株式会社ピアズの決算/売上/経常利益を調べ、IR情報を徹底調査

記事更新日: 2019/11/17

執筆: 編集部

祝マザーズ上場!通信業界に特化したコンサルティング事業で急成長する「ピアズ」の第4四半期決算

2019年9月期 第4四半期 累積業績

  • 売上高:22億7,200万円(前年同期比+39.0%)
  • 営業利益:5億700万円(前年同期比+24.9%)
  • 経常利益:4億8,700万円(前年同期比+17.8%)
  • 当期純利益:3億1,800万円(前年同期比+19.5%)

となりました。

2020年9月期業績予想

となっています。

 

 

2019年9月期 第3四半期 累積業績(19年10月更新)

  • 売上高:21億2,100万円(前年同期比+46.1%)
  • 営業利益:3億9,600万円(前年同期比+16.6%)
  • 経常利益:3億7,600万円(前年同期比+8.9%)
  • 当期純利益:2億3,300万円(前年同期比+5.3%)

通信業界に特化したコンサルティングサービスを提供する「ピアズ」の決算を見ていきます。なお、ピアズは2019年6月20日に東京証券取引所マザーズに上場しています。

2019年9月期第3四半期累計期間の業績は、前年同期に対し増収増益、特に売上高は前年同期比+46.1%と大きく成長しています。

大幅な増収の要因は、案件の受注が飛躍的に増加したことによるものです。

受注増に伴い外注費も大幅に増加しましたが、増収効果に加え、コスト削減により販管費が前年同期比横ばいで推移したことにより、営業利益は2桁増益を確保。なかでも例年、第3四半期は季節要因により厳しい結果が続いていましたが、今期は黒字、かつ過去最高の第3四半期営業利益を達成したことが貢献しました。

売上高経常利益率は、新規株式公開に伴うコスト増により前年同期比6.1ポイント低下の17.7%に。純利益は、新規株式公開に伴う税負担の増加により通期計画進捗が鈍化しています。

とはいえ、業績は好調に推移していると言えるでしょう。通信業界の環境はめまぐるしく変化しており、その変化がピアズの成長エンジンになっています。

2019年9月期の業績予想

2019年9月期通期の業績は、前期に対し2桁増収増益の見込みです。

  • 売上高:26億8,400万円(前期比+34.6%)
  • 営業利益:5億500万円(前期比+24.2%)
  • 経常利益:5億300万円(前期比+21.7%)
  • 当期純利益:3億2,600万円(前期比+22.7%)

ピアズの過去5年間の売上CAGR(年平均成長率)は31.8%、経常利益CAGRは50.3%と絶好調。

モバイル回線の契約は飽和状態に近づいている一方で、キャリアショップや家電量販店の販売現場のスタッフに求められる知識やスキルは年々高まっています。優秀な販売スタッフの育成、店舗運営に係るコンサルティングや販売支援の需要はますます高まると思われます。

画像出典元:「株式会社ピアズ」決算補足説明資料・成長可能性に関する説明資料

 

 

第17期決算公告(19年5月更新)

第17期決算は

  • 売上高:19億9,461万円
  • 経常利益:4億1,396万円
  • 当期純利益:2億6,627万円
  • 利益剰余金:7億3,615万円

となりました。

業績推移

決算期
(百万円)
16/9
(第15期)
17/9
(第16期)
18/9
(第17期)
売上高 1,453 1,874 1,995
当期純利益 129 203 266

 

株式会社ピアズは、通信業界におけるコンサルティングを主な事業内容としています。

事業内容

コンサルティング事業

スタッフの販売意欲や知識・スキルを向上させ、目標達成が実現できる販売力向上コンサルティングを行います。

 

ITソリューション事業

現場で養った販売ノウハウから、ITを活用した課題解決を行っています。課題を解決するサービス設計や、価値を届けるためのプロモーション、理解度向上の動画作成、課題湧出・解決のトータルコンサルティングによって様々な課題を解決します。

 

人材ソリューション事業

質の高い人財の採用、育成から、クライアントへの紹介、派遣を行うことで、店舗の人材不足解消や業績の向上に貢献します。
また、在日外国人に対して販売の知識やスキル、日本のマナーやおもてなし教育を行い、就職先の紹介・斡旋を行うことで、外国人雇用の社会課題の解決にも貢献しています。

販売実績

 

マザーズ上場へ

5月16日、株式会社東京証券取引所より、東京証券取引所マザーズ市場への新規上場が承認されました。
2019年6月20日に上場予定です。

 

出典:公式HP・有価証券届出書

会社概要

会社名 株式会社ピアズ
事業内容 店舗コンサルティング
人財ソリューション
ITソリューション
所在地 東京都港区西新橋2-9-1 PMO西新橋5F
設立日 2005年1月
代表 桑野 隆司
資本金 8,000万円

 

kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

決算、M&A、出資情報の最新記事

ページトップへ