【祝スピンオフ上場!】株式会社カーブスホールディングスの決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2020/02/20

執筆: 編集部

東証一部上場へ!日本初スピンオフ税制適用のIPO「女性だけの30分健康体操教室カーブス」を運営する「カーブスホールディングス」の第11期決算

第11期決算公告

  • 売上高:49億9,525万円
  • 経常利益:43億1,440万円
  • 当期純利益:42億9,967万円

となっております。

業績推移

決算期
(百万円)
17/08
(第9期)
18/08
(第10期)
19/08
(第11期)
売上高 1,472 5,308 4,995
経常利益 997 4,691 4,314
当期純利益 998 4,728 4,300

東京証券取引所第一部に上場しているコシダカホールディングス(HD)は、子会社の株式会社カーブスホールディングスを本体と資本関係のない独立した会社にする「スピンオフ」という仕組みを使って事業を分離すると発表しました。
子会社や事業の分離に税金がかからないようにした「スピンオフ税制」を利用します。
2017年度に制度が整備され適用は初めてとなり、2020年3月にコシダカホールディングスが日本で第一号となるスピンオフIPOを実施するとして、話題になっています。

事業内容

いつまでも自分らしく、美しく、健康でありたいと考える女性を応援するための「女性だけの30分健康体操教室 カーブス」を展開しています。
①手軽に、誰でも、何歳でも!②1回わずか30分、予約不要!③会員もスタッフも女性だけという最適なプログラムを提供しています。

日本国内におけるカーブス事業のフランチャイズ本部として、フランチャイズ加盟事業者に対する、経営指導、事業運営において必要なシステムの導入及びノウハウや機材などの提供を行っています。
FC加盟店のスピード出店を可能にした低初期投資、強固なフランチャイズシステムにより、日本国内における店舗数、会員数、チェーン売上はいずれも成長し続けています。
フィットネス業種における顧客満足度も5年連続(2014年~2018年度)第1位に選ばれています。

 

ビジネスモデル

メインの顧客を50歳以上の女性にフォーカスした対象市場の絞り込みと既存の運動施設や自宅での運動への不満、不安、不便という「不」を解決する独自のビジネスモデルが特徴です。
研究機関との共同研究によって健康・予防効果が高いと証明された独自のエクササイズプログラム、そして顧客に寄り添う親身なサポートと様々なイベントの企画開催を通して会員様同士の横のつながりをつくるカーブスコミュニティの形成、プロテインを初めとする問題解決型の商品を企画開発するなどの施策を行うことで、新たな市場のニーズを発掘、創造しています。

2019年11月末時点で全国47都道府県に2,008店舗(直営店は64店)を展開し、会員数は約86万人にのぼります。

スピンオフIPOとは?

スピンオフとは、企業が一部の事業を切り離して、別会社を立ち上げることです。その別会社を新規上場(IPO)させることを、「スピンオフIPO」と呼びます。
米国ではスピンオフIPOは珍しくありません。

今回のカーブスホールディングスのスピンオフIPOにはふたつの要因が考えられます。
カーブスが大きく成長するために独立した経営体制を整える
2017年に子会社や事業の分離に税金がかからない制度が整備されたため、企業も株主も非課税

また、日本初のスピンオフ税制適用のスピンオフIPOとなり、今までのIPOとはかなり違います。
コシダカ株1株につきカーブス株1株の現物配当が受けられます。2020年3月2日に持っているコシダカ株と同じ数のカーブス株を受取ることになるというわけです。

カーブスホールディングスはコシダカHDと同じ株主のもとで独立した上場企業となり、それぞれが成長を目指します。

東証一部へスピンオフ上場!

2020年1月27日、東京証券取引所への新規上場が承認されました。

上場日は3月2日の予定です。

 

出典:「株式会社カーブスホールディングス」決算説明資料

会社概要

会社名 株式会社カーブスホールディングス
事業内容 カーブス事業(フィットネスクラブ事業)運営
所在地 東京都港区芝浦3-9-1芝浦ルネサイトタワー11F
設立日 1992年04月
代表 増本 岳
資本金 2,002万円
kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ