リーガレッジ

4.0

記事更新日: 2022/05/06

執筆: 木下千恵

編集部コメント

「リーガレッジ」は紙と電子契約、どちらの媒体の契約書も一括管理が可能です。シンプルな操作性で、条文検索も可能なため、過去の契約書からベストプラクティスに瞬時にアクセスできます。煩雑になりやすい契約書登録・管理業務も手軽に自動化できるので、法務担当者の業務効率化に役立つでしょう。

契約書管理システムを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

契約書管理システムを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする14サービスの資料をダウンロードできます。

リーガレッジだけ知りたい方はこちら

リーガレッジの資料を請求
良い点

契約書を横断的に条文検索できるため、特殊な条文も手軽に検索が可能。また法務チームのナレッジをテンプレート化できるのもリーガレッジならではのメリットです。

悪い点

様々な業種の法務チームに対応できる設計なので、特定の業種に特化したシステムではありません。運営元によると、需要があれば機能拡充は可能とのことです。

費用対効果:

紙の契約書の管理やテンプレート化の機能を持つサービスの中で、月額8,800円(税込)~は割安。コスパは◎です。

UIと操作性:

登録したい契約書をドラッグ&ドロップするだけでアップロードが可能。条文毎に検索でき、契約書をすべて確認する必要がありません。

セキュリティ:

通信内容とクラウド上のデータはすべて暗号化。サーバー監視やセキュリティチームの定期レビューなど体制は万全です。

多言語対応:

契約書の自動解析機能は英文契約書も対応。ただし、解析困難な条文がある場合は手入力の編集作業が必要になります。

リーガレッジの特徴3つ

1. 膨大な量の契約書情報もドラッグ&ドロップで簡単データベース化

「リーガレッジ」の一番の特徴は、契約書情報の自動解析機能です。

膨大な量の契約書であってもドラッグ&ドロップするだけで、契約書名や締結日、契約者氏名など細かい契約書情報を抽出し、データベース化できます。

データベース化した契約書はユーザーロール管理機能を活用して、権限を持った従業員のみが閲覧・編集・削除が可能です。

法務担当者だけでなく、各部門の責任者や担当者に権限を付与すれば、部門に必要な契約書を探す工数削減も叶うでしょう。

また、更新が近づいた契約書を知らせてくれるアラート機能が搭載されているため、更新漏れの心配もありません。

契約書更新アラートは、契約終了日または契約不更新の事前通知期限日から1~6ヶ月の範囲で設定できます。


自動解析で手軽にデータベース化

契約書の登録や管理など、手作業で行っていた業務をすべて自動化できるため、登録ミスの軽減だけでなく業務効率化も目指せます。

自動解析した契約書情報が誤っていた場合は、すぐに編集でき、その後も編集ができるので安心です。

2. 個人に培われた経験もデータベースからピックアップ

「リーガレッジ」は、法務担当者の経験によって条文の知識など偏りが出る契約書作成業務も、データベースを閲覧することで必要な条文をピックアップできます。

従来であれば、特殊な条文を作成するために経験豊富な従業員の知識や過去の契約書を一つずつ探す必要がありましたが、「リーガレッジ」であればデータベースを検索するだけで済みます。

経験が浅い担当者でも、過去の契約書から必要な条文を検索できるため、あまり悩まずに契約書を作成できるでしょう。


Wordアドインを利用すれば条文情報の呼び出しも可能

また、使う頻度の高い条文であればテンプレート化しておけるため、契約書作成時間の短縮も可能です。

普段使い慣れているWordアドインからいつでも簡単にテンプレートを呼び出せるので、新しいソフトの操作を覚える必要もありません。

3. 使う頻度の高い条文はお気に入り登録が可能

手軽に条文検索が行える「リーガレッジ」ですが、よく使う条文はお気に入り登録が可能なため、さらに手軽に参照できます。

条文は契約書を横断的に、かつ条文単位で検索でき、お気に入り登録した条文は一覧で閲覧が可能です。

また、条文お気に入り機能にはメモを追加できるので、どのようなときに必要な条文なのかわかりやすくメモを残しておけるのも嬉しいポイントでしょう。


条文検索画面

お気に入りに登録した条文は、テンプレートから契約書を作成する場合も簡単に呼び出しできます。

「リーガレッジ」は英語の契約書にも対応しているため、普段あまり作成しない英文の契約書条文を登録しておくと、とても便利です。

資料請求リストに追加する

 

リーガレッジの料金プラン

リーガレッジの料金プランは月額8,800円(税込)~です。

サービスの詳細については以下から資料を無料ダウンロードしてご確認ください。

資料請求リストに追加する

 

リーガレッジの評判・口コミ

シンプルかつリーズナブル、契約書管理は必要最低限がいい
株式会社BitStar(ビットスター)様

我々はスタートアップなので、「シンプルに管理できる」というのが大きいです。それを比較的リーズナブルな値段で提供されていると思うので、今現在、契約書をExcelやGoogleスプレッドシートで管理している方には、シンプルかつ費用もそれほどかからず、簡単に契約書を登録できる、というところが推薦ポイントだと思いますね。私が調べる限りですが、これだけリーズナブルな価格で、我々が求めている機能を持っている会社はリーガレッジのみでしたね。

また、もともとはシステム周りを取り扱っている会社で、こういったシステムサービス関連に強い会社だというところも好感を持てたかなと思ってます。

*「リーガレッジ」公式HP参照

リーガレッジの評判・口コミ

メーカー

101〜250人

導入決定者

検索すればすぐ見つかるので仕事も早い

利用にかけた費用

月額8800円

 

利用期間

2021年10月~2022年3月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

外注や派遣、各種ツールの契約など多くの契約書が混在し始めており、人力だけでは管理にほころびが出始めてしまったため。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

契約書の原本管理がデータ上で、なおかつ一括で管理できるようになった

・紙面だけでは必要な際に見つけ出すことも時間や手間がかかっていたが、電子上でデータで存在しているおかげで、検索を掛けるだけですぐに該当契約書が見つかるようになった。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・まだまだベンチャー企業が手掛けているツールという印象は拭えず、使い勝手が直感的では無い

・新しいことをやる際にはヘルプやマニュアルをその都度確認する必要がある。

 

 外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

クラウドサインを良く使用しているので、それと連携しているのは良いと感じた。

 

他の会社にもおすすめしますか?

現在、紙面にて契約書を管理している企業であれば、企業規模の大小問わずにお勧めしたい。明らかに業務効率に差が出ているため。

IT

101〜250人

導入決定者

契約書作成の時間を半分に削減できた

利用にかけた費用

初期費用は不明。月額費用は1万6000円。

 

利用期間

2020年9月~2021年5月

 

導入に至った決め手を教えてください。

・作成した日付や契約書の種類など、数種類の検索方法で契約書を検索できるところです。

・過去に作成した契約書もデータとして取り込めて、参考になる部分は活用しながら契約書を新たに作成できるようになります。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

参考にしたい条文を他の契約書から検索してそのまま活用できた点です。

・具体的には、飲食関連の新たな取り引き先との契約書を作成することになった際に、参考にできる条文がないか検索しました。すると、本社で過去に作成した別の飲食関連の企業に対する契約書から必要な条文が抽出されて、そのまま契約書に活かすことができました。通常の契約書の作成時間の約半分の時間で作業を終えられたので、助かりました。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・契約書の更新が必要な場合には即座にお知らせしてくれる機能があるのはいいのですが、他の契約書を作成した後に更新しようとしていたにも関わらず、10分おきくらいにお知らせが表示されました。何度もクリックして忘れていないことを示しても表示される間隔が変わらず、契約書の作成に集中できませんでした。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?。

Wordと連携して、作成した契約書のデータを細かなところまで正確に共有できたので、連携しやすかったです。

まとめ

今回は、「リーガレッジ」の特徴や評判・口コミ、料金について解説しました。

「リーガレッジ」は契約書の管理・保管・条文の共有方法に悩んでいる企業にうってつけです。

契約書情報を細かくデータベース化できるため、法務ナレッジをシンプルに管理できます。

また契約書更新アラートを活用すれば、担当者にどの契約書の更新が必要かメール通知できるため、法務担当者がわざわざ通知する必要もありません。

さらにユーザーロールやアクセスグループを設定すれば、社内で柔軟なアクセス制御も可能です。

部門や従業員の多い企業でも必要な従業員へアクセス権を付与しておけば、法務担当者の負担もぐっと軽減できます。

「リーガレッジ」は契約数の多い大企業はもちろんですが、これから多くの契約を扱うスタートアップ企業にもおすすめです。

最初から契約情報をデータベース化しておくことで、将来の契約管理がとても楽になるでしょう。

資料請求リストに追加する

 

画像出典元:「リーガレッジ」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

契約書管理システムの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】契約書管理システム選びのお役立ち資料
契約書管理システム
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ