Biz ストレージ ファイルシェア

2.9

記事更新日: 2022/03/08

執筆: 編集部

良い口コミ・評判

大容量の動画でも利用できる

メール添付ができない大きさの大容量データを業者や内部関係者へ共有するために利用していました。大容量の動画でも利用できる点が非常に便利です。

悪い口コミ・評判

普段から使い慣れたサービスの方が良い

最近ではもっと安価で使いやすいサービスが出てきているため、特別おすすめはしないです。Googleやicloud、Oneドライブといった慣れたサービスの方が説明もしやすく、運用に適していると思います。

編集部コメント

大容量ファイルの送受信・共有をWebブラウザ上で行うことができます。料金は定額制なので安心です。NTTCommunicationsがサービス提供をしており、セキュリティ対策も万全ですので、機密性の高いデータも安心して取り扱うことが出来ます。

オンラインストレージを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

オンラインストレージを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする9サービスの資料をダウンロードできます。

Biz ストレージ ファイルシェアだけ知りたい方はこちら

Biz ストレージ ファイルシェアの資料を請求
1. 大容量のファイルをやり取り

メールに添付できない大きなファイルを簡単にやり取りできる

2. 定額制で安心

何回ファイルをやり取りしても定額制なので安心

3. 万全のセキュリティ機能

管理者がファイルの送信先をユーザーごとに制限可能

良い点

大容量ファイル(一度に最大2GBまで)のやり取りが安全かつ簡単にできる。さらにシステム管理者による送信制限やアクセス履歴の管理機能などセキュリティも万全です。

悪い点

2週間の無料トライアルがあるものの、完全な無料プランはありません。

費用対効果:

人数が増えればお得ですが、そう出ない場合はコスパが悪いです。

UIと操作性:

Webブラウザが使えれば、あとはIDとパスワードだけでファイルの送受信・共有ができる。特別なスキルは不要。

知名度:

なんといってもNTTCommunicationsが行っているサービスで、2002年サービス開始以来多くの有名企業に採用されているシステムです。

社外連携:

システム管理者が了承すれば、社外と簡単にファイルの送受信・共有ができる点。

Biz ストレージ ファイルシェアの3つの特徴

1. 大容量のファイルを送受信・共有できる

Biz ストレージ ファイルシェアの最大の特徴は、Webブラウザだけで、大容量のファイル(最大2GBまで)が送受信・共有できる点です。これらは、ファイルの送受信とファイルを共有できる2つのサービスによって実現されています。


2つの機能

・ファイルの送受信

複数のファイルも合計で2GBまでなら同時に10ファイルまで送ることができます

相手にファイルを送る際は、ドラック&ドロップで簡単に送信することができます。また、複数人に同時にファイルを送信したり、ファイルの送信依頼も同時にすることができ、作業効率がUPします。

ファイルの送受信イメージ


・共有フォルダー

ファイルの送受信と同様2GBまでファイルの共有が行えるサービスです。

複数で1つのプロジェクトを行うときなどにファイルを共有して相互に編集ができる機能です。

また、過去のファイルは自動的にバックアップされ、最大99世代まで遡ってバックアップされたファイルをダウンロードすることができます。

共有フォルダーにファイルをアップロードした際、メンバーにメールで通知する機能もあります。

共有フォルダーイメージ

2. 安心の定額制

サービスを利用するときに、従量制だと月々の予算を把握しにくいですが、定額制だとその点安心です。Biz ストレージ ファイルシェアは定額制なので予算も計上しやすく経理も大助かりです。

 

10GBを最大の1万人で利用すると、1人あたり毎月約7円となります。1TBプランでも1人あたり毎月21.6円となります。ただし、使用人数が少ないと返って高額になってしまいます。


安心の定額制

初期費無料、初月解約無料、最低利用期間3か月なので、短期間プロジェクトやお試しに最適です。さらに、自社の環境で問題なく使えることを試したい方のために、2週間の無料トライアルがあります。なお、無料トライアルの環境を契約後も使用することはできません。

3. 万全のセキュリティと充実の管理機能

Biz ストレージ ファイルシェアは、ウイルスチェック・最長256bitのSSL/TLS暗号化通信・ファイルの暗号化保存(AES)・不正アクセスの検知・遮断(Firewall・WAF)などさまざまな方法でファイルを保護しています。

また、システム管理者はユーザーごとに実に8種類(フルアクセス~なし)の制限を設けることができます。

これにより、部外者が違うファイルに間違ってアクセスしたり、自分の関係するプロジェクトのファイルを探すためにフォルダー内を右往左往して無駄に時間をロスすることがなくなります。社内秘などのマル秘ファイルが社外に持ち出されることもありません。

ユーザーごとにログイン制限(期限・時間・ログイン失敗回数など)を設けたり、ログインパスワードの最低文字数・文字種の組み合わせ・有効期間・全ユーザーへログインパスワード変更の強制など様々な機能を設定できます。


アクセス履歴の確認画面

 

さらに、ログインセキュリティ強化のため、2要素認証を標準機能として提供を開始しました。

・システム管理者向けサイト
・ユーザー向けサービスサイト

どちらのログインにも2要素認証を設定できます。テレワークにより固定IPアドレス制限がかけづらい人でも、不正ななりすましアクセスを防ぐことができ、より安全にご利用いただけます。

資料請求リストに追加する

 

料金プラン

容量 ユーザー数 初期費用 月額料金 一人あたりの月額利用料
1GB 1,000 21,600円 16,200円 16円
2GB 2,000 21,600円 28,080円 14円
10GB 10,000 21,600円 70,200円 7円
100GB 10,000 21,600円 102,600円 10円
500GB 10,000 21,600円 162,000円 16円
1TB 10,000 21,600円 216,000円 22円

上の表の通り、ユーザ数1人あたり毎月 約7円〜22円/月です。

ユーザ数1人追加毎に課金ではなく一定人数まで料金不変のため、最大登録可能ユーザー数に近いほど1人あたりの料金が安くなります一方で、ディスク容量は必要だが、利用人数が少ない場合は1人あたりの料金が高くなってしまいます。

資料請求リストに追加する

 

Biz ストレージ ファイルシェアの評判・口コミ

事務職

251〜500人

大容量の動画でも利用できる

使いやすいと感じた点を教えてください。

メール添付ができない大きさの大容量データを業者や内部関係者へ共有するために利用していました。社内研修や講義等の、認知してもらうべき情報の容量が大きいことがほとんどだったので、大容量の動画でも利用できる点が非常に便利だと感じました。

不便だと感じた点を教えてください。

オンラインストレージなので、インターネット通信環境が無いと利用できない点が若干不便でした。

また、大容量ファイルを扱っていたため、通信速度が遅いとアップロードやダウンロードに時間が掛かってしまいます。回線を逼迫して全体的にネットワークを遅くしてしまうこともあったとので、そこが課題かと感じました。

他の会社にもおすすめしますか?

はい。大容量データのやり取りの手段はあまり多くありません。セキュアな環境で使いやすいサービスを求めている会社であればマッチするかと思います。

事務職

1001人以上

普段から使い慣れたサービスの方が良い

利用期間 

2009年4月~2015年12月まで 

導入に至った決め手を教えてください。 

取引先業者とのデータのやりとり、当時メール添付容量が少なかったために導入。主に大容量データを社外の人と受け渡しをするために利用。
 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

建築図面や現場写真データを受け渡しするために利用していました。新規拠点の立ち上げ準備や、日常の現場トラブル時に、状況写真や動画を受け取ることが多かったです。 

不便だと感じた点を教えてください。 

普段からWebストレージやファイル共有サービスを利用している人であれば問題なく利用可能なのですが、現場スタッフは使い慣れていないことが多いです。操作に手間取ったり、Webという言葉でアレルギーを起こしてちゃんと使ってもらえないことがありました。 

他の会社にもおすすめしますか? 

最近ではもっと安価で使いやすいサービスが出てきているため、特別おすすめはしないです。Googleやicloud、Oneドライブといった慣れたサービスの方が説明もしやすく、運用に適していると思います。

IT

1001人以上

webディレクター

データの保管管理が出来ない

あなたはそのツールの「導入決定者」、「利用ユーザー」のどちらの立場ですか? 

webディレクター 

利用期間 

2020~2021年10月現在も利用中 

導入に至った決め手を教えてください。 

在宅ワーク時に社内サーバーが使用できないので、容量大のデータ受け渡し用で使用 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

プライベートではギガファイルなどを使用するが、Biz ストレージ ファイルシェアではセキュリティの面で安心。また、パスワードをつけて転送できるところと自動バックアップが便利 。

不便だと感じた点を教えてください。 

・送る前に、先に、送りたい相手のメールアドレスを入力しないといけない(セキュリティの観点から仕方ないが)。 

・UIが見にくくて使い勝手が悪い。 

・フォルダを作って格納することなどが出来ない。データ保管管理はできず、本当に受け渡しのみにしか向いていない。 

他の会社にもおすすめしますか? 

おすすめはしません。というのも、クラウド上でデータを共有するのであれば、ついでに管理もしやすいツールであることが望まれるかと思います。セキュリティ面ではトップクラスの機能が備わっているので、機密性のレベルで導入検討で良いかと思われます。

不動産

501〜1000人

複数のファイルのアップロードには向かない

利用期間

2017年4月〜2022年2月現在

 

導入に至った決め手を教えてください。

以前までは無料で使える宅ファイル便を使用していだか、セキュリティーが脆弱であり情報漏洩の可能性があったため、導入した。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・専用アドレス帳があり、アドレス帳検索で送信先を選べる点。

・パスワード設定が任意のもの、指定のものが選べるため選択の幅が大きい。

・ファイルをアップロードするのにクリック選択でなく、ドラック方式なのが便利。

相手がファイルを開いたか通知が来る

 

不便だと感じた点を教えてください。

・パソコン内のさまざまな階層に保存しているデータをアップロードする際は、いったん送信用フォルダとして一つにまとめてから圧縮しないといけず、アップロードするのが煩わしい。

・ファイルの保存期間が3日しかないので、金曜日に送信すると、ダウンロード忘れが多くなる。

 

他の会社にもおすすめしますか?

あまりおすすめできない。

おすすめできない理由は上述のデメリットが大きいため。

IT

1001人以上

相手に使い方が送信されるので説明いらず

利用にかけた費用

社費で使用しているため料金は不明ですが、1GB1000ユーザのプランだと思います。

 

利用期間

2018年1月〜2022年2月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

メール添付の上限を超えたファイルサイズのファイルをお客様とやり取りする際に、セキュリティがしっかりしたサービスが必要だったとのことです。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・お客様からの受領、こちらからの送付など使い分けができます。

・お客様側からも利用しやすいという評価をいただいています。

お客様への使用方法のメールが自動で送られるので、いちいちこちらでマニュアルを作成する手間もありません

 

不便だと感じた点を教えてください。

・当社の契約プランの問題ですが、1GBの容量だと、複数人で使っているとすぐにいっぱいになってしまいます

・不要なものから削除して行きたいのですが、他の人がやり取りした履歴を見ることができないので、ファイル削除の期日まで待たなければならないことが多々あります。

IT

1001人以上

機能が多すぎて使いこなしきれない

利用期間

2021年6月~2021年12月

 

導入に至った決め手を教えてください。

社内システム内では資料全てにパスワードがかかってしまう。ローカルで確認出来ない不便さを解消するため。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

パスワードなしでの資料格納を行い、上長承認も一括でできるため工程数が激減し業務効率化を図れた

・テレワーク環境下で役に立った。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・多数の機能が付随しているが、使いこなせる人が各部署におらず学習機会もなかったため、すべて使いこなせていない

・その分、コスト的には少々割高に感じてしまう。

・もう少し、簡易な機能で分かりやすい状態であれば利用者のレベルの有無に関わらず使いこなせるかと思います。

 

他の会社にもおすすめしますか?

PC内で社内システム内とローカルでの使い分けをしている場合は、お勧めのツールだと思います。ただ、すべての機能を使いこなすまでに時間を要するのでコスト面では割高感を感じられることがるかもしれません。

コンサルティング

11〜30人

最新のファイルが一目瞭然でわかりやすい

利用期間

2017年4月より2022年3月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

守秘義務のあるファイルのクライアントとのやりとりに使用しています。メール添付で誤送や漏洩を防ぐために導入されました。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・ドラッグ&ドロップでファイルを簡単にアップロードできる点がとても便利です。

・新人指導の際にもややこしい設定がなく助かります。

新規にアップロードしたファイルにはNewのマークがつくため、他社のクライアントから見ても最新のファイルが一目瞭然である点もわかりやすく使いやすいです。

 

不便だと感じた点を教えてください。

古いファイルは自動で削除されないため、容量を確認したりファイルを確認して削除する手間があります

・ファイルのアップロードがメールなどで自動で知らされない点も不便に感じます。

・半角記号などがファイル名に設定されているとアップロードされていなかったりして、困ることがあります。

 

他の会社にもおすすめしますか?

法務や知的財産関係の仕事など、守秘義務のあるファイルのやりとりが発生する職種や企業には適しています。操作も簡単なのでおすすめできると思います。

IT

1001人以上

権限によって見られるフォルダが違う

利用期間

2020年10月~2022年4月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

アップロードしたファイルを送付先がダウンロードしたかどうか履歴で確認できる

・掲載期間が決まっており、時間経過で自然と削除されるため昔のファイルが残り続けるということがない

・Ften(エフテン)というシステムは1度ダウンロードしたらダウンロード出来なくなるが、Bizストレージファイルシェアは何度でもダウンロード出来る

 

不便だと感じた点を教えてください。

・ファイルをアップロードしたというお知らせがそのファイルの受け取り手でない人にも届くため、メール受信量が多い

・ダウンロードしないまま掲載期間が過ぎてしまうとファイルが見れなくなるため、再度のアップロードやアップロード依頼が必要となる

与えられた権限によって見られるフォルダが違うため、同じ権限を持ってない人とのやりとりが出来ない

 

他の会社にもおすすめしますか?

権限などの設定を過不足なくしていたら問題なく使用できるシステムだと思うため、ファイルのやりとりをすることが多く、その相手がほぼ決まっているような会社へおすすめします。

不動産

101〜250人

安心して社内外に使用できる

利用期間

2021年12月〜2022年6月現在も利用中。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・初心者でも戸惑うことなく使うことができた。

メールで送ることができないファイルも、セキュリティがしっかりしているので安心して社内外に使用することができた

・機能面が充実していた。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・利用する際に自社の社内システムが落ちてしまうことがある。そのため、他の社内システムを一旦閉じてから利用しているが、それが面倒である。

・送ろうとするとたまにエラーが出る。

IDなどの管理や、ログインをしてから使用しないといけないのが手間である

 

他の会社にもおすすめしますか?

とにかく使いやすく、年配の方でも使えるのでおすすめしたい。

IT

251〜500人

一度に送れるデータ容量に制限があるのが残念

利用にかけた費用

費用について把握しておりませんが、最低限のデータのやり取りだけで利用していたので一番安い料金となります。

 

利用期間

2019年5月頃~2021年12月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

工事施工会社とのデータのやり取りに利用。主に施工図面や施工計画書、現場の調査時の写真などになります。容量が大きくなるのでメールでは無理ですし、USBにデータを入れて受け渡しするのもお互いの都合が合わなかったり、紛失の危険性があるので、無料のオンラインストレージを探していた背景があります。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

パスワードを入れるだけでやり取りができる点は良かったと思います。

データの落とし込みもドラッグするだけなので簡単です。

受信するのか、送信するのかといった用途に合わせた使い方も感覚的にできる印象なので、その辺りも良いと感じます。

 

不便だと感じた点を教えてください。

一度に送れるデータ容量に制限(20GB)があります。あまりにも多いと何回かに分けて行わないといけない点が不便です。会社全体での契約なので、他の社員も同様に大量のデータを送っていたら、その日に送ることが出来ないデータが出てきます。別日に対処するか、データ送付分を早めに消去するかなどの面倒な作業が発生するのは残念です。

また、やりとりに必要なパスワードがありますが、これが外部に漏れたらどうなるのか、といったセキュリティ面の不安は多少あります。

 

他の会社にもおすすめしますか?

データのやり取りだけならおすすめします。ただ、どのぐらいのデータ容量になるかをあらかじめ算出しておかないといけません。

小売

11〜30人

営業

使い慣れるまでは利用ユーザーが限定される

利用にかけた費用

初期費用:2万円 月額料金:3万円

 

利用期間

2021年4月〜2022年1月現在利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

容量の多い動画ファイルなどの転送や共有のため

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

業務上の動画マニュアルや新人研修用のファイルなど、容量が多いファイルの送受信に利用していました

どうしてもPDFファイルといったマニュアルでは分かりにくい場合は動画マニュアルを作成することで問題が解決していたので、企業のニーズに応えることができるツールかと思います。

 

不便だと感じた点を教えてください。

使い慣れるまでは利用ユーザーが限定されてしまいます。UIがもう少し簡単だと、インターネットに使い慣れてない年配社員でも扱いやすいと思います。

全社員で研修などを設けて利用頻度を上げていかないと、結局偏った社員のみが活用することになるので、逆に効率は悪くなります。

 

他の会社にもおすすめしますか?

長時間の動画ファイルなどを取り扱っている企業などにはオススメできます。月額料金なので、利用頻度はどれだけ使っても定額な分、コスパは良いかと思います。注意点は3ヶ月契約なので他社ツールに乗り換える際は期間を見定める必要があります。

IT

251〜500人

ファイルの容量を気にせず資料を共有できる

利用期間

2019年4月~2020年4月

 

導入に至った決め手を教えてください。

当時NTTコミュニケーションズと取引が多かったため導入されていたと思います。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

大容量のファイルは社外のプロジェクト関係者に対してメールでの共有ができず、ファイルを分割するか圧縮するかといった方法で無理やり共有している状況でした。

しかしBiz ストレージ ファイルシェアを導入してからは、ファイルの容量を気にせず外部の関係者と資料を共有できるようになりました

 

不便だと感じた点を教えてください。

ブラウザを起動し、ユーザIDやパスワードを入力してログインする必要があったことが手間に感じました。

その他

251〜500人

複数人が同時に作業することができない

利用期間

2020年4月から2022年1月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

コロナ化のリモートワークで、ファイルの共有が必要となり導入された。

添付ファイルで共有すると容量が大きすぎたり、動作が鈍くなる場合に、ストレージ上で共有するとスムーズに動作して使いやすかった

 

不便だと感じた点を教えてください。

複数人数でデ-タの更新をしていく作業の場合に、「1人目が入力完了して更新してから、次の人が作業する」というように、複数人が同時に作業することができないのが不便だった。

スプレッドシ-トやドキュメントのように、複数人で共有して更新ができると便利だと思う。

 

他の会社にもおすすめしますか?

リモートワークを推進している会社や、容量が大きな情報を取り扱っている会社、ネットワーク環境が十分整備されてない会社などでは使いやすい。大人数で報告を入力する場合などは使いにくいと思う。

まとめ

機密性の高い大容量ファイルを扱う会社にとって、Biz ストレージ ファイルシェアはうってつけのサービスです。ユーザーは特に意識することなく安全にファイルをやり取りでき、安全で安定性のあるシステムを利用できます。 

1000~1万人のユーザーを抱える企業や大切な特許情報や設計情報などそれ自体が会社の生命線であるような情報をやり取りするような会社に検討してほしいツールです。

資料請求リストに追加する


画像出典元:「Biz ストレージ ファイルシェア」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

オンラインストレージの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】オンラインストレージ選びのお役立ち資料
オンラインストレージ
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ