ユーピーアール株式会社の決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2019/05/21

執筆: 編集部

東証二部上場!パレットなど物流機器のレンタル・販売を行う「ユーピーアール」の第40期決算

第40期決算公告

第40期の決算は

  • 売上高:100億7,563万円
  • 経常利益:8億804万円
  • 当期純利益:5億7,700万円
  • 利益剰余金:47億1,400万円

となりました。

業績推移

決算期
(百万円)
16/8
(第38期)
17/8
(第39期)
18/8
(第40期)
売上高 8,863 9,133 10,076
当期純利益 360 154 577

 

ユーピーアール株式会社は、パレット等物流機器のレンタル及び販売を主たる業務としています。
パレットとは、荷物の保管や構内作業、輸送に使用される薄い箱型の荷台のことです。

UPRグループは、ユーピーアールを含む連結子会社7社で構成されています。

事業内容

 

物流事業

パレットなど物流機器のレンタルおよび販売のほか、アクティブタグを搭載しクラウド上でパレットの管理を可能とする「スマートパレット」のレンタル、現場でのあらゆる作業に従事する作業者の身体的負担を軽減する「アシストスーツ」のレンタルおよび販売を行っています。

 

コネクティッド事業

位置情報端末とデータ閲覧のWEBサイトをパッケージにした「なんつい」や「ワールドキーパー」を主力商品に据え、物流業界を中心に位置情報ソリューションを提供しています。

販売実績

東証二部上場へ

5月9日、東証2部への新規上場が承認されました。2019年6月12日に上場予定です。

 

出典:公式HP・有価証券届出書

会社概要

会社名 ユーピーアール株式会社
事業内容 パレット・物流機器のレンタル事業、販売事業、海外事業
アシストスーツ事業
スマートパレット事業
IoT事業
ビークルソリューション事業
所在地 山口県宇部市寿町3-5-26
設立日 1979年3月
代表 酒田 義矢
資本金 9,600万円
kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

ページトップへ