジェクトごとの進捗状況の確認もできる機能があり、今やらなければいけない事が可視化できます。

また、プロジェクトごとに掲示板を立てることができるので、共有事項もスムーズに報告が可能。報告書やファイルも一元管理ができるので、サイボウズ Officeの中で「報・連・相」が完結する仕組みが作られています


プロジェクトごとの進捗状況画面

サイボウズOfficeの導入事例

サイボウズ Officeは導入実績50,000社を突破したというグループウェアになっており、1990年台から販売していることも相まって非常に多くの企業で導入されています。

またサイボウズ社自体も東証一部の上場企業であり、その信頼性も十分です。

サイボウズ Officeの評判・口コミ

人材

31〜50人

複雑な機能が使いこなせればもっと便利

使いやすいと感じた点を教えてください。

元々、社内では派遣の面接や登録、場所の管理はエクセルで行ってきました。ですが、こちらのツールに乗り換えたことで、並行して社外からも管理できるようになりました。社内の従業員の行動予定をホワイトボードに記入したり、エクセル管理したりといった方法も、全てこちらに移行できました。

不便だと感じた点を教えてください。

様々な機能を一元化できるツールであるにも関わらず、自社にITリテラシーの高い人間がいないために十分に利用できていません。例えば、勤怠管理、経費精算もできるはずなのですが、使いこなせていません。この点は非常にもったいなく感じています。もう少し機能をわかりやすくして欲しいです。

IT

1001人以上

デザインがダサい

使いやすいと感じた点を教えてください。

ノーコードの走りで、ワークフローの定義などが細かくできるのがこのツールの良いところだと思います。契約メルペイを定義するとか、インサイダー情報の登録をするなどができます。

不便だと感じた点を教えてください。

デザインが概ねダサいです。社内コミュニケーションにも使えそうなので、もう少しデザインが良いと、使う方のテンションも上がっていいと思い生ます。

人材紹介

1001人以上

営業系機能の多いセールスフォースに乗り換える

使いやすいと感じた点を教えてください。

社内ワークフローをあげるために導入していました。操作自体は、難しいというほどではないため、私自身は基本的に使いやすいと思いました。

不便だと感じた点を教えてください。

サイボウズで顧客管理もしていて困ったことはなかったのですが、現在、セールスフォースに移行している所です。今後は完全移行しようと考えています。

移行理由としては、使いづらいということではなく、営業系機能の充実度がセールスフォースの方が高いためです。営業職の場合は、グループウェアを導入するより、営業効率化のツールを導入した方がいいと思いました。

不動産

11〜30人

小規模の会社や、部署ごとであればおすすめ

利用にかけた費用

月額:30,000円

使いやすいと感じた点を教えてください。

  • 出勤と退勤の時間管理ができる
  • スケジュールを把握できる(社員がどこで何をしているのかがわかる)
  • 会議室や応接室の予約が重複するのを防げる

不便だと感じた点を教えてください。

スケジュールなど登録を義務化していかないと、浸透しにくいツールだと思いました。

他の会社にもおすすめしますか?

小規模の会社や、部署ごとであれば、それぞれ把握をしやすいので使い勝手はいいと思います。

製造

51〜100人

携帯からもアクセスできるのが、便利なようでトラブルの原因にもなる

使いやすいと感じた点を教えてください。

社員同士のスケジュールの共有と会議室、応接室の利用予約、勤怠管理をするために導入したのですが、結果的にあまり便利には使いこなせていなかったと思います。

もう使っていません。

不便だと感じた点を教えてください。

携帯からもアクセスできるのが、便利なようでトラブルの原因にもなると感じました。

実際には遅刻をしていても、携帯から出勤ボタンを押せば時間までに出勤した扱いになります。早退をしても、退勤時間になるまでボタンを押さなければ帰ったことがわからないので、サボっても嘘が上司にバレないのは問題だと思いました。

利用時は、携帯からもアクセスできても画面が見ずらくて、拡大するのも面倒だった覚えがあります。

他の会社にもおすすめしますか?

あまりおすすめできません。社員との信頼関係を崩さずに便利に使えるツールは、他にもっとあるとも思うからです。

IT

51〜100人

中小規模のグループウェアとして便利

利用にかけた費用

多分スタンダードタイプだと思います。

使いやすいと感じた点を教えてください。

当時、ガラケーからもスケジュールを更新したり閲覧できたりしてとても助かりました。

具合が悪くてしゃべるのが困難なときもわざわざ電話連絡せず、スケジュールを更新して上長に申し送りを入れておくだけで済んだのは本当に助かりました。電話番をすることが多かったので、伝言メモをいちいち紙で渡さず、サイボウズに入れておけばすぐに通知がいくので、ペーパーレス化にも役立っていました。

会社のマニュアルをサイボウズにまとめており、更新があれば社員にわかるようになっていました。会議室を末端の社員でも簡単に予約できるのもとてもよかったです。

不便だと感じた点を教えてください。

不便だったと思ったことはありません。社内Webとしての運用も初めてで、一つのサービスに集約するとここまで便利だったのか、という驚きと発見ばかりでした。

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめできます。Office版ではないほうも使用したことがありますが、中小規模のグループウェアとして便利で手軽な機能がたくさんあり、使い勝手もとても良いです。

医療

101〜250人

一定以上の規模の会社で部署が多い場合はおすすめ

導入に至った決め手を教えてください。

主には部署間・個人間の情報伝達、出張等の承認願いや報告書の管理、業務マニュアルの管理などに用いている。

使いやすいと感じた点を教えてください。

ファイル添付して宛先を複数名選択して送ることができる点や、コメント機能でやり取りの内容をメンバーで閲覧できる点は、多人数間で連携して業務を進めていく上で便利です。承認申請書類なども、指定した順に確認できます。手続きがツール上で完結できて、書面が必要ないため、様々な伝達をスムーズに行えると思います。

不便だと感じた点を教えてください。

メッセージに添付できるファイルの上限が少ないです。大きいファイルは送れないため、PCの共有ドライブに置いたうえで閲覧してもらう必要がり、ここには不便さを感じます。

また、メッセージ作成途中の自動バックアップ機能が無いため、途中で保存を誤ってしまうと作業内容が消えてしまいます。せっかく丁寧に書いたメッセージをまた一から書き直すのは、疲れが倍増しそうでキツいです。

他の会社にもおすすめしますか?

一定以上の規模の会社で、部署が他部署にわたるなどの場合は、情報連絡ツールとして便利なのでおすすめです。責任者が複数人いて、承認・報告の経路が複数ある場合も、設定しておけば必要な順序で手順が簡便になるため有効活用できると思います。

サービス

101〜250人

全国展開している企業におすすめ

導入に至った決め手を教えてください。

全国に店舗を展開しているため、本社からの一斉連絡や出勤状況、社長からのメッセージ等を、どこからでも(外出先のスマホからでも)確認できるツールを探していました。いくつかのツールの中から一番ニーズにあっているサイボウズオフィスになったと聞いています。

使いやすいと感じた点を教えてください。

退職者の投稿も確認できるため、自分が入社する前のやりとり・その結果に至った経緯などを追うことができて、後任としてはありがたかったです。同様に、後任に情報を残せる点も便利だと感じました。

不便だと感じた点を教えてください。

PC操作に不慣れな人にとって、膨大なメニューから目的のツリーを探すのはなかなか難しかったようです。また、パートの方などにはあまり頻繁に連絡がいくことがないため、毎日ツールを確認するという習慣づけができず、連絡漏れが起きてしまい効率が悪いと感じていました。

他の会社にもおすすめしますか?

欲しい機能が一通りそろっているので、おすすめできると思います。特に、全国に支店があったり、PCが常にそばにあったりする環境だと、いろいろな機能をうまく活用できると思います。

サービス

11〜30人

最低限の機能でよいという会社には向いている

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

プレミアムコース800円/1ユーザー

 

利用期間 

2019年4月~2021年8月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

スケジュール管理にはかなり最適だと思います。自分でグループをいくつか設定ができ、プロジェクトメンバーのスケジュールをまとめてみられます。ミーティングの設定などがスムーズになりました。

 

不便だと感じた点を教えてください。

kintoneなどに比べてカスタマイズ性が悪いです。例えばカスタムアプリ内で、入力した内容によって次の項目が変わる、内容によって別の入力フォームを表示するなどのカスタマイズができず、歯がゆい思いをしたことが何度もあります。

 

外部連携はしやすいと感じましたか?

しにくいと感じました。

 

他の会社にもおすすめしますか?

ある程度、自分たちでシステムを柔軟にカスタマイズしたいと考える企業には向いていないと思います。逆に、カスタマイズ性は求めず、最低限のスケジュール管理や情報共有ができればいいという企業には向いています。

医療

101〜250人

予約表やスケジュール管理としては便利

利用期間 

2020~2021年8月現在も利用継続中

使いやすいと感じた点を教えてください。

お電話で予約をされたいクライアントさんとその人にあったカウンセラーを結びつける

予約手続きの手段として使っていました。予約表、スケジュール管理などで便利に使えました。

不便だと感じた点を教えてください。

スケジュールの日時を入れる際に、スペースを入れなかったり、逆に何か記号を入れてしまったりなどすると承認されないことがありました。そのルールがわかりにくくて、いちいち承認までやり直すのが面倒でした。どの時間に部屋が空いているのかも、わかりにくかったと思います。

小売

101〜250人

大手企業なら十分に機能がいかせる

利用期間 

2019年秋から2021年8月現在も使用中

使いやすいと感じた点を教えてください。

スケジュール管理、報告書管理、ワークフローなどの機能が一通りそろっているので、目的に併せてスピード感をもって使い分けていけました。

不便だと感じた点を教えてください。

ワークフローに関して、非常に簡単な機能しか搭載されていないので、細かい条件分岐ができません。エクセルなどのもそのまま使用できません。そのため、運用がスムーズにできず、仕事の納期などにも影響が出てくるので不便を感じています。

他の会社にもおすすめしますか?

スケジュール管理や共有が一気にしやすくなるので、運営の際に全体化しやすくなります。業種や業界は問いませんが、社員数が多い会社にはその機能性が十分活かせると思います。

小売

51〜100人

メールを別ツールで使用するならおススメ

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

初期費用:0円 月額費用:500円 料金プラン名:スタンダードコース

利用期間 

2020年1月~2020年10月

導入に至った決め手を教えてください。 

価格が安価で、導入実績も多数あるため。また、インタフェースが見やすく、使いやすいため。

使いやすいと感じた点を教えてください。

レイアウトが見やすく、機能も充実している

・日報や稟議書等を提出するためのワークフロー、ファイル共有サービス等、仕事で一般的に必要となる機能が月額500円で使用できる

不便だと感じた点を教えてください。

容量が1ユーザーあたり5GBまでとなっているため、メールの件数や共有ファイルの容量に限りがある。人によっては全然足りない場合があり、定期的に削除する必要があって面倒。特にメールは添付ファイルがあるとすぐに5GBを使用してしまうが、メールを削除するのに20件単位でしか削除できないので、そこも不便だと感じた。

他の会社にもおすすめしますか?

メールを別ツールで使用するのであれば、おすすめできる。オーソドックスな機能が充実していて、レイアウトも見やすくなっているため、特定業種ではなく、幅広い業種で活用できると思う。

 

不動産

251〜500人

現場作業が多い会社などにおススメ

利用期間 

2017年4月~2021年3月 

導入に至った決め手を教えてください。 

社員の急増で、複数の支店、展示場ができ、どこで誰が何をしているかが、分かりずらくなったため導入したと思われます。 

スケジュールの共有化が主な目的です。 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

操作マニュアルを見なくても直感的に操作ができたところです。社内間でのデータの回覧、送付が容易にできます。 

○○部署の○○さんと事務の○○さんに資料の確認メールを送ると、自分を含め3人のグループが作られるのも便利です。そこにコメントや既読がつくので、未読防止にもなり助かります。 

不便だと感じた点を教えてください。 

建設業で現場監督をしておりました。工程管理は別のツールを使用していたため、自分のスケジュール作成と、工程作成との2つの作業を行わなければならないのがデメリットでした。また、社員数が多すぎると、名前の判別が面倒でした。メールなどを送る際に苗字が同じ人に間違えて送ってしまうこともありました。 

外部連携はしやすいと感じましたか?

上記で書いたように、外部の現場管理ツール(ANDPAD)とスケジュールだけでも共有できれば、もっと使いやすかったと思います。 

他の会社にもおすすめしますか? 

従業員数20名以上で、外出先など事務所以外の現場で仕事をする社員が多い企業におすすめします。1日のスケジュールを把握できるのでサボれません。いちいち電話などで相手の空きを確認する手間も省けます。

 

郵送

501〜1000人

スケジュール機能は便利

利用期間 

2018年3月~2021年9月現在も利用中 

導入に至った決め手を教えてください。 

社内の連絡ツールとしてメーラー以外でのコミュニケーション手段が必要と感じたため。 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

特にスケジュール機能がありがたい。全社員のその日のスケジュールを登録可能で、他の社員のスケジュールの共有が容易にできる点が便利
 

不便だと感じた点を教えてください。 

メール検索機能で送信先や受信元で検索をかける際に、必要以上に検索に時間がかかってしまうのは残念。検索で一覧表示された内容がわかりづらく、どれが検索したいメールなのかが判断しにくい。検索結果を見るたびにストレスを感じるので、メールの内容がもう少しわかりやすく表示されているといいと思った。

福祉施設

101〜250人

別施設の状況共有としては使える

利用期間 

2020年10月〜2021年9月現在も継続利用中 

導入に至った決め手を教えてください。 

法人が有する全施設の職員と文書や画像等データのやりとりができる機能、スケジュール管理をシステム上で行える機能、この2機能の使用が主な目的です。 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

設定の自由度が高く、よく使うスレッドをシステム画面のトップに出したり、公用車使用や施設内のミーティングスペースの予約をしたり等、幅広く使えます。予定前にPC上に通知を出してくれる点も重宝しています。 

不便だと感じた点を教えてください。 

慣れるまでに時間が掛かること。また、自分だけ見たいスケジュールには非公開設定を使えるのはいいのですが、非公開設定にしていても、同じシステムを利用する職員には「予定あり」と示されてしまいます。結局は、自分のスケジュール情報が周りに漏れているのと変わりません。他人の目を気にするほうなので、スケジュールをメモ感覚では使いにくいです。 

他の会社にもおすすめしますか? 

職場環境によると思います。別施設間との情報共有には良いと思いますが、現場仕事が多かったり内勤のみの仕事が多い場合は、機能を活かしきれない気がします。 

メーカー

1001人以上

スケジュール管理がとてもしやすかった

利用期間 

2006年4月~2013年2月 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

全社員のスケジュールが共有でき、今どこで何をしているのか、いつから出張なのか、有給休暇でいつ休みなのかを把握することができたので、チームで仕事を進める上で非常に便利でした。 

不便だと感じた点を教えてください。 

我が社では、マイクロソフトのOutlookも利用していました。親会社とのスケジュールのやり取りにはOutlookを使っていたので、たまにサイボウズOfficeのスケジュールとごちゃごちゃになることがありました。 

他の会社にもおすすめしますか? 

スケジュール管理と把握がとてもしやすかったので、社内で利用する分にはおすすめしたいです。我が社は親会社内に部署が点々としていたので、サイボウズOfficeのようなシステムがあるとスケジュール共有が非常に楽でした。

医療

51〜100人

会議などのスケジュール調整に便利

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

初期費用150万ぐらい、月額評価 サーバ使用料5000円くらい、オンプレミス版 

利用期間 

2017年4月〜2019年3月 

導入に至った決め手を教えてください。 

官公庁との情報共有、各医療機関との連絡のために導入 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

メールや掲示板機能については見やすくてわかりやすいと思います。スケジュールのインポート、エクスポートもあるので、時短になりました。 

不便だと感じた点を教えてください。 

ツールの機能面で特に不便だと感じることはありませんでした。あまりそのツールを業務で使い込んでいないのかもしれません。使っていたPCがHDDだったので、PCの動作が遅い(レスポンスが遅くイライラする)ことのほうが不便だと感じました。 

外部連携はしやすいと感じましたか? 

googleカレンダーとの同期は便利でした。 

他の会社にもおすすめしますか?

特におすすめしたいのは、社員の担当業務がバラバラだが連携が必要な場合や、打ち合わせや会議で集まることが必要な場合のスケジュール調整に便利です。

不動産

31〜50人

スケジュール管理は良いが、車両管理はイマイチ

利用期間 

2019年9月〜2021年9月現在も利用中 

導入に至った決め手を教えてください。 

車両台数を減らしつつ、減らした台数を効率的に管理するために導入しました。 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

主な導入きっかけは車両管理でしたが、業務管理や掲示板などの機能も搭載されており、業務管理からスケジュール管理や伝達情報など全体的に使いやすいです。 

不便だと感じた点を教えてください。 

年代や性格によっては活用していない社員もいます。スケジュール管理には使い勝手がいいのですが、車両管理に関しては、車両を取り置きする人などもいて、正確な把握・管理ができません。無駄が多いようで困っています。 

他の会社にもおすすめしますか?

業務管理に悩んでいる会社であればおすすめです。スケジュール管理なども可能なので、中小企業でも個々の管理が簡易になると思います。

メーカー

101〜250人

掲示板で全社の連絡をみれる

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

プレミアムコース 

利用期間 

2017年10月〜2021年9月現在も利用中 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

掲示板にて全社の連絡を見ることができるほか、部署、チームごとにメールのやり取りを行うことができるのが良いです。プロジェクト機能では、プロジェクトの進捗確認ができるので遅れを防げて助かります。 

不便だと感じた点を教えてください。 

関連する話題のため1つのスレッドでやり取りをしている場合、一度閲覧してしまうと書き込み順にメールが並んでしまいます。最初に見た連絡がどこにあったのか分からなくなる点が不便です。検索機能はありますが、検索をかけてもヒットしないことも多く、迷子メールとなることがあります。 

外部連携はしやすいと感じましたか? 

iPhoneからもサイボウズが閲覧できるのは便利だと思います。 

他の会社にもおすすめしますか? 

おすすめできます。理由は、自分が必要な情報をカスタマイズし、トップページに置いておくことが可能ですし、「確認しました」ボタン等をつけておけば返信不要で済みます。

メーカー

101〜250人

スケジュールだけなら別のツールでよい

利用期間 

2008年頃から2021年9月現在も利用中 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

年配の従業員も直感的に操作ができる点で、すぐに馴染むことができました。他部署メンバーのスケジュールも閲覧できるので、電話対応をするスタッフも大助かりでした。 

主に、スケジュールの管理・共有、データファイルの共有・保管、稟議申請のペーパーレス化を目的に活用しています。 

不便だと感じた点を教えてください。 

ツールというよりも管理側の問題かもしれませんが、ファイルを共有できるフォルダが年々増えていき、部署移動や組織改革によって無管理状態となってしまいました。また、閲覧権限がフォルダ毎にしかできなかったのも不便と感じました。 

他の会社にもおすすめしますか? 

色々な付随サービスがうまく使いこなせるのであれば、おすすめだとは思います。スケジュール管理だけで良いのであれば、他にもっと安くて良いツールがあると思います。

その他

1001人以上

上手く使いこなせばとても便利なシステム

利用期間 

2017年4月から現在 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

所属している全員の予定や、全会議室の使用状況が見られるところ、また予定を複数日・複数人登録できるところ。一度に登録できて便利。また、タスクリストも使用でき、表示非表示もできるのが便利。 

不便だと感じた点を教えてください。 

メールやメッセージを打って送信ボタンを押すとエラーが出ることがある。一度戻ると消えてしまうのがとても不便。 

できることが多すぎて、画面操作が複雑。 

他の会社にもおすすめしますか? 

おすすめします。 

今のところ使いにくくて仕方ないということはありません。 

おそらく自社の使用の仕方があまり上手ではないので、使いこなせる人が使用すればとても便利なシステムであると思います。

不動産

101〜250人

スケジュール管理が簡単

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

クラウド版では1ユーザあたり月額500円 

利用期間 

2020年10月〜2021年10月現在も利用中 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

社員のスケジュール管理を簡単に行うことが出来るので、打ち合わせや来客等のセッティングがとても楽になります。スケジュール管理を主とした目的で導入をしましたが、社内向け資料をUPして社員全員の閲覧を可能にしたり、ファイルサーバーに近い機能も利用できるので、非常に重宝しています。 

不便だと感じた点を教えてください。 

ワークフローや承認といった機能を持っていますが、その設定のやり方が少し複雑なため、導入までに時間がかかってしまったことが不便でした。 

また、メール機能はあくまでもアカウントを持つ社員に対してのメール送信機能です。取引先など社外の方とのやり取りに利用するOutlook等のツールと、社内向けのサイボウズと、メール機能を有するものが2つになってしまうので、メールの使い分けは面倒になってしまいました。 

他の会社にもおすすめしますか? 

中小企業にはおすすめできます。社員人数分の月額料金が発生するのて、その料金を負担出来るかどうかがポイントになると思います。 

不動産

51〜100人

経費を抑えつつ業務の効率化をはかるにはとてもいいツール

利用にかけた費用

初期費用:無料 月額費用:1ユーザー800円
料金プラン:プレミアムコース

利用期間

2018年4月〜2021年12月現在も利用中

 

勤務形態

日勤、正社員

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

出勤する時のタイムカード、勤怠訂正が簡単にでき新人が出勤する時に教えるのが簡単でミスもなく使用することができました。また、管理する側においても、一目で勤怠の押し忘れや残業過多がわかるので、紙のタイムカードで管理していた時に比べて勤怠管理がはるかに時短になり間違いも無くなりました。また、クラウドでデータを処理するのでパソコンの容量過多による動作の低下もなくなり、コストの割にいいパフォーマンスでした。

 

不便だと感じた点を教えてください。

業務連絡を一斉に送信できるのですが、それを読んだ後に既読一覧の項目へ行ってしまい、読み返そうと思っても別のページに行く必要があるのが不便でした。重要な案件が多いだけにそのままの画面で既読の表記をしてもらえるともっとみやすかったと思います。

 

他の会社にもおすすめしますか?

サイボウズは46000社以上の企業に使われている実績もあり、サーバーのセキュリティ面、アプリの利便性、コスト面がとても優れています。
特に起業したての会社にお勧めしたいです。初期費用無料、月間コストも1人800円と安いので経費を抑えつつ業務の効率化をはかるにはとてもいいツールであると思います。

小売

101〜250人

スケジュール管理に役立つ

利用にかけた費用

年額約90万(200ユーザー)+リモートライセンス約75万(150ユーザー)

 

利用期間

2018年5月~2021年12月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

社内でのやり取りや情報共有ツールとして導入しました。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

スケジュールについて、予定を公開・非公開等を繰り返して柔軟に設定できるので、スケジュール管理に役立ちました。カスタムアプリを利用すれば、ノンプログラミングで様々な機能のアプリを追加できて、業務効率化を簡単に行えます。

 

不便だと感じた点を教えてください。

クラウド版ではなくオンプレミス版を購入していました。リモートライセンスを購入していても、社外では一部の機能しか利用できなかったり、プッシュ通知を受けることができなかったりなど、結構不便なことが多かったです。カスタムアプリがオプション機能であるため、クラウド版に切り替えようとすると更に高額になって、クラウド版移行への足枷になってしまっています。

 

 外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

オプションを購入することで、ワークフローシステム「X-point」と連携し、社内申請を効率化できました。ただ、プログラミングによるカスタマイズができるわけではないので、API連携すればいいようなところができず不便でした。

 

他の会社にもおすすめしますか?

社内にプログラミングができるSEがいない場合は、カスタムアプリで簡単に業務効率化ができるためおすすめです。プログラミングができるSEがいる場合は、プログラミングでカスタマイズが可能な他のツールを利用した方がいいかと思います。

メーカー

51〜100人

営業

社員間の共有にはよい

利用期間

2019年5月~2021年9月

 

導入に至った決め手を教えてください。

主に業務連絡のため

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

掲示板機能でトピックを上げ、社員間共有が出来たこと。
営業部ある本社と、製造部のある工場で物理的な距離が離れているため社員同士のコミュニケーションが少なかった前提があり、多少解消することができた。ただPCを扱っている部署の人間だけが使用していたので、もっと使い勝手が良いと助かる。

 

不便だと感じた点を教えてください。

スマホ用アプリもあるが、認証トラブルが起きやすい印象。また業務用スマホを持っていない社員は対応ができなかった。
そのためPCを所持している社員だけが使うという状況になってしまい、偏った使用となってしまった。また画像検索ができるとよかった。

 

他の会社にもおすすめしますか?

現在、スラックやグーグル系のアプリのほうが使いやすい印象があるためおすすめはしない。やはり個人携帯なども同時に使用でき、かつセキュリティーレベルが高いものをおすすめしたい。

医療

501〜1000人

従業員が多ければ多いほど人件費や労力を削減できる

利用期間

2014年4月〜2022年1月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

メッセージや掲示板での情報の伝達

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

メッセージの宛先を複数指定することが可能なため、同内容を複数人にまとめて発信する事ができる。メッセージの送信だけではなく、アンケートで多数決をとるほか、ファイルの添付など様々な方法で情報の伝達を行えるのが便利。

 

不便だと感じた点を教えてください。

サイボウズの設定による部分もあるが、過去に発信されたメッセージに返信コメントやリアクションがあることがある。そのメッセージを一度開いてしまうと、次にそのメッセージを開くためには検索するか、過去の日付に戻らないと確認できないのが不便。もっと素早く確認できるようにしたい。

 

他の会社にもおすすめしますか?

ファイルやデータの送受信も可能なため、情報を発信して管理するツールとしては非常に優れているのでおすすめ。宛先に多くの人や店舗、部署を指定できるため、従業員が多ければ多いほど人件費や労力を削減できる。

医療

251〜500人

シンプルで誰でも使いやすいシステム

利用期間

2014年4月〜2019年12月

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

掲示板投稿や社内チャット送信で公開範囲を決める際、部署別にドラッグして複数選択できます。後から簡単に修正もできるため、シンプルで誰でも使いやすいシステムであると感じました。デザインもカスタムして自分仕様に変更できたので便利でした。初期設定のデザインがシンプルなので私は使いやすかったです。

 

不便だと感じた点を教えてください。

予定管理システムは、皆使っていませんでした。介護を行っている部署もあり、各職員の動きは別途Excelで管理していたためです。事務方もそちらの予定を確認して動いていたため、サイボウズの予定管理システムはほぼ機能していませんでした。

 

 外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

外部ツールとの連携はしておらず、社内の情報共有としてのみ利用していました。

 

他の会社にもおすすめしますか?

情報共有のみの利用目的で導入する、かつPCスキルが低い職員も多くいるのであればおすすめできます。仕様がシンプルで、新規連絡などがひと目で分かり、連絡内容の確認後ワンクリックで確認済にできるからです。

IT

101〜250人

デザインの自由度が少ない

利用期間

2017年3月頃〜2018年3月頃

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

大人数の従業員の情報が入っており、かつ、それが見やすく・使いやすく仕分けされていた

・ワークフローや掲示板情報がデジタルなのも当時の自分には革命的。

・グループ(組織)ごとのスケジュールがさっと確認できる。

 

不便だと感じた点を教えてください。

ワークフローのレイアウトが、もう少し自由だといいなと感じた

・弊社の経費精算書(現在アナログ)は、一行で収まる「いつ、どこに、何用で、いくら支払った」という情報を記載するときと、「いつ、どこで、どこ社の誰さん(これが複数名に渡る)、いくらの食事をした」となる場合がある。後者は、とてもではないが一行では収まらない。

・「いつ、どこに、何用で、いくら支払った」という情報と、「いつ、どこで、どこ社の誰さん(これが複数名に渡る)、いくらの食事をした」という双方の情報を、一つの申請書式で収めようとすると、どちらかが不恰好なフォーマットしか作成できない。

・アプリでグループ単位のスケジュールが見られない。「誰たちがどこへ行ってる」という確認したいのだが、現状は1人ずつのスケジュールしか確認できない。

 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめします。理由としては、非常に安価なのに多機能使い放題、というのが大きいです。

不動産

31〜50人

全員の予定や居場所が確認できるため便利。

利用期間

2018年12月~2020年2月まで

 

導入に至った決め手を教えてください。

情報を全体共有、全員の予定を見える化するなどの目的のためサイボウズが導入されました。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・細かく記載できるスケジュール機能がある点。

・LINEのようにチャットでフランクにアクションを取れる点。

・スケジュールに会議の予定を組み込んだ場合、そのページをクリックすると使用する部屋タイプ、使用備品などが細かく設定でき、また、会議の参加者もそこで全員確認できる。

スケジュール画面で居場所や用事を可視化でき、相手への報連相の優先事項を見極める手段として便利

 

不便だと感じた点を教えてください。

チャット機能ではコメントに匿名機能がない

したがって送られてきたチャットに対して気軽にアクション出来るのは利点な一方で、全員が見てる場所では同調圧力のようなものが発生する時もあった。

休日返上のイベントなどは、名前が残るチャット上では賛同せざるをえない状況が度々起こっていた。

 

他の会社にもおすすめしますか?

社長や営業の外出率が高いような、普段の交流が希薄になりやすい仕事の会社であればお勧めしたいと思う。

会社では導入後、縦横のコミュニケーションの頻度が高くなり、また業務で起きた報連相の証拠が一括で残り、部下の仕事のタスク管理がしやすくなったから。

コンサルティング

31〜50人

営業

備品の予約確認もできるとありがたい

利用にかけた費用

スタンダードプラン。

 

利用期間

2018年4月~2019年2月

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・スケジュールの機能が使いやすかったです。自分以外の社員スケジュールを共有できるのが便利だと感じました。

チームのスケジュールが一目でわかるので、〇〇さんはどこだ?と上司に聞かれても、早急に返事ができました

・自分の非公開にしたいスケジュールも「非公開」という文字のみで反映されるのが便利だと感じています。

・予定が入っていないから別社員に勝手に打ち合わせを入れられることもありません。やりたい業務ができなくなったといったトラブル防止になります。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・重宝していたスケジュール機能ですが、会議室以外にも、備品欄があるともっと使いやすいと思いました。

・私の会社は共有の備品が多く、会議室の欄に「カメラ」とか「PC1」と記載していて、いくつもある備品を一つ一つ選んでその時間借りるということをしていました。こういった状況を想定して、いくつかの項目を複数選択して予約告知できる機能があると、備品の不足で困ることがないと思います。

 

他の会社にもおすすめしますか?

社員が多く、自分の部下や上司のスケジュールを把握できない方におすすめしたいです。スケジュール管理においては、もっとも使いやすいツールだと思います。

サービス

11〜30人

世代問わず使うならLINEワークスをすすめる

利用期間

2013年頃から利用していて2022年2月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

・社長のスケジュールを社員が把握できるようにし、連絡事項や伝言など速やかに伝えるため。

・各部署の状況を全員が把握できるようにするため。

・車両の空き状況を把握するため。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・外回りの社員の予定が把握できるようになり、電話対応をしている社員が相手に戻りの時間を伝えられるようになった。

・メッセージが送れるようになり、外からでもいろいろな対応ができるようになった。

事務の社員も各部署の情報が把握できるようになり、事務作業の効率化に役立っている

 

不便だと感じた点を教えてください。

・メッセージ機能に不便さを感じます。メッセージにコメントが入れられるようになっていますが、分かりにくく感じます。

チャットのような仕様になっていれば話の流れがわかりやすいと思うのですが、流れがわかるようにはなっていません

・スマホ用アプリは使いにくいです。通知機能は、通知と確認のみで編集の機能がありません。編集機能はわかりにくいので使えません。アプリを一つにまとめて分かりやすくしてほしいです。

・編集や予定変更があった場合、今は通知アプリからスマホにパソコン画面を表示して、パソコン画面を拡大して入力しています。とても面倒です。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

対象となっていたのでジョルテの連携機能を利用しようと思いましたが、セキュリティの問題か連携できませんでした。

 

他の会社にもおすすめしますか?

システムはしっかりしているので、使いこなせるのであれば、外回りの業種にはおすすめです。年齢問わず全社員が使うとなった場合は、一般的に使い慣れているラインと同じように使えるラインワークスの方が良いでしょう。

IT

1001人以上

不要な機能を減らして見やすくしてほしい

利用期間

2021年8月〜2022年2月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・検索をすれば社員の予定がわかる。

・ワークフロー申請も併せてできる。

トップページに戻れば月表示、週表示など自分で選べる。月予定と週予定を両方見れるのは助かる

 

不便だと感じた点を教えてください。

・勤怠管理ができないのは使いにくい。毎日見る予定なので勤怠管理も併せてできれば使いやすいと感じる

・留守電のメモなどはほどんどがチャットワーク等でやり取りをするため、不要に感じる。

・タスク管理機能もあれば嬉しい。

全体的に、デザインをもっとみやすくしてほしいし、不要な機能は減らしてほしい

 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめはしない。困っていたら「こんなツールもあるよ」と雑談ベースで話はする程度に感じる。

その他

51〜100人

社員全員のスケジュールが確認でき便利

利用期間

2018年3月〜2020年6月まで

 

導入に至った決め手を教えてください。

社内全員のスケジュール確認

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

社内全員のスケジュールが確認でき、不必要な連絡がなくなりスムーズなやり取りができるようになった

・情報の共有もできるので、誰がどこの企業を担当してるのかもわかり、今現在の進捗状況もわかるので、上司とのやり取りがスムーズにできる

 

不便だと感じた点を教えてください。

・パソコンだけでなく、携帯とも連携できるのはよかったが、携帯での操作性が悪く不便だった

・画面が小さいのもあると思うが、スマホだと一々画面を大きくしないといけないので不便だと思った。

・パソコンでの操作はすごくやりやすかったので、スマホでの操作性をあげてほしい。

 

他の会社にもおすすめしますか?

どの会社でも使えると思うので、使用していない会社にはおすすめしたい。スケジュール、情報の共有ができるので社内でのロスがなくなると思う。導入していない会社は導入してみてはいかがでしょうか。

小売

251〜500人

レイアウトがわかりにくく、初めてだと操作しにくい

利用期間

2021年6月~2022年2月現在

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

発信する際の画面レイアウトや文字色などを変更出来るので、全体発信する際はとても使用しやすかった。

・チャットワークも利用していたことがあるが、チャットワークは個人連携が使用しやすいと感じる。

・人数体制や閲覧ツールや使用用途によって使い分けても良いかと思う。

 

不便だと感じた点を教えてください。

サイボウズ自体の全体レイアウトが使用しにくさを感じた

・ツールを触りながら使用方法を覚える事は出来るが、操作を進めていく上で必要ボタンが隣にない等。

初めて触るユーザーの立場に立ったレイアウト改善が必要。

 

他の会社にもおすすめしますか?

部署・店舗単位での情報発信用のツールとしてだったら、中小規模企業へおすすめする。小規模企業へはチャットワーク等で機能面は充分かと思うので、サイボウズまでは不要かと思う。

その他

1001人以上

営業

エクセルや写真などを添付することができる

利用期間

2018年4月~2021年11月

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・一度に何人もの人に情報を共有することができる。

・掲示板・チャットのようなシステムなので気軽に情報を送れたり、意見を発信することができる。

エクセルや写真などを添付することができるので、様々な種類の資料を送ることができるので、通常のメールよりも利便性が高い。

 

不便だと感じた点を教えてください。

届いた内容をすでに自分が確認したのか、確認してないのか判別するのが難しい

特に多くのスレッドに更新情報がある場合は判別が難しい。

・情報を多くのアカウントに送信した際に、相手がその内容を確認したのか確認してないのか判別するのが難しい。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

メールソフト・サンダーバード。どこでも確認できる点がとても便利だと感じた。

 

他の会社にもおすすめしますか?

短期間で多くの人が情報共有するのであれば便利。飲食店やお店などで、工事や新店開店などが多く頻繁に情報交換する必要がある場合とても便利に感じる。

少数の人数でさほど頻繁に情報共有しない場合は利便性はそこまでないと感じる。

小売

501〜1000人

営業

柔軟に検索できないのが残念

利用期間

2021年12月1日〜2022年2月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・スケジュールが一目でわかるので、自分の管理がしやすいです

・なにより他の従業員や上司のスケジュールも分かるので、来客時の準備や誰がどこの部屋を使用するかなどの、調整もしやすく、とても重宝しています

・テレワークが増えたこのご時世で連絡事項も増えましたので、掲示範囲を決められたり、既読未読機能のついた掲示板機能もよく使っています。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・掲示板の過去の内容検索を、もう少し簡単にできるようにして欲しいです。例えば、カタカナなどの文字が、半角でも全角でもどちらでもヒットするようになるだけでも、利便性が上がると思います

結構頻繁に掲示板に連絡事項が更新されるので、過去のデータを拾いたい時に、検索するだけでもけっこう時間がかかってしまいます

・最初に使い方をレクチャーしてもらわないとなかなかスムーズに使いこなせないところがあります。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

ホームページとのリンク連携や、youtubeとの連携はスムーズでした。

医療

1001人以上

営業

スマホでは使いにくいのがデメリット

利用期間

2021年7月〜2022年2月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

全従業員のスケジュールがひと目でわかる。単独で行動していることが多いので、わざわざ電話等で確認せずに、相手の状況がわかる。

・あの人はこの時間は商談が入っているので、この時間を避けて連絡しようなど、スケジュールを立てることができます。コミュニケーションがスムーズに図れます。

 

不便だと感じた点を教えてください。

スマホで利用する際にモバイル版のページもあるのですが、操作がしづらいです。

・PC版だと一画面でスケジュール、メールなど確認できます。一方で、モバイル版はそれぞれ選択しないと表示されません。また、選択項目も少ないため、使っていません。

・スマホでPC版を開くとやはり文字が小さく見づらいです。

その他

251〜500人

ワークフローの変更や削除を一括でできず不便

利用にかけた費用

1アカウントにつき500円追

 

利用期間

2020年1月~2022年2月現在も利用

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・チャットを複数作成することができ、登録されているユーザーであれば氏名で検索、連絡が可能な点。

・新しい職員が使い始めるときに、○○さんに連絡してと伝えれば連絡を取ることができる。

・スマホアプリでも使用ができ、通知が受け取れるだけでなく、メッセージなどを開かなくてもある程度の内容を確認できる。

アプリで内容をある程度見てから優先順位をつけて対応ができ、「内容を観たが緊急じゃないために後回しにしてそのまま忘れてしまった」といったミスが格段に減らせた。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・ワークフローの設定を個別にできるが、担当者が変わった場合などにひとつひとつのワークフローを編集しなければならない。

・さらにその職員がワークフローに含まれているかどうかも編集画面まで開かなければならなかったため、ワークフローの編集漏れや更新作業漏れが起こりやすかった。

・ワークフローの経路に含まれていたにも関わらず放置していたアカウントに届いている大量のワークフローをひとつひとつ処理しなければなからなかった(一括処理の方法がなかった)点もやや不便だった。

 

他の会社にもおすすめしますか?

社員全員にアカウントを付与して、社員全員のスケジュール管理、社員全体のコミュニケーションツール、関係顧客データの管理をまとめて行いたい会社にはおすすめできると思います。

その他

11〜30人

複数の添付ファイルはひとつずつしかダウンロードできない

利用にかけた費用

月額980程度

 

利用期間

2020年9月~2022年2月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

使いやすさ。携帯との連携が可能。他の職場でも同じものを使用していたため。業者間でプレゼン方式で採用。文字の見やすさ。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

携帯との連動が非常に便利

・休みの時でも携帯からいつでも予定を入力出来る。

・電話等の相手への伝言が使いやすい。

わざわざ紙で書いて、相手の机に置く必要がない。

 

不便だと感じた点を教えてください。

メールに添付ファイルが複数ある場合、一つ一つでしかダウンロード出来ない。これは致命的であると考えている。

・一気に複数選んでダウンロードを出来る様にした方が良い。

・送信メール欄から過去の送信メールを確認すると、添付ファイルが開けない。

 

他の会社にもおすすめしますか?

オススメする。50名程度以上の会社は特に便利ではないかと思う。また、出先がある会社にもオススメ。費用対効果を考えると、10人程度の少数の会社にはオススメではない。

IT

51〜100人

エンジニア

申請作業の仕様がわかりにくい

利用にかけた費用

初期費用無料。毎月500円

 

利用期間

2020年11月から2022年2月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

著名なグループウェアであり信頼できることと、UIが見やすかった為

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・転職してこちらの会社に入ったばかりでしたが、サイボウズの画面が見やすかった為、円滑に業務を進めることができました。

上司に指示された内容をどこで処理すればよいかがすぐにわかった為、余計な質問の手間が省けていました

・私が他の方に指示を行う際も、手間が省けてスムーズに作業を進められました。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・一部のワークフロー申請を行うページにて、許可を承諾する人を選択する際のボタンの仕様が不便だと感じました。ワンアクションで承諾者の追加や削除ができるわけではなかったので、その点がわかりづらかったです。

承諾者の選択を行う際の挙動が一目ではわかりずらいです。余計な人を選択してしまうといったことが何度がありました。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

googleカレンダーとの連携がしやすかったです。ネット上に連携方法が記載されていた為、その通りの方法で連携が可能でした。

サービス

501〜1000人

専用アプリ不要で利用できる

利用期間

2010年9月~2018年12月

 

導入に至った決め手を教えてください。

主にグループ店内での情報共有と各店舗と本社間での情報共有に使用していました。

営業施策関連・営業数値関連・ゴト関連・機械台関連等、カテゴリ分けしてやり取りを行っていました。

またカレンダーでの予定の共有も目的として利用していました。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

メールでのやり取りと比べるとサイボウズのメッセージはフランクに送信し易い雰囲気はありました。

・メッセージにファイルを添付して送信する事も出来たのでファイル共有もし易かった記憶があります。

・メッセージだけではなく掲示板の様な機能もあり、そちらを利用して社内体制の情報共有や就業規則の管理なども行っていました。

・過去のやり取りに関しても基本的には消えずに残っていた為、検索機能を利用して再度見直す際も便利でした。

 

不便だと感じた点を教えてください。

個人アカウントを持たないユーザーが上長などに対して、他人に見られたくない相談などをすることが出来なかった記憶があります。

・社内通報などをする際に、個人アカウントが無くても利用できるそういった一時的なシークレット機能があるともっと便利だったと感じます。

 

他の会社にもおすすめしますか?

専用アプリを入れずにブラウザ上で簡単にやり取り出来ますので、機械に弱い方に関してもあまり敷居が高くない使い易いサービスであったと思います。

カテゴリ分けやメッセージの宛先指定などもやり易かったので、店舗数がそこそこ多いチェーン店や中堅~ベテランが多く最新のアプリについてこれない様な年齢層が多い企業などにはおすすめできます。

コンサルティング

11〜30人

導入決定者

会議室指定の機能が便利

利用にかけた費用

スタンダードコース

 

利用期間

2018年~2019年

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・スケジュール管理が見えやすいところです。

社内全員の予定を把握できるので、来客対応の事前準備も行いやすかったです。

・予定の色別表記(会議、来訪、出張等のタブ)も、シンプルかつ一目で判別しやすいので使いやすいと感じました。

会議室指定などは、場所のダブルブッキング防止に大変役立ちました

 

不便だと感じた点を教えてください。

電話メモや掲示板は別のツールや直接メールでの共有の方が使いやすいと感じたので使用していません。

・トップページが文字だらけになり見落とすことが増えたりしたので使用を控えるようになりました。

 

 外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

特に連携はしていません。携帯でも使用可能なのは非常に良いと思います。

 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめします。特に、オフィスで備品や会議室などを頻繁に使う会社さんにはオススメできると感じています。スケジュール管理としては見やすいですし、使いやすいと感じるからです。

小売

251〜500人

営業

特定社員の検索がしづらい

利用期間

2020年4月〜2022年2月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

・各部署の行動予定を把握するため

・社内稟議を簡略化するため

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

社内に不在の方がいた場合に、その人の所在場所や状況がわかりやすくなりました

・全体で行う会議など、メールで周知するよりスケジュールに組み込むことで周りに認知されやすくなりました。

・稟議を起案する際、承認経路が明確に記載されていることで、エビデンスを残しやすいと感じました。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・特定の社員の行動予定を確認する際、社員の検索がしづらいと感じました。

・営業職の場合、他の社員の行動予定欄から訪問先企業を検索する際、検索ワードだけでは探しづらく、訪問記録が残しづらいと感じました。

・稟議を起案した際、早く承認してもらいたいときでも、承認者によっては複数の稟議が溜まっています。起案した稟議書に気づいていただけず、結果、確認までに時間がかかりすぎてしまうことがことが多いです。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

ZOOMを利用したWeb会議時に、URLをスケジュールに記載することで参加しやすくなりました。

メーカー

101〜250人

ITの知識がなくても利用しやすい

利用にかけた費用

月額550円程度

 

利用期間

2016年9月から2022年2月現在

 

導入に至った決め手を教えてください。

当社はITの知識が低い社員が多く、ツールとして比較的簡単なサイボウズを選びました。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

複雑な仕組みではないので、分かりやすいです。

・施設予約やメールの送信等は高齢者でも出来ています。

・昔、IBMのnotesを使用していましたが、難し過ぎると思います。notesは日々忙しい中、カスタマイズする時間はありません。初心者向けではありません。

 

不便だと感じた点を教えてください。

過去に送ったメールが見つからないのが、とても不便でなりません。毎回、検索でワードを入力するのですが、それでも見つからず困っています。

・データ容量を減らす対策だと思うのですが、探している時間がもったいなくて、会社内ではクレームみたいになっています。

 

他の会社にもおすすめしますか?

簡単で便利なのでおすすめです。ITに強い会社だとレベルの低いツールに思えますが、ITのレベルが低い会社にとっては導入しやすいと思います。利用料金も安いです。

小売

31〜50人

導入決定者

運用管理側は少し大変

利用にかけた費用

初期費用:不明、月額費用:500円/1ユーザー、スタンダードコース

 

利用期間

2013年頃~2022年2月現在

 

導入に至った決め手を教えてください。

ペーパレス化、社内コミュニケーション、資料やスケジュール共有、施設(会議室)予約

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・社員の行動スケジュールが可視化できることによって、コミュニケーションがとりやすく、業務調整もしやすくなりました。

・ペーパーで行っていた稟議申請も、ワークフロー化することで、書類の紛失や、申請者及び承認者だけでなく、稟議申請に関わる当事者達への共有できたことが良かったです。

スケジュールも自身で色分けできるので、「作業」「会議」「打合せ」など、可視化することで、タイムマネジメントの質が向上しました。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・苦労したのは、ワークフローの運用です。

決裁権限、確認者設定など、組織変更(部署追加)などする都度、運用側で設定するのに苦労しました

 

他の会社にもおすすめしますか?

社内ペーパレス化、コミュケーション向上、スケジュール管理等を目的としている、50名規模の会社にはおすすめです。

10年ほど前のツールですので、現在は新しいよりよい、コミュニケーションツールとして、あるかと思います。

スケジュール管理や申請類、会議予約等が、同じツールでできる点は、使いやすいかと思います。

従業員規模が大きいと、運用管理側が設定するのが大変です。

小売

31〜50人

営業

グループの月間スケジュールが確認できず不便

利用期間

2020年10月〜2022年2月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

全社員の予定管理、各申請が簡単にできるため。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・全社員の予定がカレンダーで見れるので、各社員の動きがすぐわかるのが使いやすい。

各種申請書類など簡単に申請できるので、サイボウズOfficeでなんでも社内申請ができ便利だった。

・掲示板機能があることで、社内の人に円滑に案内がすることができ良かった。

 

不便だと感じた点を教えてください。

月単位のグループのスケジュールが見れないのが不便だった。1日のスケジュールと1週間のスケジュールはグループで見ることができた。

・月単位でもグループで見れれば会議やMT日をより決めやすいと思った。

 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめします。営業会社や得意先に納品作業がある会社はおすすめです。カレンダーで1日のスケジュールを記載することで、社内全員に共有することができ、タスク管理が容易になるから。

その他

1001人以上

大人数の会社におすすめ

利用期間

2014年4月〜2022年2月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

社員同士で予定の共有、ファイル共有、掲示板でのお知らせをするため

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・個人がカレンダーに予定を入れていれば、他の人もその予定を確認することが出来るので、連絡や打ち合わせのスケジュールが取りやすい。

・個人のログイン履歴も見れるので、在籍かどうかの確認もできる。

サイボウズの掲示板で周知をすればお知らせをしたことになるので、個別の連絡が不用になる

・共有ファイルも非公開や特定の権限がある人しか見れないようにできる。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・サイボウズ独自の「アプリ」機能などのツールがあるようだが、いまいち使い方が分からない

・何が出来るかの示唆もないので、わざわざ調べてまで使おうとは思わない。

・電子決裁システムのような「ワークフロー」システムもあるが、決裁者や文言などの入力の際にいくつか制限があり、使用者には読み換えをお願いしないといけない場合がある。

 

他の会社にもおすすめしますか?

サイボウズは、最低限の機能を誰にも分かりやすく使えるようになっているので、サイボウズを使用するための研修等が必要なく、教育コストがかからないアプリであるため、大人数の会社におすすめである。

小売

101〜250人

施設の予約管理が便利

利用にかけた費用

オンプレミスで150ユーザーで利用。デジエ利用なし。

 

利用期間

2004年4月〜2019年3月

 

導入に至った決め手を教えてください。

簡単な操作で使どういやすく、画面も見やすいから。社内のスケジュール管理、施設予約、ファイル共有として利用。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・施設予約がとても便利だった。

利用可能かが簡単に確認でき、施設利用のトラブルはシステムを利用していれば簡単にできた

・ただ、システムでの施設予約を利用せずに会議をする人がいるので、どうしても重複は避けられなかったことがある。

 

不便だと感じた点を教えてください。

ファイル共有を利用していたが、検索機能が使いにくかった

・全文検索機能で、ヒットしない場合があったので、検索アルゴリズムがよくないと感じた。

・ファイルの重複排除もなかったため、同じファイルが重複して最新版管理ができるようにしてほしい。

 

他の会社にもおすすめしますか?

とにかく施設予約は便利。誰がいつその施設を予約しているかと、自分が使いたい時に、空いているかも確認でき、施設利用のトラブルを随分減らすことができた。必ず施設予約を利用する必要がある。

金融

2〜10人

単体の利用が前提となり、その他の必要な機能は外付けするしかない

利用にかけた費用

月額は5000円から6000円

 

利用期間

2020年9月~2022年2月現在

 

導入に至った決め手を教えてください。

役員と社員のスケジュール管理

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・個々のスケジュールに添付ファイルがアップロードできる点。

・会議の予定に回覧や参考用の資料を添付するとメールを後で探すこともなくスムーズに会議進行できました。

オンライン会議のリンクを貼れるのは便利です。

・スケジュールを未公開にしたり、組織図さえきちんと設定していれば所属組織外には非公開のミーティングもすぐ予定を作れます。

・組織設定もタブ形式で選択できるのでコンピューター初心者も感覚的に利用できると思います。

 

不便だと感じた点を教えてください。

自由度が少ないです。

・組織設定も、スケジュール表からドラッグドロップとかできればいいのですが、設定画面にいちいち戻る必要があり(設定権者であっても)、慣れている人はわざわざタブを開けるのも面倒だと感じるかと思います。

・アラーム機能がないので後付けソフトを組み込まないといけなく、何らかの理由でソフトとの連動が外れてしまっても警告が出ないので気づきにくいです。

・時間帯が1つしか選べないのも国際化を考えると厳しいです。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

ZoomやWherebyなどオンライン会議ソフトとは連携に問題ありませんでした。リンクを貼っておけばそのままミーティングに入れます。

 

他の会社にもおすすめしますか?

会社の状況によるかと思います。多分このシステムは単体で機能する仕組みでし。

例えばメッセージボードのようないわゆる掲示板で社内の意思疎通を図るのでメールサーバーが不要かと思われるのですが、実際は検索機能があまりよくないので、同じ文章をメールでも送り、何かあったときには結局はメールの受送信履歴を参照することになります。

掲示板の検索だとネット検索のようになりあまりに情報が集まりすぎるのでうまく機能しないのです。社員個々のメールアドレスがない部署ならそれでも十分だと思います。

不動産

101〜250人

メールの自動受信ができない

利用にかけた費用

年額280万円程度(250ユーザーまで利用可能なプラン)

 

利用期間を教えてください。

2020年3月~2022年3月限定も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

社内スケジュール管理、社員名簿、メールシステムの利用をグループ内で統一する目的で導入。助成金で初期費用をカバー出来ることで決裁がおりたとの事です。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・会議室・社用車・社内備品等、従業員以外にもカスタマイズ出来るため、いつ誰が利用するのか事前に共有し、既に予定が入っていると同じ時刻では登録できない仕組みが非常に便利です。

・スケジュールも色分けが出来るので、例えば「休み」という名称のタグを赤色で作成すると、そのタグを選択することでスケジュール上の表示が赤いラインとなり、見やすいです。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・メールシステムが使いにくいです。

メールを受信するというボタンを押して初めて受信される仕組みで、自動受信+受信の通知を行おうと思うと、Outlookや今は無きWindowsライブメールに頼ることになります。

・サイボウズ内で自動的に受信される仕組みになれば、他のメールシステムを利用しなくて済むので便利になると思います。

 

他の会社にもおすすめしますか?

あまりおすすめはしません。

こちらはパッケージでの購入で、本社にサイボウズサーバーを設置の上運用しています。

そのため、サーバーの容量が圧迫されると動作が重くなりますし、本社でネットワークの不具合が発生すると全従業員のサイボウズが使用出来なくなるのが難点です。

その他

11〜30人

細かな権限の調整や閲覧制限等はできない

利用にかけた費用

料金プラン:サイボウズOfficeスタンダード 月額サービス

 

利用期間

2020年8月〜2022年3月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

スケジュール共有、スケジュール管理、掲示板での情報共有、電話メモ、を主に使用しています。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・個人のスケジュールと施設のスケジュールが分かりやすく共有されるので、予定の管理がしやすかったです。

1番使いやすかったのは電話メモが残せる点で、取った電話の内容を忘れずに共有することができました

・新規に電話メモが登録された際はびっくりマークでお知らせしてくれるので、自分宛の電話も見逃すことなく、分かりやすかったです。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・スケジュール機能において、複数の時間に同じ予定をまとめて入れることはできず、手作業で一つ一つ登録していかなければならないのが苦労しています。

・社内の運用上、複数の時間に同じ予定をコピーして入れることが頻繁にあるので、大変です。

・同じサイボウズのGaroonだと、JavaScriptによるカスタマイズができるので、複数の予定の登録も簡単にできると感じました。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

外部ツールとの連携はほとんどできないように思います。

 

他の会社にもおすすめしますか?

小さめの規模の会社で、みんなでスケジュールを共有するために導入するのはおすすめです。

規模の大きな会社だと、細かな権限の調整や閲覧制限等ができないので、あまりおすすめできないと思います。

その他

51〜100人

地図機能とのリンクができず不便

利用期間

2021年10月〜2022年3月現在利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

主に営業担当者の予定管理・把握のため導入。これまではGoogleカレンダーのみを利用していましたが、資料やメッセージの送付が煩雑になってきたため、導入しました。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・比較的早く運用ができています。

・これまで日報をメールで送信しており、手間がかかっていたり退勤後にメールが届いたりと不都合が生じていましたが、掲示板に日報を掲載することで各々が好きなタイミングで日報を確認できています。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・携帯で見るとかなり文字が小さいとの不満が出ています。

地図機能のとリンクがないため、予定に入力した住所をコピーしてGoogleマップを開いて、と、手間がかかっています。

・これまではGoogleカレンダーを使っており、外出先の住所を入力すると、Googleマップにリンクできており、ナビを簡単に出すことができていました。

・文字も小さく、スマホでコピーするのが難しいです。

 

他の会社にもおすすめしますか?

多くの企業や団体が使っており、比較的歴史が長いツールのため、安心感や信頼感を感じたい企業にはおすすめします。ただ、はっきりとした目的がある企業はわざわざサイボウズOfficeを使わなくても、進化した他のツールでもいいように思います。

不動産

31〜50人

取引先が多い会社は容量の改善が必要

利用期間

2010年10月〜2019年3月

 

導入に至った決め手を教えてください。

・他社との差別化

・業務の効率化

・会社内だけでなく、関連業者との一括管理のツールがあった

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

全ての業務を一括で管理でき、外部の方にも権限を与えると情報の共有や連絡ツールにもなる

・スケジュールに関しても、自分の予定だけでなく、他の方とのスケジュールのリンクが行える。

・資料管理も細かく設定でき、権限の設定も出来るので、外部への情報の漏洩などはなかった。

・現場にタブレットを持っていけばそのまま資料を開け、打ち合わせができた。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・一度にたくさんの人がシステムに入ると、システムが重くなり頻繁に止まる事があった。

・会社のマザーの容量にもよるが、会社や外部との繋がりが多ければ多い程、容量の改善が必要となった。

 

他の会社にもおすすめしますか?

システム自体を独自でカスタマイズできるので、会社ごとの特色に合わせた仕様にできるというのがポイント。特にスケジュール管理がしやすい為、日毎に別の業務内容の外部と連携しないといけない会社にはすすめたいです。

サービス

51〜100人

大事なメッセージを見落としがち

利用にかけた費用

月額税込6,600円

 

利用期間

2018年11月〜2022年3月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

伝達事項を伝え合いやすくする為。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・すぐに伝達したい事も、忙しい時間帯は電話では出てもらえなかったりしていましたが、伝えたい事をメッセージで送れるので、店長が忙しい時間帯を気にしなくて済みます。

・言葉では説明しにくいことも、図解付のPDFをつけて送れるという点も助かっています。

・沢山の店舗に一気に伝達をしたいときなどは、一つメッセージを作成したらいいだけなので時間短縮になります

 

不便だと感じた点を教えてください。

メッセージの返信が来たか来ていないかが、そのメッセージを開いてみないと分かりません。何度か見落としてしまったことがありました。

・LINEのように、メッセージが来たら未読の数字が表示されたりなど、分かりやすくしてもらえると、見落とすことなくなると感じました。

 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめです。スケジュールも共有できますので、不定休の会社や外出や来客でなかなか連絡が取りにくい会社などにも役立つと思います。

不動産

2〜10人

スケジュールやワークフローの管理で重宝

利用にかけた費用

初期費用:0円、月額費用:800円/月、プラン名:プレミアムコース 

 

利用期間

2020年1月~2022年3月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

・スケジュール機能とワークフロー機能が使いやすかった。

・現場と内勤の間でのスケジュールの共有が上手くいっておらず、帰社のタイミングがわからず、書類などが渡せないということが起こっていたため、その解決策として導入。

・現場で突発的に必要になった備品・消耗品関係を購入する際は紙での申請を行い、上長の承認(判子)を得て総務で購入する形を取っていたが、現場に行きっぱなしで承認がなかなか得られないなどを解消できるワークフロー機能があったことも、導入の決め手。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

当日だけでなく、先のスケジュールを確認できるようになったので、社内会議のスケジュール調整などがとても楽になりました

・現場の2~3週間先の予定を内勤者が確認できるようになったので、社用車の点検スケジュールが組みやすくなりました。

・本社の来客のバッティングもなくなり、お客様が来たが、応接スペースが使えないということもなくなりました。

・ワークフローで備品消耗品の購入申請ができるようになったので、現場に必要なものが当日までに揃わず、ホームセンターなどで購入するといったことが減りました。

 

不便だと感じた点を教えてください。

カスタムアプリ機能で休みの申請を出すようにしていますが、スケジュールと連携させられません。申請後、自分でスケジュールに「有休」や「振休」と記入するのが不便だなと感じています。

・スケジュールへの記入がないと申請を出していることは表示でわかるのですが(取得日に「勤怠管理」と使用アプリ名が表示される)、どういった申請内容なのかがわかりません。結局アプリ内の申請ページを確認する手間が発生しています。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

スマートフォンアプリとの連携は問題なく行えています。ワークフローやカスタムアプリの申請もスマホで行えるので、簡単な作業はこちらで行えて便利です。

 

他の会社にもおすすめしますか?

大小関わらず、様々な企業様で使えるツールだと思います。

弊社は1年ほどスタンダードプランで運用し、その後プレミアムプランにグレードアップしました。自社フォーマットがある特殊な申請関係はカスタムアプリで作れるので、スタンダードプランで届かない範囲が出てきたらアップグレードするのもありだと思います。

不動産

501〜1000人

営業

不便さのほうが目につく

利用期間

2020年10月から2022年3月現在まで利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

社内外へのメール

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・社内の所属部店を選べばメールアドレスを出せてやり取りができる。

・〇〇支店のメンバーにまとめてメールを送りたい、などの社内メールが使いやすい。

グループで登録してあれば、全支店の営業担当に一括して、など一定の括りでまとめてメールを送れるのが便利。

 

不便だと感じた点を教えてください。

出先でメールチェックしたいので同じメールアドレスでiPadなどでもやり取りができると良いのですが、契約内容の関係かそれができないのが不便。その分セキュリティは高いのかもしれないが、色々なモバイルツールで同じアドレスが使えないと不便なので、ベーシックな契約で可能にして欲しい。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

あまり良くない。アドレス帳をExcelからまとめて入れられたらいいのですが、社外の方のメアドなどをその都度入力して追加して行くのは不便。添付データも今会社で使っているファイル共有ソフトから直接ドラッグできないので不便。

 

他の会社にもおすすめしますか?

使いこなせば便利な部分もあるのかもしれないが、特にこれでないと、という優位性がないように感じる。また、社内にはスパムメールでウイルスに感染したという話も聞くので、セキュリティ面が機能しているのか分からない。不便さの方が先に目につく。

不動産

31〜50人

他の社員の予定も把握しやすい

利用期間

2015年〜2022年3月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

社員の勤怠管理やスケジュールの共有のため

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・自身の月や年間の予定だけでなく他の社員の予定や動きなどがわかりやすく把握できる点。

・人だけでなく会議室や社用車の予約、空き確認などもすぐに出来る点。

 

不便だと感じた点を教えてください。

他人の予定も勝手に書き換えたり出来る点。

・休みを予定に入れた人が誰かに勝手にその予定を消されたことがあった。

・他の社員の予定を紐付ける作業がスマホだとやりづらい点も少し不便。

 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめできます。どんな業種の会社にでもおすすめ出来ると思っています。全社員の予定が把握できるので、50名程度の中小企業や社員の外出が多い会社などには特に使いやすいのではないかと考えられます。

IT

101〜250人

部署をまたぐ管理が非効率なのは辛い

利用期間

2020年7月~2022年3月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

以前は資料の共有をファイルサーバー、スケジュールはホワイトボードで管理していたようです。それを昨今のクラウド化の流れもあり、業務効率化という観点からも導入が決まったとのことです。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・社員それぞれのスケジュールがクラウド内で管理されているため、確認がしやすいと感じています。

掲示板の機能を使い、そこで全体への報告事項やお知らせ、資料の共有ができます

・伝え忘れを防げるほか、以前の資料をさかのぼって確認したいときにも、自分たちでしっかりカテゴライズしていれば、簡単に振り返ることができます。

・スケジュールを確認する時に、同一部署のメンバーのスケジュールを見る分には、グループ化をしておくことで簡単にできます。

 

不便だと感じた点を教えてください。

部署をまたいだメンバーのスケジュールを見たいと思ったときに、特定のメンバーをピックアップしてそのメンバーだけのスケジュールを確認することができません。

・上記の事態に陥ってしまうと、会議の調整をしたいと思ったときに何度も画面を遷移させる必要があり、とても手間がかかります。

 

他の会社にもおすすめしますか?

企業規模はそこそこあるが、スケジュールを含めた社員情報がまとまっておらず、全体管理ができていないという企業にはおすすめです。

メーカー

251〜500人

無意味な機能があるのは気になる

利用期間

2005年4月~2022年3月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

従業員のスケジュール管理を目的として導入した。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・全社員のスケジュール管理が出来る

誰でも他の社員のスケジュールを確認出来るため、会議や打ち合わせ日時等を設定する際はとてもスムーズで使い勝手が良い

・社内共有の会議室や設備等の予約状況の管理もできて、事前に予約も出来る。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・社員の出退勤を管理できるタイムカード機能はほとんど使用する事がない。出退勤管理は他のシステムで行っている為、あまり意味の無い機能だと感じている

・ファイル管理機能に関して、登録内容をきちんとメンテナンス出来ていない場合は、ファイル探しに時間が掛かりる。見つけたいファイルを探す事が非常に難しく感じる。

郵送

31〜50人

営業

メールはOutlooKの方が全般的にわかりやすい

利用期間

2019年4月から2022年4月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

以前の会社では、部署の各々の予定をExcelシートを共有フォルダに入れて管理し、社用車は手書きの予約簿で管理していた。それらが、すべてサイボウズOfficeで予約したり閲覧したりできるので、出先からでも予定を確認したりできるので助かる

 

不便だと感じた点を教えてください。

メール機能に関しては正直、Microsoftの Outlookの方が使いやすい

・具体的には、社内でメールのやり取りや、写真や文書を送るときに、通常のメールで送るのか、あるいはサイボウズOfficeのメッセージ機能なのか、わからないときがあり困惑する

 

他の会社にもおすすめしますか?

さまざまな機能があるので、初めて使うときには慣れるのに時間がかかると思う。社員の入れ替わりが激しくないならおススメです。

メーカー

101〜250人

iPadからだと時々不具合が起こる

利用にかけた費用

サイボウズ Office プレミアムコース 200人

 

利用期間

2017年12月~2022年3月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

付き合いのあるシステム業者からの紹介です。それまでバラバラだったメッセージや稟議、フォルダの管理などを一括で行うべくいくつかのシステムを比較し、安価だったサイボウズに確定しました。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

稟議書や届書を一括に管理し、メッセージやフォルダなどと紐づける事ができ、とても便利に感じました。

・パソコンが苦手な社員もおりますが、問題なく使用できました。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・サイボウズで全支店分のファイルの管理を行っています。

ツリー形式なのですが少しわかりにくく、検索でもヒットしないことが多いです。

・社内メッセージも同様に名前や件名で検索やソートをかけても思った通りの結果が得られず、困っています。

 

 外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

外に出ているときはiPadを使って起案や決済をしています。時々不具合を起こし最初からやり直す事もあります。

 

他の会社にもおすすめしますか?

様々な機能の拡張性があり、やりたいと思った事は大体できます。操作も複雑ではなく直感的に触れるのでとても使いやすく、社員数が100~200人の中小企業には最適だと思います。

日本語学校

101〜250人

旧態依然の学校にもっと普及してほしい

利用にかけた費用

無料

 

導入に至った決め手を教えてください。

日本語学校が講師の勤務状況、授業内容を記録

 

利用期間を教えてください。

2016年〜2022年4月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・今まではメールで学校と講師の2者間連絡伝達だったのですが、他講師と共有できるようになりました。

・メールは埋もれてしまいますが、サイボウズはトピックごとにスレッドが立てられるので、授業別、先生別、教科書別、と分類ができるのがいいです。

 

不便だと感じた点を教えてください。

サイボウズで学校のスレッドを削除してしまったことがあり、復元ができなく困ったことがあります。

・上記については誰でも削除できるのが問題です。ミスだけでなく、悪意のある第三者に悪用されて被害があった場合、被害企業からシステム上の不備を指摘されるかもしれないので、ロック機能があるといいかと存じます。

 

他の会社にもおすすめしますか?

日本語学校に特におすすめです。私の勤務先はITが進んでいますが、ほとんどの学校は手書きのノートやメールで連絡しているという旧態依然とした業界です。もっとサイボウズが日本語学校に営業をかければいいのに、と常々思っています。

その他

101〜250人

不在時や来客時の対応がラクになった

利用期間

2021年9月~2022年4月現在

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

社内の人のスケジュールが見れるので、不在時や来客時に対応しやすい

・来客のタイミングが整理しやすい。

・自分のスケジュールを共有できるだけでなく、自分自身の納期管理やメモとして活用もできるので便利。

・掲示板もあるので、重要事項の周知も可能な点。

 

不便だと感じた点を教えてください。

掲示板などを投稿しても通知などはないので、いつ、どういった情報が更新されたのかまでは把握できないので見逃しやすい。

・会社の人数が増えれば増えるほど、サイボウズでは管理しにくいと感じます。

 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめはできます。理由としては、社内の人のスケジュールの管理が可能なことと、その人の名前を押すとメールアドレスなどが出てくるので、すぐに答えられたり、メールができるという点でも便利だと感じます。

小売

1001人以上

個別のTODOリストがない点が不便

利用にかけた費用

初期費用は無料。プレミアムコース月額800円

 

導入に至った決め手を教えてください。

コロナによる事業拡大のため店舗数・従業員数が増えたことで管理に時間がかかるため、勤務管理や店舗運営の統一性をサイボウズで一括管理することで、秩序のとれた運営を行うために導入しました。

 

利用期間

2020年4月~2022年4月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・他店舗から商品を取り寄せたいときに、「スケジュール」を確認することで店長や社員の勤務を把握でき、最適なタイミングで電話を掛けられる。

「ワークフロー」で社員の忌引きなどを各店舗で申請でき、紙での提出が不必要になりコスト削減につながった

・「掲示板」にて、窃盗被害の報告などが全店舗ですぐに確認できたため、警戒を強める被害を抑えられた。

・日々商品やお客様の需要変化が大きく、全店舗で指示・意見の共有ができる「ファイル管理」アプリを使い特定のPOP印刷・設置の指示を出す、掲示板での欠品・意見交換といった目的で活用している。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・検索機能が弱い。スレッドで過去のものを検索しても、関係のないものが多くヒットする。

・接客、販売、レジなどで忙しい時にいちいちログインしなければならないのが不便。一時間に一回のログインなどに変えてほしい。

・チャット機能がない。現在はチャット機能のみLINEofficeを使っている。

ToDoリストがスケジュールと連動しているが、各店舗によって業務内容が異なる場合も多いので、個別のToDoリストが欲しい

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

ワークフローやファイル管理、掲示板を主に使うが画像の保存・アップロードなど問題なく行えている。

 

他の会社にもおすすめしますか?

事業拡大を始め、従業員の管理や店舗運営の統一性を行いたい中小企業にお勧めしたい。

忌引きや有休の申請を紙で行っていたのなら、アプリに記入しメールで送信するだけで手続きが終わり、他の業務に時間を割けるから。

その他

101〜250人

100名以上の社員にも全体連絡が容易

導入に至った決め手を教えてください。

事業所の営業時間が長いため、シフト制での勤務となる。その場合、社員が同じ時間にいることが少なく、連絡ツールとしてサイボウズを導入。

 

利用期間

2012年4月頃~2022年4月現在も使用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・スケジュール機能により、他社員の予定がわかる。急ぎの連絡や会議などのスケジュールを立てるのに役立っている。

・社外メールが他社から来た際に、社内の職員に社内メールとして転送することで共有が速やかに行える。

100名以上いる職員に社内全体の連絡が容易に行える

 

不便だと感じた点を教えてください。

・社内メールの宛先から自由に抜けることができない。

・社外メールの容量が削除しないとどんどんたまっていく。

容量がいっぱいになると突然使えなくなる

古い案件からや、容量の大きいメール内容が自動的に削除できるシステムが欲しい。毎回メールを検索し、日程を確認しながらメールを削除している。

 

他の会社にもおすすめしますか?

お勧めします。今のところ便利であると感じております。

スケジュール管理、社内メール、社外メール、スペース、メモを活用しており、業務の実施内容を把握するのに重宝しております。

小売

51〜100人

スケジュールからタスクまですべて一元化できる。

利用にかけた費用

サイボウズパッケージ版

 

導入に至った決め手を教えてください。

会社の規模が大きくなり拠点が全国に数か所あり、情報共有が難しくなっていた際にシステム会社からの紹介で導入しました。

 

利用期間

2015年4月~2022年4月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・導入時に使用するメンバーが少なく格安だったため、仮導入が容易だった。

・みたままの操作でパソコン操作に疎い人でも使いやすく教育の必要がなかった。

・情報共有ツールとしてよくできたソフトであり、スケジュールからタスクまですべて一元化できる

 

不便だと感じた点を教えてください。

小さな直接関係のない案件も宛名を入れられてしまうのでメッセージ量が多くなり大事な案件が埋もれる

・スケジュールの記載方法やメッセージの題名などは社内で規則が必要になる。

・モバイルの画面について利便性が悪く閲覧や処理が快適でない。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

売上集計システムと連携されています。同時に作業できて便利です。

 

他の会社にもおすすめしますか?

ぜひおすすめしたいです。特に拠点が数か所あり、それぞれが少人数であったりするようなところでは情報共有の漏れがなくなります。サイボウズ導入前は一斉通知は電話やファックスにより、連絡自体も時間、経費、人員が必要で、連絡し忘れる拠点があったりもなくなります。

不動産

11〜30人

予定にメモできるので便利

利用期間

2007年9月〜2016年12月

 

現在、そのツールサービスの利用をやめている場合は、利用をやめた理由を教えてください。

退職したため

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・初心者でも抵抗感なく使えた。

・スマートフォンで予定を確認できて外出先でも閲覧できて便利だった。

・社内の全員の予定が見ることができた。

・社員の休みを把握できる。(休みの予定が見れるので、他店に用事があって連絡をするときに、担当者がいることを確認して連絡できる。無駄が省ける)

・操作が簡単で、使いやすい。

・つい忘れがちな予定は繰り返し登録できて、とても助かっていた。

予定の中にメモを入れておけば、お客様の予定や話した内容も残る

・同じ会議室を使う予約をしておくことでお客様を待たせることがない。

 

不便だと感じた点を教えてください。

よくシステムエラーでつながらないことがあった

・社内掲示板はあまり利用されていなかった(わかりにくいという社員が多かった)。

・以前使用していたときは、専用のアプリがなくネットをわざわざ開かなくてはいけなくてとても不便だった。

・予定をすべてサイボウズに登録していたため、停電でネットが急に使えなくなりお客様への連絡先も予定に登録していたためとても困ってしまった。スマホも混雑していたのかなかなかネットが開けずにエラーの連続だった。

 

他の会社にもおすすめしますか?

不動産会社におすすめしたいです。担当しているお客様からのお問い合わせ、連絡事項などを管理するにはとても最適なツール。手書きは消えてしまったり、メモは場所をとったり、探すのは大変ですが、サイボウズならば検索できます。問い合わせを受けたときに、何日にこういった対応をした。とメモがあれば、お客様とのやりとりもスムーズですし、ストレスがありません。

小売

101〜250人

営業

メールの閲覧確認ができる

利用期間

2019年4月から2022年4月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

メールの閲覧確認ができる為、伝わっているのかが分かり易い

・同店舗内でもやり取りができる。

・稟議書のフォームが使いやすく反映が早い。

・トップページへの貼り付け機能が使いやすい。

・パソコンに不慣れなベテランの方もある程度直感で使える。

・共有フォルダの入っていないパソコンからのファイル移送などに役立っている。

 

不便だと感じた点を教えてください。

過去メールの検索がうまく反映できない。間違いなく入っているワードにも関わらず検索に引っかからないことが多い。

・スマホでの閲覧は動作・見た目共にいまいち。

・ワークフロー自体が使いにくくほとんど機能していない。

・トップページ古臭くぱっと見で見やすいデザインではない。

・トップページへの貼り付けは便利ではあるが量が多くなってくると見にくい為ソートできる機能があればよかった。

・Windows updateで動作が不安定になることが多々あった

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

web会議等のURL共有につかうがzoomの動作も問題ない

 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめします。パソコンに不慣れな方にも直感的に使いやすいと思います。全ての機能を使いこなすのは難しいが社内連絡用ツールとしては不便はあまり感じないです。

また利用金額も高額ではないらしいので導入も容易だと思います。

医療

1001人以上

スケジュール管理機能が優れている

利用期間

2013年4月〜2013年3月

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

参加者各々のスケジュール管理に優れているため、会議などの予定を計画するのに便利です。

・場所の予約業務に使えるので、いつでもどこからでも予約が可能です。

・上司への意見を素早く伝えることができるので、意思決定が素早く行えます。

 

不便だと感じた点を教えてください。

サーバーに不具合が発生すると全ての機能が使えなくなってしまいます

 

他の会社にもおすすめしますか?

上司への意見を素早く伝えることをおすすめしたいと思います。これは会社の種類に関係ありません。

職場において上司への意見を素早く伝えることはとても重要であり、それを紙を使わずに端末間での情報のやりとりで行えるのは大きな利点です。

その他

101〜250人

導入決定者

ワークフローが簡易的な設定しかできず不便

利用にかけた費用

スタンダードコース、月額一人500円

 

導入に至った決め手を教えてください。

各社員のスケジュール管理やワークフロー、電話メモが一括で対応できるので選択をしました。

 

利用期間

2020年1月~2022年4月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・スケジュールを部署ごと、個人で一括して見ることができる。

・ワークフローの承認や決裁の通知をメールに転送することができる。

アプリを利用して外出先でも決裁や承認を回答することができる

・ファイル管理を利用して各部署ごとにデータを格納することができる。

 

不便だと感じた点を教えてください。

ワークフローが簡易的な設定しかできず、一度申請すると決裁か差し戻ししか行うことができない。ひとり前の段階に戻すなど細かいことができず面倒なことが有る。

・電話メモを残すときに通知が飛ばない時がある。

・ファイル管理で格納するとデータを出すときにダウンロードしなければならずいちいち面倒。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

通知にGoogleメールを連携しています。

 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめしたいです。ワークフローの設定がとにかく簡単です。

システム担当の方のITリテラシーがあまり強くない会社さんなどには特に楽に設定できるので非常にオススメです。

不動産

11〜30人

メール機能は設定が面倒

導入に至った決め手を教えてください。

社内のDX化に向け導入されました。

回覧物や電話メモやシフト表、タイムカードなどをクラウド上で管理するために使用しています。

 

利用期間

2022年1月より2022年4月現在利用中です。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

いままで不明確だった他部署・他店の予定が共有されるようになって、予定が組みやすくなった

・トップページにお知らせをアナウンスできるため、共有・周知のお知らせがしやすくなった。

・タイムカードシステムがあり、ボタンをクリックするだけで記帳できるので楽になった。

・報告や連絡などはこれまでExcelの表を使用しており、かなり重くなっていたが、クラウド上でやり取りできるのでパソコンがスムーズになった。

・TODOリストがあり、自分の作業を管理できるので、業務がスムーズになった。

 

不便だと感じた点を教えてください。

メール機能設定が大変で、パソコンが得意なスタッフが全員分を設定して回らないといけないので少し不便に感じた

・見慣れない画面で少し見づらさもあった。

・メールはoutlook等をそのまま使った方が使いやすいし、見やすいと感じた。

・表示を更新しないとフォルダ追加の項目が表示されなかったり手間に感じた。

 

他の会社にもおすすめしますか?

社内で管理方法や使っている書式等にばらつきがある会社におすすめです。フォルダやプロジェクトを一括して管理できるため、一気にDX化が進みます。

報告や連絡をすべてクラウド上で確認できて履歴も残るので、後から見直すこともできます。メール機能以外はすべて使える機能だと思います。

不動産

101〜250人

日々更新するデータの共有には向かない

利用期間

2019年9月~2022年1月

 

導入に至った決め手を教えてください。

お互いのスケジュール把握のため

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

外出している場合でもリアルタイムで帰宅時間などが変更される

・お客様から問い合わせの電話やメールがあった際に何時帰社もしくは連絡が繋がりやすいかを伝えやすかった。

・自分が連絡したい場合も同じく相手が何をしているが確認しやすかった。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・ファイル管理を使ってデータの共有をしていたが、Excelやaccessなど毎回ダウンロードしないと開けなかったのは使いにくかった。

データ更新の際にアップロードするのもやり方が少し複雑で、たまに作業中の状態で本人はアップロードが完了してると勘違いしていることがあった。

 

他の会社にもおすすめしますか?

あまりおすすめしない。スケジュール管理やデータのバックアップ程度であれば使いやすいが日々更新されるデータの共有には適さないと感じた。留守番メモやメッセージを使うためにいろいろなデータを登録するのも面倒だった。

メーカー

31〜50人

導入の動機に最適なプランを選べる

利用にかけた費用

月額\500/人

 

利用期間

2021年1月~2022年3月

 

導入に至った決め手を教えてください。

・社内全員のスケジュール管理、情報共有、会議室/社用車/パソコンの管理

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・複数人参加する会議など、スケジュール表を確認するだけで主要メンバーが参加可能な日程で予定を組むことができる。

・外出/出張中の方や管理職の方、時間シフト制メンバーの予定が即時確認できる事で、お客様対応の向上や社内業務の効率化が安心且つ正確に行える。

社長や幹部役員の時間単位スケジュールの開示は非常に助かる

・出張報告や社内改善案の共有が可能で、他チームの動きや様々な情報をひとりひとりの言葉でタイムロスなく届けられる。またその際は閲覧できるメンバーをあらかじめ選択することも可能。

 

不便だと感じた点を教えてください。

複数人で会議を行う際に参加者のスケジュールのみを一覧で表示できる機能がなく不便。参加者ごとに閲覧しスケジュールを記憶した上で操作している。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

Excel、Word、Webのリンク、画像添付などは特に問題なし。

ただメール送信で自身が添付したファイルを後でメール送信画面で確認できないのは少々不便。

 

他の会社にもおすすめしますか?

アナログよりはるかに便利になりましたので、スケジュールや社内共有が不安定な企業であれば是非一度お試しされる事をオススメします。その際、導入に至る理由を明確にされているほど最適なツールやプランが選択でき、導入後の成果や価値を感じて頂けると思います。

サービス

1001人以上

必要な基本機能はおさえている

利用期間

2013年9月18日~2022年4月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・メール、掲示板、ファイル共有の未読管理が見やすい

・所属グループ内、その他もスケジュール共有が見やすい

必要な機能の基本をおさえているので初めて使う時でも問題なく利用できた

・所属する地域のアカウントについて複数グループがあり、その時々で必要な人員情報が違うため切り替えできるのが見やすかった。

・文書提出等で上席の承認後に担当部署へ提出するため、宛先を追加するのに上席に任せられるのでスムーズだった。

 

他の会社にもおすすめしますか?

システムとしてはやや古く感じるので、他の会社のシステムを試してみても良いと思う。

メーカー

51〜100人

導入決定者

リマインダー機能は特に重宝

利用にかけた費用

導入後しばらくは費用がかからなかったが、最近のバージョンでは自動バックアップする機能が有料になり(正確には保守に入らないとその機能は使えない)、数年前から保守料金のみ支払っている。

 

導入に至った決め手を教えてください。

すべての機能を使いこなしているわけではなく、連絡機能とスケジュール機能がメインになっている。

 

利用期間

2002年から2022年4月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・グラフィカルになっており感覚的に使える。

・値段が他のソフトに比べ安価で、環境設定も簡単になっていた。

特にリマインダーの機能がありがたい。サイボウズにアクセスしなくてもお知らせしてくれる機能は、確認忘れ防止になるので重宝している

・クラウド版は社外からもアクセスできるので、環境によっては社内外関係なく情報共有できる。

 

他の会社にもおすすめしますか?

何種類もグループウエアを利用したわけではないが、他の同ソフトよりも安価なのでおすすめはできる。

サービス

501〜1000人

営業

動作が重く検索も不便

利用期間

2015年3月~2022年4月現在も利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

・過去のデータを検索するにあたり、特に過去履歴の検索範囲が3か月、1年、全件とあまり細かく指定できないため、1年以上前の履歴を検索する際にデータ量が重くなり非常に時間を要することがある。

データ量が多いこともあるが、そもそも動作が重い。過去に提出した稟議書などのデータを再利用しようとした際に検索に時間が掛かりスピード感が失われた。

・メールや共有ファイルの検索精度もあまり良くなく必要な情報の取得がしづらい。

・動作が重いため過去データの削除が行われたが必要な情報を事前に拾う作業が発生した。

 

他の会社にもおすすめしますか?

同様の使用感で動作が軽いシステムもあると思わる。検索の不便さもあるためあまりおすすめできない。

メーカー

101〜250人

"最新版は自動ログインが出来ない "

利用にかけた費用

費用についてはユーザー数によってことなり今の環境は50名以下のものを利用している。

 

導入に至った決め手を教えてください。

会社が工場になっており、従業員の状況をもっと把握する必要があった為。

 

利用期間

2003年頃から2022年5月現在も利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

・以前は、リマインダーから自動ログインが出来た。しかし、最新版はブラウザのオープンまでするがIDとパスワード画面が表示され入力する手間が増えた

・自動バックアップ機能が有料になった(保守に入らないと使えなくなった)

・最新版のリマインダーが一度しかお知らせしなくなった。(見逃した場合、再表示しない)

・ローカル版が廃止されクラウド版のみになった(費用が掛かるようになった)

IT

1001人以上

"知らない名前の日程把握もスムーズ "

利用期間

2019年10月〜2022年3月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・名前を知らない会社のメンバーでも名前で検索できる。

・顔や名前を知らなくても、アイコンがあるので個々の特徴を覚えやすい

・会社に入った時会社の人の名前も知らない時に電話対応をしなければならなかった時、全員の名前検索や部署別で一気にスケジュールが把握できて、電話応対できた。

・同じスケジュールなら一気にスケジュール登録が可能

・人物以外にも会議室など全てのスケジュール管理ができる。個々の分刻みでのスケジュールが把握できる

 

他の会社にもおすすめしますか?

営業など以外にも作業現場を持ってる会社におすすめ。休憩や作業など現場によって変わるし、同じ現場でも日によって終わる時間が変わるので細かく個々の作業を管理できると思う。

メーカー

501〜1000人

一つの画面上で登録を完結できない

利用期間

2019年〜2022年5月現在も利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

・上側のひとりのスケジュールが多い時に、下側のメンバーのスケジュールを見るためにスクロールするのが大変

部署内で順番ずつ当番を登録する時に、「登録してから戻る」の繰り返しが面倒。ひとつの画面でスピーディーに完結できないものか、と不満

・テレワークや作業など毎回同じ備考や見出しが決まってるのだから、文面も個々で設定して自動で入力されるようにして欲しい。いつもコピペで入力作業していつが、面倒で大変。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

zoom会議の時にURLを貼っててもそこからリンクを飛んでもとてもスムーズ

不動産

501〜1000人

作業に合わせて必要なツールがわかる

導入に至った決め手を教えてください。

社内での共通認識として必要な情報や、作業時に必要なツールが一括して全員が触れるという利点が決め手です。

 

利用期間

2018年10月〜2022年4月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

必要ツールを作成しておけば、作業時に必要なツールのみ一目で分かるような仕様になっている。いくつもあるツールが一体なんの作業の時に使用しなければいけないのか混乱することもなくなる。

・社内で連携したい内容もサイボウズ内で共有することができ、迅速に対応したい事案も素早く共有することができた

・入社日や退職日の管理だけでなく総務へ必要書類を提出した期限なども細かく管理できるようになった。

・サイボウズからそのアプリを開くだけで一括して作業できるようになったことがとても効率化に貢献した。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

outlookと連携をしており、トップに出しておくと外出先からもすぐにメールチェックや返信作業ができたのでとても良かった。

 

他の会社にもおすすめしますか?

様々な部署や部門が多い企業にはおすすめ。各部門等で必要なアプリなどを作成し運用することも可能。

サービス

1001人以上

アプリが増えると見づらい

利用期間

2018年10月〜2022年2月

 

利用をやめた理由を教えてください。

離職したため。

 

不便だと感じた点を教えてください。

アプリが増えてくると表示が見づらくなる

・ワークフロー内の文章にリンク先が貼れない。社内でのやり取りの際に、時々調べたりした内容をリンク先としてurlで提示することがあったが、リンク先を貼れずとても不便に感じる事が多かった。

・チャットツールが無く、メールでやり取りするほどではない場合slackなど違うツールを使用しなければならなかった

・スマホで使用するブラウザだとかなり小さな表示でとても見づらかったので、スマホ専用のブラウザがあるとよかった

メーカー

101〜250人

営業

メール下書きを何度も使えて時短になる

 導入に至った決め手を教えてください。

企業様との日々のデータや納品伝票の送付のやり取り、受注・発注のやり取りや、自分自身、他の社員のスケジュール管理、社内の掲示板のような目的だと思います。

 

利用期間

2020年6月〜2022年4月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・スケジュールが表になっているので見やすい。他の社員の出勤スケジュール、商談などの時間などが書いてあるために確認しやすく、電話での対応が楽になる。

メールの送信の際に、下書き保存していたものを何度も再利用できる。時間短縮になり、間違えも防げるのでとても便利。

・ヘッダーの写真を変更できるのが、仕事の中でも遊び心があって楽しい

 

他の会社にもおすすめしますか?

会社全体で見れる掲示板や、他者とのやり取りがメインになる企業であれば、とてもおすすめしたい。使い方もシンプルで使いやすいですし、スケジュール管理もしやすいため。

小売

51〜100人

"容量やエラー件数には問題を感じる "

利用期間

2020年4月頃〜2022年5月現在も利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

・受信メール欄で何回も受信するボタンを押さないとメールが受信されない

定期的に過去のメールを削除していなかいと、会社全体的にフォルダが重くなってしまう(大事な過去のメールを残せない)。

・上記について、日々、不要なメールは削除する事を心掛けてはいるが、それにしても削除が必要なタイミングが頻繁すぎる。

・添付ファイルが添付できないエラーがたまに発生する

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

職場のコピー機からよくスキャンを利用するが、読み込まれない事がよく発生します。便利である分、エラーがよく発生するのは困る。

 

他の会社にもおすすめしますか?

会社が大きくなればなるほど、容量の件やエラーの数的に仕事の効率化を妨げるかもしれないので、おすすめするほどではないかな?と思う。

不動産

31〜50人

"グループごとに必要な情報を把握しやすい "

利用期間

2017年4月~2022年4月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・点検工程管理がしやすい。

各課ごとにグループ分けされているため必要な情報を確認しやすい

・独自の販売に関するシステム(Excel)を変換して予定に反映できるため、メンテナンスする客先の抜けがない。早い段階で時間も決めているため、ユーザーとの早めのお約束や日時の変更ができる。

・回覧書類が出先でも確認でき、確認ボタンもあるため便利

 

他の会社にもおすすめしますか?

個人の管理や全体の把握など非常にメリットが多くおすすめ。管理職の人がシステムを理解し上手に利用すれば各個人の評価にも利用可能。

サービス

51〜100人

クリックアンドドラッグで日程変更がきない

利用期間

2017年4月~2022年4月

 

不便だと感じた点を教えてください。

・容量が大きいのか、動きが悪くなることがある。

・工事の進み具合によって翌週に変更や急遽翌日に依頼があることが茶飯事。このような日程の変更が多いが、クリックアンドドラッグで別の日に移せない。その都度編集画面を開かなければならないのが面倒。

・上記の対処ができないと、ミスも出やすいので困る。

・会社用のスマホでも利用しているが、PC表示じゃないと使いにくい。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

Excelのユーザー情報を連携していて、スムーズにできている。

ただ、予定のアイコン(色わけ)を使用しているのだが、反映されず、その都度編集でアイコンを選び直しているのは気になる。

 

他の会社にもおすすめしますか?

難点はあるが、無駄な電話やメールの削減にもなり、回覧書類なども会社に戻らずに確認できる点はメリットなので、おすすめはできる。

IT

101〜250人

エンジニア

バージョンアップが短時間で容易

利用にかけた費用

基本ライセンス(スタンダードコース)150ユーザー版

 

導入に至った決め手を教えてください。

社内のコミュニケーションツールとして導入。

※外部とのメーラーとしては使用せず。

 

利用期間

2008年〜2021年まで

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・スケジュール登録や編集がOutlookの予定表よりも登録しやすい

オンプレミス版サイボウズを他の物理サーバへ移行する際、非常に移行が容易。2013年、2018年にサイボウズのシステム移行を行ってきたが、どれも1日(それこそ半日程度)で完了した。

・サイボウズ社の移行作業に関するヘルプもしっかり記載されているため、ほぼ迷わずに移行が可能

・メジャー、マイナーのバージョンアップ作業が短時間かつ容易であること。また失敗したことがないのでアプリとして安定していると思われる点。

・グラフィカルでシステムに詳しくない様なユーザ(新卒など)でも、直ぐに慣れて使える点

 

他の会社にもおすすめしますか?

クラウドでの導入が可能な企業については、100名以下程度の企業であればおすすめします。あまりシステムに詳しい担当者がいない企業でも運用は比較的楽だと思うので、おすすめしたい。

コンサルティング

101〜250人

特定部分のみのデータ削除がしづらい

導入に至った決め手を教えてください。

主に以下の機能を評価して利用。

・メッセージ:社員同士のメールとして利用

・掲示板:社内周知用の他、体験記やイベントを記載した情報発信

・ワークフロー:社内申請用として利用

・スケジュール:社員、部署のスケジュール管理用

・ファイル管理:社内規定等のデータを掲載

 

利用期間

2008年4月〜2021年9月まで

 

利用をやめた理由を教えてください。

・サイボウズサーバのHDD容量の肥大化とサーバ老朽化

・ライセンス費用の削減

・サイボウズサーバ自体のハードウェア維持費やメンテナンス費用の削減

・他グループウェアの導入(切替)のため

 

不便だと感じた点を教えてください。

・サイボウズの予定とOutlookの予定を連携させることができない

・サイボウズサーバの容量が肥大化した際のデータ削減方法が、一括がほとんどである点。例えば、特定ユーザーの特定期間のみ削除するといったことができない。

・管理者がサイボウズサーバにログインできることが前提となるが、他人のメールデータが閲覧できてしまう事は修正すべき問題であると考える。

・上記について具体的には、Windowsのサイボウズでは、メールデータが格納されているフォルダ内にユーザーIDのフォルダが作成されており、その中にメールの実データが格納されている。このメールデータは、テキスト(メモ帳)等で閲覧ができてしまっていた(添付ファイルの閲覧可否については未検証)。

 

他の会社にもおすすめしますか?

1ユーザーあたりの単価が高いため、人数の多い企業にはおすすめすることができない。

コンサルティング

2〜10人

導入決定者

notesに比べコストが安い

利用にかけた費用

ユーザー1人あたり500円です

導入に至った決め手

本社と各事業所の連携をとるため

利用期間

2010年4月〜2021年3月

利用をやめた理由

私が退職したことに加え、会社も実質的に倒産(M&Aされた)ため。

使いやすいと感じた点を教えてください。

notesよりもサイボウズオフィスの方がコストは安かったです。

・Desknet'sと比べ、操作性や画面の見やすさはサイボウズオフィスの方が優れていました。

・初めて使った人でも直感的に操作ができました。

バージョンアップによる操作性の向上も図られていると感じます。

不便だと感じた点を教えてください。

特になし

他の会社にもおすすめしますか?

リモートワークメインの会社におすすめです。メールなどでは限界があるので、グループウエアは非常に効果的にコミュニケーションが図ることができます。

小売/流通/商社

31〜50人

テンプレートの機能が便利

利用にかけた費用

1ユーザー\500のスタンダードコースです。

導入に至った決め手

元々Outlookを使用していたのですが、退職者が出た際に顧客からの問い合わせに漏れが生じたことが何度かありました。そのため、部署で同じアドレスを使いながら、担当者別に振り分けることの出来るサイボウズofficeを導入した経緯があります。

利用期間

2018年~2021年3月まで

利用をやめた理由

部署異動となり、営業から外れたので使用することがなくなりました。

使いやすいと感じた点を教えてください。

体調不良などで休んだ時でも別の担当者でも顧客対応ができる

・メモを残す機能もあり、引継ぎ内容を記載して共有することが可能

・色々な担当者から連絡が来る会社がお客になった際は、グループで連絡帳に登録できる

・よく使うメール(DM)等の文章のテンプレート登録がしやすい

登録したテンプレートは部署内のメンバーで共有できて便利

・担当外の顧客から電話問い合わせが来た際も、メモの共有が出来る

不便だと感じた点を教えてください。

・部署の人間とメールのやり取りを共有するため、上司にメールのやり取りを見られるのがストレス

メーカー

51〜100人

他のシステムやアプリと連携しやすい

利用期間

2017年5月~2022年5月現在も利用中

使いやすいと感じた点を教えてください。

・スケジュール管理以外にも簡単な掲示板機能があり、情報共有しやすい。

・アプリとの連携でスケジュール通知がきて、スケジュールを把握しやすい。

自社独自のシステムや他のアプリとの連携が出来る点が利便性があっていい。

・データのバックアップ等をツールで簡単に出来る。

不便だと感じた点を教えてください。

追加機能については、別途料金が発生してしまいコストがかさむ。

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

ZoomやZoho CRM等のブラウザで作業するツールについてはURLをリンクすることでリンクをクリックして直ぐアクセス出来る。

いちいちブラウザのブックマークを開かずに済ませることが出来るので楽である。

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめする。

中小企業向けであり、外出の多い営業マンやサービスマンがいる会社のスケジュール管理や情報共有に最適なツールであると感じる。

また、わざわざ自作で掲示板等を作成する手間やメンテナンスの手間が発生することもなく簡単なツールやインストーラーでアップデート出来る。

IT

101〜250人

多くのスケジュールを登録すると見づらい

利用にかけた費用

利用ユーザ数で利用プランが異なり、弊社は299ユーザ以下なので年額168000円で利用している

導入に至った決め手

営業・サービスマンの直行直帰等が多く、内勤社員へのスケジュール共有が出来ていなかったのでスケジュール共有するために導入した

利用期間

2017年~2022年5月現在利用中

使いやすいと感じた点を教えてください。

年配の人でITに不慣れな人でも簡単に操作できる点

不便だと感じた点を教えてください。

登録するスケジュールが多くなると欄が大きくなり、スクロールの回数が増えてしまう。その結果スケジュールの見落としが発生した。

・登録したスケジュールを削除してしまうとNo.の採番が飛んでしまい番号順にならないケースが発生してしまい、少々見辛い。

コンサルティング

2〜10人

導入決定者

やりとりがチャット形式で遡りやすい

利用にかけた費用

スタンダードコース

導入に至った決め手

前職(上場リース会社)でサイボウズガルーンを使用していた。小規模事業者向けのサイボウスオフィスの方が自分達には合っていると思い導入。

利用期間

2017年9月~2022年5月現在も利用中

使いやすいと感じた点を教えてください。

・ネット環境があればPC・タブレット・スマホで常時閲覧可能。

マニュアル等の読み込みが全く必要なく、感覚的に操作できる。

・外部メールとの連携もでき、過去のメールを再利用する事もできる。

・帳票管理をクラウド上でできる為、PC内データが重くならない。

社内のやりとりがチャット形式になっており遡りが容易。

・人だけでなく、備品もメンバーに登録する事ができ、備品の使用スケジュール管理も共有できる。

・コストが安い事。

不便だと感じた点を教えてください。

基本で備わっている便利機能が多々あるが、一見ではわからない。

・社内メッセージのフォロー書き込みの際、宛先指定を一人ずつ行う必要がある。

・通知設定をきちんとしておかないと、重要な情報を見落とす。

・常に「こういう事は可能なのか?」という視点がないと便利な機能を見逃す。

他の会社にもおすすめしますか?

社内連絡ツールをメールで行っている企業は導入マストと考えます。5人以上の企業であればスケジュール管理上も導入する事でプラスしかないと思います。

医療

101〜250人

テンプレ以外のアプリ作成は知識が必要

導入に至った決め手

情報共有や社内通達メールとして利用。

利用期間

2016年10月頃から2022年5月現在も利用中

使いやすいと感じた点を教えてください。

ファイルの共有、社内メールなど、色々な場面で活用できるアプリが揃っている。

不便だと感じた点を教えてください。

テンプレ以外のアプリ作成が難しく、知識がないと作成できない。

・少し機能を組み込むにもそれなりに知識を要するためエンジニア的な部分ができる方がいる方が望ましい。

・アカウント毎の通知設定など一部管理アカウントでも設定できない部分がある。

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

外部のメールツールと連携してみたがうまく作動しなかった。

小売/流通/商社

51〜100人

相手がOutlookだと届かないことがある

導入に至った決め手

顧客の情報ややりとりを共有するため

利用期間

2018年~2021年まで

利用をやめた理由

部署異動のため

使いやすいと感じた点を教えてください。

顧客情報を共有できるため、担当者不在の際は他の人間でも対応できる

不便だと感じた点を教えてください。

・顧客のアドレスを担当者と紐づけているはずなのに、たまに未分類フォルダに移動されていることがある

Outlookを使用しているお客様の場合、メールが届かないというクレームが頻繁にくる

他の会社にもおすすめしますか?

メールでデータを送る際に、重いデータはエラーで送ることが出来ないため、データを送受信する必要がある会社には向かない。

メーカー

51〜100人

人数が増えてくると使いにくい

導入に至った決め手

リモートワーク下で連携を図るため

利用期間

2021年3月~2022年5月現在も利用中

使いやすいと感じた点を教えてください。

スマホアプリから操作できる点

不便だと感じた点を教えてください。

人数が増えると1画面で全員の予定を把握できない。(次のページへをクリックしないといけない上に、そのボタンが画面の1番下で遠い)

・メール機能があるが、チャット機能の方が使いやすいなと感じる。

・検索機能のスケジュール検索の使い方がいまいちわからない。

不動産/建設

11〜30人

差し戻しも簡単にでき便利

導入に至った決め手

施主へ納品をデータとして送ることができ、仕事の効率化になるため

利用期間

2022年2月~2022年5月現在も利用中

使いやすいと感じた点を教えてください。

・現場に行かなくてもデータとして送れるのでとても助かる。

差し戻しや、送る相手を選択することが出来てとても助かる。

・印鑑等もデータとして付けられるのでわざわざ買わなくて済む。

・工事打合せ簿等を提出の際にExcelで作成を行わなくてもデータがあるのでそこで作成することが出来るので助かる。

不便だと感じた点を教えてください。

ユーザーを登録する際に申請してから少し時間がかかるところ。

・削除する際に「削除しますか」の文言が小さくて消しずらいところ。

他の会社にもおすすめしますか?

建設業界等の会社で、役所などとのやり取りを行う業者様にはおすすめしたい。現場に行かずとも、メールとしてデータを送ることが出来るので時間短縮にもつながり作業効率が上がると思うから。

不動産/建設

101〜250人

ワークフロー決済の通知がスマホにくるので便利

利用期間

2021年10月から2022年5月現在も利用

使いやすいと感じた点を教えてください。

ワークフロー申請の上司決済の通知がiPhoneにくるので便利です。

・メールもOutlookを使わずに全てサイボウズで送る事が出来て便利です。

・スケジュールも全ての社員を一覧で確認することができ把握しやすく使いやすいです。

不便だと感じた点を教えてください。

・サイボウズのイベントがメールで届くが現時点であまり必要と感じません。

メールに添付しているファイルをiPhoneで閲覧出来ない点が不便です。

他の会社にもおすすめしますか?

サイボウズがあれば現在の企業のほとんどの必要な情報が入っていると思います。会社では全ての機能を使い切って無いですが把握出来れば十分おすすめ出来るツールだと思っています。

エネルギー/環境

31〜50人

公式マニュアルも手厚くありがたい

導入に至った決め手

勤務時間や勤務先がばらばらでも、今日誰がどこでどんなスケジュールをこなしているのかや休暇を取っている人をわかるようにするため。

利用期間

2021年3月~2022年5月現在も利用中

使いやすいと感じた点を教えてください。

夜勤と日勤で顔を合わせずとも予定の確認や当日の作業の確認ができる。

・「掲示板」機能を使えば、周知させたいことも簡単に周知できる。

サイボウズ株式会社のサポートが手厚く、オンラインマニュアル等もある。

・携帯からも使用でき、アプリまである。

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめします。社員全員のスケジュールがすぐにわかるのはありがたいです。

特に在宅勤務者がいる場合、予定の把握が簡単にできるのでとても役立っています。

またコロナ禍で会議ができなかったときでも、掲示板機能を使って周知ができたので便利でした。

医療

251〜500人

アカウント事に権限の設定ができ便利

導入に至った決め手

社内の情報共有ツールとして。

利用期間

2016年10月頃から2022年5月現在も利用中

使いやすいと感じた点を教えてください。

・色々なアプリケーションをテンプレートを元に作成し使用ができる。

・社員毎にアカウント作成が可能で、部門毎に分けられる点と、それに伴い必要な情報を必要な職員にのみ通達、通知ができる点。

アカウントやアプリ毎に利用・閲覧制限も可能で、経営陣と管理職のみでの情報共有も可能で便利。

不便だと感じた点を教えてください。

売上などの計算はアプリ上では難しく、エクセルで数式を使った物を添付して共有する形になってしまう。

他の会社にもおすすめしますか?

複数の部署間や複数の職員間でリアルタイムに情報共有や必要な場合や、社内通達のツールを検討中の会社は費用対効果はあると思います。ファイルの共有や社内でのデータのやり取りもサイボウズ内で完結し残しておく事も可能で便利でした。

教育

251〜500人

パスワード更新が頻繁

利用期間

2015年4月〜2022年5月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・スケジュール機能が見やすい

 

不便だと感じた点を教えてください。

パスワードを定期的に変えないといけないのが不便に感じる。しかもそのスパンが短い

・トップに出てくる閲覧状況みたいなところを全部クリアにするのが大変。

・宛先が自分になってるものを既読にする作業が手間になる。

・トップページのところが少し柔軟に変えられない。使いにくいため、あまり使わなくなった。

その他

2〜10人

導入決定者

ユーザー追加も容易で使いやすい

利用にかけた費用

サイボウズオフィススタンダードコース

 

導入に至った決め手を教えてください。

外部メールとの連携できること。

 

利用期間

2017年9月~2022年5月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・全ての情報が全社員に共有されるわけでなく、メッセージ機能を使えばクローズな空間で情報交換する事も可能。

・ノーツと比べ、ネット環境があれば導入でき、細かい設定が不要だった。

・無料期間があるため何ができるかをあらかじめ把握してから本格運用が開始できた。

・ファイル管理機能で常に全員が最新の共通した帳票を使える事で、デスクトップ上の書類渋滞がなくなった。

・過去の情報や添付ファイルを調べる事が可能。

導入からユーザー追加まで非常に簡単だった。過去にノーツを利用していたが、パソコン毎の設定や管理者しかわからない領域があり、1アカウント増やすだけで苦労した。

 

他の会社にもおすすめしますか?

10人前後で動く企業であれば即導入で良いと思う。ある程度PC操作に慣れており、「こういう事はできるのか」と自ら疑問に持ち調べる人材が使用する際は有効活用できる。

コンサルティング

11〜30人

ITリテラシーが多少必要になる

導入に至った決め手を教えてください。

社内メッセージがチャット式になっている点が導入に至った決め手。

 

利用期間

2017年~2022年5月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・感覚的な操作で利用できる。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・便利機能をしっかりリサーチしないと把握できない。

・どの書き込みについて自分に通知が来るのか、一見するとわからない前提条件があり調べる必要があった。

ITリテラシーが低い人には使いこなせない様子がある

 

他の会社にもおすすめしますか?

ITリテラシーが低い会社や、新しいシステムに抵抗がある会社にはおすすめできない。

メーカー

101〜250人

原因・対策不明のエラーが頻発する

利用期間

2008年~2022年5月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・様々な申請がラクになった。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・操作する画面や操作方法などが古く感じる。その古さ故、初心者には操作しづらいと感じる。

・掲示板への書き込み欄のレイアウトにも、古さを感じる。

サイボウズから掲示板「いいね」機能を使用するとエラーが表示される。解消方法が不明

サイボウズ内のメールを送ることができない。こちらも原因・対策がわからず。放置状態

サービス

101〜250人

情報共有の漏れがなくなった

利用期間

2015年4月〜2022年5月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・自分のはもちろん、同僚のスケジュール管理が一目でわかって便利

・他の人のスケジュールもまとめて入力できる

・事業部での共有事項の管理がしやすい(更新順にスレッドを並べかえることができるので)

・To doリストも使えるので仕事に役立つ

・誰が閲覧したかもチェックできるので、見ていない人に直接連絡をすることもできる。

スケジュールは内容によって色変更で見やすくすることができるので漏れもなくなった

 

他の会社にもおすすめしますか?

働く場所が違ったりして社員と毎日顔を合わせない職場環境などはオススメです。年配の人でも初心者でも使いやすいと思います。

メーカー

51〜100人

営業

機能が拡張され便利になった

利用期間

2008年1月~2022年5月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

拡張性がある点。以前は「ワーフフロー」などの項目が無かったが近年追加された

・掲示板への書き込みが容易にできる点

・掲示板の書き込みへの「いいね」機能がある点。最近のSNSなどにあるようなボタン一つで表現できる点が便利。

・直行直帰や休暇申請をサイボウズ内でできるようになり業務の手間が省けた。

 

他の会社にもおすすめしますか?

・当社のように全国に営業所があり、スピーディに情報共有を行いたい場合は非常におすすめできる。

・全国設置事例など画像を共有したい場合にも、サイボウズの掲示板が役に立つ。

メーカー

31〜50人

どの世代でも使いやすいツール

利用期間

2010年頃~2019年5月(退職の為利用終了)

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

アイコンがわかりやすいので誰でも使用しやすい

・スケジュール管理や確認がしやすい

・トップ画面にTodoリストやメッセージを表示させておくことができる

・掲示板とメッセージが分かれているので使い分けしやすい

・ファイルデータのカテゴリを細分化して保管できるのが便利

・背景を好きなデザインに変更でき、他者との差別化ができる

 

不便だと感じた点を教えてください。

・メッセージのやり取りで添付データの容量が大きすぎると一回で送信しづらく、複数回送信しなくてはいけない

・設定内容によると思うが、メッセージ送信者以外が宛先を追加できてしまうところが不便。

 

他の会社にもおすすめしますか?

基本的な操作は特に難しいことはないのでどの世代(PCやスマホ操作が苦手な方)にも使用しやすいと思います。スケジュール管理や登録、出退勤の管理や登録などの操作も簡単にでき、便利なツールサービスだと思います。

メーカー

1001人以上

業務引継ぎの際にとても役立つ

導入に至った決め手を教えてください。

テレワークの推進により情報共有を円滑にするため

 

利用期間

2020年12月〜2022年5月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・社内メッセージのやり取りがシンプルかつ初心者でも簡単に利用できた。

・既存のワークフローや精算処理システムとの連携がされており、トップ画面にカスタムされていることからも使いやすいと感じた。

・社外メッセージの設定も可能で社内とメールが混在せずに分かりやすい。

業務を引き継ぐ際、過去のメッセージのやり取りも閲覧でき業務全体の内容把握にかなり役立った

 

不便だと感じた点を教えてください。

管理職のスケジュールを非公開にできなかった

・社外メッセージの設定が複雑で不便を感じた。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

「楽々精算」と連携。案件ごとに発生した費用を閲覧しつつ、精算画面を開くことが簡単であった。

 

他の会社にもおすすめしますか?

中途採用者の多い業界にはおすすめしたいです。進行している案件や過去の情報をメールの転送機能以上に使いやすいことからスムーズに引き継ぎ作業を共有することができるため、言葉で説明をしなくても業務全体の流れを伝えることができます。

その他

101〜250人

少人数の組織向き

利用期間

2021年12月から2022年5月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

スマートフォンやタブレットからでも確認ができるため、自宅でも社内の動きが確認できること。

・掲示板では所属を限定して通知することができるので、確認漏れの心配がいらない。

・個人メッセージ機能が使用しやすいため。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・掲示板の掲載内容が更新されると掲示の順番が変わってしまうため、確認したい内容がどこにあるか探すのに苦労する。

トップページにスケジュール機能を出しておくことができるが、出しておけるカテゴリーが1つだけなので不便

・個人のメールが使えない。

・あまり使わないツールがある(電話メモ、タイムカード、todoリスト等)

 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめはできますが、大規模な組織には不向きであると思います。なぜなら、上記で書いた様に、情報の伝達・保管に関してデメリットがあると思うからです。小規模であれば、確認する人数も減るのでデメリットなく、効率的に使用できると思います。

金融

101〜250人

社員の状況がすぐに把握できる

利用期間

2018年12月~2022年6月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

出社、テレワーク等各社員がどういう状況か、電話で確認しなくても一目でわかるステータス機能

・具体的には、電話を取り次ぐときに弊社担当者が席を外していれば、スケジュールや会議室の状況等を確認して、その担当者の状況が把握できる。電話の相手にすぐ状況をお伝えできるので助かった。

・メッセージ機能の使いやすさ

・グループ事に表示すればそのグループ全社員の出社確認等がかんたんに確認できる

・全体で共有したい資料などがかんたんに確認できる

 

他の会社にもおすすめしますか?

今の世の中で使用するにはかなり使い勝手のいいツールサービスだと思うので、おすすめできる。

マスコミ

251〜500人

周知ページに画像を貼れない

利用期間

2018年8月~2022年5月現在も利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

・デザインの変更が難しい。予定をいちいち手入力しなければならなかった(テンプレ機能などがない)

周知のページに画像を貼り付けることができなかったのは使いにくかった

・上記対処法として、都度PDFを作成・添付して、わざわざそれを開く煩雑さがあった。PDFの開封率は平均60%くらいにとどまり、社員への周知達成度が下がってしまった。

小売

101〜250人

シンプルな機能で迷いが発生しない

利用期間

2014年06月~2022年5月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・新入社員も大した説明なく使用できている。ゼンデスクという全く今回とは違うツールを会社で導入した際には、あまりの機能の多さに責任者ですら使うのに苦労した。

・メッセージ、メール、掲示板と3つを使えるのはよい

・なんだかんだ言って最低限のことはできる。いろいろなことはできないが、必要なことはできるのは気が楽だし安心。機能が少ないので、わからないボタンが少なく、結果として迷いが発生しない。

不動産

11〜30人

これ一つで幅広く仕事がこなせる

利用にかけた費用

スタンダードコース

 

導入に至った決め手を教えてください。

勤怠管理、スケジュール登録、報告書作成、メール対応など広く活用できる点。

 

利用期間

2019年〜2022年5月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・不動産のお仕事では毎日の様にスケジュールが埋まる為、時間刻みで共有できるのは良かった。

・ファイルの共有が社内でも在宅でも可能で、業務の効率化ができる

・個人それぞれにスケジュールが割り当てられており、時間刻みで登録できる。勤怠管理も可能

・報告書の機能がそのまま共有できる為、タイムリーに伝えた。

作業途中でもメールの確認を常にできたり、スケジュールをすぐに登録できるなど、サイボウズOffice1つで仕事ができた

 

 外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

Googleからファイルをダウンロードしたり保存したりする連携は問題なくできた。

 

他の会社にもおすすめしますか?

毎日スケジュール管理が必要な会社や、勤怠管理が大変な会社にはおすすめする。特に勤怠管理では、個人それぞれがこのツール上で完結できると思う。

小売

101〜250人

大事な通知がデザイン次第で気付けない

利用期間

2019年~2022年6月現在も利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

・在籍時の時間表示が見えずらい

後ろのデザインを変えると新着メッセージ等がきた時の通知(ベルマークの所)が分かりずらくなる。デザインに合わせて通知が変わる仕様になっていないので、新着メッセージに気付くのに時間がかかる時がある

・ライブラリ機能で更新されたときの通知がない。その都度通知がくるようにしてほしい

サービス

251〜500人

営業

非表示機能で気軽な連絡も円滑

導入に至った決め手を教えてください。

予定の管理、共有さえできれば何でもよかったらしい。コスト面で手頃だったツールにしたと聞いている。

 

利用期間

2018年4月~2022年6月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・おおむね満足している。

・とてもシンプルで分かりやすい機能

・簡単にならばデザインも変えられるカスタム性

予定の非表示が行えるため、社員同士のコミュニケーションも円滑であった。予定の非表示「当人たちにしか見えない」を入れられるため、ランチの約束や飲み会の約束も上長にバレずに入れられた。

・オフィスの階が離れている社員とのやり取りがスムーズであり重宝した。

Googleの予定表は入力が複雑と感じるので、サイボウズオフィスの方が苦労がない。

 

他の会社にもおすすめしますか?

安価、シンプルな機能、の二点で、おすすめしたい。特にシンプルな機能は、年配の社員への説明業務が省けるので良いと思う。

小売

251〜500人

メールが自動受信できず時代遅れ

利用期間

2017年頃~2022年6月現在も利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

・10年前であれば良いソフトだったと思うが、今使うのは時代遅れ

メールの受信が自動で行われない。定期的に自動受信されず、いちいち受信を行うのは手間でしかない

・いいねボタンの履歴を確認する際に、新着メッセージの通知が消える

・メッセージへの書き込みの進捗が、初期設定の状態ではわからない。メッセージフォルダ画面にいかないと書き込みの進捗がわからず、開かないと内容がわからない。

 

 外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

連携はメールワイズとkintoneしか行っていない。連携は通知が来る程度で、同じ会社のツールにしては連携してできることが少ないので不満。

 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめしない。最低限の機能しかなく、複数人で働くことを考えたツールとは感じなから。

サービス

11〜30人

通知機能がないのが非効率

利用にかけた費用

月額500円

 

導入に至った決め手を教えてください。

主にスケジュールの共有やテレワーク時に社内業務の効率化が出来ること。

 

利用期間

2019年9月〜2021年5月

 

 現在、そのツールサービスの利用をやめている場合は、利用をやめた理由を教えてください。

退職した為。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・社員が同時に立ち上げると、起動に時間がかかっていた

・会社負担なので私個人の意見ではないが、月額料金が高いと感じた

メールやチャットなどで通知がくる設定がない。メールは、サイボウズを開いているままだと、一度受信をしないと確認できないため、通知が入る仕組みがないのが残念。

 

他の会社にもおすすめしますか?

不便はあるが、報告書作成をタイムリーに行えるので、早さを求められる仕事には向いていると思う。

マスコミ

31〜50人

知名度とリーズナブルな価格が決め手

利用にかけた費用

1ユーザーあたり月額500円のプラン。初期費用は0円だったと思う。

 

導入に至った決め手を教えてください。

他社サービスとの比較に際して導入実績が多い大手サービスであること。これが安心材料となった。

 

利用期間

2015年頃〜2022年1月

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

抜群の知名度があり安心

・一般に求められる機能が、ひととおり全方位的に備わっている

初期費用が0円と導入しやすい価格設定

・1ユーザーあたり月額500円と安価

・クラウドサービスなので外部からのアクセスが容易

・アカウントの増減が容易

・外出先や商談時において、急に必要となった過去の資料などに容易にアクセスできた

・重要なデータにでもすぐにアクセスできるので、万一に備えて念のために用意すべき資料なども不要になった。

 

他の会社にもおすすめしますか?

どの製品にすべきか専門的な指針や理由を持ち合わせていない場合には、知名度の高さでおすすめする。王道のグループウェアとして選んで間違いないサービスだと思うから。

サービス

31〜50人

導入と同時にリテラシーの向上は必要

利用にかけた費用

スタンダードコース

 

導入に至った決め手を教えてください。

資料などのペーバーレス化や、外出時におけるタイムリーな情報共有化を目的に導入。

 

利用期間

2015年頃〜2021年4月

 

現在、そのツールサービスの利用をやめている場合は、利用をやめた理由を教えてください。

私個人が退職したため

 

不便だと感じた点を教えてください。

・インターフェースが洗練されておらず、やや慣れが必要との声があった。スマホ版も用意されていたが、こちらもインターフェースに難あり

・比較的に容易にカスタムアプリが作成できることから、逆に同じようなアプリが乱立してしまう結果を招いていた。

・使い方が統一されていなかったり、リテラシーが低い人が使ったり等してトラブルにつながりやすかった。

・具体的には、会議室など施設予約について、入力を行わずに勝手に使用していたり、キャンセルになってもアプリに反映させなかったりなどの問題が生じていた。

導入と同時に、リテラシーの向上も必要だと感じた

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

Outlookなどのメールソフトとの連携・同期を試みた者がいたが、うまくいかなかったように記憶している

 

他の会社にもおすすめしますか?

最初は必要最小限の深度で運用を始めたとしても、料金とのバランスは悪くないと思うから。

マスコミ

101〜250人

Googleカレンダーとの連携は面倒

利用期間

2018年頃-2022年6月現在も利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

アプリの画面がPC版とは違い、いちいちPC画面の設定を選ばないとPC画面にならない

•検索機能が不十分で検索しづらい。流れてしまった過去の掲示板などの部分的な内容を見たい時に、検索してもひっかからないことが多く、必要な情報が見つけにくかった。

•画面のカスタマイズの自由度が少なく、自分好みのデザインにできない。

・画面の配置も変えることができないので自分が見やすい画面にできない。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

Googleカレンダーとの連携ができるが、やり方が面倒くさいため使用していない。

マスコミ

101〜250人

"入力必須の作業でかえって多忙になる "

利用期間

2019年1月〜2020年12月頃まで

 

 現在、そのツールサービスの利用をやめている場合は、利用をやめた理由を教えてください。

有料ソフトだったため、経費削減で別ソフトに移行したとのこと。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・多機能だったが、業務にそれほど多数の機能は必要なかった。

・上司は常にスケジュール管理を徹底しすぎていたため、予定が変わりそうになる都度スケジュールを変更する必要があり、かえって業務効率が悪くなった。神経質なほどにことこまかくスケジュール管理できてしまうのも問題だと感じた。

弊社の繁忙期にと、スケジュール入力必須という状況に追い込まれるのは手間で、ますます忙しくなるので面倒

 

他の会社にもおすすめしますか?

エクセルファイル等でスケジュールを自己管理できるなら特に導入を勧めない。

IT

251〜500人

スマホを使えない社内で重宝する

導入に至った決め手を教えてください。

事務員が育児休暇などに入り人が減ったことで、勤怠管理などの管理作業を軽減化する必要が出たから。

 

利用期間

2019年1月-2022年6月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

•サイボウズLiveから移行したが、画面が見やすくなった。

•部署ごと、個人ごとのシフト管理ができ、確認する時もタブを切り替えて見られるため、確認し易い。

職場にスマートフォンを持ち込むことができないので、サイボウズ内でグループLINEのようにグループを作成して、会社のPCを使用して社員間でのやりとりできるのはありがたい。

 

他の会社にもおすすめしますか?

部署ごとのシフトの確認、個人のシフトの確認がし易く、シフト管理ツールとしては便利。従業員が多い会社や部署が色々と分かれている会社、シフトがバラバラな会社におすすめできる。

サービス

251〜500人

チームの遅れに即座に気付ける

導入に至った決め手を教えてください。

社長の指示。繁忙期に入り、個々人のスケジュールがバラバラになってきたため、一括で管理できるツールを導入せよ、とのこと。

 

利用期間

2019年2月〜2021年1月

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・入力が簡単。同内容のスケジュールであれば、コピペするだけで入力完了となる。

・メールで上司から指示が来るなど、双方向のやり取りもできる。

グループで作成すれば、チームメンバーのスケジュールがひとめでわかる。遅れているチームメンバーがひとめでわかり、すぐにフォローできた

 

他の会社にもおすすめしますか?

何か締切があり、その案件に向かって会社全体として仕事をする場合はおすすめできる。

不動産

51〜100人

"掲示板で会議や飲み会予定を共有 "

利用にかけた費用

月1人500円

 

導入に至った決め手を教えてください。

デジタル化を導入することで個人のスケジュールをせずに済み、なおかつ共有できる。

 

利用期間

2020年から2022年7月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・スケジュール管理がしやすい。該当のタブも作成できるため、出張や休暇などを色付けしてすぐに解るようになった。

・タイムカードの機能があり今までは手動でしていたが、する必要がなくなった。

・残業時間や出勤時間が確認できる。残業時間の申請など煩わしい事務作業などが無くなり、ツール一つで管理できる。

掲示板も使えて特定の人にお知らせもできるため、会議や飲み会などの共有ができる。いちいち個人で調整しなくて良いため、業務が円滑になった。

 

他の会社にもおすすめしますか。

おすすめできる。簡単にセッティングでき、価格も高くないため、非常に使いやすいと思う。タイムカードなどがあり出勤確認もできるためコストパフォーマンスがいい。

サービス

251〜500人

拡大縮小を自在にできない

導入に至った決め手を教えてください。

書類提出やファイルの共有などでトラブルがないようにするため導入された

 

利用期間

2021年末頃から2022年6月現在も利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

・目が悪い人だと見づらい。拡大したり縮小したりなどの操作が自在にできない

・具体的には、「文字が小さくて読めないから、操作ができない」など言われることがある。システム自体は会社で使用できていても、使用する人によって最適な使い方ができないのが残念。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

エクセルやワードの文書などを貼り付けたりして共有できるため、連携やしやすい。操作は簡単でやりやすい。

 

他の会社にもおすすめしますか?

人によっては不便似感じる点はあるが、全体的には、表示がわかりやすく操作しやすいので、試してみるのは良いと思う。

サービス

101〜250人

機能が多すぎて使いこなせない

導入に至った決め手を教えてください。

上層部のスケジュール管理のために導入された。

 

利用期間

2017年1月頃~2022年7月現在も利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

機能が多く、すべてを使いこなせていない

・なんでもサイボウズに登録する社内方針になり、報告することが増え、かえって無駄な作業が増えた。一般社員にとっては面倒なツール。

・メニュー表記はシンプルそうですが、パソコン初心者の方にはわかりづらく、サイボウズ事態の印象は悪い。

・chromeで開いたときは不具合が多い。

 

他の会社にもおすすめしますか?

機能が多く、複雑になりすぎると大変。しっかり整頓して賢く使えばかなり便利なツールだと思う。

サービス

31〜50人

ジョル手より予定が分かりやすい

利用期間

2022年3月~2022年6月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

前職のスケジュール管理システム(ジョルテ)に比べて他の人の予定が見やすく使いやすい

・+ボタンなど感覚でわかりやすい仕様であるので、入社後1ヶ月も経たずに使い慣れました。

・全体のスケジュールを一画面で見ることが出来るので、予定調整の際に見やすくブッキングしにくい。

・具体的には、お客様と電話をしながらサイボウズのスケジュールを開き全体の予定を確認できる。直接担当者に確認しなくても予定を入れることが出来ている。

IT

1001人以上

作業履歴から更新者の名前もわかる

利用にかけた費用

費用面は不明、カスタムアプリ等を利用しているのでプレミアムコースだと思う。

 

利用期間

2019年5月〜2022年6月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・掲示板の機能等があり、共有が簡単。編集作業も比較的楽に行える。マニュアルや注意点、共有したいことを載せられるため、利用者全員で認識を合わせることが可能

更新時の作業履歴が残るようになっているので、いつ誰が更新したか一目でわかる

・具体例として、自身が休みの際や、忙しくて対応出来ない時にも、更新や対応してくれる人が分かるので、連携が取りやすくて助かる。

・表示形式も好きなようにカスタムできるので、管理もしやすいです。その人に合った表示形式に変更・修正が出来るので自由度が高い。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

AccessやExcelで使用している。Office側をサイボウズの形式に合わせて使用しているので、特に不便は感じない。

 

他の会社にもおすすめしますか?

スケジュール管理の方法が決まっていない会社は、一度試してみると良いと思う。

メーカー

101〜250人

外部と接続できず日程管理が難しい

利用期間

2019年夏頃から2022年6月現在も利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

外部と接続ができないため、スケジュール管理が難しい。招待など一定の手続きをすれば出来るかもしれないがセキュリティの問題もあるので踏み込めない。

・タイムカードが、グループウェアを開いた時間で登録されるが、これはコンピュータを立ち上げた時間にしてほしい。打刻漏れのように判断されてしまい、いちいち修正が必要。

・タブの作成がめんどくさい。ある程度基本的なところは予め作ってほしい。

・人数が多いとスケジュールなどが見にくい。

 

他の会社にもおすすめしますか?

ある程度の規模までなら導入をすすめる。人数が多くなりすぎるとスケジュールが見づらくなるので不向きだと感じる。

メーカー

251〜500人

営業

書類の保管とダウンロードが簡単

 導入に至った決め手を教えてください。

会議の時間や出張先などをサイボウズを見ればわかるようにするのが目的。

 

利用期間

2016年7月頃~2022年6月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・全店舗の社員と連絡事項や日報を共有できる。

会議資料などの書類関係をネットワーク上に保存でき、どのパソコンからでもダウンロードできる。どこにいても資料作成がすぐできる

・店舗ごとのスケジュールを一覧から確認できる。

・必要に応じて項目を増やせるので、以前よりも管理しやすくなった。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

サイボウズ上にzoomのURLを共有してログインして、問題なく使用している。

 

他の会社にもおすすめしますか?

資料や報告事をひとつに纏めて共有できるので、店舗の多い業者におすすめ。

法律事務所

11〜30人

表示順番を個別にカスタムできない

利用期間

2022年3月~2022年6月現在も利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

・職場でスケジュール以外の機能は利用されていない。スケジュール以外の機能は利便性を感じない。

・今は20人前後の職場なのであまり気にならないが、人数がもっと増えたら画面が見にくくなりそう。他の人のスケジュールを見る時に、どこに表示されているのか探すのが大変。

利用者個別で、誰のスケジュールをどの順番で上から表示するかをカスタムできない

・画面の一部分だけドラッグして印刷するようなことができない

 

他の会社にもおすすめしますか?

自分達の会社のような20人ほどの規模感の会社だと、各々の予定が見やすくて使いやすいと思う。大規模な会社は他のツールを検討した方がよさそう。

サービス

101〜250人

会社専用の項目を付け足せる

導入に至った決め手を教えてください。

書類の提出や全体への共有など、管理がしっかりできると思ったから。

 

利用期間

2022年4月から2022年7月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・PCが苦手な人でも見やすく使用しやすい

・ファイルの共有が簡単にできる

・1画面でさまざまなことが確認できる

・操作が簡単である。年配でもできる。60代の方と働いているが、導入後は、画面の見やすさや操作のしやすさから、やろうと努力してくれることが増えた。

その会社専用の項目を増やすこともできる

・ワード、エクセルの文書も貼り付けしたりし提出ができる

 

他の会社にもおすすめしますか?

基本的に、幅広い業種や会社におすすめできる。その会社専用に項目を増やしたり、更に見やすくできたりなど、会社の好みに適応できるツール、システムだと思うから。

IT

501〜1000人

項目を足しても全体に反映されない

 導入に至った決め手を教えてください。

利用している機能はスケジュール管理が主。

 

利用期間

導入時期は不明〜2022年7月現在も利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

・項目の追加等をする際に、自身だけでなく、全体に反映されてしまう。

登録している名前等を変更しても、全てに反映される訳ではない。一つ一つ変更作業をする必要が出てくるので大変

・検索機能を使用する際に、絞込み検索が直感では使用しにくいことがある。

 

他の会社にもおすすめしますか?

お金を掛けたくなかったり、現状で大きな不便を感じているわけではない場合は、このツールは当てはまらないと思う。

サービス

51〜100人

上司の予定を把握してスケジュールが組める

利用期間

2018年10月〜2020年3月

 

導入に至った決め手を教えてください。

別支店との連携の取りやすさや早さ。

外部法人からの会社への連絡先。

各利用者の月ごとのスケジュール管理。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・求人募集が来た場合、メール通知が届き、内容の確認等がそのままできるため、スピード感のある作業が可能な点。

同僚や上司のスケジュールも見れるため、現在誰がどこで何をしているのかを把握できる点

・求人応募が来た場合、上司との面接日時を決めるため、サイボウズに登録されている上司のスケジュールを参照し、面接日時を決定してスケジュールに追加できた。

これらが一括でできるのは便利だと感じていた。

 

不便だと感じた点を教えてください。

メールとメッセージが別々の機能として存在していた。働いていた会社の使い方が悪かったのかもしれないが、メール(他社からの連絡用)、メッセージ(同社内での連絡用)として使用していたため、メールとメッセージそれぞれの通知を確認しなければならないのが不便だった。

メーカー

251〜500人

一度にたくさんの通達がくると見逃してしまう

利用期間

2010あたりから〜2020/12(会社事業終了のため)

 

導入に至った決め手を教えてください。

社員のスケジュールを把握してmtgをセットしやすくするためと、会議室や備品の予約ができるようにするため。それまではアナログでした。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

サイボウズしか使用したことがないので他との比較はできませんが、他部署、他事業所の社員のスケジュールが分かりやすく、部署を超えたmtgなどのセッティングに大変役立ちました。通達等がそこで確認できること、会議室や備品の予約には便利でした。

 

不便だと感じた点を教えてください。

一気にたくさんの通達等がUPされた場合に、通達を見逃してしまう事もありました。新しく通達等のデータUPがあった際には、ポップアップ等でお知らせいただくと見逃すことはなかったと思います。そもそも朝礼などでアナログなフォローが必要だったのではと思いますが、今のこのご時世だとリモートワークが多いと思うので、そのような機能があったらいいかと思います。

 

他の会社にもおすすめしますか?

おおむねおすすめできると思います。部署が多い会社や、事業所がいくつもあるような会社、ショップ等がある会社には、スケジュール管理・確認の面においてとても便利なツールだと思います。

不動産

1001人以上

通知機能など細かい部分まで確認したうえで導入を判断した方が良い

利用期間

2020年10・11月頃~2021年10月まで利用していました。

 

導入に至った決め手を教えてください。

業務効率のために導入され、ワークフロー機能を主に使っていました。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

承認者が誰なのか、誰のところで止まってしまっているのか分かるので、催促のお願いができて便利でした。

承認者も一人ではなく数名指定できるので、不在の人がいても代理で対応してもらうことが出来ました。

コメント機能がついていて、承認者は申請者の説明に補足のコメントを入れることができました。これによって、電話で補足説明をする手間も省けます。今までは何度も差戻されていたものが、滞りなくスムーズに進められるようになりました。

 

不便だと感じた点を教えてください。

以前使っていたツールは、承認完了や非承認となった際に通知が来ていたので、すぐに対応できていました。

ですがこのツールにしてからは通知が無くなってしまったため、使い始めた頃は、完了していることが分からず対応が遅れてしまうなど、不便さを感じました

慣れるまでに苦労をしている社員は多かった印象です。

 

他の会社にもおすすめしますか?

起業しはじめの会社など、初めからこのツールを使える環境なら、覚えれば使いやすいと思いますのでおすすめです。既に利用しているツールがある場合は、通知機能など細かい部分まで確認したうえで導入を判断した方が良いと思います。

その他

11〜30人

導入決定者

紙媒体での報告書作成や稟議書作成などの無駄を削ることにつながっている

利用にかけた費用

初期費用0円、月額500円/1ユーザー

 

利用期間

2017年8月〜2022年1月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

初期費用・初期投資を抑えられることからサイボウズofficeの導入を決めました。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

スケジュール機能、報告書、掲示板機能は使いやすいと思います。

特に報告書は文書を書くことが苦手な人にとっても、写真一枚を添付するだけで他職員間の見える化の第一歩となるため使いやすいです。

紙媒体での報告書作成や稟議書作成などの無駄を削ることにつながっていると感じます。

 

不便だと感じた点を教えてください。

タスク進捗機能や電話メモ機能が貧弱に感じる面があります。

また、PC作業を前提としているせいかタブレット・スマホからの操作性が今一つと感じる面もあります

タスク管理用の機能としてプロジェクトがありますが、クセが強い操作性で使いこなすに至りませんでした。

 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめできると思います。

必要最低限のスケジュール共有、アドレス帳、報告書機能を月額500円〜導入できるコストパフォーマンスの高さがあります。

サービス

251〜500人

グループ分けした相手への連絡方法が便利

利用期間

2018年4月1日〜2022年1月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

掲示板、カスタムアプリなどです。掲示板は社内でのグループを絞って投稿することが非常に便利で、投稿する内容によってグループ分けを選択できるので使いやすいです。カスタムアプリは、社内の備品購入の管理に使用しています。購入依頼を出して、どの備品をいつ、いくつ購入したのかを一目で管理できてわかりやすいです。

 

不便だと感じた点を教えてください。

トップページには掲示板やメッセージ、スケジュールなど揃っていてやりやすいのですが、一つの画面に情報を詰め込みすぎているようにも感じます。全体のトップページなら情報量を少なくして、そこからリンクで飛べるようにしたら、シンプルになって使いやすいと思いました。

 

他の会社にもおすすめしますか?

私と同じ介護業界に限らず、社内での情報共有が大切な会社にとてもおすすめしたいです。グループ分けした相手への連絡方法がとても簡単です。

不動産

2〜10人

外部ツールと連携させたいという会社にはあまり向いていない

利用期間

2017年4月入社〜2022年1月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

カレンダーを使ったスケジュールの共有が一目で予定が分かるのでよかった

スケジュールの確保に伴い、会議室の予定も見ることができたので会議室をとることがスムーズにできていた。

社内メールが通常のアドレスのメールよりも宛先追加や資料添付が楽だった。

 

不便だと感じた点を教えてください。

外部のツールと連携がしずらい。勤怠管理や他のものとは別で利用している。

会社の問題かもしれないが、よく画面が止まったり再度アクセスしてくださいという画面が出たりして、見られなくなることが、他のツールより多いように感じる。

 

他の会社にもおすすめしますか?

スケジュール管理をよくする仕事であれば、共有が簡単にできるので良いと思う。外部ツールを沢山使っている人・連携させたいという会社にはあまり向いていないように感じる。

小売

251〜500人

wEBミーティングとの連携が良くない

利用期間

2018年ころから2022年1月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

情報を共有する目的。顧客の訪問記録や顧客の情報などをみんなで書き込む。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

顧客先へ出張した際の情報や、顧客訪問のスケジュールを共有できます。社内での情報が回るようになり、メールで配信などしなくとも、簡単に情報共有ができるようになりました。

 

不便だと感じた点を教えてください。

サイボウズのスケジューラーは使いにくかったです。現在は、アウトルックのスケジュールを活用しています。最近はマイクロソフト Teamsでの打合せが増えたため、アウトルックでの共有が便利です。

 

他の会社にもおすすめしますか?

これからの時代は、今まで以上にWEBミーティングなどが増えていくと思われることから、wEBミーティングとの連携が優れたシステムの方が良いと思います。そういった点からするとサイボウズは少し使いにくいと思い、あまりおすすめできません。

メーカー

51〜100人

営業

中小企業など人数の少ないコミュニケーションツールとしては良い

利用期間

2019年5月~2021年9月

 

導入に至った決め手を教えてください。

本部営業と製造部工場のコミュニケーションツールとして導入

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

スケジュール管理、掲示板などのコミュニケーション、メールなど付帯しているサービスは十分だったと思う。

その中でも各個人のスケジュールを全員が把握できることが便利で、社内打合せや会議などの調整がしやすくなったと感じる。

 

不便だと感じた点を教えてください。

クナイというスマホ用のアプリがあって、こちらから接続しても使えるようになっている。ただ、データを同期したりすることに時間がかかり、個人携帯では情報漏洩の観点から使用ができないので、会社携帯を持っている人しか使えなかった所が不便だった。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

外部ツールとの連携はしていなかった。

セキュリティーがしっかりしていればグーグルなどと併用したい。

 

他の会社にもおすすめしますか?

おおむねお勧めはできると思う。特に中小企業などは人数の少なさからそこまで部署間で遠慮することはないと思うので、掲示板などの単純な機能が活かせると感じた。大企業だと掲示板として人目につくコミュニケーションはやりづらいかもしれない。

メーカー

1001人以上

受発注業務などの効率は上がるが、他システムとの連携はよくない

利用にかけた費用

詳細不明ですが、メンテナンスとトラブル時の対応にかなりお金がかかるようでした。

 

利用期間

2010年~2013年

 

導入に至った決め手を教えてください。

受発注と在庫の管理、各センターごとの連携が可能なので使用していたようでした。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

主に受発注に使用していましたが、入力する際にマウス操作が不要でTabで飛ぶことができたため、入力効率がよかったように思います。その後、メンテナンス料金の高さから他社システム(アイシスとよんでいましたが正式名称不明)に切り替えましたが、サイボウズオフィスのほうが受発注業務はしやすかったです。

 

不便だと感じた点を教えてください。

受発注をして、仮設センターで積込をして、センターで出荷伝票をきるという流れで作業していました。受発注をしている本社とセンターの間でタイムラグが生じてしまうことが多く、追加を聞いたけれども、実はもう伝票をきっていて追加できない段階だった、という事象がよくありました。

 

他の会社にもおすすめしますか?

使い方によります。受発注業務などの効率は上がると思います。ただ、他システムとの連携を必要とされる場合やウィンドウをたくさん開いての作業などは、しにくいという印象です。

サービス

501〜1000人

サーバーの影響も受けやすく、ダウンすることもしばしば

利用期間

2006年~2013年まで自身が利用 

 

導入に至った決め手を教えてください。

出退勤の管理や、会議のスケジュール管理、稟議書などの書類の提出ができたことが当時は便利で、導入をしたようです。会議室などの利用状況など、権限制限をしなくても閲覧、登録ができることもよかったようです。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

使いやすいと感じたのは、アドレス管理でした。名刺だと、いただいても関係部署の一部のみしか詳細がわかりません。ですがサイボウズオフィスを使うと、他部署であってもかかわりがある場合、情報を忘れてしまった場合、ほしいときにすぐに情報を得ることができました

全体的には初心者でも直感的に使いやすいツールでした。

 

不便だと感じた点を教えてください。

重い!とにかく重いです。使用していた人数のせいもあるかもしれませんが、サーバーの影響も受けやすく、ダウンすることもしばしばでした。機能には大きな不満はありませんでしたが、たびたびダウンするのは困りました。

また、最新版を個人的に利用しましたが、デザインが以前のままであったことには驚きです。

サービス

1001人以上

情報が一箇所に集約される為「管理」に向いている

利用期間

2022年1月27日も2022年2月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

社内の情報共有や伝達をスムーズに行うため。スケジュール管理から、重要な情報の伝達まで可能なツールだから。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

サイボウズOfficeは、情報が一箇所に集約される為「管理」に向いている

スペースという機能内で、コメントをするとそれに対して自社内では確認の意味を込めて「いいね!」を押下する決まりになっている。これにより、誰がいつ確認をしたのか、また出来ていないのか簡単に把握することができる。

業務負荷の有無や超勤の有無も一目瞭然のため、管理側が使うときにも便利だと感じる。

 

不便だと感じた点を教えてください。

画面の切り替えが遅く、待機時間が長いことが非常に不便

具体的な機能面では、スケジュールや社内メールのコメントに対して「いいね!」を押下する機能がないため、相手が返信しない限り、確認をしたのか否か判断出来ない(スペースには「いいね」の機能あり)。

「いいね!」ボタンの追加あるいは、既読機能が追加されるとより良くなると感じる。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

どちらとも言えない。外部ツールには、URL経由で飛んで利用する機会が多いため連携しているというよりは、連携するための土台の役割を果たしている印象。

IT

251〜500人

スケジュールの共有がスピーディーに行うことが可能

利用期間

2012年9月〜2020年6月まで利用

 

導入に至った決め手を教えてください。

社員スケジュール共有のため

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

全社員のスケジュール確認ができる点。

登録済のスケジュールを見ながら会議等の日時設定を行うことができた。

本人でなくても他社のスケジュールを登録できたところがとても便利だった

事前に会議室等の場所の空きを調べ、確保できるので便利だった。

 

不便だと感じた点を教えてください。

人それぞれのタイミングでスケジュール登録が行われるので、最新の情報を見るために読み込み更新する必要があった点が不便だった

 

他の会社にもおすすめしますか?

社員数が多い会社におすすめしたい。

また、社員数がそれほど多くなくても、外出が多くてスケジュールの共有がスピーディーに行うことが難しいと感じている会社にもおすすめしたい。

メーカー

31〜50人

新入社員の頃から感覚的にツールを使いこなすことができた

利用期間

2017年4月〜2021年12月

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

各地に店舗があった為、新商品や連絡はすべてツール上で共有をしていました。コメント機能や閲覧状況の確認機能もあったため、発信するだけでなくリターンも感じることができたため、良いコミュニケーションツールになりました。

また、予約スケジュールなどはすべてツール上で管理をしていたため、なくてはならないものでした。

 

不便だと感じた点を教えてください。

システム上しょうがないとは思いますが、12時前後はつながりが悪かったところです。急でスケジュール確認などをしたいときに開けなかった経験がありました。

またコロナ禍ではzoom利用のミーティングなどもありましたので、ツール上にカメラありのミーティング機能があれば便利です。

 

他の会社にもおすすめしますか?

メール機能やスケジュール機能があるため、使いやすかったのでおすすめします。新入社員の頃から感覚的にツールを使いこなすことができたため、使いやすいと感じます。

サービス

11〜30人

顧客情報や販売状況をリアルタイムで把握できる

利用にかけた費用

初期費用はかからず、月額一人800円のプレミアムコースです。カスタムアプリを作成できるので、こちらのコースにしてます。

 

利用期間

2017年12月~2022年1月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

出たら出っぱなしの営業担当者が多いので、社外での動きを把握するために導入。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

全社員のスケジュールを確認できるので、仕事の依頼が行いやすくなりました。特にこのコロナ禍では、在宅勤務の社員とのやり取りが非常にスムーズでした。

顧客情報や販売状況をリアルタイムで把握できるのも、外回り中の営業担当者には好評です。

 

不便だと感じた点を教えてください。

売り上げ数字が一目で分かりにくいです。今のところは、これまでと同じくExcelで加工して社員が見やすい一覧にしないといけないのが少し不便かなと思います。カスタムアプリのそのあたりの自由度が高くなれば、さらに使いやすいです。

 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめできます。

特に事務所で定期的な会議を行っているような会社にはいいと思います。

報告だけの会議はやらなくなりましたし、前もって参加者で情報共有ができるので、資料を見ずに会議に参加する社員が減りました。

メーカー

101〜250人

社内メッセージや掲示板、スケジュールなど、必要なツールをカスタマイズできる

利用にかけた費用

契約プラン:サイボウズ Office プレミアムコース

 

利用期間

2017年12月~2022年2月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

稟議や届書を回覧するシステムを構築する為に、お付き合いのあった大塚商会に相談した所、提案を頂き導入に至りました。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

それまで社内稟議は書類を回覧していたので、初めて使った時は閲覧状況などが一目稜線でわかるその便利さに驚きました。

社内メッセージや掲示板、スケジュールなど、必要なツールをカスタマイズできる事がとても便利に思います。

 

不便だと感じた点を教えてください。

当社は社員の平均年齢が高く、パソコンやネットワークに対して苦手意識を持っている者も多いです。導入当初は反対意見も多く、事務社員などの負担が増えてしまいました。

メッセージ機能は、過去のメッセージが探しにくい等の意見が多く上がります

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

東京商工リサーチのツールと連携をしています。あまり使用頻度が高く無いのですが特に不具合を感じた事はありません。

 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめできると思います。社員100~200人程度の中小企業や支店の多い会社には便利なのでは無いでしょうか。インターフェイスも直感的に把握できるので、コンピューターが苦手な方でも大丈夫です。

小売

51〜100人

機能性を重視するなら少し物足りない

使いやすいと感じた点を教えてください。

主に、チャット式の掲示板を利用し、社長や上司への連絡事項伝達に使っていました。利用者全員が見られるので、他の人の状況等も確認するまでにひと手間省くことができて、とても便利でした。

閲覧チェック欄も付けることができたので、閲覧状況も分かりやすく、仕事の効率化に繋がりました

 

不便だと感じた点を教えてください。

会議室予約システムがあり、このツール自体はとても便利だったのですが、同時に予約してしまったときや、少しタイムラグがあった場合に、エラーになってしまいます。

うまく予約完了出来ない事が多かったので、よくある旅行予約サイト等のように、「現在◯人が閲覧中」など表示があれば、もっと予約しやすいと感じました。

 

他の会社にもおすすめしますか?

初心者の方が多くても説明しやすくて、使いやすいツールだと思います。ツールとしてはおすすめしますが、機能性を重視するなら少し物足りないかも知れません。

小売

251〜500人

新着情報の通知がわかりやすく気づきやすい

利用期間

2017年4月〜2020年3月(退職により利用終了)

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・主に社内での連絡事項の共有の為に利用していました。本社だけでなく様々な店舗とのやりとりもできるところが良かったです。

・操作が簡単なので新人にも教えやすかったです。

新着情報が気付きやすくなっており、本社からの指示に迅速に対応出来ました

・回答ボタンがあるので指示を確認できていない店舗がすぐにわかりました。

・社内アンケートとしても利用しており、他店のアンケート回答を見ることが出来ました。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・画面はわかりやすいのですが、質素というかもう少しデザイン性があってもいいいように感じました。

 

他の会社にもおすすめしますか?

店舗数や営業所数が多い会社にとって、共有ツールとしてとても機能的だと思います。新人もすぐに操作を覚えられます。私が活用しきれていない便利ツールもきっと沢山あったと思います。

医療

1001人以上

10代から70代までスムーズに利用できている

利用期間

2003/04から2022/6現在も利用中。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

医療機関に勤める10代から70代までの職員全員が使えている

・直感的に利用することができる。

・マニュアルなしで利用できる。

・施設予約も施設を簡単に増やせるし、施設の説明をあらかじめ登録しておくことも可能。

・グループも便利。委員会メンバー等をあらかじめ登録しておけば間違いなくメール送信できる。

 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめします。

10代から70代まで全員が利用できている。それが十分な理由になると思います。

IT

501〜1000人

導入決定者

アクティブディレクトリに対応しておらず不便

利用にかけた費用

ホームページのライセンス料のみです。導入作業はインストールのみなので自分達で十分可能です。

 

導入に至った決め手を教えてください。

メール、掲示板を主に利用しています。その他、ワークフローも決済処理で便利です。また、トップページのお知らせ画面を利用することで社内への連絡、周知がとても簡単になります。

 

利用期間

2003年頃~2022年6月現も利用中。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・メール登録完了後に画面が切り替わらないことがまれにある

アクティブディレクトリに対応していないため、ユーザー、パスワード登録が連携されず再度ログインが必要である

・ユーザーIDに有効期限を登録できない

・パスワードの文字組み合わせ指定ができない。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

連携しやすくはないです。単独利用に向いていると思います。

不動産

251〜500人

営業

ルームビズと連携して効率アップ

導入に至った決め手を教えてください。

営業活動、社内ミーティングを行う上でのスケジュール調整の効率化。在席・不在の管理。

 

利用期間

2015年4月~2022年7月現在も利用中。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・関係者のスケジュール調整が効率的に行える。

会議予約システム、Webミーティング等外部ツールもサイボウズ上から手続きが出来る

・在席・不在の管理、電話メモ等の機能が非常に有効的に活用出来る。

・社内報、アナウンス掲示機能により回覧等が不要になった。

・異なる部署の複数名でプロジェクトを行うケースが多々あり、一人一人の予定を聴きながら調整をしていたが、導入されたことでそれらの管理が非常に効率的になり生産性の向上に繋がっている。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

連携は非常にし易いと感じる。

ルームビズという会議室予約システムと連携しているが、メンバーの予定を確認しながら会議室予約を出来る所に効率性を感じる。

 

他の会社にもおすすめしますか?

まだ導入されていない会社には導入を強くすすめる。

予定調整の効率性と使い勝手の良さで生産性を大きく向上させると思われる。

特に営業会社、ミーティングやプロジェクト対応が多い会社においては、必須機能が多くあると思われる。

小売

101〜250人

営業

予定メモの確認にはワンクリック必要

利用期間

2015年頃~2022年7月現在も利用中。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・電話メモ、社内伝達機能に有効期限がないため、手動で確認をしていかないとひたすら溜まっていき画面が見辛くなる。

・月間の予定が若干見辛い。

・顧客名、場所名等の検索が出来ないため、若干非効率に感じる場面がある。

・顔写真の設定が出来ないため、直感的な視認性に欠ける。

予定の調整・管理には非常に適しているが、ワンクリックしないと予定メモが見られないため、顧客訪問時の持参物・訪問場所・貼付URLを見落した事が何度もある。

・実際にそこにメモをしても、メモしてある事を電話で伝えなければいけないといったイメージを持っている。

その他

11〜30人

一年間の業務の流れを見直せる

利用期間

2001年4月~2014年10月

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・ログインすると、その日のスケジュールとTODOリストが一緒に表示される。

・掲示板機能があり、職員間での情報共有がしやすくなった。

・TODOリストが締切・優先度と設定でき、やるべき事が整理されている。

TODOリスト機能で、完了した業務の項目が保存できる機能があったため、一年間どのような流れで業務を行なっていたか、見直す事が簡単にできる

・上記機能のおかげで、業務のマニュアル作りや棚卸しも簡単にでき、効率化できた。

 

他の会社にもおすすめしますか?

基本的には使いやすいので、このようなサービスを使用していない会社には、情報の共有がしやすい機能がたくさんあるためおすすめできる。

小売

31〜50人

不慣れな人には親しみにくい

利用期間

2001年頃~2014年10月

 

不便だと感じた点を教えてください。

・個人のスケジュールは見やすかったが、職員全体のスケジュールを見るには、人数が増える程見づらいと感じた。

・管理者権限がないとできない事があり、良い面もあったが使いづらい時もあった。

ログインしてからスケジュールを入力するという手順が、年配の職員には手間に感じるようだった

・情報共有のための便利なツールがたくさんあったが、ある一定の年齢層の人には操作に時間がかかり、活用されない事が多々あった。

・上記の場合、情報共有ができず、従来のやり方と両方しなければならなくなり、費用に対しての効果が薄いと感じることもあった。

 

他の会社にもおすすめしますか?

私が使用していた時はスケジュールの並び替え表示等ができず、新しく人が入ると最後に表示されるため見づらかった。

そのため人数が多い会社よりは、小規模の会社によいのではないかと思った。

小売

101〜250人

社内・社外メールの切り替えがしやすい

利用期間

2014年10月頃~2022年7月現在も利用中。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・一つのシステムで社内のやりとりがほとんどできたので、使い始めのときはかなり仕事がやりやすくなったと感じた。

会社内外への連絡も、サイボウズだけで対応ができる。社内・社外メールの切り替えがしやすい

・今までは社内の在席状況を内線にて確認しないといけなかったが、ツールで確認ができている。

・社内申請なども進捗状況が簡単にわかる。

・内部メールに関しては、返信などはチャットのような感覚で連絡をとれるので助かる。

・掲示板やファイル管理など、必要な種類を検索して簡単に探し出せるので、保管場所に困らない。

・スマートフォンからもログインできるので、パソコンの持ち運びが必須だったが荷物を少なくできるようになった。

 

他の会社にもおすすめしますか?

社内で一定数の人数と部署がある会社におすすめできる。

各支店などがある場合は、コミュニケーションがとりやすいので良いと思う。

サービス

51〜100人

タイムカード後の在籍確認が手間

利用期間

2014年11月~2022年7月現在も利用中。

 

不便だと感じた点を教えてください。

毎回タイムカードを押した後に在席確認を押す手間がかかるので、他のシステムと連動してほしい

・在席確認も数年前に在席を押したまま更新をしていない人が多く、結局スケジュールにて確認する手間がある。

・個人フォルダのメールで書込があった際に見落としが多いので、通知がほしい。

・いただいた内容に返信をして相手が見落としている事も多々ある。

・メールのフォルダ作成で、簡易的な作成が出来るように対応してほしい。

その他

51〜100人

入力を怠ると予定の把握はできない

利用期間

2021年10月~2022年7月現在も利用中。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・離れた部署の社員のスケジュールや出勤情報が一目で確認ができる。

・スマホのアプリと連動する事で、スケジュールの追加情報や変更内容がリアルタイムで通知され、情報共有や管理を簡潔に済ませられる。

タイムカード機能として利用する事も可能

 

不便だと感じた点を教えてください。

・サイボウズのアプリについて、定期的に閲覧しないと自動ログインが解除され次回利用時に再ログインが必要になる。

・サイボウズに都度スケジュールを入力する必要がある為、社員が面倒くさがり入力を怠ると、スケジュールが把握出来ない

・逆にスケジュールを多く入力し、あたかも「忙しく仕事しています」とアピールするも、実際はサボっている社員がいた事が判明したこともある。

 

他の会社にもおすすめしますか?

事務作業や営業マンのスケジュール管理、また管理者の方には適している。

工業勤務や販売員など内勤の従業員には、タイムカード機能以外は不要なのではと思う。

サービス

51〜100人

データ更新もタイムラグなし

利用期間

2004年4月から2005年6月

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・初めて使用する時に視覚的にわかりやすく、簡単に利用できた。

・データの入力、閲覧が共にしやすかった。

自分がデータを更新する時もすぐにできて、タイムラグもないので便利だった

・操作に迷わずにパソコン上で行える。

・スケジュールが見やすかった

・営業は商談や来客が頻繁にあり、その予定も変更が多いのでPC上で管理できると便利だった。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・全員が閲覧できるスケジュール管理はできるが、自分だけの予定管理ができず不便だった。

 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめする。

社員の数が多かったり、フロアが分かれていたり、共有事項の多い会社は使用すると便利だと思った。WEB上でスケジュールや、施設利用者の管理ができるので、口頭でのやりとりよりも迅速にできる。

IT

101〜250人

導入決定者

権限設定が細部まで可能で良い

利用にかけた費用

月額1ユーザー500円。

 

導入に至った決め手を教えてください。

当初はスケジューラーとワークフロー機能で初期コストが安いので選定した。

その後、資料共有や営業報告、契約書管理機能も利用するようになった。

 

利用期間

2008年頃~2018年5月

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・ワークフローの設定管理が簡単でフローごとに閲覧権限の設定ができる。

・そのため、経理部やシステム部がそれぞれ業務上確認が必要なもののみ閲覧でき、きちんと連携ができた。

会議対ごとに資料共有の権限設定を行い、社内での秘匿事項の共有も問題なくできた

・トップページに表示するコンテンツを、個人でカスタマイズができる。

・外でも携帯があれば状況確認ができ、業務効率がよかった。

・情報共有ができたりアクセスが容易なため、本人が更新さえすれば業務効率の向上が見込める。

 

他の会社にもおすすめしますか?

スタートアップや人数・部署が多くない企業には、使い勝手がとてもいいと思う。

メーカー

251〜500人

導入決定者

氏名設定で文字制限がある

利用にかけた費用

月額500円/ユーザー。

 

利用期間

2008年頃~2018年4月頃

 

不便だと感じた点を教えてください。

・他のシステムとの自動連携が少なかったので、データーをCSVで出力して加工する手間があった。

・ワークフロー機能の申請経路設定で、承認者の設定データーは1件ずつ更新する必要があったため、人事異動の時期は作業が煩雑になる。

氏名設定で文字制限があり、外国籍の社員の氏名がフルネームで設定できなかった

・その際愛称や略して登録したが、それを全社が分かっていないと、スケジュール登録や確認で当事者を見つけられない等のトラブルが何度かあった。

メーカー

251〜500人

稟議決裁の進行が確認できる

導入に至った決め手を教えてください。

ペーパーレス化や社内外向けメール誤送信といったエラーを減らすため。

 

利用期間

2020年頃~2022年7月現在も利用中。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

稟議決裁の進行具合が確認できるので、内示出しの連絡や督促など自発的な動きを取れる

・プロジェクトがスピード重視の場合、立案から稟議まで行い、決裁者へ直接説明し即座に決裁を通すことが可能となり、スムーズに業務が流れるようになった。

・ユーザーのスケジュールを閲覧できるので、業務相談や確認を取りにいくタイミングを把握できる。

・ユーザー同士でこまめにメッセージをやりとりできる。

 

他の会社にもおすすめしますか?

他部署と連携できていないと業務に支障が出るということを理解していて、それなりの規模感がある会社が導入するのが望ましいと思う。

グループウェアとして基本的な機能は揃っている。

小売

101〜250人

口頭で決裁をもらった方が早い

導入に至った決め手を教えてください。

ペーパーレス化のため。

 

利用期間

2020年1月頃~2022年7月現在も利用中。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・企業規模により利便性が左右される。

・数人規模の事業所で向かい隣に席を構えるような場合、システム内で稟議書を作り提出して決裁を待つより、口頭で決裁を仰ぐ方が遥かに早くて簡潔である

・結局口頭での説明を求められるシーンがあり、何のためのシステムなのか疑問に思うことがある。

・メッセージ画面は見づらい。改行の位置によると思う。

・動きが遅く、ローディングにいちいち時間がかかる。

 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめできないのは、中小規模のオーナー企業で社長などが決裁権を持っている場合、そのキーマンに直接話して決裁や許可・認知をもらえばいいと思うので、わざわざ導入しなくてもよいと思う。

ゲーム

11〜30人

使いづらさが目立つ

利用にかけた費用

初期費用はなく、1名につき月額500円。利用者は社員以外も含め、15名分で月額7500円。

 

利用期間

2020年8月~2022年3月

 

利用をやめた理由を教えてください。

退職したため。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・料金が安く、その上社員数の増減などにもすぐ対応できる点がコスト的に良い。

・使い方がシンプルで分かりやすい。入ったその日に、職場で必要な機能はおおむね把握できた。

スケジュール管理の部分では、きちんと利用すれば十分な機能を持っていた

 

不便だと感じた点を教えてください。

・過去に所属した会社でGoogle Workspaceを利用していたが、デザインがすっきりしていて他のGoogleのサービスともリンクできたので、そちらの方が普段使いできていた。

・スケジュール管理はもちろん、相手の連絡先や宣材写真などの資料共有、当日の細かい注意点など、思いついたことをじゃんじゃん書き込んでいくような利用をしていたが、スケジュールに書き込む際の文字打ち込みのウィンドウが狭く書き込みづらかった。更に、過去データの検索がしづらかったりと、使いづらい部分を常に感じていた。

 

他の会社にもおすすめしますか?

単純に簡易的にスケジュールを管理する部分ではかなり簡便だと思った。アルバイトの出入りが激しい会社で、全員のおおまかなスケジュール管理や情報共有をおこなうような場合は、役に立つと思う。

その他

2〜10人

出勤日通知で出勤日を忘れない

利用期間

2016年10月~2019年3月

 

利用をやめた理由を教えてください。

アルバイト期間が終了したため。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・個人情報を共有せずに連絡をすることができ、シフトや仕事の休み相談などもできて安心だった。

・アプリ・ブラウザ版のいずれもあり、自宅のパソコンで情報入力ができてよかった。

・必要最低限の情報(次回出社日・出社シフト・本日の予定・今後の相談内容)程度しか記入項目がなく、そのシンプルさが使用上便利だった。

・アプリ機能として、当時はメールアドレスに本日は出勤日ですと0時に届くようになっており、忘れず出勤することができた

 

他の会社にもおすすめしますか?

10~20人程度の連絡のやり取りを前提としている会社に向いている。

理由として、やり取りが便利ではあるが、個人情報を共有しすぎないため、それ以上の人の利用があると管理者側のパンクに繋がると思う。

その他

11〜30人

個人情報を一切共有できない

利用期間

2016年10月~2019年3月頃

 

利用をやめた理由を教えてください。

退職したため。

 

不便だと感じた点を教えてください。

利用ユーザー同士が、個人情報を一切共有できない

・サーバーメンテナンスがある場合は、出社日などのシフトを事前に確認しておかなければいけない。

・業務完了時に、業務完了報告を必ずツールに記入する必要がある。

・当時なので今はどうかわからないが、サーバーが重かった。

・出社予定だった人が来なかった場合はアプリやメールに連絡がいくようになっているが、その人が気が付くかもわからない状態だった。

小売

501〜1000人

Excelができなくても簡単に資料が作成できる

導入に至った決め手を教えてください。

ペーパーレス・テレワーク導入のため、より申請しやすいツールにした。

 

利用期間

開始時期不明~2022年7月現在も利用中。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・以前は申請に添付ができないため紙で提出していたが、pdfで申請できるようになった。

初心者でも簡単に資料を作れ、編集しやすい

・ラジオボタンやフリーワードをいれて好きなようにカスタムできる。

・メモとしても使用できて便利だった。

・エスカレーションをkintoneで行うが、コメントで返事することもできる。

・FAQとして使用するときは、絞り込み検索で簡単に探すことができた。集計も比較的簡単にできたり、グラフも使いやすい。

・現在は支払い申請にしか使用していないが、自分でカスタムして集計ツールとしても使える。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・支払い申請に関して、申請保留中が上長に丸見えなのがすこし困る。例えば、添付資料待ちなどでも見えてしまうため、保留中でも上長に未提出と指摘されてしまった。

コメントのメンションがうまく反映されずに困ったことがあり、別のシステムツールチャット(Slack)でようやく気づいてもらうことがあった。

 

他の会社にもおすすめしますか?

集計をグラフにしたりなど、エクセルを使いこなせなくてもわかりやすい資料を簡単に作れるので、おすすめしたいと思う。

金融

251〜500人

シフトの一括登録ができる

利用期間

2010年頃~2022年5月

 

利用をやめた理由を教えてください。

会社の規模が大きくなり、Officeでは対応しきれずガルーンに切り替わった。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

シフトをスケジュールに登録する際に、複数の日時を一括登録出来るので楽だった

・書類のファイル管理が便利で、オンライン上に書類を保管することができた。

・電話メモが簡素な感じで使いやすく、登録をすれば休みの日でも個人携帯に連絡が来るように設定できた。

・現在利用しているガルーンでは、自分のシフトを入力する際に休みや早番・遅番などを1日ずつ登録しないといけない。だがOfficeの方では、複数の日時を選択しシフトの一括登録がする事ができたので、ひと月に3,4回の登録で済むので楽だった。

 

他の会社にもおすすめしますか?

Officeは非常に使いやすいと感じていたので、ガルーンもOfficeの機能をそのまま移行してくれれば良かったと思う。

会社の規模が大きくない会社には非常におすすめできる。

小売

101〜250人

営業

TODOリストが使いにくい

利用期間

2010年1月頃~2022年5月

 

利用をやめた理由を教えてください。

Officeでからガルーンに移行したため。

 

不便だと感じた点を教えてください。

TODOリストが使いにくい

・例えば、TODOリストに「○日にお客様に連絡」と登録をしておいても、あまり目立たないため見落としてお客様に連絡するのが遅れてしまったことがある。

・期限設定をしておいても、その期日が過ぎてもTODOリストが目立ちにくい。

・大人数が書き込む場合、自分の書き込みが終わったあとも誰かが書き込むと、その都度ポップアップするので煩わしい。

・過去のメールを検索する時に、検索する件数を全件にする時の精度とスピードが良くないと感じた。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

連携のしやすさはあまり感じない。

ガルーンに移行する際に、過去の書類やメールなども簡単に移行できなかった。

メーカー

101〜250人

自分好みにカスタマイズできる

導入に至った決め手を教えてください。

もともとは違う社内システムを使っていたが、IT補助金申請のタイミングに合わせてシステムを更新しようという話になり、数社から選び決定した。

 

利用期間

利用開始時期不明~2022年7月現在も利用中。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・メニューのデザインが豊富で、気分で好きなものに変えられるのが楽しい。

トップメニューに必要なメニューだけ表示したり、配置を変えたり、自分の使いやすいようにカスタマイズできる

・例えば、todoを左側に配置して、タスクを右で取りながら空いた箇所で済んだものにチェックしていけるのが、効率が良くて気に入っている。

・その人宛の電話メモを、他の社員も見られる。

・社内メールに「確認しました」ボタンがつけられるので、内容を確認したかどうかを送信者から確認できる。

 

他の会社にもおすすめしますか?

電話メモ・スケジュール・会議予約などのメニューが多いので、ある程度の規模の会社におすすめできる。

その他

51〜100人

スマホ専用画面がないから見づらい

利用期間

利用開始時期不明~2022年7月現在も利用中。

 

不便だと感じた点を教えてください。

リモートサイボウズ機能が、スマホでもパソコン同様の画面が表示されたため、画面の中が非常に細かくてとてもじゃないが見られなかった

・スマホならスマホ用に画面構成してほしかった。

・カスタムアプリ機能の説明が少なくて、いまいち使いこなせない。

・アップデートの度に、ログイン画面で自部署がトップに表示されなくなるのでストレスを感じる。

 

他の会社にもおすすめしますか?

小規模の会社で、例えばワンフロアしかないような規模だったら管理する情報も多くないので、わざわざ導入しなくてももっとコスパの良いシステムが多そうだなと感じる。

医療

101〜250人

福祉関係でも活用しやすい

利用にかけた費用

プレミアムコースに加入。

 

利用期間

2019年4月~2022年7月現在も利用中。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・一人ひとりのやりやすいように画面配置がカスタマイズできるので、システム管理がしやすい。

・以前利用していたビジネスツールと比べて、かなり効率がよくコストパフォーマンスがいい。

・スケジュール管理がしやすく、電話メモを残したりファイルを管理したりするなど、ビジネスに必要なツールが効率的に活用できる。

個人フォルダを利用してワードやエクセルのデータ、グーグルのスプレットシートも活用ができる

 

他の会社にもおすすめしますか?

ご利用者様の個人情報や様子などが記録としてうまく活用ができるので、福祉関係の仕事に対してはおすすめできる。

サービス契約が最低5ユーザーから可能で、かつ、1ユーザー単位で追加できるため、事業規模が小さくても気軽に利用しやすくていいと思う。

その他

51〜100人

パッケージ版が終了してしまう

利用期間

2019年4月頃~2022年7月現在も利用中。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・ときどき機能が停止したりするので困る。

・コンピューターが原因かもしれないが、たまにエラーになったり画面が固まったりすることがある。

・固定の維持費がかかることと、パッケージ版が利用できなくなること。

・今後はクラウド版に一本化される予定とのことで、パッケージ版の方がランニングコストを削減できる点がメリットだったが、サポートも終了してしまうので気をつける必要がある。

メーカー

251〜500人

営業

営業内でチームの進捗確認ができる

利用期間

2021年4月〜2022年7月現在も利用中。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・ToDoリストをうまく活用することで、納期など忘れないようにできる。

・社内の情報共有がし易い。

タスク管理について、営業内で仕事を見えるように共有化することで、他の社員が何をしているかわからない状況や、イレギュラーな休みになっても他の社員がカバーできる。

・また、先方への提出締め切りを注意しながら仕事を進めることができる。

・電話帳など、社員の情報まで見えるようになるため非常に便利だと思う。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・ときどき固まって落ちてしまうことがある。

・共有メールにコメントをする際に、そのコメントを削除するとコメント番号が一つ穴ぬきになるため、自分が消したことがバレてしまう。上司から後から指摘された。

スター機能を使うと共有メールの欄が溢れてしまい、自分の探したいメールが結局探せない

 

他の会社にもおすすめしますか?

使用ツールがとにかく多い印象で、社内で見たいものややりたいことはサイボウズのシステム上で全て完結できる。会社の組織運営をする上で導入すべきITソフトウェアだと思う。

メーカー

251〜500人

営業

予定の確認・入力が便利

導入に至った決め手を教えてください。

共有ツールとして便利だったため。

 

利用期間

2019年4月~2022年7月現在も利用中。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

予定を共有できる

・慣れればとても使いやすいツールであると思った。

・営業職であったため、外出先からも予定を確認しなければいけないことがあったが、携帯から簡単にログインできてスムーズに予定の確認ができた。

・操作に応用が無くシンプルだった。

・社内で予定を調整した際に、本当であれば2人とも予定を入力しないといけないところを、1人が入力するだけで2人分のスケジュール帳に予定を入れることができる。

 

他の会社にもおすすめしますか?

スマホから予定を確認できたり、大人数の予定をいっぺんに確認できたりと便利なので、営業職にはとてもおすすめしたいと思う。

小売

101〜250人

営業

ログイン・ログアウトの機能が不便

利用期間

2019年4月頃~2022年7月現在も利用中。

 

不便だと感じた点を教えてください。

長期間ログインしていないと、IDとパスワードを再度打ち直さなければいけない

・パスワードを忘れがちで、IDとパスワードをメモしたものを見返さないといけないし、そのことで時間が取られる。

・ログインできないときがあり、客先でこのようなことが起こるととても困る。パスワードをメモするにしてもとても面倒である。

・他人の予定を勝手に変える人がいると、自分の知らない間に予定が変わっていることがある。

その他

101〜250人

Teams・Slack等を組み合わせるよりも便利

導入に至った決め手を教えてください。

情報共有ツールが多数あったが、出来るだけ一本化したかった。

コロナ禍以前から使用しており、その時点でのハイレベルなものを使用した。

 

利用期間

2017年4月〜2022年7月現在も利用中。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

Teams、Slackなど様々なものを組み合わせるよりも、便利に使用できている

・個人同士でチャット会話していたところに人を追加することが容易。Teamsの場合は、チームを新たに作らないといけなかった。

・カスタムアプリで営業管理をすることで、チームで共有でき商談履歴も残しやすい。

・スケジュール管理がやりやすく、スケジュールにもコメントがたくさんできたり、データ添付ができる。

・スケジュールの共有管理、チャット、掲示板などが統一ツールで使用できるので、バラバラと分散せずに使いやすい。

 

他の会社にもおすすめしますか?

中小企業など、バラバラといろいろなサービスを組み合わせて使用しているところは連携が手間だと思うので、統一するのが良いと思う。

営業管理をする上司の立場からすると、カスタムアプリで商談アプリを使用するのがおすすめ。

その他

251〜500人

エラーで仕事が滞りストレス

導入に至った決め手を教えてください。

ばらばらとしていた情報共有ツールをまとめようとしたため。

 

利用期間

2017年5月〜2022年7月現在も利用中。

 

不便だと感じた点を教えてください。

システム内検索を誰かが使用すると、エラーが起きることがある

・エラーが起きている間は書き込みもできず、時間を空けて書き込みをしないといけない。

・それにより、社内では検索を控えるようにルール化された。

・書き込み入力中に別のウェブページを開いてしまうと、戻るボタンを押しても内容が消えてしまう。

その他

501〜1000人

社内決裁をアプリ上で進められる

利用にかけた費用

プレミアムコース。年額¥9,405 / ユーザーのプラン。

 

導入に至った決め手を教えてください。

商品開発に関する議論や各所手配、内勤スタッフのスケジュール管理と共有、デザイナーや内勤者の業務管理、効率化のため。

 

利用期間

2016年4月頃~2022年7月現在も利用中。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・用途に合わせたアプリを作成し、新しい業務にも対応ができる。

・社内決裁が必要な契約や捺印を、今までは上長のスケジュールを確認・書類郵送に時間と労力を要していたが、アプリ上で承認を進めることで効率化を図ることができた。

・トップページのレイアウトを任意で設定できるため、自分の使いやすいようにカスタマイズできる。

・スレッドを誰でも自由に作成し、議論のログを残すことができる。

スケジュール管理、案件別のチャットスレッド、その他業務アプリを自由に作成し使用できるのが便利。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

サイボウズがクローズされたログインサイトのため、外部ツールとの連携はしづらいと思う。

 

他の会社にもおすすめしますか?

ベンチャー企業のような少人数の会社であれば、アプリを自由に組み立てながら使用できるためおすすめできると思う。

小売

251〜500人

スレッドが林立し検索が難しい

利用にかけた費用

月額¥800 / ユーザーのプレミアムコース。

 

利用期間

2016年5月~2022年7月現在も利用中。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・各所が用途に合わせたアプリを作成した結果、どのアプリでのやり取りだったかわからなくなった。

アプリをまたいでキーワード検索ができなかったため、曖昧な記憶でやりとりを探し出すのが困難だった

・To Doリストがなくリスケをする際日付の再設定をするのがかなり手間だったため、最終的には別途GoogleのTo Do機能を使用していた。

・メール振り分けの設定をするのに工数が多くやりづらい。(フォルダを作成→振り分け条件を設定→フォルダの並び順を整える等)

 

他の会社にもおすすめしますか?

アプリ作成を管理する専門部署がしっかり機能している会社にはおすすめ。

自社では自由に各部署でアプリを作成できるようにした結果、自部署に都合の良い共有アプリをそれぞれが作成し似た用途のものが林立してしまった。

その様なことなく統括を図りながら使用できれば、機能数も多く便利に活用できると思う。

小売

31〜50人

Desknet'sNEOよりシンプルで使いやすい

利用期間

2021年7月~2022年7月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・初期費用が不要な点

・即日導入が可能で無料のお試し利用が出来る

・コストが安価で利用者の人数分だけの使用料で良い

デスクネッツネオを試し利用した事があったが、利用方法が少し難しく、操作に迷う事があった。その点サイボウズは直感的操作が可能でした

・年配の管理者でも問題なく操作してもらえた。

・利用して一年以上経過しているが不便は特に感じない。

 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめする。

マニュアルを見なくても利用に不便を感じないぐらい簡単。

データをファイル管理に保存して外出先でも確認出来る様になる。

小売

251〜500人

メールがとにかく使いづらい

利用期間

2015年~2021年末

 

不便だと感じた点を教えてください。

・メッセージ機能は、古いスレッドに書き込む人や都度新しいスレッドを立てる人がバラバラなので、使い方を統一出来ないと見落としが発生する。

・検索機能デフォルト設定が直近のメッセージしか探さないので、都度検索設定を開いて全てのメッセージを検索する等の条件を変えるのが面倒である。

メール機能が全く進化せず使い辛い

・Outlookの受信メールに引用返信をする際、互換性が無いせいかフォントや文字サイズが崩れる。文章内への画像貼り付けも上手くいかない。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

外部ツールと連携は正直難しいと感じました。

チャットツールやweb会議ツールも無いため、社内で当日伝えたい内容は全てLineか電話を使用していました。

 

他の会社にもおすすめしますか?

社外とのメールやweb会議を頻繁に行う場合はおすすめしません。サイボウズでは作業時間が増えてしまいます。

メーカー

51〜100人

上書き保存ができず不便

利用にかけた費用

月額5,000円

 

導入に至った決め手を教えてください。

管理者の情報管理、共有の為に導入しました。

 

利用期間

2021年~2022年8月現在も利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

ファイル管理のファイル変更が手間。上書き保存が出来ない

・ファイル管理の階層変更がしづらい

・管理者権限を持つ場合、通常メニューで設定変更出来ると良い

・プロジェクトメニューが使いづらい

エネルギー

11〜30人

用途によってアプリを作成できる

利用にかけた費用

サイボウズoffice10、プレミアムコース

(9405円/1年/1ユーザー)

 

導入に至った決め手を教えてください。

従業員各自の予定を把握・共有するため。

情報や資料の共有、履歴の管理のため。

円滑に情報共有できるツールがそろっているので導入しています。

 

利用期間

2013年4月~2022年7月現在も使用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・アイコンがあり、表示も見やすいのでマニュアルなどを利用しなくても簡単に操作でき、初心者でも利用できた。

・資料を保存するのにも履歴管理ができ、探しやすく変更した場合の通知もできる

自分でアプリを作成できるので、必要なものをすぐ作成できるのも魅力

 

不便だと感じた点を教えてください。

・たまにエラーが出るがエラーの内容がわかりにくく、どう対応すればいいか分からないことがある

アプリでのデータベースを共有できる仕組みがない

 

他の会社にもおすすめしますか?

予定の管理や、資料・メールなど社内で情報共有を行いたいと思っている会社におすすめします。予定の把握だけでなく電話メモとして伝言を残すこともでき、伝え忘れの防止にも繋がります。

メーカー

251〜500人

営業

社用車や会議室の予約が簡単

利用期間

2015年2月~2021年11月まで(退職により利用終了)

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

社用車や会議室の予約が簡単かつ、他者の使用状況把握も容易

・スマホのみでも使用出来る為、急な出張の際や出先でトラブルがあった際でも簡単に社内報告する事が出来る

・ファイル共有機能がある為、他部署にわざわざ連絡して聞く必要がない

 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめ出来る場合は、少人数の会社、もしくは間接人員全員にアカウントを割り振れる予算が取れる場合だと思います。

サイボウズは社内やりとりで、日程に余裕のある案件・事後報告の使用には向いていると思います。

不動産

501〜1000人

社内への一斉連絡に役立つ

導入に至った決め手を教えてください。

社内のお知らせと、社員からの報告を上げるツールとして利用

 

利用期間

2010年~2022年7月現在も使用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

社員一斉伝達に使うには非常に効率がよかった

・緊急事項の回覧にも即効性をもって対応できていた。

・各種集計事項もセットでき、それを回覧することができて効率がよかった。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・従来の社内システムとの連動性が低く、できない集計もあった。

・お知らせを発布する際の入力画面の機能が脆弱で使いにくい。

全店舗が一斉に集計機能を利用すると度々エラーが発生してしまう

・過去の通達、回覧文書などの保管庫が扱いずらく、やや不便を感じた。

 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすすめします。

社員が個々に動いていて、なかなか一斉連絡ができないような会社におすすめです。個々の回覧、文書確認チェック機能もあり、一方通行だけでなく相互で確認できることが利点です。

不動産

11〜30人

決済作成時の一時保存がわかりにくい

利用期間

2021.11~2022.7現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・「oab」というシステムと比べ、サイボウズの方が画面が見やすかった。

同じスケジュールを別日に一気に登録できるのが非常に便利だった

・「休日」「現場」「研修」などで色分けされて、ぱっと見て誰が何の業務なのか分かりやすかった。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・トップ画面がごちゃごちゃしていて少し見づらい。

・メッセージの受信が分かりづらい

・決裁ルートの個別変更ができない

・個人スケジュールに合わせて日報が作成できるととても良いと思う。

決裁を作っている時の「一時保存」がわかりづらく、保存できていない状態で保存できたものと思い込んでしまい、消してしまうことが2~3回あった

その他

501〜1000人

スケジュールの一覧表示が見やすい

利用期間

2018年4月〜2020年8月

利用をやめた理由

会社を退職したため。

使いやすいと感じた点を教えてください。

・メール画面が見やすかった。

・操作自体が難しくなかった為、パソコンに使い慣れていない人が説明などなくても簡単に利用できた。

スケジュールの一覧表示が見やすかった

・スケジュールの一覧表示でそのスケジュールへの参加人数も表示されるのがよかった。

・休みの希望の予定などを登録すれば、その日に何人休みがいるのかなどを一目で把握でき、スケジュールの管理をするのにとても便利。

メーカー

1001人以上

予定の一括登録やコピーができない

利用期間

2019年1月〜2020年10月

利用をやめた理由

退職と同時に利用をやめた。

不便だと感じた点を教えてください。

スケジュールの予定の一括登録やコピーなどができず、一件一件登録しなければならない

・スケジュールの色分け機能などがないので、見づらかった。

・月単位でスケジュールを確認したい時、読み込みが遅く一覧での確認もできないので、紙に印刷したりして可視化する必要があった。

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめできない。

利用料を支払って使うくらいなら、無料アプリや無料サービスなどを利用した方がむしろ便利だと思ったので、自分がもしもサービスを選べるならば他の有料サービスを探して使うと思う。

マスコミ

501〜1000人

セキュリティがしっかりしている

利用期間

2012年4月〜2015年7月

利用をやめた理由

部署移動したため。

使いやすいと感じた点を教えてください。

・シフトの連携がしやすかった

・開けた時にパッとどこになにがあるかわかりやすかった

・シンプルなメッセージでやりとりができてよかった

セキュリティもしっかり万全なイメージだったので安心して内部情報のやりとりができた。秘密厳守の仕事にはピッタリ

不便だと感じた点を教えてください。

・ページがシンプルすぎたのでダサくも感じやすかった

・スマホでは当時見にくかった印象

Macだとメールを開けた時に文字化けする時があった

他の会社にもおすすめしますか?

使いやすいのは当たり前ですが、何よりセキュリティがしっかりしているのでおすすめです。外部に漏れるなどの話も聞いたことがありませんし、そこが私的にはすごく重要になってくるんじゃないかなぁと思います。秘密厳守の事業でしたら絶対に使うべきだと思います。

その他

101〜250人

トップページのレイアウトを変更できる

利用期間

2021年12月から2022年8月現在利用中

使いやすいと感じた点を教えてください。

・個人フォルダーにて宛先別に仕分けができるので、重要かどうかがすぐにわかる

トップページのレイアウトが誰でも簡単にできること

・複数グループを作れるので、部署ごとに予定のシェアができること

・初心者でも操作が簡単で覚えやすい

不便だと感じた点を教えてください。

全員のメールがごちゃ混ぜになってしまうので、自分宛のメールを見逃してしまうことがある

・いらない機能が多い、無駄な機能が多い

・掲示板の内容を更新しても、更新の通知が来ないので、アップデートされた情報共有ができないことがある

他の会社にもおすすめしますか?

操作自体は簡単なので、年齢は問わずに使いやすいのではないかと思います。

小規模な事業者や施設などにはお勧めできますが、大規模な企業や組織には不向きであると思います。

小売/流通/商社

101〜250人

仕事に必要な機能が全て揃っている

導入に至った決め手

営業などスケジュール管理が曖昧な場合があり、会社で把握するのが目的で導入

利用期間

2021年9月〜2022年7月現在も利用中

使いやすいと感じた点を教えてください。

・日報の公開システムがあり、知られたくない方とそうでもない方と人を選べる

・スケジュール、to doリストといった直感的に利用出来るのがとてもいい

・仕事をする上で必要なツールが揃っている

タイムカード、掲示板など仕事に必要な機能がサイボウズで全て完結する

不便だと感じた点を教えてください。

・スケジュールで一度登録すると毎回最初に戻らなくてはまた登録できないのが不便

外部ツールとの連携

連携しやすい。kintoneと連携すればより仕事の幅が広がります

他の会社にもおすすめしますか?

仕事に必要なツールがが全て揃っています。あれこれ個人で使うより会社で用意すれば管理も出来ますし、従業員が多い会社におすすめします。

個々の仕事もやりやすいかと思います。

その他

51〜100人

電子証明書があるためセキュリティが安心

利用期間

2013年4月~2019年12月

 

利用をやめた理由を教えてください。

退職したため。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・スマホ版などもあったため、外出先でもメールなどの確認が容易であった。

電子証明書をスマホにインストールしておけば、外出先でも容易にメールの確認や申請状況の確認が行えた

・電子証明書を使うことで、サイボウズにアクセスできる利用者の使用に対して一定のセキュリティは常に確保されていると感じ、安心感があった。

・設備や会議などの利用状況の把握がしやすい。

 

他の会社にもおすすめしますか?

管理をしなければいけない設備が多い会社には便利かと思う。

自社では、主に工具や測定器・社用車の貸し借りの管理にサイボウズを使用していたが、外出先でも自身の予定表と見比べながら作業可能かどうかを調べたりできて便利だったので、おすすめしたいと思う。

小売

101〜250人

社員の在籍確認がしづらい

利用期間

2013年4月~2019年末頃

 

利用をやめた理由を教えてください。

仕事を辞めたため。

 

不便だと感じた点を教えてください。

社員の「在籍」「帰宅」「休日」といった漢字2文字でのみ、現在の在籍状況が表示されていたため、疲れてきたときなどはぱっと見で現在の在籍状況が把握しづらかった。

・上記については、レイアウトはそのままでも名前の所に色がついたりしてくれていると、判別しやすかったと思う。

・私自身は対応できていたが、サイボウズメールなどで文章の入力窓が小さく見にくいため、おかしな文面を送信してしまう社員が多かった。右下に窓枠を大きくする箇所はあったが、それも気づきにくい。

・例えば、延々と改行されているものと勘違いしながら入力し横にとても長い文面を打つこともあったり、変な箇所で改行を入れてしまい読むのが困難な文面を作成していたりなど、そういった特定の人からのメールや申請画面は見づらかった。

・サイボウズのアカウントの横に表示されるサムネが小さすぎて、折角社員が自主的に貼ってくれた自撮りの写真がよく見えず、顔の判別がつかないことがあった。

不動産

2〜10人

会社に合ったオプションを付けられる

導入に至った決め手を教えてください。

共有したいものを、掲示板のようにグループで共有できるから。

 

利用期間

2020年4月~2022年8月現在も利用中。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・ログインできる特定の人しか閲覧できないため、共有したい人にだけ共有できる。

・そのため、早く問題解決が行えるようになった。

・誰が見たか見ていないかが分かるので、共有がきちんとできているかなどを把握できる。

・情報漏洩しない。

様々なオプションを付け、自社好みの使いやすさにできる

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

メールワイズ。メールを共有する事ができるのでとても楽。

 

他の会社にもおすすめしますか?

それぞれの会社にあったオプションを付けると使いやすさが無限大になるため、おすすめしたいと思う。

メーカー

31〜50人

年配には扱いが難しい

導入に至った決め手を教えてください。

データなどが共有しやすい。

 

利用期間

2020年4月~2022年8月現在も利用中。

 

不便だと感じた点を教えてください。

年配の方はシステム自体をよく分かっていないため、結局使いこなせない

・情報漏洩の観点からログインを難しいものにすると、年配の方には全く使いこなすことができず、口頭で伝える事になるのがとても二度手間だった。

・上記理由から、年配の方が結局閲覧できない。一般の方では難なく使いこなせると思うが、機械音痴の方にはそれでも難しいようである。

 

他の会社にもおすすめしますか?

年配の方はわかりにくいようなので、年配の方が多い会社の場合は説明ができる環境を整えないと難しいように思う。

その他

31〜50人

その日何があったかわかりやすい

利用期間

2014年4月~2022年8月現在も利用中。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・タイトルが書いてあるので大体の内容が一目で分かる。

タイトルや時間が最初に表示されるようになっているため、いつ・どこで何か問題があったのか、お客様の情報を共有し合うことが可能。口頭での報告では個人情報漏洩の恐れがあるため、パソコンで黙読すれば暗黙の了解として動けるので、その日の掲示板として役立った。

・カレンダーとしても機能しており、その日誰が出勤しているかわかる。

・メールの送受信歴が分かるため、前回の文章を参考にしてメールを打つなど、いつでも参考に見れるものがある。

 

他の会社にもおすすめしますか?

データで共有されるため紙での掲示板よりはるかにわかりやすく、デジタル化が進んでいる会社ではお勧めできる。

小売

51〜100人

知りたい情報が掲示板内で埋もれる

利用期間

2014年4月頃~2022年8月現在も利用中。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・同じ掲示板に入力するとどれが一番新しいのか分からなくなり、時間の表示で判断しなければならない。

・掲示板と同様であるため、1日に何度も投稿されると過去の掲示が遡りにくい。

タイトルをクリックしても常に最新が表示されるため、いつの掲示板がどの話なのか判断しづらい

・自分だけがしばらく休み、その間に大量に掲示板報告があると、どの件がどの話なのか分からなくなり結局担当に口頭で聞くと言う案件が度々ある。

 

他の会社にもおすすめしますか?

1つのユーザーで大勢の従業員が共有するとなると情報で埋もれてしまうため、従業員が多く、またデジタルになれておらず、ユーザーを分けられない人が行う場合はお勧めできない。

小売

251〜500人

どの項目も見やすく作られている

利用期間

2018年4月〜2022年8月現在利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・RPA機能がついており、手動ではなく自動で処理されるシステムが導入されている

・追加したい項目など簡単に追加できること

デザインがシンプルで見やすい

・社員のスケジュール管理がしやすい

・簡単にシステムアプリを追加できること

 

不便だと感じた点を教えてください。

・過去のメッセージに更に新たな書き込みがあった時に探し出すのが大変

・メッセージ機能で、宛先ユーザーを削除すると、削除したユーザーとして名前が残ってしまうこと

使わないカスタムアプリなどの機能が多い

・スマホ画面でブラウザが見にくい

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

Future Stage

今のところ問題なく上手く紐づいており、連携しやすい。

 

他の会社にもおすすめしますか?

スケジュール管理がしやすい為、部署が多数あったり人数が多い場合に使いやすいと思います。各部署内のみの情報通達場所も関係者のみ閲覧権限が与えられるなど不必要な情報が流れてることはありません。

その他

251〜500人

スケジュール管理機能が優れている

導入に至った決め手を教えてください。

海外など拠点数が増加することで、それぞれのスケジュールや設備予約を一括で行えるようにするため、。

 

利用期間

2009年4月〜2022年8月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

各自のスケジュールを一覧で見ることができるため、スケジュールの共有が簡単に行えるようになった

・使用方法が簡単で初めての人でも利用しやすい。

・施設や設備の予定の確認や予約を一覧で予約できるようになり、管理者の負担が減少した。

 

不便だと感じた点を教えてください。

細かい情報の入力ができないため、大人数での細かいプロジェクトの管理には不向き

・時間毎の表示が見にくいため、大まかな日程や時間の管理はできるが、手帳のように個人の細かい予定を書き込むには不向き

・スマホなどの小さい画面で見にくい

 

他の会社にもおすすめしますか?

拠点数が多かったり、人数が増えたりするなどスケジュールの共有の手間を削減したい会社におすすめ。少人数であればプロジェクトの管理も可能なため、複数のソフトを使用せずにスケジュール共有と管理を行える。

教育

11〜30人

既読機能が便利

利用にかけた費用

10年以上前からパッケージ版を使用しています。初期費用は20万円程度だったと記憶しています。

 

導入に至った決め手を教えてください。

15~30人程度のスケジュール共有のため。

使いやすさからサイボウズofficeを導入。

 

利用期間

2012年~2022年8月現在も利用中。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・office365と比較して操作速度が圧倒的に早く使いやすい

・個別メッセージ機能でスレッドのようにやり取りができる。

メッセージに既読ボタンを付けられるため既読率を上げられる

・インターフェイスをカスタムでき、個人個人の好みの待ち受け画面にできるためストレスが無い。

 

不便だと感じた点を教えてください。

TODoリスト機能が星の数で分けるだけのシンプル過ぎる作りで使用に至らない

・プロジェクト機能がどう使えばよいか直感的に分かり難い

・一度間違って閉じてしまったメッセージを再び探すのがやや手間。

 

他の会社にもおすすめしますか?

比較的少人数(30人以下)で多くのやりとりをするような部署・会社であれば個別メッセージ機能大変使いやすい。

スケジュール管理もシンプルで使いやすくツール導入が初めての職場にもおすすめです。

サービス

1001人以上

大人数のスケジュール管理に最適

利用期間

2017年4月〜2022年8月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

スタッフ全員のスケジュールを並べて見ることが出来る全体像が把握できる

・複数の掲示板、スレッドが作れるので内容が埋もれにくい

・メール機能があり、外部の方へのメールも送れる

・パスワード、アカウントが個人でわけることができる

・担当業務ごとに別のスペースやメッセージが作成出来るので引き継ぎが正確に行える

・アカウントをわけて役職以上閲覧権限ありなどの指定も出来て安全

 

不便だと感じた点を教えてください。

・メッセージやスペースの機能で書式設定から通常の入力にする時に、文字間等がエラーになる

メールの機能があまり使いやすいものではなかった

・画像をメッセージやスペースに添付する時のプレビューが使いにくい

 

他の会社にもおすすめしますか?

メッセージ、スペース、スケジュールの機能が使いやすくおすすめできます。

従業員数が少ない会社にはあまりメリットはないかもしれません。

大人数で引き継ぎやスケジュール管理をするのにおすすめです。

メーカー

2〜10人

様々な機能が集まっている

利用期間

2022年3月〜2022年8月現在も使用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・簡易的ではあるがタイムカードを付ける事ができ、CSVでアウトプットできるので使いやすいです。

電話メモという機能がありショートメールみたいな使い方もできて便利だと思いました。

・ExcelやWordなどのファイルも容量を気にせずにアップロードできるので共有がしやすくなりました。

・ログインした時間が出勤時間として記録されるので便利だと思いました。(修正は可能です。)

 

不便だと感じた点を教えてください。

・ExcelやWordをアップロード出来るが写真(JPEG)などはアップロード出来ないので不便です。

不動産

31〜50人

導入決定者

ワークフロー機能により決済が効率化

利用にかけた費用

初期費用は特になし、月額費用が1IDで数百円

 

導入に至った決め手を教えてください。

全スタッフのスケジュールの見える化、ワークフロー電子承認

 

利用期間

利用開始時期不明~2022年8月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・スケジュールの登録操作性

・自分の場合、カスタムアプリのカスタマイズ操作がとてもしやすかった。

・月額費用が安いことでコストメリットが最大限発揮され、ペーパーレス化がより進んだ。

・導入前は紙媒体での書類決裁業務だったが、どこで書類がとまっているのか各スタッフへ確認しないとならなかった。導入後、ワークフロー機能により、どこでもスマホやPCで決裁が可能になり、どこで止まっているかも画面上で確認できるようになった。

 

不便だと感じた点を教えてください。

スケジュール機能がグーグルのスケジュールと連動できないのが残念

・残業時間管理をしたいとき、起動時刻等をリアルタイムで担当部局が察知できない。残業時間が規定より超過している場合はシステムがストップできるような機能があるとありがたい

・ITスキルのない社員だとシステムを組み込むことは容易ではないし、仮に組み込んだ場合でも一般ユーザーの操作性からいっても単純な操作にはならない感じがする。

 

他の会社にもおすすめしますか?

慣れやスキルが求められるツールだと感じたので、あまりおすすめできない。便利ではあるので、使いこなせるスキルがあるなら検討してみる価値はあると思う。

不動産

31〜50人

営業

予定のアラートがあるともっと嬉しい

導入に至った決め手を教えてください。

おそらく従業員全員の行動予定や管理、連絡事項などをサイボウズを介して行えるという効率化かと思う。

 

利用期間

2021年11月〜2022年8月現在も利用中。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・自動更新機能がないので、毎回更新しないと新規の情報が入ってこない。

・エラーなど、システム障害があると本社の方で改善しないと直らない。

予定を登録出来るのは便利だが、予定が近くなると通知が来るなどのシステムがない。この通知が有ればもっと使いやすい

サービス

11〜30人

サイボウズ内でメールを行える

導入に至った決め手を教えてください。

おそらく従業員全員の行動予定や管理、連絡事項などをサイボウズを介して行えるという効率化かと思う。

 

利用期間

2021年秋頃〜2022年7月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・自身のスケジュール管理ができ、先の行動予定が立てやすい。

・他の人の行動予定が確認することが出来るので、予定を合わせることが可能。

サイボウズ内でメールを行えるので、連絡をする時などメールのアプリを使わなくて良い

 

他の会社にもおすすめしますか?

会社に、従業員全員が集まらない又は集まらない会社などは、サイボウズで従業員の行動管理ができるためおすすめしたい。

IT

11〜30人

様々な機能を集約して利用できて便利

利用にかけた費用

月額費用500円×従業員の人数分使用している。

 

導入に至った決め手を教えてください。

類似ツールと価格やUIなどを比較して、相対的に社内評価の高かったツールを導入した。

 

利用期間

2017年12月〜2022年7月現在も利用中。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・パソコンからもスマホからも確認・更新できるので、場所を選ばす使用できる。

スケジュール、掲示板、電話メモ、ワークフロー、報告書など様々な機能をこれ1つで利用できて便利

・カスタムアプリを使えば、自分の業務に合わせたタスク管理ツールとしても使用でき、使い勝手が良い。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・背景の色は一部変更できるが、おしゃれなデザインにカスタマイズすることはできない。

サイボウズに記録していることは、全て管理者に監視されているような感覚がある

・kintoneも使用したことがあるが、類似機能を一部だけでもサイボウズに導入するとより便利になると感じる。

 

他の会社にもおすすめしますか?

社内での導入ツール数を抑えたい、ある程度大きくて有名な会社が作っているツールを利用したいと考えている会社には、とてもおすすめできる。

ITツールを多く使いこなすことに抵抗のない人材が多い会社だと、外国製のものや最新のツールを導入する方が便利な場面もあるかと思うが、そうでない多くの場合、導入して損のないツールだと感じる。

メーカー

101〜250人

使いやすいように自分でカスタマイズできる

利用期間

2020年4月~2022年8月現在も利用中。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・多くの人と情報の共有がしやすい。

・メール・メッセージ・掲示板など、必要に応じて使い分けができる。

様々な項目に分けることができ、自分なりにどんどんカスタムできる

・メッセージなどに「いいね」を押せるので、返信がなくとも確認したことがわかり、返信する5分くらいの時間を削減できている。

・ネット上で同じ画面を何個も開くことができる。

 

他の会社にもおすすめしますか?

人数が多い会社では、情報共有などが簡単にしやすいと思う。

多くの人に個人的にも共有・連絡ができるし、その人にあった使い方をできるのは大変良い。

自分なりに使いやすくもできるので、おすすめしたい。

小売

51〜100人

使い方に慣れるまでに時間がかかる

利用期間

2020年4月頃~2022年8月現在も利用中。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・メッセージなどを入力中に間違って戻るボタンを押してしまうと、入力していたメッセージが全て消えてしまう。

・全く使ったことがない人にとっては、スケジュールをどこで追加すればいいのかなど、教えてもらわないと分からないのでちょっと苦戦した。

自分でこうしたいと思っても、どこで変更をかけられるのか分からずに、時間を使ってしまうことがよくあった

その他

11〜30人

メールの送受信がとてもわかりやすい

利用期間

2021年4月頃~2022年8月現在も利用中。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

サイト画面が非常に見やすく使いやすいため、メールの送受信がとてもわかりやすい

・メールに対して、コメント(フォロー)送信ができるので、変更点など簡単に共有することができる。

・受信したメールに「確認する」というボタンがあり、読んだという意思表示ができて便利。

・オリジナルの画面にしている職員も多々いて、楽しんで利用できている。

 

他の会社にもおすすめしますか?

普通のメールのようなツールでやり取りするよりは、見やすく使いやすい。

個別のやりとりが少なく、大人数に発信するのみに使用する企業にとっては大変使いやすいものだと思う。

教育

31〜50人

メールのコメント通知が届かない

利用期間

2021年4月~2022年8月現在も利用中。

 

不便だと感じた点を教えてください。

メールに対するコメントの通知がこないので、気づかないことが多い

・送信箱から自分が送信したメールを開き、コメントが来ているのか確認をしなければならないので、いちいち確認せずに忘れていることが多い。

・メールの内容を単語で検索するが、過去のものすべてが出てくるわけではない。

・送信したものを取り消しても完全に取り消されるわけではなく、送信した相手に内容が見えてしまう。

マスコミ

11〜30人

営業

スケジュールの共有がしやすい

導入に至った決め手を教えてください。

営業会社のため、営業ひとりひとりのその日のスケジュールを可視化するため。

 

利用期間

2019年12月~2022年8月現在も利用中。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

部署ごとにメンバーを分けることができるため、その日のメンバーの予定が確認しやすい

・他部署との合同予定の場合、その部署のサイボウズを確認すれば一目で確認できるので予定が組みやすい。

・共通の予定は部署のセグメントが関係なく表示されるので、重要な予定は一目でわかりやすい。

・備考欄にURLを記載してそこから直接飛べるため、WEB商談のURLを貼って管理ができる。

・予定の種類をタグ分けできるので、どんな予定が入っているのかわかりやすい。

 

他の会社にもおすすめしますか?

社員ひとりひとりの予定管理をしたい場合は最適だが、大企業よりかは中小企業向けの商品だと思う。

小売

31〜50人

営業

予定登録メールで圧迫される

導入に至った決め手を教えてください。

スケジュールを共有したかったため。

 

利用期間

2019年末頃~2022年8月現在も利用中。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・予定を入れた後には自分のホーム画面に戻ってしまうので、また部署のセグメントまで飛ばなければいけないのが手間。

一括で予定を入れることができるのは良いが、登録されているメールアドレス宛に予定登録のメールが1日ごとに入るため、メールボックスを圧迫してしまう。それにより重要なメールを見落とす可能性がある。

・予定の登録だけではなく、削除や変更もメールで届くため少し面倒に感じる。

・突発した長所がない。

 

他の会社にもおすすめしますか?

使いやすさは大いにあるが、メール作業の多いような会社には、予定登録のタイミングを考える必要がある。

IT

1001人以上

エンジニア

勤怠管理や経費精算機能もついている

利用にかけた費用

1ユーザー500円

 

導入に至った決め手を教えてください

詳しい経緯はわかりかねるが値段や使い勝手の良さから導入した可能性が高い

 

利用期間

2020年6月~2022年8月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・予定の管理がしやすい

・社内の同サービスを使っている人間であれば予定を確認できる

・社内メールも自分の予定も一つで完結する

・大事な会議などの場合公表・非公表と選択できるので、少しプライベートな話をしたいときであっても安心して予定が組める。

・スマホでもログイン可能なので、PCがない状態でも利用できる

勤怠管理や経費精算機能もついているので、余計なアプリを導入する必要もない

 

他の会社にもおすすめしますか?

私のような営業職は特に向ていると思う。予定の見やすさや部下や後輩の同行に行く場合もカレンダーを見ることが可能なので、いちいち本人に確認しにいく作業が不要になる。

メーカー

501〜1000人

面倒な旅費精算も簡単に送れる

利用期間

2005年1月〜2022年8月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・組織で使う連絡手段としてかなり優秀だと思う。

・スケジュール管理がしやすく、また全社員と共有できる。

・カスタムアプリを使うことでできる事がかなりある。

・外部にもアドレスを使って送信できる。プライベートのアドレスを使わずに取引先と連絡を取る事ができるのはありがたい

ワークフローと連携することで面倒だった旅費精算も簡単に送る事ができ、ペーパーレス化を進める事ができた

 

他の会社にもおすすめしますか?

全国展開していて、従業員の多い企業にはおススメしたい。理由は、スケジュールやメール、またその他のカスタムアプリを使うことで情報の共有がスムーズに行えるから。

IT

501〜1000人

自分に無関係な通知を区別できない

利用にかけた費用

500円/1ユーザー

 

利用期間

2020年初め頃~2022年7月

 

不便だと感じた点を教えてください。

・社内メールで自分宛の通知がきた場合、メンションされるが見逃す可能性もある

社内メールは営業部ごとなどに分けることができて便利だが、特に区別されるわけではないので、関係のないものまで通知がくる。大事なメールや共有事項が埋もれてしまうこともあった。

・社内メールなどの通知は一個一個ひらかないと減らない。少し商談に時間がかかってみていないと重要度が判断できないので、いちいち通知をひらく作業が地味に面倒だった。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

予め共有したいファイル等があれば予定の中のメモ欄にURLを貼ることも可能なので、連携しやすかったと感じる。

医療

1001人以上

マニュアルがわかりづらい

利用にかけた費用

プレミアムコース

 

導入に至った決め手を教えてください。

グループ企業がまず導入していて大きく効率化したという実績があったため導入されたと聞いている。

 

利用期間

2020年4月~2022年8月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・課やチームをまたいだ情報共有が簡単になった。

PC以外でもスマートフォンから確認できるようになり、見落としが少なくなった

・これまで社内ホームページで行われていた社長・会長・役員、それ以外の大きな情報の発信が「サイボウズOffice」でされるようになったので、会社の方向性を理解しやすくなった。

 

不便だと感じた点を教えてください。

導入時のマニュアルが分かりづらい。最初の1ヶ月は分からないとこだらけだった。

・海外から来ている社員も多いので、マニュアルを英語や中国語など多言語対応にしてもらえると助かる。

・急いで確認したいことが多かった導入時期に、ヘルプデスクやサポートにつながりにくかった。

・過去にはoutlookのカレンダー共有をしていたが、使いやすさは同程度だったと感じる。

 

他の会社にもおすすめしますか?

情報伝達ミスに頭を悩まされている企業におすすめ。各課・チームで、統制が取れていない企業にも導入してみる価値はあると思う。

サービス

101〜250人

使いこなせない社員がいてもったいない

利用期間

2019年4月〜2022年8月現在も使用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

社内メールがスレッド方式になっており、簡単に過去のやり取りを確認できる

・「いいね」など気軽なアクションを取りやすく、社内コミュニケーションに繋げられる

・メール機能だけで無く、電話メモや掲示板、業務進捗や承認機能など、一般企業で必要とする基本業務をひとつのサービスで網羅しているところはありがたい。

 

不便だと感じた点を教えてください。

機能を使いこなせていない社員もそれなりの数いるためもったいない。意思疎通や情報伝達が上手くいかないことがある

・メールの検索が機能しないことが多々あり、恐らくエラーとなっている

・メールの検索が使いにくい

・メールの添付データのみを一括削除出来ない。メール1件1件でしか添付データを削除できず、手間が掛かってしまう。

 

他の会社にもおすすめしますか?

小規模の会社にはおすすめだと感じる。中〜大規模では、一定層が使いこなせない、または使いこなそうとしない懸念もあるので、あまり社内間のコミュニケーションツールとしては有効に使えないかもしれない。

小売

1001人以上

セキュリティの面では若干不安

利用期間

2006年頃〜2022年9月現在も利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

セキュリティの面では若干不安を感じる

・具体的には、以前外部のメールからウィルスが侵入して、全社の大規模なシステムダウンや、データの紛失が起こってしまった。復旧するのにかなりの時間が掛かってしまったこともあり、不明なメールの受信事体を拒否できればさらにいいと思う。

・スケジュール管理の時間設定が15分刻みしか選択できないので、実際のスケジュールとの誤差が生じる。

・グループメールは、一度既読しても書き込みが上がる度に何度もお知らせに出てきてしまう。

メーカー

31〜50人

スケジュール有無の確認が面倒

利用にかけた費用

月額500円

 

導入に至った決め手を教えてください。

社内従業員のスケジュール管理が難しくなったタイミングで導入した。

 

利用期間

2019年9月~2022年8月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・任意参加のスケジュール等を組んだ際に、被っている人がいる場合は、すぐに参照が可能。

見た目で使えるユーザーインターフェースなので、基本的には特別な指導もなく使用が可能

 

不便だと感じた点を教えてください。

参加者がマストの予定を組む際に、全員分のスケジュールを参照する手間がある

・セキュリティの設定が難しく、社外アクセスの際に設定に時間がかかった。

・Web会議ツールや、メールソフトとの連携がない(当社がうまく使いこなせていないのかもしれないが)、予定が散らばってしまっており、分かりにくいことがある。

 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめできない。スケジュール管理のアプリケーションであるにもかかわらず、スケジュール有無の確認が面倒だから。使いこなすまでの手間を考えると、他のサービスを利用した方が効率が良いと思っている。

小売

251〜500人

メールや掲示板が集約されていて見逃しがない

利用期間

2022年4月〜2022年8月現在も利用中。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・トップ画面が個人でカスタマイズできるので、職種によって様々な設定ができる。

・トップ画面にサイボウズのマニュアルのリンク先があるので、入社当時はアクセスしてすぐに問題を解決できた。

・他の会計システムの帳票へもアクセスできて、あっちこっちアクセスする必要がない。

・以前勤めていた企業では、社内の掲示板やマニュアルはそれぞれ別のシステムを利用していたので、入社当時はどれを見れば良いのか迷ったが、サイボウズでは1つに集約されているので入社直後から使いやすかった。

・上記により、朝のメールチェックや掲示板のチェックが一箇所で完結するので閲覧漏れが減り、作業効率が上がった

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか? 

SAPの帳票、経費ワークフロー共にアクセスしやすい。

マスターの照会や帳票にすぐアクセスし、Excelなどにダウンロードもできる。

 

他の会社にもおすすめしますか?

情報の共有がしやすいシステムなので、支店があり社員数も多い企業にはおすすめだと思う。

メーカー

101〜250人

営業

新着メールにすぐ気づけない

利用期間

2022年4月〜2022年8月現在も利用中。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・以前はOutlookを使用してメールを送受信していたが、受信した際はポップアップやメールの受信アイコンなどで、新着メールをすぐ確認することができていた。サイボウズはブラウザからなので、ポップアップの表示などは他のExcelや会計システムの作業をしている時にはなく、新着メールに気づきにくい

・他の作業中にすぐに新着メールに気づくことがないので、新着メールの発見が遅れて、未確認の事案を話されたときに戸惑う。

 

他の会社にもおすすめしますか?

社員数が少ない本社のみの会社では、便利な部分が活かせない気がするので、おすすめしにくいと思う。

サービス

1001人以上

人事

今日のタスクを可視化できる

利用期間

2017年頃~2022年9月現在も利用中。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・必要事項を画面上で可視化可能。

・メモ機能等を利用すれば手帳等が必要ないため、企業の情報が漏れにくい。

・他社では手帳ベースにタスク・メモ等を行っていたが、仕事上の手帳が必要なくなり、出先でも予定がチェックできる。

・プルダウンタブを選択すれば各部署の予定がわかるため、電話もしやすかった。

・タスクリストを会議者全員に設定でき、連携したい担当者の予定等も把握できる。

非公開で今日のタスクを可視化でき、色分けすることで優先順位・重要度別に分けられる

・IDとパスワード設定のため、権限が付与されている限り出張所でも予定が確認できる。

 

他の会社にもおすすめしますか?

便利になるので、新しいことに適応できる会社やベンチャー企業にはとてもおすすめできる。

メーカー

501〜1000人

機能は良いが使いこなせない人も多い

利用期間

2017年頃~2022年9月現在も利用中。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・アナログな人間は手帳ベースでサイボウズを全然利用しないので、わかりやすいマニュアル等を紙ベースで配布してくれれば利用しやすいのになと思った。

・利用マニュアル等を読んでない者が多いため、電話してはいけない時間に電話してしまったり、打ち合わせ時間に念のためメールを送る作業が必要になった。

・年配の方や機械音痴の方には使いこなせなく、サイボウズに予定を入れていても忘れているケースが何度も見られた。昭和的な企業には導入がそもそも適していない。

機能はよいが、使いこなせない人が多い

・サイボウズの立ち上げが必須なこと。

 

他の会社にもおすすめしますか?

導入コストの方が高いので、数名規模の企業はGoogleカレンダーで充分だと思う。

また、年長者の多い会社では、システム自体に適応できる人が少ないかもしれないので、あまりおすすめはできない。

その他

11〜30人

連絡・確認漏れが減りクレームも少なくなった

導入に至った決め手を教えてください。

スタッフ間や事業所間のやりとりをLINEグループで行っていたため、休日のスタッフにも連絡が行ってしまい働きにくいという声が多かった。

そのため、各自の社内PCでログインし、社内でのみ連絡を取れるようにしたかった。

 

利用期間

2022年2月〜2022年9月現在も利用中。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・各スタッフ・事業所のスケジュールがわかる。

・個人・グループに分けてメッセージが送れ、返事だけではなく、リアクションも取れる。

・グループLINEでの通知が、プライベートのLINEで埋もれ休み明けに見直すのが面倒で、見落としも多くあった。けれど、各部署・テーマによってメッセージを振り分けられることにより、連絡漏れ・確認漏れが減りクレームが少なくなった

・共有ファイルに共有データを載せているので、いつでも必要書類が引き出せる。

・アプリを使う事で、シフト管理がしやすくなった。

 

他の会社にもおすすめしますか?

全体のスケジュールがわかるため、営業職や他事業所を運営している会社には使いやすく、予定を入れやすくなると思う。

サービス

31〜50人

都度編集・更新が必要なデータのやり取りには向いていない

利用期間

2022年2月頃〜2022年9月現在も利用中。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・アプリ機能となってから、スタッフにより知識レベルの差が出てきており、わかっているスタッフの負担が増えつつある。

ファイル共有は便利で多くを保存しているが、都度修正が必要なものに関しては、ダウロード→編集→アップロード→以前のデータを削除、と手順が多くなった。それを面倒に思うスタッフが、別の方に「やっといて!」と丸投げする事が多くなった。

・通知が溜まるとホーム画面が見にくくなる。

 

他の会社にもおすすめしますか?

個々人のやり取りや、都度編集・更新が必要なデータのやり取りは、別ツールで賄う必要があり、ひとつで完結させることは難しいと感じる。

メーカー

51〜100人

情報共有や承認ツール作成など幅広い用途で利用

利用期間

2017年1月〜2022年9月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・個人スケジュール共有するにあたり、簡単な操作で登録できて便利だった。年配の、キーボード操作が苦手な人でも簡単に登録できた。

・上記の詳細として、個人スケジュールが共有されていると、事業所間で電話連絡をする際に、事前に予定を確認しておけば不在かどうか分かる為、無駄な電話がなくなった。

利用施設の予約状況共有や、社用車予約状況共有、承認ツールの作成など、様々なカスタマイズが可能

・上記の使用例として、会議室などの予約状況がひと目で分かるようにすると、お客様との会議予定を立てる際に便利。社用車の予約状況が共有されていると、使用したい時に社用車が使用中で困ってしまうようなことがない。

・トップページの表示も、個別に簡単にカスタマイズできる。

 

不便だと感じた点を教えてください。

個人スケジュールを他の人が編集できたり、登録できたりしてしまう。身に覚えのない予定が入力されていたり、スケジューリングした予定の時間を勝手に変更されてしまったりがあった。

・プロジェクトツールの使い方が分かりにくく、全く使用されていない。一度プロジェクトツールを使用し社内共有したが、思う通りの更新や入力ができず、途中で削除することになってしまった。

・承認ツールで経費の承認をする際に、税抜額を入力するのだが、小数点以下で調整しないと税込額がピタリと計算されない。

 

他の会社にもおすすめしますか?

個人スケジュールの共有を、ウェブ上で行っていない会社や、頻繁に施設や社用車が利用され、空きが無くトラブルになってしまうことが多い会社におすすめ。

また、承認を紙と印鑑で行っている会社で、ペーパーレスを目指している会社にも、おすすめできる。

サービス

1001人以上

営業

使用頻度の高い機能のみを搭載している

導入に至った決め手を教えてください。

社内のコミュニティツールとスケジュール管理

 

利用期間

2007年4月〜2022年8月現在も使用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・他社のコミュニティツールよりも画面レイアウトがよく操作性が高い

・無駄な動作を必要としない

・バージョンアップのおかげか、予定入力が30分単位から15分単位で選択できるようになり、より精度の高い入力が可能となった

使用頻度の高い機能のみを搭載しており無駄がない

・未来や過去の日付を指定する場合はカレンダーをワンクリックで済むことが非常にありがたい。戦略ナビというソフトは当日以外の日付を指定するためにもう1行程必要なことがストレスだった。

 

不便だと感じた点を教えてください。

既読メールを再度確認するための検索が手間

・メールを読んだとしてもアイコンをクリックしない限り既読扱いとならないことが不便。既読にするには確認ボタンを押す必要がある。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

Microsoftやアップル等のメールは文字だけであれは不都合なく送受信できる

画像が一定の容量に達すると送信できないのでやや不便

 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめする。

単純に社内のコミュニティツールとして活用する目的であれば十分なソフト。

行動予定等スケジュール管理や、社内の不特定の方にお知らせを発信する機能があり便利。

顧客管理は別ソフトがまたはコスト増加が必要となる場合がある。

小売

101〜250人

来客や使う応接室を把握しやすい

導入に至った決め手を教えてください。

全社員の予定や業務報告が楽にできるから。

 

利用期間

2019年~2022年9月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

このツールで予定を入力してくれれば、何時にどの応接室で来客があるのかが見やすくなった

・操作が簡単でパソコンが苦手な人でもやりやすい

・業務報告書もこのツールで作成出来るため、今まで上司にメールを送るという手間が省けた

・社員の予定が色分けできて見やすい

・出張者には出張前日と出張戻りには挨拶が必須となっているが、その予定を確認しやすい。

 

他の会社にもおすすめしますか?

基本的に操作は簡単で、社員の予定など色分けも出来コメントも書き込めるので、おすすめできると感じた。シンプルな作りになっているので誰でも扱いやすいと思う。

研究所

31〜50人

報告書作成のにフォーマットがほしい

利用期間

利用開始時期不明〜2022年9月現在も利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

・最近、スマートフォン、タブレットのアプリが使いづらい。

・自動ログイン機能が使えないこともある。

報告書を作成するのにフォーマットがほしいが、希望のものをつくるには別途費用がかかってしまう。費用が気になってなかなか導入できないのが残念。

サービス

251〜500人

スマホだと確認がしづらい

利用期間

2018年頃~2022年8月現在も利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

・業務報告書をアップする際に固まって動かなくなったことがあった。

社外にいるときにスマホ(アプリ)で確認しようとすると開きにくい、通知が消えないということがあった

・報告書に上司がいいねを押したかどうか通知がほしい。サイトを開いて確認するのではなくプッシュ通知的なもので確認したい。

・その他そこまで重要ではない通知などは、自分で選んで表示を選べるようにしたい。

小売

251〜500人

在宅勤務でもファイルを保存管理できた

利用にかけた費用

スタンダードプラン 1人あたり500円

 

導入に至った決め手を教えてください。

スケジュール管理や共有を目的に導入。他にも使える機能があることを知り、活用していった。

 

利用期間

2020から2022年9月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・ホーム画面にワンクリックでアクセスできる。

・スマートフォンにもアプリがダウンロードでき、出先でも操作できる。スマートフォンのアプリがあることで、電話メモも大いに役立ったし、スレッドなどによる連絡もすぐに共有できた。

在宅勤務が余儀なくされた時、ファイルをサイボウズ上で保存、管理できた

 

他の会社にもおすすめしますか?

営業者が会社へ出社せず、現場へ出ることが多い勤務形態の会社様におすすめする。スケジュールをお互いに管理しにくい会社の状況下でとても役立つと思う。

不動産

251〜500人

同じ宛名への新規メール作成が手間

利用期間

2021年3月~2022年9月現在も利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

メール(社外)機能で前回送信したメールと同じ宛名への新規メール作成が出来ず、いちいち宛名を選ぶ所から始めないといけない

・たとえば、先月送ったメールから「同じ宛名に違うメッセージを送る」など社内メールと同様の機能があるといいのに、といつも思っている

・社内メールの確認ボタンを押す際、誰か他の人とタイミングが重なると確認ボタンが押せずやり直しになる。

・メールが届くまでにかなりの時間差が生じることがある。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

zoomとの連携が素早くできているのでしやすいと感じる。

小売

51〜100人

営業

目的のスレッドにたどり着けない

利用にかけた費用

スタンダード

 

利用期間

20202月頃から2022年8月現在も利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

過去のスレッドを探すのに苦労した。スレッドを立ち上げた日の順で出てくるので、なかなか目当てのスレッドにたどりつけないことが多々あった

・勤怠管理が使いにくい。

・既読が、確認しましたボタンを押さないとつかないのが不便。開いたら自動的に既読になってほしい。

・掲示板とメッセージの使い分けがわかりにくい。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

CSVに出力できたらエクセルと連携できるので使いやすい。

サービス

11〜30人

日程調整や備品管理に役立つ

導入に至った決め手を教えてください。

社員のスケジュール管理

 

利用期間

入社〜2022年9月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・スケジュール管理がしやすいです。とくに携帯やタブレットなどでも使えるため、外出が多い私の仕事では重宝している。

・営業と運動指導業務の両方をかけもちしているため、営業先で運動指導のご依頼を受けた際に、すぐにスケジュール確認や調整ができて助かりました。

営業先では他の運動指導スタッフや運動指導備品の空き状況などもその場で確認、予約を入れることができています

 

他の会社にもおすすめしますか?

スタッフのスケジュール管理や備品、会議室などのスケジュール確認などを一括で行いたい方には便利。特に社外で仕事をされる方には、スマートフォン、タブレットでも利用できておすすめ。

不動産

251〜500人

必要ない情報はまとめて既読にできる

利用期間

2021年春~2022年8月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・項目が分かりやすくシンプルな作りなので初心者でもすぐに使いこなせた。

掲示板のお知らせなどで自分に必要のない情報をまとめて既読にできる

・スケジュールの登録が簡単にでき、日時だけでなく場所やメンバーなどの選択も比較的やりやすいと感じる。

・またスケジュールでは他人に公開するもの、非公開にするもの、と分けられるのも良い

 

他の会社にもおすすめしますか?

他の会社さんにもおすすめできる。理由としては会社の中で他支店かつ比較的多く社員がいる場合にはサイボウズがあると、その中で情報を共有でき、社内間でのやり取りがスムーズになるから。

メーカー

251〜500人

メールや掲示板の文字が見やすい

利用期間

2022年4月頃〜2022年8月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・アイコンが分かりやすい絵だと思う。

・ログインするときパスワードとかを保存できてスムーズに入れる。

・初めての利用者にもし利用しやすく、携帯でも見られる。どこでも確認できるのは大きなメリットだと思う。

メールや掲示板の文字が堅苦しくなくて見やすい

・自分の好きな背景にカスタマイズできるのが嬉しい。

 

他の会社にもおすすめしますか?

見やすさとアイコンのわかりやすさがあって使いやすいので、おすすめできる。

IT

51〜100人

レクチャーがなく使いこなせない

利用期間

2020年1月〜2022年9月現在も利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

社内の問題かもしれないが、システムを使いこなせていないと感じる。入社時にレクチャーを受けていないので勘で使用している

・在席状況がもっとシンプルにわかった方がいい。今はわかりにくい

・スケジュール登録が重なった時のアイコンが分かりにくい。見づらいので、いっそのこと登録エラーになってほしい

サービス

101〜250人

スマホだとアイコンが凝縮して見える

利用期間

2022年6月〜2022年9月現在も利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

・開いたままにした状態だと、更新マークをクリックしないと新しい情報が来ない

・既読一覧数が100件くらいしか見られない。この数だとすぐに見られなくなる。

・アイコンがありすぎる気がする。簡易的なアイコンでまとめて見やすできたら、覚えるのが面倒な人でももっと手軽に使えると思う。特に、携帯で見るときのアイコンは、凝縮してしまって見づらく感じる人が多い気がする

 

他の会社にもおすすめしますか?

部署が離れている会社は、使う価値ありだと思う。離れていてもメールで伝達ができ、予定も簡単に組み込めて一目でわかるから。

IT

31〜50人

状況確認までの時間が短縮された

利用期間

2020年3月頃〜2022年8月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・わかりやすいUIで初心者でも簡単に利用できた

 シンプルでいい意味でオシャレじゃないので、少し年配の人も抵抗なく使えると思う

・同僚のスケジュールを把握できて便利

資料を一括でまとめて置いておけるので、業務時間短縮とストレス軽減になる。サイボウズを導入するまでは決まった資料保管場所がなく、何かを調べるたびにどこに資料を格納しているのかから探さなければならなかった。

 

他の会社にもおすすめしますか?

社内の人間のスケジュール把握、会議室などの利用状況の確認ができるのでおすすめ。リモートワークが進んでいる昨今、本人に確認する手間を省いて状況把握できるのでストレスがない

医療

1001人以上

意識調査の回答率アップにも貢献

導入に至った決め手を教えてください。

大学本部と各病院間をつなぐ情報共有ツールでして導入された

 

利用期間

少なくとも2015年4月~2,022年9月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・幹部職員をはじめ多くの職員のスケジュール管理がタイムリーかつ手軽にできる

・病院だけでなく大学を含めた法人全体の会議室や施設の予約ができる

・様々な会議や委員会の資料を、複数年度かつ複数カテゴリに区分して、タイムリーに掲載できる

・教職員意識調査の実施の際のアナウンスをする際に、当該ツールを使って効率的効果的に周知できたことで、解答率が、以前の職員意識調査よりも30ポイント以上も上がった

 

不便だと感じた点を教えてください。

・会議や委員会、ワーキングの出席者の日程や予約が重なった場合、再調整に手間がかかることがある

新着情報が瞬間的に重なると表示されなくなる場合がある

・たとえば、会議等の予約が立て続けで入ったために、新着情報の欄からの表示から漏れてしまったことがあった。会議の予定を危うく見落とすところだった。

・ファイルを検索しづらい時がある

 

他の会社にもおすすめしますか?

スケジュール管理のしやすさと多くの人が共有できるしくみが売りのサービスとしておすすめしたい。新着情報の管理がもう少しタイムリーにできる仕組みであると尚優れて良いものになると思う。

郵送

251〜500人

時短とペーパレス化につながった

 導入に至った決め手を教えてください。

離れた部署同士でリアルタイムで情報共有するため

 

利用期間

2019年4月~2022年9月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・初心者でもどこに何があるのかわかりやすい。

・色々な部署から同じファイルにアクセスでき、加えて、アクセスの制限をかけることも出来る。

・スケジュールなども一緒にまとめられる。出勤退勤などもまとめて管理しやすい。

・今までは文章を紙で送付していたので、届くまでに時間がかかってしまっていた。サイボウズを利用するようになってからすぐに文書をデータでアップして共有できるようになった。時間もかからなくなって、ペーパーレスにもなった

 

不便だと感じた点を教えてください。

電波などの関係なのか分からないが、アクセスできなくなったり、動きが遅く操作性が落ちたりする

・アクセスできないとデータを使った仕事が全く出来なくなってしまうので、別の場所へバックアップを取る対策が必要で、それはそれで面倒。

 

他の会社にもおすすめしますか?

多くの部署がある会社の情報共有におすすめ。ファイルなど整理しやすく、誰があげたファイルなのか、いつあげたデータなのかなど分かりやすくなるから。

コンサルティング

31〜50人

グループごとにスケジュール管理できる

導入に至った決め手を教えてください。

経営コンサルタントの会社で北海道から沖縄まで出向がある。その就業時間の管理や稟議の管理など一括で行えるため。

 

利用期間

2020年3月〜2022年9月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・タイムカードがネット上で管理できていつでも編集が可能

・稟議書の作成に慣れていないころ、手順に沿って作成したらとても分かりやすく楽に作成できた。

・稟議書の内容に応じてフォーマットが分けられるので、時間短縮になる

・稟議書の確認が楽。承認の進捗も確認できて便利

スケジュール管理がグループ毎に見られるだけでなく、編集もできる

 

他の会社にもおすすめしますか?

支社が多かったり、従業員の出向や出張が多かったりする会社、在宅での仕事が多く会社に出勤の必要のない会社には、インターネットにさえ繋がっていれば管理できるのでおすすめできる。

サービス

51〜100人

営業

稟議書以外の通知設定がわかりにくい

利用期間

2020年1月頃〜2022年8月現在も利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

稟議書以外の通知設定がない、もしくはあるかも知れないが分かりにくい

・具体的には、稟議書はメール通知できるので気付けるが、スケジュールの共有などは通知が来ないのでタイムリーに気がつかないことが多い。会議の変更に直前まで気づかなかった。

・スケジュール管理は便利だが、入力がややこしい。もう少し簡素化できないものかと思う

・同じくスケジュール管理の表示方法を、もう少し選べたらなお良い

・スマホでの操作がしにくい

不動産

51〜100人

スマホで社内情報の確認ができ便利

利用期間

2016年4月〜2022年9月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・稟議や日報などの提出方法は、直感的に操作できて、わかりやすかった。

スマホのアプリで稟議の進み具合やスケジュール、メール等が確認できるのは便利

・社内への情報共有が、掲示板を使うことで簡単にできるようになったのはよかった。

 

不便だと感じた点を教えてください。

メールの返信や日報の提出、稟議の提出等はPCからでないとできない点は不便

 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめします。

日報を紙で提出していたり、稟議書を紙とハンコで回していたりしているのであれば、このツールは導入する価値はあると思います。

サービス

51〜100人

スケジュール機能が優秀

利用期間

2021年4月〜2022年9月現在利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・スケジュールを他の人と共有出来る

部署毎にスケジュールを見れるので他部署へ用事があった時に確認出来る

・トップページに更新された個人フォルダをいくつも確認ができる

・ワークフロー申請が簡単

・ポータルサイトでの経費精算がとてもシンプルで使いやすい

・設備予約が一覧で見れるのですぐ空きが見れて良い。

・全員の今やるべき業務が把握できるので仕事への効率化も上がっている

 

他の会社にもおすすめしますか?

土日休みの出勤スタイルではなく、サービス業のような不定期なシフトの中で誰が今日どんな仕事をしているかを明確にできるツールだと思います。

パソコンへの理解度が低い方へオススメだと思います。

IT

51〜100人

朝の時間帯は決まって動かなくなる

導入に至った決め手を教えてください。

CM等でPRしていた為。

 

利用期間

2021年8月〜2022年9月現在も利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

10時~11時くらいになると頻繁的にサイボウズが動かなくなる。皆がアクセスしているためか不明だが、決まってこの時間に止まる。

・スケジュールを入力する際に複数選択すると何故かエラーになる。

・アンケート機能などはない。

不動産

51〜100人

各承認に差関する押印が不要になった

導入に至った決め手を教えてください。

主に個人のスケジュール、連絡事項の共有、回議書等の承認

 

利用期間

2018年7月~2022年9月現在利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・個人のスケジュールをひと目で確認する事が出来るのが、とてもわかりやすいです。

・連絡事項も目を通したら「確認しました」をワンクリックで済むのが良いです。

書類の承認が種類毎に分けられていたり、押印が必要無くなったのはとても便利です

 

不便だと感じた点を教えてください。

・スマホで見る時にパソコン画面から始まるので見づらいです。

スケジュール登録の複数日時を選択し登録した時に誤ってしまった時、1日毎に修正しなければならないのが不便です

 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめします。

人数が多い会社は、個人のスケジュール管理がわかりやすくなります。

メーカー

51〜100人

大人数の会社には向かない

利用期間

2021年9月〜2022年9月現在利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

社員のグループ設定が難しい。100人以下でこの使いづらさなら大企業には向かないのでは?と思う

・活用しにくい機能(在席・電話メモ、申請と精算など)が多すぎる。もっとシンプルでいい。

・掲示板更新通知が多く、チェックしきれない場合はどんどん流れてしまう。一定時間が過ぎたら消えるようにしてほしい。

コンサルティング

51〜100人

スタンプなどでアットホームに運用できる

利用期間

2021年5月〜2022年9月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

スケジュールにスタンプでリアクションができる

・施設予約機能があって会議の際に利用することが全社員に通知できるのでバッティングすることがなった

・ファイル管理で、社内ルールのような全員が見る必要のある資料を共有できる。

・更新も簡単。

 

他の会社にもおすすめしますか?

中小企業であればアットホームな感じで簡単に利用できるので便利だと思います。

IT

51〜100人

他のメンバーの予定も押さえられる

導入に至った決め手を教えてください。

社員全員のスケジュールを一覧化できる機能を目的に導入したと聞いております。

 

利用期間

2019年7月~2022年9月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・自分のスケジュール登録が行いやすかった

・メンバーのグループ化、チームメンバーでの絞り込みなどが行いやすくて重宝している

・直感的に登録可能なため、新入社員にもとくに説明不要で利用してもらえる

・文書管理機能が共有しやすくわかりやすい

自分以外の方の予定も押さえることができるので助かる

 

他の会社にもおすすめしますか?

テレワーク、在宅でのお仕事が増えてきている会社におすすめしたいです。

所属しているメンバーを把握しやすいため、20人以上の規模ですと便利です。

メーカー

31〜50人

カレンダーの前後遷移は少々不便

導入に至った決め手を教えてください。

会議設備や会議室の予約も一目でわかるように

 

利用期間

2019年12月~2022年9月現在利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

カレンダーの前後遷移は少々やりづらい

・掲示板などでコメントへの返信がスレッド化しないことが見づらい

・TOPページの1週間の自分の予定を、次の週や前の週へ送ろうとしても今週に戻ってしまう

・お知らせマークがついたり、スケジュールの予定時間がきてもアラートが有効にならないことがある

医療

2〜10人

タイムカードと連携でき便利

導入に至った決め手を教えてください。

掲示板のように見やすく、すぐに連絡や情報共用ができる点

 

利用期間

2022年3月〜2022年9月現在利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・カレンダーもあるため、理事会や委員会、講演会などの調整がすぐできるところ

・掲示板のような感じなので、数分単位でスレッドに時間表記されるため、リアルタイムで情報がわかる

・「確認しました」などのボタンがあるため、いちいち文字を打ち込む必要がない。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

タイムカードと連携しており、職員がいつ出勤、退勤したかなどがすぐわかるのでいいと思いました

また、細かいところですが、残業申請する時、退勤時間を正確に記載しないといけないので、いちいちタイムカードを

見に行く必要がないため楽でした。

 

他の会社にもおすすめしますか?

わりと医師会は導入していると聞きました。なので、日中、常に忙しく連絡が取りづらい相手と仕事する組織は導入したほうが、電話やメールのみでやり取りするより業務の効率が上がると思います。

メーカー

2〜10人

カレンダーの更新通知が鬱陶しい

利用にかけた費用

スタンダードコース

 

利用期間

2022年4月〜2022年9月現在も利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

・ホームの画面にたくさんの情報が表示されるため、きちんと整理しないと分からなくなる

・掲示版に書き込みをして誤字があって削除する時、削除したスレッドの番号が消えるため、消したことがバレるのが少し嫌。

カレンダーを設定して変更するとき、毎回通知がくるため更新しすぎると鬱陶しくなる

医療

251〜500人

トラブル発生時に迅速なメンテナンスが受けられる

利用期間

2020年4月~2022年9月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・業務で必要な機能がすべて揃っており、他部署との情報共有もシステム内で完結するので便利

トラブル発生時のメンテナンス作業も迅速に行ってくれる

・適宜システムに不具合がないか、問題点を確認してくれるだけでなく、システムの更新をしてくれる。

 

他の会社にもおすすめしますか?

ツールが多すぎるが故に使いこなすまでに時間を要するが、このシステムひとつで院内全体の業務(連絡等)が完結出来るので、他社にもおすすめしたい。

金融

101〜250人

ツールが多彩で必要なものを探すのに時間を要す

利用期間

2020年5月~2022年9月現在も利用中

 

不便だと感じた点を教えてください。

システム上のツールが多彩なため、必要な入力画面と項目を探すのに時間がかかる

・エラーが出た際、復旧に一定時間要するため、その間、業務が停止してしまう。

・ツールが多く便利な反面、システムの説明を後輩にする場合などに時間を要す。

まとめ

サイボウズ Officeはサイボウズ社が提供する業務に関わるほぼ全ての事柄を記録・管理・円滑に共有する為のグループウェアと呼ばれるソフトです。

大きな魅力は他の企業でも導入が進んでいることや、大きな規模・各店舗が点在するような業態の企業でこそ一気に全社導入することで今まで埋没していたビジネスの機会を見つけ出す可能性が出てくることです。

ほぼ全ての業務をサイボウズ Office上で行えるようになったら、その時業務は全て見える化されており、それに基づいた取捨選択を経て業績効率化の道が見えてくるはずです。

画像出典元:「サイボウズ Office」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

グループウェアの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

グループウェア
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ