Cacoo

記事更新日: 2021/04/22

執筆: 編集部

編集部コメント

「Cacoo」は、ワイヤーフレーム、フローチャートからプレゼン資料まで作れるクラウド作図サービスです。作図が劇的にラクになるので、リモートワークでなくなった後も手放せないツールになるでしょう。まずはとにかく触ってみましょう!14日間無料トライアルかフリープランが活用できます。

コラボレーションツールを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

コラボレーションツールツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする13サービスの資料をダウンロードできます。

良い点

Microsoft Visio(作図ツール)で作成したファイルを挿入し編集もできます。

悪い点

チームプランにおいて申込人数の単位が定められており、そのほかの人数単位では申込めません。

費用対効果:

フリープランでもテンプレートの利用や図の共同編集が可能なので、うまく活用すればコストを節約できます。

UIと操作性:

シンプルな見た目なので、図のフィードバックが一目で把握しやすいです。

セキュリティ:

データセンターとしてAmazonが運営するAmazon Web Servicesを活用しています。

Cacooの特徴3つ

1. 図を作成して気軽に共有できる

直接言葉を交わし、一緒にモニターを見て、アイデアを出し合ったり、変更点を伝える。これまで普通だったそんな作業が、今はとても難しいものになっています。

メッセージや電話のやり取りだけでは、複雑な内容について理解しあうのは難しいでしょう。

「Cacoo」では、インターネット上でチームで図を作成して共有できます。スライドショーモードを活用すれば、Cacooによって作成した図でプレゼンできます。

そのほか、データを入力するだけで、グラフやチャートも作成することが可能です。チームでデータを分析したいケースにもおすすめです。

ちなみに、スプレッドシートやエクセルのデータもインポートできます。

ワイヤーフレーム、フローチャート、ネットワーク構成図、ペン図など、様々な「図を作る」作業が劇的にラクになるので、リモートワークが終了した後も手放せないツールになるでしょう。


クラウド上で図を共有・コメント・編集
 

2. 作図に便利なテンプレートがある

様々な資料をイチから作成するのは非常に大変です。

元になる資料があったとしても、手直しして新しいチャートを追加して...、となると手間は避けられません。作図を思うように展開できないこともあるでしょう。

その点、「Cacoo」では、豊富な種類のテンプレートや図形を用意しています。

具体的には、フローチャートやワイヤーフレーム、マインドマップ、ネットワーク構成図、ベン図、組織図、AWS構成図などさまざまです。

操作も簡単なので、作図ツールの利用が初めてでも、スムーズに美しい図を作成できることでしょう。


豊富なテンプレート(一部)
 

3. 共有における不便さを解消

ビジネスにおいて、作成した図をチーム以外や社外とも共有したいケースもありえるでしょう。その際、相手に専用アカウントがないと図を共有できないのは、不便です。

「Cacoo」では、図を共有する相手がCacooのアカウントを保有していなくても、リンクを送付するだけで図を共有できます。

メンバーが図を更新すると、チャットツールとの連携で、通知を受け取ることもできます。

閲覧や編集権限も個別に設定できるので、共同作業で想定される見落としやトラブルも起きにくいでしょう。


安全・簡単に図を管理

 

Cacooの料金プラン

フリー プロ
(個人向け)
チーム
(小~中企業向け)
エンタープライズ
(大企業向け)
エデュケーション
(教育期間向け)
0円 / 月 600円 / 月
6,000円 / 年
600円 / 月 / 人
6,000円 / 年 / 人
150,000円 / 年~ 3ユーザーで900円 / 月


料金は上の表の通りです。全て税別表記です。年契約(上段)の場合、月契約(下段)より2ヶ月分お得になります。

フリープラン

月額・年額ともに0円

作図は6シートまで。ユーザー数無制限で利用できます。テンプレートと図形の作成やリアルタイムでの共同編集なども可能です。ビデオ通話とチャットの機能には制限があり、書き出しはPNG形式に限定されています。

プロプラン

月額600円、年額6,000円

1ユーザーでの利用です。作図はシート数無制限で利用できます。フリープランと違って図にコメントできるほか、PNG形式以外にもSVGやPDF、PPT、PostScriptなどに書き出しできます。個人向けプランのため、リアルタイムの共同編集はできません。

チームプラン

月額600円 / 人、年額6,000円 / 人

200ユーザーまで利用できます。作図はシート数無制限です。チームプランの機能に加えて、リアルタイムの共同編集をすることができます。

契約の人数単位が限定されています。(3人、5人、10人、15人、20人、25人、30人、50人、75人、100人、200人単位)その他の単位(1人、2人、4人等)では申込みできない点に注意が必要です。

エンタープライズプラン

年額150,000円~

10ユーザーでの価格です。10ユーザー単位での契約で、人数が増えるごとに料金がアップします。自社サーバーで利用可能です。セキュリティソフトウェアやデータベースの暗号化なども調整できます。サポートについては、開発チームがインストールからトラブルシューティングまで対応してくれます。利用者が200人以上になるときは見積もり相談が必要です。

エデュケーション

月額900円 / 3人

3ユーザーでの価格なので、1ユーザーあたり月額300円で、チームプランの50%オフとなっています。機能はプロプランと同じで、ユーザー数は200人まで利用できます。

Cacooの評判・口コミ

フィードバックが一目でわかるように
CINRA

Cacooのシンプルな見た目により、フィードバックを受けた場所と内容を一目でわかるようになり、チーム内での共同編集が円滑に進むようになりました。特に、頻繁に更新が発生する、サイトマップのような図は、変更履歴の保存とフィードバックの共有が円滑にできたことで、管理が非常に楽になりました。

情報共有がスムーズになった
DMM

Cacooでリアルタイムに情報を共有することで、離れた拠点にいるメンバー同士とのコミュニケーションが円滑になりました。さらに、チャットやビデオ会議などのツールとCacooの共同編集機能を使うことで、即座に関係者が集まって情報を共有することができるので、業務の効率化に役立っています。

*「Cacoo」公式HP参照

まとめ

今回は、「Cacoo」の評判や口コミ・特徴・料金について紹介しました。

Cacooは、リアルタイムで図を共有できるので、言葉では伝わりにくいアイデアも、気軽に共有できます。

グーグルドライブやドロップボックスなどとも連携でき、普段使い慣れたサービスをさらに便利に使えるようになります。

エンタープライズプランであればセキュリティ環境も調整できるため、セキュリティを重視する企業にもおすすめです。

作図が劇的にラクになるので、まずはとにかく触ってみましょう!

画像出典元:「Cacoo」公式HP参照

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

コラボレーションツールの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

コラボレーションツール
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ