GigaCC

記事更新日: 2019/10/30

執筆: 編集部

運営コメント

データのバックアップや共有、コミュニケーションが可能なツールです。管理者側でデータの閲覧は細かく設定でき、セキュリティも万全なため機密情報を安心してまかせられます。日常業務を自動化する機能も搭載されているため、業務効率の改善に繋がります。

1. アプリ機能

アプリをダウンロードし、携帯端末でのデータ共有も可能

2. データ共有・保存機能

データをオンラインクラウドに保存し、複数名で共有が可能

3. 不正アクセスロック機能

許可されていないアクセスをブロック可能

良い点

データを共有・保管するだけではなく、やり取りの上で効率が上がる機能やコミュニケーションツールが搭載されています。

悪い点

容量に制限があり初期費用と月額料金の保管機能使用の幅を広げる料金が発生します。

費用対効果:

3つの使い方があり、必要なツールや重要視したい機能によってプランが変わります。

UIと操作性:

管理者が利用しやすく、細かく柔軟性をもって各設定を行えます。

他言語対応:

管理画面や通知メールは日本語と英語に対応しています。

GigaCCの3つの特徴

1. 業務を効率化する機能が豊富

「GigaCC」はきめ細やかな設定ができ、柔軟な運用ができるオンラインストレージサービスのため、幅広い業務の効率化が実現します。

保存しておきたいデータをアップロードするだけでなく、同時に社内共有を可能とし携帯端末でも確認できることで社内外問わず便利な活用が可能です。

共有ノート機能といったユニークな機能もあり、マイブックで自分用のメモデータを保存したり共有ノートでコメントの書き込みや必要情報の共有をしたりと使い方の幅は無限大です。

ただのデータ保存システムとしてではなく社内コミュニケーションが活発化する仕組み作りをしているため、業務の効率化と同時に人間関係の構築や人材の定着へ繋がります。

使用していく上で重要なアクセス権管理やグローバル対応、システム連携も利便性とセキュリティを両立した上で使えます。

幅広い業種・業界でマッチできるよう大容量の一括データ共有や、細かなデータを多数の会社と共有できる仕組みも網羅しており、可能性の広がる活用方法が搭載されています。

データ保存以外の機能も充実

2. セキュリティ機能の充実と管理の利便性

「GigaCC」は企業間のデータ共有・転送に求められるさまざまなセキュリティを実装し、細かい管理を可能とします。

誰がいつどんなデータをやり取りしたか見られる履歴ログは200項目以上の詳細な管理が可能です。

他にも、共有ファイルがウイルス感染をしていないか調べるウイルスチェック機能や、不正アクセスを防ぐIPアドレス制限、通信中の盗聴を防ぐSSL/TLS暗号化通信を標準搭載しています。

安心安全にデータの共有ができるからこそ、機密情報のプラットフォームとして社内で活躍できるのです。

管理者としても便利な機能が多く、個別にファイルへのアクセスをIDやパスワードで管理、ファイル送信・共有時に承認フローを設定できるワークフロー機能という機能もあります。

新入社員の入社による大幅なアカウント登録・変更が必要となった際はCSVで一括登録も行えるため、管理者の負担が大幅に削減できるでしょう。

あらゆる方法で機密データを保護

3. システム連携で自社も顧客も使いやすい

「GigaCC」は企業ごとに異なった内容のファイルやデータを一斉仕分けし、データ保存・送信を自動化することが可能です。

まず、「GigaCC」に仕分けするデータを保存し送付先や仕分けの仕方を記載したCSVファイルを登録するだけで受け取りURL付きの通知メールを各社に送信できます。

手間をかけずに業務を自動化

自社で導入している既存のシステムを使用したい場合はオプションとなりますが対応可能で、「GigaCC」ブラウザ画面を利用せずファイル共有機能の自動化が実現します。

複数の取引先への請求書送付の自動化・注文書や資料などの自動送信など使い方は自由なので対応業務範囲に幅ができ、今まで手作業で行っていた作業のミスが削減、業務の効率化も図れます。

顧客からアップロードされるファイルを共有する機能もあるので、双方にとってより良い情報共有が実現します。

GigaCCの料金プラン

小さい容量からのスタートが可能で大容量ファイルの共有・機密性の高いファイルの送受信・共有を得意とするGigaCC ASP。

全社・大規模運用に適したGigaCC OFFICE。

利用者の利便とセキュリティとを両立する、大容量ファイル送信サービスのGigaCC トラスト便。

以上、3つのプランから最適なものを選ぶことになります。

それぞれの特色が違うため、自社の用途に合ったもの選ぶ、または問い合わせで相談してみると良いでしょう。

GigaCCの評判・口コミ

業務の効率化の結果、顧客の信頼関係構築にも繋がりました
株式会社みずほ銀行様

既に「GigaCC」は私達GTF営業部にとってなくてはならないものになっています。具体的には、情報共有の促進・報告業務やメールの効率化・信頼関係の深化といった成果が見られます。また、当部に着任したばかりのメンバーも保管されているドキュメントを見ることで、スムーズに業務を始められるようになりました。

膨大な作業とコスト、そしてリスクを軽減することができました
株式会社ティーガイア様

約900社に毎月送付する請求書などの通知・キャンペーンデータ・説明資料などの送付に、多くの業務負荷がかかっていました。現在は、ブラウザより「GigaCC」にアクセスしてもらいデータをドラック&ドロップしてアップロードしてもらうだけで簡単に利用できるので、コミュニケーションツールとして活用されています。

※「GigaCC」公式HP参照

まとめ

社内または顧客とのデータ共有・保存を課題としている会社にオススメのITツールです。

データのバックアップ機能としても活躍できますが、共有の利便性やコミュニケーションツールが備わっていることから情報のプラットフォームとしての活躍も期待できます。

管理者が使用しやすいように設計されており、アカウントやデータごとに権限の管理やID・パスワード管理が可能です。

顧客とのやり取りや毎月の決めれらたルーチン業務としてデータのやり取りがある場合は業務の自動化を図ることもでき、業務効率の改善に繋がります。

画像出典元:「GigaCC」公式HP

その他の【オンラインストレージ】【データバックアップ】【法人向けオンラインストレージ】のツール

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ