Dropbox

3.1

記事更新日: 2021/03/13

執筆: 松木大誠

良い口コミ・評判

内部統制を重視するなら最適のツール

導入時は内部統制に耐えられるかどうかを重視していたため、候補としてはBoxかDropboxの二択でした。この二つを比較した結果、利用者数も多く個人アカウントとの共有が便利で、外部アクセスができるDropboxを選びました。

悪い口コミ・評判

時々転送ができない不具合が起こる

パソコンが勝手に同期されることがあり、それによってパソコンのHD容量が一杯になってしまいました。また、Transfer機能を使っての転送が時折原因不明でできないという不具合が起きることがあります。

編集部コメント

Dropboxは2008年にサービスリリースをし、現在では全世界で5億人以上が使用しており、世界的なシェアを誇るオンラインストレージサービスです。Google Driveと比べた場合、利用条件によってはDropboxの方がメリットがあるので、比較検討の上使用することをオススメします。

オンラインストレージを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

オンラインストレージツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする6サービスの資料をダウンロードできます。

1. 情報の保存・管理

写真・動画・PDFなどのさまざまな情報を保存・管理することが可能

2. 共有リンク作成

ファイルの共有リンク(URL)を作り、メールやチャットで情報を簡単に共有

3. 遠隔消去機能

万が一にデバイスを紛失したときに、遠隔操作で端末の情報を消去することが可能

良い点

大容量なのでストレスなく情報を保存することができ、UIもシンプルなのでとても使いやすいツールです。

悪い点

無料プランで使うのには容量が少ないです。ビジネスで活用する場合、Businessプランに変更しなくてはいけないため費用がかかります。

費用対効果:

他サービスと比べても費用は決して高くありませんが、特別安価というわけではありません。

UIと操作性:

シンプルで見やすく情報を管理できるので使いやすいです。

セキュリティ:

遠隔消去機能や共有リンクにパスワードをつける、などの情報漏洩対策機能があるので安心です。

ツール連携:

SlackやGmail、他にも多くのツールと連携できるので、基本的な他ツールとの連携には困らないでしょう。

はじめに

社内の情報を保存・共有することができるオンラインストレージサービスとして、有名なのがDropboxでしょう。

しかし、今ではオンラインストレージサービスは数多くあり、Dropboxが果たして最適なツールなのか、導入できるとしたらどのプランを導入すべきなのか、と行った疑問を抱く方が多いと思います。

今回はそんな疑問を解決するために、プラン別の違いを詳細に紹介し、他ツールとの比較を用いながら、Dropboxの使い方をご紹介しようと思います!

Dropboxとは

Dropboxは全世界で5億人が使用しており、世界的なシェアを誇るオンラインストレージサービスで、フォルダにファイルをドラック&ドロップするだけで、データの保存・共有を簡単にすることができます。

さらには複数のデバイス(PC、スマホ、タブレット)でも同期することができ、利便性が高いです。 

個人向けのプランと、チーム向けのDropbox Businessが提供されています。

個人向けのDropboxの料金


年間払いの際の料金

個人向けは、Basic・Plus・Familyの3つのプランに分かれています。

主には容量の違いですが、これからプランごとの違いを詳しく解説します。

BasicプランとPlusプランの比較

料金の比較

Basicは無料でDropboxを使用することができますが、Plusでは月/1200円の料金が発生します。

容量の比較

無料のBasicプランでは2GBまでしか使うことができませんが、有料のPlusプランでは1TB(1000GB)まで使うことが可能になります。

この差はとても大きな違いで画像や動画保存の量が拡大に増え、使える幅が広くなります。

機能の比較

・遠隔消去機能

Dropboxでは複数のデバイス(PC、スマホ、タブレット)と同期することができます。

しかし、万が一にそのデバイスを紛失、または盗難されてしまった時に、遠隔操作で失くしてしまった端末のファイルやフォルダを消去することが可能です。これにより、外部に情報が漏れてしまう恐れが無くなります。

・共有リンクのセキュリティを強化

フォルダやファイルを共有する時に、外に情報が漏れる恐れがありますが、Plusプランにすることによりセキュリティを上げることが可能です。

具体的には共有データにパスワードをつけることができたり、有効期限をつけることができます。アクセス権限をつけることも可能で、データを安全に共有することができます。

PlusプランとBusinessプランの比較

料金の比較

Plusプランは月額1,200円ですが、Businessプランは月額1,500円なので、月/300円の差があります。さらにはBusinessプランに申し込むには、最低でも3人のユーザーが必要です。

容量の比較

Plusでは1TBの容量でしたが、Businessプランだと2倍の2TBの容量を使うことができます。Businessプランに変更することにより、必要に応じて無料で容量を追加することができ、実質、容量が無制限になります。

機能の比較

・グループを作成できる

Businessプランを使うことによりグループを作成することができ、メンバーがアクセスする特定のフォルダを簡単に管理することができます。

・無制限のファイル復元


BasicやPlusでは30日の間消去したデータを復元、または過去のバージョンに戻すことができましたが、Businessでは、データいつでもを過去のバージョンに戻すことができ、誤って消去してしまったファイルを復元することができます。

・管理者用ダッシュボード
チームのアクティビティを監視でき、リンクしたデバイスを確認、社内外のデータの共有情報を把握することが可能です。

セキュリティをさらに強化することで情報漏洩の心配が下がるでしょう

Dropbox businessの料金


Dropbox公式HP

法人向けのサービスであるDropbox businessは、Standard・Advanced・Enterpriseの3つのプランに分かれています。

Standardは月額1,250円(1ユーザー)で、5TBのストレージを使えます。

Advancedは、月額2,000円〜(1ユーザー)で、チームの人数が増えるのに合わせて容量を追加でき、またその分料金も上がっていきます。

なおこれらは年間払いを選択した場合で、月間払いを選択した場合には、

Standard…月額1,500円(1ユーザー)

Advanced…月額2,400円〜(1ユーザー)

となります。

Enterpriseは大規模組織向けです。

基本的にはStandardかAdvancedで大丈夫で、ストレージが5TBで足りるかどうかで判断しましょう。

他ツールとの比較

料金、容量の比較

個人無料で使う場合にDropboxの容量は少ないので、あまりおすすめできません。

個人有料で使う場合には、他ツールと比べて値段も安く、容量も劣っていないことから、とてもコスパが良いことがわかります。

Dropboxをビジネスで使用する場合ですが、あまりおすすめできません。理由は他のツールのメリットが大きいからです。

boxは容量が無制限でセキュリティの評価が高いので、法人からの支持がとても高いです。OneDriveはOffice365を購入している人であれば、実質無料で使うことができるので、Office365を使用している人はわざわざ他のオンラインストレージを購入する必要はないでしょう。

最後にGoogle Driveは容量が無制限なのはもちろん、様々なGoogleのツールを使うことができるので内容が豊富です。

結局どのツールを使うのがいいのか?

1. 個人用であればDropboxがおすすめ

先ほどの比較を見てもらうとわかるのですが、個人用で使うのであればDropboxはコスパが良いです。

そしてDropboxはスマホのアプリが使いやすいため複数デバイスでの同時併用が便利になり、利便性が上がります。

さらには初めての人でも簡単に情報を保存・共有ができるので、Dropboxの使いやすさは高いといえるでしょう。

2. 企業での導入はGoogle Driveがおすすめ

画像出典元:Google Drive公式HP

企業でオンラインストレージを導入しようと考えている方は、Google Driveがおすすめです。

Google Driveのビジネスプランは「G suite」というプランを購入することで、ドキュメントやスプレッドシートなどのGoogleのあらゆるサービスを使うことができます。

Google Drive以外にも多くの機能を使うことができるので、社内での使いやすさは高いでしょう。

 

3. セキュリティ重視ならboxがおすすめ

画像出典元:box公式HP

boxは容量が無制限で、なんといってもセキュリティの高さが特徴的です。

boxはもともとtoBの法人向けに作られたオンラインストレージサービスなので、toCの個人用にかけるコストが低く、toBユーザーの管理やサポートに時間を割くことができるので、セキュリティに対する意識が高いです。

そして66万社以上がboxを導入していますが、今までに大きな事故が起きたことがないという信頼もあります。

 

4. office365利用者ならOneDriveがおすすめ

画像出典元:OneDrive公式HP

Office365を購入すると、自動的にOneDriveの1TBを利用することができます。

WordやExcel、PowerPointを利用するためにOffice365を買おうと考えている人は、まずはOneDriveの導入を検討するべきでしょう。

 

Dropboxの評判・口コミ

メーカー

2〜10人

同期時の動作が遅くなるのは気になる

利用にかけた費用

2019年7月~現在まで、初期費用・月額費用ともに無料で使用しています。

使いやすいと感じた点を教えてください。

まず、試用として無料で登録しました。無料の範囲内であっても3人まで登録・使用ができ、各自保存したデータを3人とも問題なく共有できているので大変満足しています。特に難しい設定もなく、保存先をDropboxにすれば良いだけで簡単に使用できます。

PCと保存したExcelファイルが何らかの問題があり開けないものでも、インターネット上で閲覧することができたときは、大変助かりました。

不便だと感じた点を教えてください。

欠点を挙げるとすれば、PCの問題だと思いますがDropbox同期時にPC動作がやや遅くなります。不便とまでは感じていませんが、インターネット上で閲覧する際の画面がもう少しわかりやすく、尚且つ、よりシンプルで操作性に長けていれば良いな、と思います。

他の会社にもおすすめしますか?

私のように小規模な会社であれば、無料の範囲内でも十分に使うことができるので是非おすすめします。膨大なデータを所持していない会社であれば、共有サーバーとしては問題ないと思います。

サービス業

31〜50人

無料で試せるのでおすすめ

使いやすいと感じた点を教えてください。

Dropboxは、写真やエクセルファイルの保管と共有ができるのが特徴です。自分のみのPCフォルダに保存してしまい、休みや外出の際に他の社員が作業を進められない、といった失敗がなくなるので便利です。

不便だと感じた点を教えてください。

ダウンロードをしていないと使用できないので、外部の人(ダウンロードをしていないもしくは、Dropboxを使用していない人)への共有ができない点が不便でした。

また、管理者や権限の設定をし忘れると、別の人がフォルダの内容の編集や削除を誤ってしてしまうことがあり、復元に時間を要したこともあります。

外部連携はしやすいと感じましたか?

外部連携はしやすいです。Gmailに通知が届くように設定をしていたので、誰が編集したかなどの更新した情報が届き分かりやすかったです。

他の会社にもおすすめしますか?

このツールは他社にもおすすめします。ベーシックは無料なので、ツールにコストをかけたくないという会社はおすすめですし、まずは使ってみようという気軽な気持ちで始められます。写真やファイルの共有は業務で必ずと言っていいほど発生すると思うので、まだ何も使っていない場合はDropboxを試してみても良いのではないでしょうか。

不動産業

11〜30人

直感的な操作が可能

使いやすいと感じた点を教えてください。

年間で12,000円かかっていますが、パソコンからの利用は極めて使いやすいです。直感的にデータの整理ができてレスポンスも早いので、簡単に見やすく整頓出来る点が気に入っています。特に写真など重たいものがサクサク動かせるのは魅力だと思います。

不便だと感じた点を教えてください。

欠点は、スマホやタブレットからのレスポンスがパソコンに比べて遅く、整理がしにくいところです。現地で写真を撮って一旦アップロードした後にパソコンで整理しないと、データの格納場所がわからなくなり迷子になってしまいます。

また、共有フォルダが使いにくいので、スマホやタブレットは閲覧専用にしています。

他の会社にもおすすめしますか?

他者へのおすすめ度合いは70%です。容量は大きいので画像や動画などの保存、共有にとても優れています。

パソコンでの利用は全く問題がなかったのですが、スマホやタブレットなどでは同じパフォーマンスができない点をマイナスポイントとしました。

その他

1001人以上

ITリテラシーが標準レベルなら簡単に使える

使いやすいと感じた点を教えてください。

私は以前から私用や他の仕事でfirestorageを利用しており、転職した際に社内でも利用しておりました。PW設定ができるため汎用性が高かったです。

それに対してDropboxは画像を落とすのに重宝しました。

不便だと感じた点を教えてください。

当時の社内では、それまでオンラインストレージをあまり利用していなかったため、Dropbox利用方法はかなり簡単にも関わらず、使えない方もいました。PW設定をした後にPWを伝えても、慣れない人はどう操作したら良いのか分からなくファイルが開けないというトラブルがありました。操作は非常に簡単なため普通に使えると思っていましたが、そうはいかないこともあるというレアケースだと思います。

他の会社にもおすすめしますか?

基本的にDropboxは非常に簡単で扱いやすいため、他社にもおすすめです。操作が簡単で、PW設定もできて、無料でも利用可能なので気軽に試せます。

設備業

11〜30人

一人あたり残業時間が8時間も減った

使いやすいと感じた点を教えてください。

Dropboxがあってよかったエピソードですが、地方の現場に泊まりで出向いている時に、発注者から設計の変更を頼まれたことがありました。現場に持ってきていたノートパソコン内のデータだけでは資料が不足しており、図面の書き換えもノートパソコンでは限界があったので、事務所まで戻らないと対応できない事案でした。

ですがDropboxがあったおかげで、事務所にいる社員に変更の作業をお願いして、Dropboxに変更後の図面と資料を入れてもらい、早急に対応が出来ました。このように緊急事態にも即座に対応できて便利です。

不便だと感じた点を教えてください。

自分のPCの工事写真の管理システムが不具合となり、1000枚以上の写真データをDropbox経由で内勤社員のPCで編集してもらおうとDropboxのフォルダに入れたのですが、相手側が確認をできるまで相当な時間がかかりました。アップロードがもう少し早ければ良いなと思います。

他の会社にもおすすめしますか?

かなりおすすめできます。社内の規定にもよるかと思いますが、外部との連携も格段にスピードアップしますし、社員一人一人の無駄な時間もかなり削減されます。当社の場合は、実質、残業時間が平均して一人当たり月に8時間減りました。

その他

11〜30人

ストレージを使う点は不便

使いやすいと感じた点を教えてください。

同期が他のアプリに比べて早い点が使いやすいです。また無料で最大3台のパソコンと共有できた点は、他ツールと比較して優れた点だと思います。フォルダ化されていてユーザーインターフェースが優れているのも魅力です。

不便だと感じた点を教えてください。

前日に更新したファイルが見つからないことがありました。オンラインストレージについてはパソコンの容量が必要で、ストレージを使う点がとても不便だと感じました。

小売業

31〜50人

取引先との資料共有にも使える

使いやすいと感じた点を教えてください。

フォルダ分けや大量の画像を一気にアップロードすることも可能でしたので便利でした。無料版を使用しておりましたが、有料版への切り替えも検討していました。

不便だと感じた点を教えてください。

無料版なので当たり前なのですが、有料版の広告頻度が多くて気になりました。ファイルのアップロード時間は許容範囲でしたが、状況によりエラーが出ることがあり不便でした。また、フォルダ一覧画面での操作ボタンなどがやや見づらい印象がありました。

他の会社にもおすすめしますか?

無料版でオンラインストレージを使用したい、かつアップロードするファイル数が多い場合にはおすすめです(印刷用の容量の大きい写真を多数管理する場合など)。また、取引先との資料共有にも活用できました。

webメディア

1人

3台までしか同期できなくなった

使いやすいと感じた点を教えてください。

ほぼ初期からDropboxを使っています。

パソコンやスマホですぐに同期できますし、web環境さえあればアプリやソフトも不用でwebからログインできるのも強みです。

不便だと感じた点を教えてください。

無料枠で使用しているためか初期は5GBまで使えましたが、最近その枠が2GBまでに減ってしまいました。

何よりここ最近の改悪が、パソコンやスマホ含めて3台までしか同期できなくなってしまったことです。今はパソコンとスマホの一台ずつで連携していますが、今後増えたときや複数端末で同期したいときに不便になるので、とても困っています。

外部連携はしやすいと感じましたか?

iPhoneを使用していますが、たいていのアプリでDropboxは基本でエクスポートできる枠に入っているためアプリ間での使い勝手がとても良いです。

他の会社にもおすすめしますか?

有料枠でしたらギガ数が増えるのでおすすめします。私は自営業でほぼ自分専用に使っているので現在の2ギガでなんとか足りていますが、大規模になってくると有料でギガ数を増やして使うのをおすすめします。

メーカー

51〜100人

UIがシンプルで安心して使える

使いやすいと感じた点を教えてください。

知名度が高いので導入したのですが、とても有用でした。UIがシンプルでわかりやすいのでとても使いやすいです。誰でもすぐに慣れることができます。

不便だと感じた点を教えてください。

OSの違いでローカルとの同期などマルチバイトで多少作動が不安定なことがあります。

あとはやはり費用面が若干不満です。とてもシンプルで機能的には簡素な作りとなっていますが、費用面で考えるともう少しできることがあってもいいような気がしています。

他の会社にもおすすめしますか?

こちらはとにかく知名度が高く、どのような会社の方でも安心して使用できると思います。大きな会社の方はエンタープライズコースなどもありますので、大企業の方でもよいと思います。

物流

501〜1000人

事務作業だけなら無料版で十分

使いやすいと感じた点を教えてください。

基本的にGoogle Driveを利用していたのですが、他の業務で使用するファイルでいっぱいだったためDrop Boxを利用していました。正直、無料でこれだけ有意義に使えるのであれば、事務作業では十分でした。

不便だと感じた点を教えてください。

無料版でも特に不便は感じませんでしたが、容量が増えれば増えるほどアクセスが遅いように感じました。

特に一斉に同じ管理フォルダにアクセスした際はつながらず、別々にアクセスするなどして対応しました。

また、PCのスペックなども影響しているとは思いますが、基本的に他のアプリに比べて重いように感じました。

他の会社にもおすすめしますか?

他社にもおすすめします。無料にもかかわらず、ファイルを自由に共有できるのはとても便利だと思います。

実際どの環境下(PCのOSの違い、スペックの違い、スマホからのアクセス)でもファイルにアクセスすることができ、場所や環境を考慮せず使用できることがこのツールの強みだと感じます。

建設業

11〜30人

無料範囲でも容量が十分ある

利用にかけた費用

現在は無料範囲で利用していますが、今後有料プラン契約予定です。

使いやすいと感じた点を教えてください。

タイムラグが少ないことです。他のツールは使ったことがありませんが、導入前は読み込みが遅かったらどうしようと懸念してたので、安心しました。outlookにファイルを添付する際も問題なくて助かります。

不便だと感じた点を教えてください。

欠点は、無料版だと使用可能領域が限られていて容量がいっぱいになったときに、削除する作業が発生してしまうことです。無料範囲でも充分なほど、画像等容量が大きなものも入りますが、削除するとなるとその大量なデータを見返す必要が出てきますので効率が悪くなります。

他の会社にもおすすめしますか?

試しに使用してみたい場合、無料範囲で使用できる容量が大きいので試験的に導入されてみても良いと思います。私の体感ではタイムラグが少ないように思い、サクサクと作業を進められます。

IT

251〜500人

小中規模の会社には導入しやすい

使いやすいと感じた点を教えてください。

PCに導入するクライアントツールが自動でディレクトリ、フォルダを同期してくれるため意識的に同期する必要がなく使いやすいです。

不便だと感じた点を教えてください。

クライアントツールが他サービスのものに比べて同期設定のカスタマイズや帯域制限等の機能が少ないです。PCの負荷が高くなりがちで、他作業への影響が発生する点が不便です。

また、初期容量が少な目なため利用容量には注意しながた使う必要があります。

外部連携はしやすいと感じましたか?

MicrosoftOffice系のツールでは通常のドライブと同様に使えるため、連携は容易です。ツール連携の観点からは問題ありません。

他の会社にもおすすめしますか?

月額の利用費用が安くて導入がしやすいことから、中小規模の企業にはおすすめです。

ただし、大規模や多人数で利用するとなるとコントロールがしづらいことから、厳しいかと思います。

エネルギー

51〜100人

WEBのトレーニングが中途入社の人に好評

使いやすいと感じた点を教えてください。

トレーニングもWEBでしっかりしていて、中途入社の人たちも使いやすいと好評です。

WEBやテレワークの際には、大変に好評でした。

不便だと感じた点を教えてください。

格納できる容量には満足していますが、料金体系が段々と増額されていくシステムなのが不満です。

私が気になっている点は、管理者ツールの使い方が少し複雑な点です。また、ユーザーの変更があった際の処理に時間がかかります。他には通信状況に左右されるのは他のツールも同じでしょうが、自宅勤務で高速通信でない地方勤務者からはダウンロードに時間がかかりストレスだったとの報告がありました。

他の会社にもおすすめしますか?

Googleとの相性も良いです。そのため、他社にもおすすめします。特に、社外で仕事をする人が多い会社には、社内サーバーへのアクセスよりセキュリティ面で安心ですし、バックアップとしてストレージ機能のみを自然災害の時のために備えておくのも大切です。

その他

51〜100人

データ量の大きいものは扱いにくい

使いやすいと感じた点を教えてください。

会社で使う申請書や報告資料などを扱うには便利であり、自分の部下やメンバーが同じファイルを共有できたのでコミニュケーションが上手くいきました。

不便だと感じた点を教えてください。

データの容量があまり無いものを使っているので重たいデータのやり取りをする際に不要なデータを消すか、担当部署にデータのバックアップを取ってもらってから削除するのですぐに使えない時があったことです。

他の会社にもおすすめしますか?

データ容量が軽い物のやり取りなら問題無いと思いますが、重たいデータや動画などは不利なのであまりおすすめはできません。

IT/インターネット/通信業界

31〜50人

データ保存ではなくデータ共有のために使うべき

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

導入した当時は今よりも認証が厳しくなかったので登録も簡単にでき、社員間での共有も簡単でした。 シンプルで分かりやすくITリテラシーがない初心者でもすぐに使いこなせるツールです。

不便だと感じた点を教えてください。

ただ容量制限があり、一定の容量を超えると課金制になってしまう点は不便です。写真などの重い物を保存してしまうと容量を圧迫してしまうので、データ保存という意味ではあまり使えないツールだと思いました。

他の会社にもおすすめしますか?

あくまでも共有するものをあげるのに適していると思います。 無料範囲内でかつ社員間で共有が簡単なので、小規模の人数での共有にはとても便利なツールだと思います。画面も見やすくわかりやすいので専門的な知識が無くても使いやすいと思います。

サービス・外食業界

1人

他のアプリへのエクスポートが楽

不便だと感じた点を教えてください。

DropboxはほかのアプリやWord・エクセルなどへのエクスポートの相性が非常に良いところが使いやすいです。 同期も例えばスマホ・パソコン間ですぐ出来るのもとても良いです。 ですが、最近のアップデートで無料版だと3台までしか同期ができなくなってしまった点が不便だと感じます。

他にもスマホのアプリから共有するためにダウンロードしようとすると、最新のファイルなどが表示されない点もかなり不便だと感じます。 外部ツールとの連携の点では、Word・Excel・その他のアプリなどとの連携性がかなり良いです。

他の会社にもおすすめしますか?

導入・共有のしやすさはかなり良いので他社にもオススメします。ビジネスタイプのDropboxはコストはかかりますが同期のしやすさや容量の多さなど、企業が使うのにはとても良いと思います。

マスコミ/デザイン/広告業界

2〜10人

内容変更の履歴まで残るので助かる

使いやすいと感じた点を教えてください。

プロジェクトに参加する人のみでメンバーを構成でき、内容に関して誰がどのような変更を行ったかの履歴が残る点が使いやすかったです。 また、MacのFinder上にフォルダを作成できたことも、利用していて非常に利便性が良かったです。

不便だと感じた点を教えてください。

このプロジェクト内のここにだけ人を招待したい!というときにも有料プランをお願いしなければならなかったので心苦しかったです。限定的に参加できるようになったらとても良いなと思いました。 また、dropboxからダウンロードするときなどのUIが微妙なので、今後の改善を期待したいです。

他の会社にもおすすめしますか?

素材管理やチェックバック、管理の履歴などの情報共有がしやすいので他社にもぜひお勧めしたいです。 社内だけで完結する仕事はもちろん、数社が関与しているプロジェクトの進行菅理にも、より向いていると思います。

不動産/建設/設備業界

2〜10人

無料のベーシックプランだと容量が少ないので注意

使いやすいと感じた点を教えてください。

無料のストレージがいっぱいになるまで使用していました。 使いやすかった点は、スマートフォンやタブレットでも共有したファイルが見られるので、出先の現場でも図面などの資料が確認できる点です。

不便だと感じた点を教えてください。

無料のベーシックプランだと容量が少ないこともあり、日を追うごとに埋まっていって、削除してもよいかの判断や削除するための手間がかかるようになった点です。

プランをグレードアップさせることも考えましたが、もっと包括的なシステムを導入することになり現在は使用しなくなりました。

他の会社にもおすすめしますか?

ファイルの共有を手軽に体験したい場合はシンプルに使用できるのでおすすめだと思います。ただ、長い目で見ると使用するファイルの容量などを事前に検討した方がよいと感じました。

その他

2〜10人

他社にも自信を持っておすすめできる

導入にかけている費用

初期費用0円で、年額プラン契約で1,200円/月ほどです。このツールは2019年5月~2020年10月現在まで利用しています。

使いやすいと感じた点を教えてください。

機能的に便利なのは、携帯アプリもあり、デバイスとしてPC、携帯からアクセスできるので楽だと思いました。Web版でのファイル名変更やフォルダ作成等はグーグルドライブと似ていたので、個人的には新たに使い方を覚える必要もなく使いやすいと感じました。とくに複雑な操作は不要なので簡単で良いです。

また、携帯においてはチャットワーク、Slack、Gmailとの相互性がよいので、携帯での作業でも使いやすいです。Dropbox上でエクセルやワードを直接編集できるのもポイントでしょう。

不便だと感じた点を教えてください。

Web版で1番前のフォルダに戻ろうと展開式の1番前のフォルダを押すと、ページ最上位がいつも表示されるのが不便です。できれば、展開したフォルダの部分が1番上にくるようなフォルダの戻りをしてほしいです。

原因はわかりませんが、Transfer機能を使っての転送ができないことがあります。送れない原因を示してほしいです。


他の会社にもおすすめしますか?

かなりおすすめツールです。簡単操作で、クラウドサービスで「よくある使い方」程度の知識でできます。あまり詳しくない人でも使いやすいと思います。

個人向けからBusinessプランまであるので、幅広い企業に向けてよいと思いますが、会社設立したてや小規模事業にとくにおすすめだと思います。元々2GBまでは無料ですし、その後1,000円ちょっとで一気に2TB迄使えますし、個人事業主を含めた個人向けからビジネスプランまで揃っていて変更もしやすいからです。

サービス

2〜10人

本格的に利用するなら他のツールでも良いかも

導入にかけている費用

無料で利用することができています。

使いやすいと感じた点を教えてください。

事務所内で書類内容をメモするためにスマートフォンで写真を撮ることがありますが、それをパソコンと共有するために利用しています。撮った写真を複数枚まとめてストレージにアップロードできます。パソコンでデータを取り出すのもコピペだけで簡単なので、重宝しています。

また、ワードやエクセルデータのバックアップとしても使っていて、50~100ファイル以上あっても1回でアップできるので便利です。

不便だと感じた点を教えてください。

写真データが大きかったりするとアップロードに時間がかかったり、容量オーバーになってしまうことがあります。容量を増やすためにはビジネス用のストレージを購入する必要がありますが、今のところは不要なデータを削除して容量を確保しながら使っています。

他の会社にもおすすめしますか?

ストレージをそこまで頻繁に利用しない会社ならおすすめできます。かなりしっかりと使いたい会社には向いていないか、ビジネスプランで購入する必要があると思います。

商社

31〜50人

外部ツールとの連携がとれていればおすすめ

使いやすいと感じた点を教えてください。

Dropboxに入れたファイルを共有したり加工したりできて使いやすかったです。

今まではダウンロードしないと見られない資料も、リンクを送ることで共有できてよかったです。

不便だと感じた点を教えてください。

会社がメインで使っているEメールツールと相互性がなかったため、ファイルにアクセスするのに少々時間がかかったりトラブルがあったりしました。また、ダウンロードやアップロード作業にも不慣れな方は戸惑う場面があり、そのフォローアップが必要だった点も不便でした。

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

外部ツールとの連携はあまりしやすくないと思いました。別途パスワード等の設定が必要だったためです。

他の会社にもおすすめしますか?

メールソフトや、外部ツールとの連携がとれている場合は特にお勧めしますが、連携が取れない場合は、無理に使う必要もないかなと感じました。

IT

11〜30人

内部統制の面と社員の使用歴から導入

導入にかけている費用

2年くらい使用していて、年払いで年間22ライセンスで50万の費用がかかっています。

導入に至った経緯を教えてください。

サポーと体制、内部統制に耐えられるかが重要だと思って導入しました。Onedriveはofficeとの連携できるので使えますが、teamsなどでも使っているセキュリティの設計が複雑になるので別にしました。

またOnedriveだと課金すると高くなってしまいます。そもそも全部マイクロソフトにするのはトラブルの面から避けたと思いました。最も比較したのはboxで、費用も含めてほとんど違いはないのですが、過去に使ったことある人が社内に多かったのでDropboxにしました。

使いやすいと感じた点を教えてください。

個人のアカウントとの共有ができるところです。以前はオンプレミスで使っていたため外部からのアクセスができなかったのですが、外からもアクセスできるようになったので、リスクはありますが便利になりました。

不便だと感じた点を教えてください。

不便さはあまりありませんが、同期が勝手にされるのは迷惑です。また、パソコンのHDの容量をいっぱいにしてしまうことがあったり、予防しているもののセキュリティでの全スキャンは全て有効になってしまったことがあるので、そこも不満です。

コンサルティング

2〜10人

Gmailの添付ファイルをそのままDropboxに保存できる

導入にかけている費用

年間14,500円(130ドルの円換算)かかっていいます。

使いやすいと感じた点を教えてください。

顧客とのデータファイルをやり取りするのに一番簡単なツールだと思います。ITリテラシーが低い方でも、デスクトップに共有フォルダを設定してあげれば、その後のやり取りが非常にスムーズになりますし、大量のデータを取り扱いやすいです。

「フォルダに入れる」というシンプルなユーザーインターフェースなので、説明が不要で相手に理解してもらいやすい点が気に入っています。

不便だと感じました点を教えてください。

弱点は、検索性が低い点だと思います。というのも、どこにどのファイルがあるかを探すのが大変だからです。PCのHDDにデータが残っている設定にするとHDD/SSDの容量がとられてしまうのも不便です。最近はパスワード管理など新しい機能が登場していますが、あまり使いやすいとは思えません。

他の会社にもおすすめしますか?

DropboxはITリテラシーがそんなに高くない顧客とデータをやり取りする、シンプルな使い方に最適なツールだと思います。Gmailの添付ファイルをそのままDropboxに保存できる連携機能はかなり便利です。

建設

2〜10人

アップロードの方が時間がかかるが手軽に利用できる

導入にかけている費用

月額:8000円

使いやすいと感じた点を教えてください。

やはりクラウドということだけあり、社外でも社内でもファイルのアップロード、ダウンロードができることです。営業マン必須です。

不便だと感じた点を教えてください。

1つ気なる点としては、ダウンロードよりアップデートのほうが時間がかかることです。時間帯によるのか、通信環境のせいなのか、かなり時間がかかるときがありました。唯一気になりました。

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

外部連携に関しては、連携そのものはしやすく、評価できると感じました。

他の会社にもおすすめしますか?

私達のような不動産業者にとっては非常に使いやすいと思います。スマホからでも簡単に利用できることから、我が社では物件写真のストック場所として使用しています。本当に手軽です。

IT

11〜30人

複数人で使う時は絶対GoogleDriveの方が良い

導入にかけている費用

多分無料の範囲で利用していました。

使いやすいと感じた点を教えてください。

ローカルとの同期のしやすさだと思います。コロナでテレワークになった際も、パソコンのデータを自宅から編集できたのが良かったと思います。

不便だと感じた点を教えてください。

psdなどの専用ソフトが必要なデータの編集は、一度ローカルに戻さないといけないので少しめんどくさいと感じます。複数人で使用するとぐちゃぐちゃになってしまい管理が大変でした。現在無料のプランで使用しているためか使える範囲が少ないので、僕は個人的にあまり好きではありません。

他の会社にもおすすめしますか?

使い始めた理由は使っていた人がいたからと言う理由だけなので、あまりおすすめしません。個人的にはGoogleドライブを使用していて、安いし、Googleということもあって信用できると思います。

製造

11〜30人

ファイアストレージの方が使いやすい

使いやすいと感じた点を教えてください。

ドラッグ&ドロップができるので、直感的に使えて非常に便利だと感じました。ブラウザ経由で必要なファイルのみダウンロードするのが、良い使い方だと思います。

不便だと感じました点を教えてください。

ブラウザ経由ではなくアプリをインストールして使うと、デフォルトでは全てのデータがダウンロードされてしまい、パソコンが非常に重くなってしまいました。途中から設定を変更して、必要ないファイル・フォルダのみチェックをつけてダウンロードした状態に切り替えました。ただ、そうするといざファイル・フォルダを探したときに自分が普段使わない場所にあると探せなかったので不便でした。

外部ツールとの連携は使いやすいと感じましたか?

外部ツールとの連携はしていませんでした。強いて言うならファイアストレージを転送に使っていました。

他の会社にもおすすめしますか?

他社にはおすすめしません。取引先によってはセキュリティ対策で他のファイル転送ツールを使えませんが、ファイアストレージはファイル転送ツールとしてよく使われているため、ファイアストレージの方が使いやすいと思います。ファイル転送ツールに困ったら、一度はDropboxを試すのもありだと思います。

会計事務所

2〜10人

同じ資料を複数人で編集すると、競合ファイルができてしまう

利用にかけた費用

初期費用なし、月額1,250円

使いやすいと感じた点を教えてください。

ペーパレスを推進して、社内資料の一元管理をするために導入しました。pcにインストールすることで利用できて、ダウンロードやアップロードがシームレスに行える点は助かります。

不便だと感じた点を教えてください。

同じ資料を複数人で編集すると、競合ファイルができてしまうことが不便です。Googleドライブとスプレッドシートを組み合わせて利用することで共同編集が可能になるのですが、スプレッドシートに抵抗がある職員が多いので導入できていません。

外部連携はしやすいと感じましたか?

kintoneのプラグインを使うことでスムーズに連携できました。

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめしません。

  • 複数人で共同編集ができないこと
  • リンク共有機能がイマイチなこと

がおすすめできない理由です。スプレッドシートに抵抗がある会社や共同編集をしない会社にはおすすめできます。

まとめ

結果としては、個人用ならDropbox、企業で使うのならGoogle drive、さらにセキュリティを求めるならboxにするのが良いでしょう。

Dropboxは利便性が高く、他のツールとの連携も豊富なので、個人間での情報共有・保存に優れています。

もしDropboxを使用する場合には個人での使用をおすすめします!

出典元画像:「Dropbox」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

オンラインストレージの資料を一括ダウンロード

その他のオンラインストレージ

オンラインストレージ
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ