株式会社ヴィッツの決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2019/03/20

執筆: 編集部

祝IPO!ものづくり分野に特化した組込みソフトウェアの研究開発を行う「ヴィッツ」の第22期決算

第22期決算公告

業績推移

決算期
(百万円)
16/8
(第20期)
17/8
(第21期)
18/8
(第22期)
当期純利益 51 144 116
利益剰余金 74 215 323

事業内容

株式会社ヴィッツは、ものづくり分野に特化した組込み製品のソフトウェア及びリアルタイムOSの開発と販売を行っています。

IoTやCPS製品の開発が進む中、自動運転や人工知能などの自律化技術へ対応できるよう、自動車、家電、工作機械などの組込ソフトウェアの設計・開発にも取り組んでいます。

 

出典:公式HP

 

マザーズ上場へ

3月4日、株式会社東京証券取引所より、東京証券取引所マザーズ市場への新規上場が承認されました。
2019年4月8日に上場予定です。

会社概要

会社名 株式会社ヴィッツ
事業内容 組込みソフトウェアの研究・設計・開発
リアルタイムオペレーティングシステムの研究開発
ITソリューションソフトウェアの設計
所在地 名古屋市中区栄2-13-1
名古屋パークプレイス 1F
設立日 1997年06月
代表 服部 博行
資本金 8,858万9千円
kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

ページトップへ