株式会社ピアズの決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2019/05/21

執筆: 編集部

マザーズ上場!ケータイ業界のかかりつけのお医者さん「ピアズ」の第17期決算

第17期決算公告

第17期決算は

  • 売上高:19億9,461万円
  • 経常利益:4億1,396万円
  • 当期純利益:2億6,627万円
  • 利益剰余金:7億3,615万円

となりました。

業績推移

決算期
(百万円)
16/9
(第15期)
17/9
(第16期)
18/9
(第17期)
売上高 1,453 1,874 1,995
当期純利益 129 203 266

 

株式会社ピアズは、通信業界におけるコンサルティングを主な事業内容としています。

事業内容

コンサルティング事業

スタッフの販売意欲や知識・スキルを向上させ、目標達成が実現できる販売力向上コンサルティングを行います。

 

ITソリューション事業

現場で養った販売ノウハウから、ITを活用した課題解決を行っています。課題を解決するサービス設計や、価値を届けるためのプロモーション、理解度向上の動画作成、課題湧出・解決のトータルコンサルティングによって様々な課題を解決します。

 

人材ソリューション事業

質の高い人財の採用、育成から、クライアントへの紹介、派遣を行うことで、店舗の人材不足解消や業績の向上に貢献します。
また、在日外国人に対して販売の知識やスキル、日本のマナーやおもてなし教育を行い、就職先の紹介・斡旋を行うことで、外国人雇用の社会課題の解決にも貢献しています。

販売実績

 

マザーズ上場へ

5月16日、株式会社東京証券取引所より、東京証券取引所マザーズ市場への新規上場が承認されました。
2019年6月20日に上場予定です。

 

出典:公式HP・有価証券届出書

会社概要

会社名 株式会社ピアズ
事業内容 店舗コンサルティング
人財ソリューション
ITソリューション
所在地 東京都港区西新橋2-9-1 PMO西新橋5F
設立日 2005年1月
代表 桑野 隆司
資本金 8,000万円
kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

ページトップへ