Fileforce

記事更新日: 2018/11/16

執筆: 編集部

運営コメント

実績豊富な企業向けオンラインストレージで、セキュリティ対策も万全です。現在利用されているシステム運用を変えずに情報を集中管理することができます。初月は無料で利用可能なので、使用感を確かめてから使い始めてみてはいかがでしょうか?

1. ファイル管理

安全かつスマートにファイルの共有や管理ができる

2. 高速通信機能

ストリーミング転送する独自技術によって優れた体感速度を実現し、ストレスなく利用できる

3. 集中管理

アカウントを事前設定することで、あらゆるビジネスコンテンツに対して一括的な管理とコントロールができる

良い点

多くのファイルの社内外での共有・転送を安全かつスピーディーに行い、作業を効率化します。また、タブレットやスマートフォンからどんな場所でもファイル管理・共有を可能にします。

悪い点

高セキュリティではありますが、ファイル管理・共有する際にはセキリュティリスクが増え、管理を徹底する作業が多くなってしまいます。

費用対効果:

他サービスの方が割安です。

UIと操作性:

バックアップの操作性がわかりやすく、モバイル機能にも適応しています。

社外連携:

ファイル共有をいつでもどこでもスマートにできます。セキリュティも高いため安全に利用可能です。

サポート体制:

対応してくれる範囲が広いです。また、手厚いサポート体制がしっかり整っています。



 Fileforceの3つの特徴

1. ファイルを管理、セキュアに共有

Fileforceの最大の特徴、それはファイル管理機能です。ファイル管理の作業効率を向上するだけではなく、モバイル機能を有効活用しスマートなファイル管理とセキュアなファイル共有を実現しています。

Fileforceでは、ファイルアップロードや保存を手軽にドラッグ&ドロップだけで行うことができます。ドキュメント、プレゼンテーション、グラフィックス、マルチメディアファイル等を簡単にファイル整理が可能です。


ファイルをドラッグ&ドロップで整理&管理

上の画像は、ファイルが整理されたときのイメージ画像です。画像をご覧の通り、ファイルをすっきりと整理&管理できます。

社内外でファイル共有する際は共有リンクを設定することができ、セキュアな共有が可能となっています。さらに、モバイル機能を有効活用することができるため「いつでも」「どこでも」ファイルの共有ができます。

ファイルを共有するときの大きなメリットは、ファイルへのアクセス制限、アクティブ期間等をクリック作業だけで設定できることです。また、ファイルにアクセスがあるとメール通知を受け取ることができます。

2. 一括的な管理を可能とする集中管理

次に紹介するFileforceの特徴、それは集中管理機能です。アカウントを事前設定することで、あらゆるビジネスコンテンツに対して一括的な管理とコントロールが可能です。

集中管理機能はデータやファイルなどの管理とは違い、組織・個人ユーザー・チームなどのユーザー管理を徹底的に管理し、ユーザーアカウント管理を最適化してくれます。また、各それぞれのユーザーアカウントのフォルダへのアクセス権を設定することが可能です。

さらには、ユーザーアカウントで必要のないアカウントがある場合は、不要なアカウントのみを不可視にしたり、ダウンロード不可のフォルダを作成したりと、各ユーザーの利用範囲と権限も設定することができます。

3. 優れた統計機能とレポート

Fileforceの特徴3つ目は、優れた統計機能とレポートです。システム管理者はデータの蓄積・分析・検索を追跡し、ファイルやフォルダに対するユーザーの作業をすべて把握することができます。

あらゆる活動について「いつ、誰が、どこで、何を」したかを管理し、そのデータをドリルダウやロールアップによって詳細なレポートを作成することが可能です。

この統計機能とレポートを行うことでセキュリティ対策にも繋がりますし、強化することができます。また、監査ログ機能も利用できるので、管理者が行った管理操作なども全て詳細に把握することができます。


データ一覧

料金プラン

料金プランは、スタンダードプランがあります。

月額料金 1,500円/ユーザー
ユーザー数 上限なし
ストレージ量 上限なし
ファイル数 上限なし
フォルダ数 上限なし
最大ファイルサイズ 10GB

上の表の通り、1ユーザ月額1,500円です。最低5ユーザからの利用となりますので、月額7,500円からの利用となります。

初月は無料でお試し運用が可能です。ユーザー数やGB数を把握できないときは無料期間を有効活用するのがいいかと思います。さらに、ユーザやGB数は増やしていくことが可能です。

また、導入する際にオプションがいくつかあります。もしオプション等に相談があれば、お問い合わせをするだけで自社に必要なオプションを加えることができ、自社に適した料金プランを立てることができます。

まとめ

Fileforceの特徴と料金プランについて解説していきました。Fileforceは大企業から様々な分野で導入されている、実績豊富な企業向けオンラインストレージです。

現在利用されているシステム運用を変えずに情報を集中管理できたり、スマートなファイル管理・セキュアに共有したりできます。さらに高セキュリティで安全にご利用できます。

多くの企業が求める必要な機能を備えたFileforceは、初月無料でお試し運用が可能ですので、現在自社で利用している管理方法や機能性に少しでもご不満がある場合は一度お試しください。

画像出典元:「Fileforce」公式HP

その他の【オンラインストレージ】のツール

ページトップへ