株式会社Tenmu

記事更新日: 2023/12/28

執筆: 木下千恵

編集部コメント

Instagram運用をトータルで支援

「株式会社Tenmu」は、Instagramの運用代行サービスを提供している会社です。

アカウントの戦略設計からコンテンツ制作・ユーザー対応・改善施策提案までを一気通貫で任せられます。

業種のことなる多数の企業で導入実績があるほか、複数のメディアでサービスを紹介されていることからも、実績豊富で信頼性の高いサービスと言えるでしょう。

導入により、Instagramアカウントからの集客や売上アップといった効果が期待できますが、その分運用費用は高めになる点に注意が必要です。

SNS運用代行サービスを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

SNS運用代行サービスを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする24サービスの資料をダウンロードできます。

良い点

導入前に無料相談が可能で、初回提案時には基本戦略を提示してもらえるため、詳しい話を聞いてから比較検討したい場合にも安心です。

悪い点

投稿は2ヵ月目からとなっています。利用開始1ヵ月目は制作期間となる点に注意が必要です。

費用対効果:

自社専用の戦略設計や質の高い制作・分析・改善により、成果につながる運用を行うので、高い費用対効果が期待できます。

知名度:

実績の多さに加え、複数のメディアでサービスを紹介されていることから、知名度や評判の高さがうかがえます。

導入ハードル:

まずは無料相談の申し込みが可能で、打ち合わせで戦略設定の提案を受け納得したうえで契約できるため安心です。

株式会社Tenmuの導入メリット4つ

1. 契約前にくわしい提案を受けられる

サービスの利用を希望する際には、公式ホームページから無料相談の申し込みが可能です。

初回提案時には、クリエイティブ・キャプション・コンテンツのイメージ写真とあわせて具体的な基本戦略や分析方法を提示してもらえます

どのような運用をするのか、きちんと理解・認識したうえで契約に進める安心感が魅力です。

運用開始までの流れ

2. アカウントの運用をトータルで支援

料金プランは、3パターンから選択が可能で、いずれもフィード投稿や写真撮影からレポート共有などを含めたトータルなサポートを提供してもらえる内容です。

さらに、制作や投稿に加え、ユーザー対応も行ってくれるため、ユーザーとの関係構築までを含めた幅広い運用の改善が可能になります。

料金プランのイメージ

3. 高品質な制作が可能

株式会社Tenmuは、Instagram運用で重要となるクリエイティブ面でも高い品質を確保しています。

物撮りやモデル(人物・動物)撮影、イラストなど、公式HPでは目を引く多様な実績が公開されていました。

写真撮影やクリエイティブ制作がすべてのプランに含まれているため、魅力的なコンテンツを投稿し自社アカウントの成長につなげられるでしょう。

高品質な制作

4. 多角的な分析

株式会社Tenmuでは、独自視点に基づいた、50ページにも及ぶレポートで多角的に分析し、アカウントの改善点を発見してくれます。

レポートを共有してもらえるため、自社でも運用効果のイメージがしやすくなるでしょう。

さらに、毎月改善施策を行ってくれるため、アカウントの確かな成長につなげることができるでしょう。

分析の質

株式会社Tenmuのデメリット2つ

1. 予算の相談は受け付けていない

株式会社Tenmuでは、効果やクオリティを下げないことを優先していることから、基本的に予算の相談は受け付けていません。

そのため、撮影回数を調整するなどの方法で、予算を抑えるのは難しいと推測されます。

予算、もしくは運用成果や費用対効果の高さ、どちらを重視したいかでプランを検討するとよいでしょう。

2. 運用費用は高め

費用は月額35万円からと、競合他社と比べて比較的高めの金額設定がされているため、月に数万円程度の低コストで運用したいと考えている場合には注意が必要です。

ただし、運用を一貫して任せられることに加え、高い集客成果も期待できるため、Instagram運用での集客を成功させたい場合には導入を検討してみるとよいでしょう。

株式会社Tenmuの料金プラン

株式会社Tenmuでは、3つの料金プランが用意されています。

すべてのプランでクリエイティブ制作や改善施策、レポートの共有などが可能で、幅広く運用支援を受けられます。

各プランの違いはフィード投稿・写真撮影の頻度・回数で、自社の希望に合わせてカスタマイズが可能です。

  Basic Bussiness Advance
初期費用
(税表記なし)
月額費用
(税表記なし)
35万円 45万円 65万円
フィード投稿 月6回 月9回 月12回
写真撮影 4ヶ月毎 4ヶ月毎 2ヶ月毎

競合サービスとの料金比較

他のSNS運用代行サービスと比べ、月々の運用コストは比較的高めの金額設定になります。

ただし、質の高い制作やユーザー対応など、成果や効果を重視した運用を行ってくれるため、高い運用コストに見合った費用対効果が期待できるでしょう。

  株式会社Tenmu リプカ CIN GROUP
初期費用 200,000円 200,000円
月額費用 350,000円〜 200,000円~
(税抜)
170,000円~
※投稿写真撮影は別途
100,000円~

記載のないものについては公式HPに税表記なし

株式会社Tenmuの評判・口コミ

フォロワー数前月比130%の効果を実現
医療社団法人 友伸會様

増えなかったフォロワーが、前月比130%増加しました。また、自社の要望やブランドイメージと改善施策をうまくミックスして対応してくれるだけでなく、SNS運用の枠を超えてWebマーケティングに関わる部分まで幅広くサポートしてもらい、パートナーとして非常に信頼しています。

課題改善でEGM率が4倍に
株式会社Taskall様

ユーザーとのコミュニケーションを活発化し、EGM率4倍になりました。数字が並ぶだけで改善されないレポートが多い中、Tenmuはステップ・規模に応じて、数値をどのように改善するかを教えてもらえました。改善にフォーカスしたこだわりを持ったサービス提供に感謝しています。

広告運用も併せた購買促進
アトラス日本株式会社様

広告運用も併せた改善を行うことで、購買促進につながりました。また、分析結果をもとに、根拠のある改善を行ってくれるため、インスタグラムがきっかけで協力者が現れたり、実際にユーザーとコミュニケーションを取ることも可能になりました。

*「株式会社Tenmu」公式HP参照

株式会社Tenmuを導入すべき企業・向いていない企業

導入すべき企業

・アカウントの検証ができていない会社

アカウントを運用しているけれど、どのくらいの効果が出ているのか、自社で検証ができていない企業はTenmuの導入に向いています。

多数の視点からの分析をもとに、詳細な改善施策を提案してもらえるため、根拠のある効果的な運用方針を決定できるでしょう。

・高品質な写真を投稿したい企業会社

ユーザーの心を掴むコンテンツを自社で制作することが難しい企業は、Tenmuの利用がおすすめです。

低コストな運用代行サービスの場合、投稿に使用する写真素材などを自社で用意する必要があります。

高品質を追求した制作に強みのあるTenmuなら、自社のイメージから外れず、なおかつユーザーの目を引き、心を掴む魅力的なコンテンツの投稿が可能になるでしょう。

向いていない企業

・アカウント運用の内製化を考えている会社

株式会社Tenmuでは内製化サポートに焦点を当てたプランは提供されていません。

一方で、他のSNS運用サービスの中には、運用のアドバイスなど内製化を支援するサービスを提供している場合があります。

最終的に運用を内製化したい場合には、サポートが可能かを株式会社Tenmuにも相談してみるとよいでしょう。

まとめ

株式会社Tenmuは、Instagramの運用代行サービスを提供している会社です。

戦略設定から改善施策の提案までをトータルでサポートしてもらえます。

写真撮影などの制作や多角的な分析に強みがあるため、コンバージョン率やエンゲージメント率アップなど、確かな成果につなげたい企業は導入を検討してみるとよいでしょう。

画像出典元:「株式会社Tenmu」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

SNS運用代行サービスの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

比較検討におすすめのお役立ち資料
SNS運用代行サービス
資料がすぐに届く!
一括資料請求

ページトップへ