Instagram運用サービス(CIN GROUP)

記事更新日: 2023/08/23

執筆: 編集部

編集部コメント

運用設計から効果測定までトータルサポートしてくれる代行サービス

CIN GROUPの「Instagram運用サービス」は、運用コンセプト設計から効果測定までをトータルでサポートしてくれる代行サービスです。

案件ごとにプランナーやディレクターなどで専用のチームを設立するため、導入企業に最適な運用をおこなってくれます

アカウントの新規・既存に関わらず運用をおこなってくれ、契約期間も6ヶ月〜と利用しやすい条件が整っています。

インスタ運用代行サービスを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

インスタ運用代行を徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする14サービスの資料をダウンロードできます。

良い点

運用設計から効果測定までトータルサポートしてくれるため、計画・実行・評価・改善のサイクルができ、効果的な運用が可能になります。

悪い点

自社で画像やフェード素材の用意が難しい場合、画像作成・加工サービスはオプションのため、月額費用以外にコストがかかります。

費用対効果:

導入したサロンでは6ヶ月でInstagram経由の予約が1.8倍になったなど、高い効果が出ています。

UIと操作性:

月次ミーティングは対面以外にWeb会議でおこなうことができ、日本のどこに拠点をかまえていても導入できます。

導入ハードル:

初期費用が必要な初月は月額費用がかからないため、導入コストを抑えることができます。

Instagram運用サービスの導入メリット4つ

1. 丁寧なアドバイスを受けられる

CIN GROUPのInstagram運用サービスは、アドバイスを通じて疑問点を解消してくれます。

どのようなコンテンツがトレンドなのかや、リーチを増やすには何をすれば良いのかまで、きめ細かなアドバイスが受けられるのです。

Instagramの運用が初めての企業であっても、CIN GROUPのInstagram運用サービスを導入すれば安心できるでしょう。

さまざまな疑問にしっかり回答

2. 認知拡大のためのキャンペーンを実行してくれる

CIN GROUPのInstagram運用サービスでは、ユーザーにアカウントを認知してもらうためのキャンペーンを計画・実行してくれます。

今までの運用実績で培ったノウハウをもとに、アカウントのコンセプトやフォロワー数、エンゲージメント率の状況などに応じて最適なキャンペーンを提案してくれるのです。

500社以上の運用実績を持つCIN GROUPのInstagram運用サービスならば、効果的なキャンペーンを打ち出せるでしょう。

最適なキャンペーンで認知拡大

3. 運用結果をレポートにしてくれる

CIN GROUPのInstagram運用サービスでは、毎月運用結果を数値で確認できるレポートを作成・提出してくれます。

対面、もしくはWebにて月次ミーティングもおこなってくれるため、分析結果をどのように運用改善に繋げるかまでしっかりとサポートを受けられるのです。

計画・実行・評価・改善のサイクルができ、効果的なアカウント運用が可能になるでしょう。

月次ミーティングで成果をしっかりと確認

4. ユーザーとのコミュニケーションが取れる

ブランドに愛着を感じてくれるユーザーは、商品やサービスへの関心も持ちやすい傾向にあり、Instagramの運営ではユーザーとのコミュニケーションが欠かせません。

CIN GROUPのInstagram運用サービスでは、ユーザーと積極的にコミュニケーションを取り、良好な関係性を築くことを目指しています。

導入すればブランドのロイヤリティを高められるでしょう。

フォロワー内ユーザーとコミュニケーション

Instagram運用サービスのデメリット2つ

1. フィード素材作成サービスの対象はフルパッケージプランのみ

テキストや装飾の挿入により、写真だけでは訴求できない内容を伝えるためのフィード素材作成サービスを受けられるのはフルパッケージプランのみとなっています。

プランによって月額料金が異なるため、事前に内容と料金をしっかりと確認することが大切です。

2. 撮影代行はオプションサービス

CIN GROUPのInstagram運用サービスでは季節やイベントを踏まえた小物を用いてInstagram向けの写真を撮影してくれますが、撮影代行サービスはオプションとなっています。

投稿により見込める効果などを事前に相談し、利用するか決めるのが大切です。

Instagram運用サービスの料金プラン

CIN GROUPのInstagram運用サービスには4つのプランがあり、投稿代行をして欲しいのか、プロに相談をしたいのか、素材作成も必要なのかなど、サポート内容によってプランを選べます

おすすめはフルパッケージプランで、運用コンセプトの設計から素材を作成しての投稿、月次ミーティングまでをトータルでおこなってくれます。

  投稿代行プラン コンサルティングプラン コンサルティング+投稿代行プラン フルパッケージプラン
対象 設計から投稿まで代行して欲しい プロに相談しながら運用したい 投稿代行に加えて相談までしたい トータルで代行支援して欲しい
初期費用
(税表記なし)
200,000円
(初月は月額費用なし)
月額費用
(税表記なし)
170,000円~ 150,000円~ 260,000円~ 380,000円~
・運用コンセプト設計/ターゲット選定
・運用ガイドライン策定
・KPI設計
・効果測定/レポート作成
・フィード投稿
・ストーリーズ投稿
・コンサルティング
・キャンペーンサポート
月次ミーティング
フィード素材作成
※契約期間は6ヶ月~
※予算や施策内容によってカスタマイズも可能

競合サービスとの料金比較

CIN GROUPのInstagram運用サービスは、競合サービスと比較しても特段料金が高いということはありません。

初期費用が必要な初月は月額料金がかからず、コストを抑えて導入開始できるのも特徴です。

  CIN GROUPのInstagram運用サービス
フルパッケージプラン
tete marche
トータルサポートプラン
SAKIYOMI
初期費用
(税表記なし)
200,000円
(初月は月額費用なし)
500,000円 記載なし
月額費用
(税表記なし)
380,000円~ 1,000,000円~ 300,000円~
特徴 認知拡大のためのキャンペーン施策
インフルエンサー施策
など
クリエイティブ企画
クリエイティブ制作
など
インフルエンサーへの紹介依頼
インスタライブ実施
集客導線用オリジナル投稿・ストーリーズの作成
など
契約期間 6ヶ月~ 6ヶ月~ 記載なし

Instagram運用サービスを導入すべき企業・向いていない企業

導入すべき企業

・これからアカウントを開設する会社

CIN GROUPのInstagram運用サービスは新規・既存に関わらず、アカウント運用を代行しています。

導入すれば、ユーザーに認知してもらうのが難しいゼロベースからのスタートにも対応できるでしょう。

・いずれ運用を内製化したい会社

CIN GROUPのInstagram運用サービスでは運用代行だけでなく、運用コンサルティングも実施しています

学んだポイントを活かしながら実際に導入企業側で投稿することにより、運営ノウハウを身に付けられます。

 向いていない企業

・自社での画像の用意が難しい会社

CIN GROUPのInstagram運用サービスでは撮影代行や画像加工サービスをおこなっていますが、利用にはオプション料金がかかります。

自社での画像の用意が難しい場合はより多くの費用がかかるため、コストと運用効果を比較して検討するのが大切です。

まとめ

CIN GROUPの「Instagram運用サービス」は、運用コンセプト設計から効果測定までをトータルでサポートしてくれる代行サービスです。

毎月のレポートやミーティングにより、計画・実行・評価・改善のサイクルができるのが特徴です。

運用代行だけでなく、運用コンサルティングも実施しているため、いずれは運営を内製化したいと考えている企業におすすめのサービスです。

画像出典元:「Instagram運用サービス」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

インスタ運用代行の資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

インスタ運用代行
資料がすぐに届く!
一括資料請求

ページトップへ