株式会社オルトプラスの決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2019/03/06

執筆: 山中恵子

ソーシャルゲーム伸び悩みで5期連続の赤字!社内仮想通貨サービスを開始した「オルトプラス」の第1四半期決算

2019年9月期 第1四半期 累積業績

  • 売上高:12億4,700万円(前年同期比+27.6%)
  • 営業利益:△2億6,300万円
  • 経常利益:△2億7,600万円
  • 当期純利益:△2億7,800万円

2019年第1四半期連結累計期間の売上高は、前年同期に対し+27.6%と増加したものの想定を下回る結果となりました。

新規タイトルの開発費や新規事業の費用等が収益を上回って推移したため、最終△2億7,800万円の赤字となり、前年同期に対し赤字幅が拡大しました。同期間においては、2015年より5期連続の赤字となりました。

【グラフ】四半期売上高・営業利益推移

上のグラフのとおり、売上高が伸びてもなかなか赤字が改善されない状態が続いています。資産においても現金及び預金は前年同期比△40.3%となり、約9億円減少しました。

当第1四半期連結会計期間末において、自社・協業6タイトル、パブリッシング1タイトル、 運営移管7タイトルの運営を行うとともに、新規2タイトルの開発を進めました。

「RELEASE THE SPYCE secret fragrance(リリフレ)」 を2月12日にリリース

今後の見通し

5期連続の赤字という状況を解消するため、収益の獲得並びに費用の削減を進めるとともに財務基盤の安定化に取り組んでいきます。主力と位置付けたタイトルに注力し、収益性の低い一部タイトルについては運営を順次終了させる等、一層の選択と集中を進めていく予定です。

通期の業績予想は開示されていませんが、今期は第2四半期以降に新規タイトルがリリースされることで売上が増加し、 営業利益が改善する見込みです。

オルトプラスの事業内容

オルトプラスは、創業当初よりソーシャルアプリの開発に特化して事業を展開してきました。

ソーシャルゲーム事業を主たる事業としていますが、その他にゲーム支援事業、オフショア開発事業、新規事業として福利厚生サービス「コミュニティオ」 のサービスを開始しました。

1

ソーシャルゲーム事業

全体の収益のうち9割をソーシャルゲーム事業が占めます。SNS運営事業者が提供するプラットフォームを通してSNSユーザーへソーシャルゲームを提供しています。グリー株式会社が運営する「GREE」を中心に配信されています。

 

オリジナルタイトルの制作だけでなく、アニメや漫画等のユーザー認知度の高いキャラクターのIPを有する他社との協業により、IPを利用したソーシャルゲームの制作も行っています。

 

2

ゲーム支援事業(ゲーム業界人材マッチング事業)

ソーシャルゲーム会社に対して、ゲーム開発・運営人材のマッチングサービスを提供しています。

 

 

3

オフショア開発事業

ベトナム子会社を利用したオフショア開発事業を行っています。

 

オフショア開発とは、ソフトウェア開発やWebシステム開発、アプリ開発、ゲーム開発、運用保守管理などを海外の開発会社や海外子会社にアウトソースすることで、開発コストを削減する手法のことを言います。

 

オルトプラス ベトナムでは、海外開発会社を探している企業や海外進出を検討している企業へ開発ラボとして社内の優秀な人材を提供しています。

4

新規事業(社内仮想通貨事業)

ソフトバンク・ペイメント・サービス株式会社の決済サービスを活用し、企業向けの社内仮想通貨サービス「コミュニティオ」を2018年10月から提供開始しました。

 

 

社内仮想通貨とは、仮想通貨に利用される技術を用いて作られ、社内で利用されることに限定されたポイントなどの名称です。コミュニティオは、企業独自の名称をつけたオリジナル社内仮想通貨を発行できるサービスです。

 

 

社内仮想通貨に「ありがとう」のメッセージを添えて同僚に送ったり、良い行動をとった従業員に会社からプレゼントすることでコミュニケーションの活性化や自主的な行動を促します。手に入れた社内仮想通貨は、社員食堂やオフィスコンビニなどの社内施設で利用できます。

 

コミュニティオを導入することで、社員の能力や日々の業務での創意工夫、士気向上による業務の効率化などを引き出し、新しい働き方改革の推進が期待できます。

画像出典元:「株式会社オルトプラス」決算説明資料・コミュニティオ公式HP

会社概要

会社名 株式会社オルトプラス (AltPlusInc.)
事業内容 ソーシャルゲームの企画、開発及び運営、ITサービスの開発及び運営支援
所在地 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 39F
設立日 2010年5月
代表 石井 武
資本金 29億6,800万円(2018年9月末現在)
kigyolog_kessanの最新記事を購読しよう

この記事に関連するラベル

他企業の情報

ページトップへ